「ごちそうさん」第3回★イチゴジャムに夢中ー能年ちゃんは『火曜サプライズ』

0
    連続テレビ小説「ごちそうさん」第3回(10月2日)

    昨日の日テレの『火曜サプライズ』に能年玲奈ちゃん小池徹平と一緒に出演していましたねぇ。
    別コーナーではクドカンも・・・。

    胸に大きな「A」の文字が入ったピンクのセーターと、靴下にズックみたいなシンプルな服装が可愛らしかった能年ちゃん。

    スカート履いていても少年みたいな雰囲気。

    あの「A」は、天野アキのイニシャルを意識してたのかなぁ・・・。

    相変わらずおしゃべりが苦手な能年ちゃん、口数が少なくて目線が泳いでいて、普通の芸能人だったらアウトだけど、能年ちゃんは別格。
    −◆−

    あだ名を付けて欲しいというウエンツに「クーラーさん」と名付けたのはナイス。

    能年ちゃん「小池さんがストーブさんだから、ウエンツさんはクーラー・・・なんかクーラーによくあたってそうだなって・・・。」

    確かにウエンツってクーラーあたり過ぎっぽい感じがするわ。
    −◆−

    『あまちゃん』OP曲とタイトルバック、潮騒のメモリーズの場面や、ユイ(橋本愛)ちゃんがハンバーグ屋さんを”食レポ”した場面も映って、なんか嬉しくなってニヤけてしまった『火曜サプライズ』・・・。


    これじゃ全然『ごちそうさん』の感想ではないな・・・。


    それではそろそろ『ごちそうさん』第2〜3話にかけての感想。

    新聞のコラム『あまから探訪記』で開明軒が取り上げられ、「一流店気取りで、客に米の飯は出さず、箸は使わせない。値も決して安くない。何とも中途半端な店であった。」と酷評されてしまってお怒りの大五(原田泰造)。

    洋食への”こだわり”が強い大五(原田泰造)って、『あまちゃん』の登場人物とは真逆かも・・・。

    主人公・アキ(能年玲奈)ちゃんでさえ、海女、潜水士、アイドル、地元復興と3年間の間に”心変わり”したでしょ。

    こだわりが無くて、今したいものに飛び込んでいくアキ(能年玲奈)ちゃんは、心が移ろいやすかった。

    春子(小泉今日子)と正宗(尾美としのり)さんは引っ付いたり離れたり移ろいやすい関係。

    大吉(杉本哲太)さんと安部(片桐はいり)ちゃんも「結婚ー離婚ー再婚」のパターンだし、組合長(でんでん)かつ枝(木野花)さんも結婚と離婚を繰り返し内縁状態だったり、恋多き美寿々(美保純)さんは男から男へと新しい恋愛に走ってるし、一生添い遂げるなんて拘りはカケラもない移ろいやすい男女関係。

    入り口は別れてるけど、中は間仕切りを外すと繋がってる『喫茶リアス』と『スナック梨明日』なんてのも、カウンターの中には夏ばっぱ(宮本信子)からユイ(橋本愛)ちゃんまでが立ち替わり入れ替わりで、こだわりの無いお店。


    で究極は、プロでも素人でもない「アマチャン」を称えた太巻(古田新太)かな・・・。

    大五(原田泰造)は洋食屋のプロとしての拘りが強いけど、太巻はプロでは出せない手作り感を大切にした。


    こんな比較をしても仕方ないわけですけど、『ごちそうさん』の脚本家・森下佳子クドカンの「人間を見る角度の違い」がよく出てる気がしました。

    小生は、どっちかというと人間は”いい加減”なところがあると思うので、クドカンが描く人々の方が親しみやすかったです。
    −◆−

    イチゴジャムをもらって夢中になってる食いしん坊・め以子(豊嶋花)。
    弟にも一口も食べ差さずに独り占め。

    指にイチゴジャムをつけて しゃぶったときの幸せそうな顔!!

    新聞記事に腹を立てた大五(原田泰造)が、腕によりを掛けて作った本格洋食が朝食に出てきて、眉が八の字になり、目がまん丸になっため以子の豊かな表情!!

    男子とトラブってジャムの瓶が落っこちた池に着物のままジャブジャブ入っていったり、とにかく食い意地が張ってるめ以子(豊嶋花)。


    オーバーアクション気味の演技を見せる豊嶋花ちゃんって、多分可愛らしいんでしょうね。

    でもね・・芝居が濃厚すぎてちょっぴり苦手です。(子役さんに対してイラッとするなんて大人げない)

    透明で清心でフレッシュでナチュラルだったアキ(能年玲奈)ちゃんより、6歳の豊嶋花ちゃんの方が芸能界の匂いがするような気がして・・・・。

    (20歳の能年玲奈と6歳の豊嶋花ちゃんを比べる方がバカですね・・・。)
    −◆−

    さて、再び本筋。

    超本格料理を作って、め以子(豊嶋花)に食べさせる大五(原田泰造)。

    め以子、彦摩呂やホンジャマカ石塚でも見せないようなリアクションで「う〜〜〜んん!」と満足の声が漏れます。

    大五「美味いだろ。お父ちゃんの料理は世界一だろ。」
    め以子「うん。」

    イク(財前直見)が「逃げてるんじゃないよ。」「お客さんはね、あんたの腕前を拝みに来てるわけじゃないの。ちょいとおいしいものを良い気分で食べたいんだよう。お肉はご飯で食べたいんだよう。ナイフとフォークじゃせっかくの料理も味わえないんだよう。そこを履き違えるから、あんな風に書かれちまうんじゃないのかい?」

    意地っ張りな大五が拗ねた感じで「じゃあ何作ればいいんだよ。教えてくれよ。俺なんかより色々分かってらっしゃるみたいだからよ。」

    コックの帽子を床にたたきつけて「やってられっかよ!」と店から出て行く大五。

    面倒くさい大女優・鈴鹿ひろ美には愛嬌がありましたが、面倒くさいほど拘りが強くて意地っ張りな料理人・大五(原田泰造)の言動にはイラッとしちゃいます。


    そういうエピソードだから、それで良いわけですが、『あまちゃん』の半年間は常にフワっと良い気持ちでいられたので、こういう諍からのネガティブな感情に戸惑います。

    クドカンなら、こんな場面でも小ネタ・小ギャグをツッコんで感情のクッションを挟んでくれたんだけどなぁ・・・。
    −◆−

    以上、『ごちそうさん』第3話の感想と言いながら、かなりの比率で『あまちゃん』のことを書いてしまいました。







    ◇◆◇ 「半沢直樹」 感想 ◇◆◇
    #10(終) #9 #8 #7 #6 #5 #4 #3 #2 #1








    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.02.27 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      「開明軒は本格派を気取っているだけだ」と新聞のコラムでけなされ、大五 (原田泰造)は怒る。 め以子(豊嶋花)はイチゴのジャムを独り占めし、トラ(吉行和子)にも分け与えない。 学校にまで持って行くが、同級生の源太(屋島昂太)にも分けなかったので、けんかに なっ
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2013/10/03 11:41 PM
      朝、最初に観るTVは『おたすけマニー』 PCを開いて最初に観るのがHikakin …な、私って… …ひじゅにですが何か? 「私、悪くないもん」byめ以子 月が起で 火が承で 水曜日の今日が転? 月火と盗みの腕を磨いてきたヒロインが(違 水曜日に
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2013/10/03 12:34 PM
      朝、最初に観るTVは『おたすけマニー』PCを開いて最初に観るのがHikakin…な、私って……ひじゅにですが何か?「私、悪くないもん」byめ以子月が起で火が承で水曜日の今日が...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2013/10/03 12:29 PM
      思いっきり、あまロス対策&クドカン映画、宣伝企画でしたね。 タイトルからして「狙ってますね」感いっぱいだし、やるなぁ… 日本テレビ (そういう私も、録画を、能年ちゃんとクドカン部分だけ、ざざっと見だったのですが… (^^;)ゞ) あまちゃん愛の炸
      • のほほん便り
      • 2013/10/03 7:47 AM
      今回は、新聞記事の波紋と、め以子(豊嶋花)の苺ジャムの続きでした。記事の波紋はいいですが、苺ジャムの件で、私はめ以子が苦手になってしまいました。いくら食いしん坊とはいえ...
      • ショコラの日記帳
      • 2013/10/02 7:15 PM
      今回は、新聞記事の波紋と、め以子(豊嶋花)の苺ジャムの続きでした。 語り「新聞に
      • ショコラの日記帳・別館
      • 2013/10/02 7:14 PM
      NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』(公式) 第1週『いちご一会』【第3回】の感想。 「開明軒は本格派を気取っているだけだ」と新聞のコラムでけなされ、大五(原田泰造)は怒る。め以子(豊嶋花)はイチゴのジャムを独り占めし、トラ(吉行和子)にも
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2013/10/02 3:56 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten