クロコーチ 第1話★剛力彩芽の髪型は古美門、メイクは藤山寛美!?

0
    クロコーチ 第1話

    剛力彩芽のナレーション<今から45年前、昭和43年12月10日 一人の警察官を装った男が昭和の犯罪史に名を残す現金強奪事件を起こした・・(中略)・・・3億円事件は今もまだ未解決。>

    あちゃ〜〜〜『ビブリア古書堂』と同じく剛力彩芽が冒頭ナレかぁ・・・。
    縁起悪いな・・・。
    −◆−

    ホステス殺害事件の現場に「あの〜〜〜殺人現場はこちらでしょうか〜?」と魯鈍な口調の清家真代警部補(剛力彩芽)が現れました。

    規制線のところで立っている警察官の向こう側から顔を出した清家警部補・・・衝撃の「おたふく+おてもやん顔」

    松竹新喜劇全盛の頃、藤山寛美がアホ役を演じるために施したメイクを思い出しちゃう!!

    さらにはヘアスタイルが古美門(堺雅人)そっくり


    これで早くもこのドラマは台無し。
    −◆−

    黒河内(長瀬智也) と清家 (剛力彩芽)が事件についての会話を長々と披露しちゃうんだけど、事件そのもののことや沢渡知事(渡部篤郎)や県会議員・郷田 (石丸謙二郎) の諸々が全然頭に入ってきません・・・

    長瀬智也と剛力彩芽が噛み合わないんです。

    登場人物の愛称ではなく、タレントとしてこの二人の組み合わせがシックリきません。

    それと、剛力彩芽の芝居が『ビブリア古書堂』の時を彷彿とさせるワンパターン演技。

    明るく元気な役ではないときの演技に 幅がないんですね。
    −◆−

    エピソードが進んでも、黒河内(長瀬智也) と清家 (剛力彩芽)が喋れば喋るほど集中力を殺がれて事件のことが整理できません。

    そんなこんなで話は進み清家が黒河内に「あのぉ、3億円事件って何のことですか?」

    あちゃ〜〜! 東京大学法学部出身のキャリアで既に県警だと係長待遇の警部補様が「3億円事件って何?」って どうなのよ!!

    年齢が若いからとはいえ、過去10年の捜査資料を暗記するほどの人間が『3億円事件』を知らないってのはシックリこないにも程があるわ。


    で、カバンをたすき掛けにして たどたどしいセリフを口にする剛力彩芽を見てたら、カバン繋がりでATARU(中居君)を思い出しちゃった。

    (カバンのたすき掛けはまさか『24』や『HOMELAND』を意識してないよね・・・)
    −◆−

    郷田 (石丸謙二郎) の件に区切りが付いた後、清家 (剛力彩芽)が「あくまでわたしの推測なんですが、いいですか?」と黒河内に疑問を投げかけ始めます。

    『ビブリア古書堂』の時も想像だけで事件を見事に解決してたものなぁ・・・。

    「黒河内さんは郷田さんの裏金を探るために赤松里奈さんに接触したと おっしゃいました。その捜査の過程で沢渡さんの事件の情報を掴んだともおっしゃいました。全て順序が逆じゃないかとわたしは思うんです。」

    うう・・・アキ(能年玲奈)ちゃんの”逆回転”は好きだけど剛力彩芽は苦手でがす。

    あと、サ行の発音・発声を苦手としている剛力彩芽だから「赤松里奈さんに接触したと・・」の部分などが痛々しいほど発音できていないです。


    そんなことは一切気にせず長ゼリフを続ける清家は「黒河内さんは元々 「沢渡さんの過去の事件を追っていて、その証拠をつかむために側近の郷田さんに近づき、なおかつ彼の弱みを握るために愛人だった赤松里奈さんをわざと寝取り、嫉妬した彼が彼女を殺すように仕向けたのではないでしょうか。今回の赤松里奈さんの殺しも、郷田さんの自殺も、沢渡さんの検挙も、全て最初から黒河内さんが仕組んだこと。みんな仕掛けた罠にまんまんと引っかかった。」

    ジャンボ先生(MAKIDAI)よりは少しマシだけど、単調なセリフ回し!!

    『あさきゆめみし〜八百屋お七異聞』の前田敦子と真っ向勝負じゃ!!

    冗談はさておき、原作の新人刑事・清家真吾を、わざわざ女性刑事に置き換えてまで剛力彩芽を出演させてるんだから、もう少し役作りして欲しいな・・・。

    (同じ演技レベルなら『都市伝説の女』の長澤まさみの方がビジュアルだけでも良いだけマシ。)
    −◆−

    結局、清家 (剛力彩芽)が発する違和感に気を取られて黒河内の悪事の数々に集中できないまま初回終了。

    なんか、黒河内は穴を掘って死体を埋めてたね。
    ヤバイ場面を通じてジワジワと迫ってくるものがあるはずなのに、「怖い」なんて感じがしないのはなぜ??


    とりあえず集中できないまま1話終了。
    −◆−

    以上、剛力彩芽の演技が残念だった『クロコーチ』第1話・・・。

    たったひとりでドラマ全体を消してしまうような”負の作用”を及ぼすんだから、剛力彩芽の破壊力は凄いね。

    とにかく今年だけでも『月9』がダメ、『歌』で炎上、『ガッチャマン』も大コケの剛力彩芽がドラマに帰って来たことが不思議・・・。

    (オスカーは武井咲が『月9』で福田沙紀がフジの『昼メロ』だし、一気呵成のゴリ押しですね。)


    このドラマは「ジャニーズ事務所+オスカーゴリ押し」というビジネスでしかなく、視聴者を喜ばせるエンターテインメントではないような気がしました。

    小生は『半沢直樹』『WOMAN』『あまちゃん』など、ちゃんとした役者さんの味のある演技を積み重ねたドラマを見たいです。
    −◆−

    余談ながら三崎亜記の小説『逆回りのお散歩』には、人気者ではなく人気者に仕立て上げようとして造られたタレントについて「ゴリ押し」と批判的な一文が・・・。

    小説にまで出てくるんだからオスカーゴリ押し軍団は凄い。



     
    ◇◆◇ NHK『ガラスの家』感想 ◇◆◇
    #6 #5 #4 #3 #2 #1
     
    ◇◆◇ 「ごちそうさん」不定期感想 ◇◆◇
    #9 #8 #7 #6 #4 #3 #1



     

     
    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2017.09.23 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      初回から、結構ヘビーでしたわ〜(^_^;) そんなに予習もしてなかったから、3億円事件の仮真相に迫るだけのドラマ…と思いきや、未解決だった殺人事件に大物政治家が絡んでて、そこに警察も…という別の事件も扱っててかなりのガッツリ感。 いきなり刑事が2人死んでま
      • ドラマ de りんりん
      • 2013/10/14 5:35 PM
      こんな警察はイヤだー(><) あの恐喝もこの監禁も、8年前の未解決事件2件を明るみに出す為。と、いいながらやりたい放題の黒河内刑事(長瀬智也)。清原選手の弟みたいになっち ...
      • ドラマでポン
      • 2013/10/14 12:34 AM
      それにしても、長瀬智也、ピュアピュア「はらちゃん」や、二面性を顔芸で演じ分ける「マイ★ボス マイ★ヒーロー」から、「タイガー&ドラゴン」「うぬぼれ刑事」まで、実に多彩に楽しめせてくれる俳優さんに成長しましたね。 原作は、原作は、未解決事件は有力者が雇
      • のほほん便り
      • 2013/10/13 11:20 PM
      まあ、実は僕ら目指すところは同じなんですよ。 3億円事件。 誰が善で誰が悪かは自分で判断するしかないの。 僕を告発するか。 それとも見逃すか。 これからよぉく考えていってね。 クロコーチ 第1話      クロコーチって…人の名前だった
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2013/10/13 4:00 PM
      【初回視聴率は10/15(火)追加予定】「三億円事件〜昭和最後の謎!!45年前の完全犯罪に悪徳刑事が挑む...犯人は生きていた」「クロコーチ」というのは、主人公の名前・黒河内(長瀬智也...
      • ショコラの日記帳
      • 2013/10/13 3:25 PM
      【初回視聴率は10/15(火)追加予定】 「三億円事件〜昭和最後の謎!!45年前
      • ショコラの日記帳・別館
      • 2013/10/13 3:25 PM
      第一話「三億円事件〜昭和最後の謎!!45年前の完全犯罪に悪徳刑事が挑む…犯人は生きていた」2013.10.11 O.A. 警察庁より県警の捜査一課に赴任した 清家真代 (剛力彩芽)。彼女は県会議員・郷田 (石丸謙二郎) の愛人マンションで起きた殺人事件を担当することに。
      • ドラマハンティングP2G
      • 2013/10/12 10:51 PM
      ホステスが殺害される事件が起きます。 どうやら、県会議員の郷田(石丸謙次郎)が愛人の女性を撲殺したらしい・・・ そこへ現れたのは、神奈川県警捜査2課の刑事・黒河内圭太(長瀬智也)でした。 黒河内は、どうやら郷田と裏取引をしたようですが・・・
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2013/10/12 4:57 PM
      おもらし… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201310120002/ 【送料無料】クロコーチ(1) [ コウノコウジ ]価格:620円(税込、送料込)
      • 日々“是”精進! ver.F
      • 2013/10/12 4:42 PM
      『三億円事件〜昭和最後の謎!!45年前の完全犯罪に悪徳刑事が挑む…犯人は生きていた』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2013/10/12 12:44 PM
      『MASTERキートン』、『20世紀少年』 『BILLY BAT』等で知られる漫画家 浦沢直樹のブレーンである長崎尚志が リチャード・ウー名義で原作を担当し 『週刊ヤングマガジン』に連載された 『アウト・ロー』のコウノコウジが作画で 『週刊漫画ゴラク』に
      • 虎党 団塊ジュニア ブログ 弐号機
      • 2013/10/12 12:34 PM
      『MASTERキートン』、『20世紀少年』『BILLYBAT』等で知られる漫画家浦沢直樹のブレーンである長崎尚志がリチャード・ウー名義で原作を担当し『週刊ヤングマガジン』に連載された『アウ...
      • 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
      • 2013/10/12 12:34 PM
      初回の感想 
      • AKIRAのドラマノート
      • 2013/10/12 10:56 AM
      TBSテレビ『クロコーチ』(公式) 第1話『三億円事件〜昭和最後の謎!!45年前の完全犯罪に悪徳刑事が挑む…犯人は生きていた』の感想。 なお、チャード・ウー氏とコウノコウジ氏の原作漫画『クロコーチ』は未読。 神奈川県警捜査二課で選挙違反などを担当
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2013/10/12 9:02 AM

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten