半沢直樹 第10話(最終回)★「100倍返し」香川照之、土下座演技が凄い

0
    半沢直樹 第10話(最終回)
    100倍返しなるか最後の土下座するのは誰だ!


    いよいよ取締役会が始まり大和田常務(香川照之)の迂回融資が議題に・・・。

    近藤(滝藤賢一)を人事で籠絡して田宮社長(前川泰之)の証言をもみ消しちゃった大和田常務は、証拠を持たない半沢を攻撃。

    半沢は、大和田の妻・棚橋貴子(相築あきこ)が経営するアパレル会社・ラフィットの経営状況や、マチ金からまで借金して今では債務残高が1億円を超えており、自宅にも抵当が張り付いてしまっていることを暴露。

    大和田、逆ギレ「君のそういう態度が金融庁から問題アリとされたんじゃないのか!! この取締役会で処分の対象を受けるべきはお前なんだよ!」

    虚勢を張っては居ますが、表情には少し焦燥も滲み始めています。
    文法的にもおかしくなっていて、頭の中の混乱振りが透けて見えます。

    そんな香川照之の、口元や目など顔の表情での芝居が絶妙!!
    −◆−

    唐突に岸川業務統括部長(森田順平)に話を振る半沢(堺雅人)。

    あろうことか、岸川の娘と黒崎(片岡愛之助)が結婚する話があって、疎開資料の場所をリークするなどの工作を行っていたことを半沢が掴み、事前に岸川に真実を語るように迫っていたのです。

    しかし大和田を目の前にしてビビってしまい、躊躇しまくりの岸川。

    大和田は「遠慮は要らないよ岸川部長。思ってることを正直に言いなさい。」

    ソフトな口調で自分の存在を誇示して岸川をビビらせているのか、はたまた岸川は自分の操り人形だと思っているから余裕こいてるのか・・・。

    岸川、大和田に操られて半沢の報告書を否定しかけます。

    半沢のキツーーイ流し目が岸川を捉え「どうなんですか岸川部長。」

    半沢にウイークポイントを握られている岸川は苦渋の表情で「私はこの報告書の内容を・・・」と、悪事を認めかけます。

    すると大和田が「頭取、岸川部長は少し体調が・・・」と口を挟んで流れを止めようとします。

    半沢がもの凄い表情になって「今、岸川さんが話してるんだ! 黙ってきけ!!!」と、大和田に対してタメ口を炸裂させます。

    気分良いなぁ・・・。
    ムカツク上司にこんなこと言えたらなぁ・・・・。


    岸川部長「スミマセン常務、私は、この報告書に書かれていることを認めます。」
    岸川役の森田順平さん、追い詰められ苦悩に満ちた表情が凄い!

    このドラマは顔をアップにすることが多いけど、演者さんが見事に顔で芝居をしてるのが素晴らしい。

    ついに、大和田の妻の会社を救うための迂回融資の件も、巨額損失を知りながら伊勢島ホテルに融資したことも白状した岸川部長。

    この期に及んでもまだ大和田は「お前が勝手にやったことだろう!」

    岸川部長「全部、大和田常務の指示によって私が実行いたしました。」と、完落ち。

    大和田「岸川」
    岸川部長「うるさーーーーい!!! 俺だってこんな風になりたくなかった。こんな風に・・・・。」
    テーブルに泣き伏します。

    悪あがきする大和田ですが、中野渡頭取(北大路欣也)が「大和田君、君には改めて処分を伝えることになると思う。」

    一件落着かと思いきや、半沢は「まだ終わってはいません。大和田常務、私との約束、覚えてらっしゃいますよね。伊勢島の隠蔽を指示したのがあなたなら、私に土下座していただくお約束でした。」

    大和田、憎しみと悔しさが入り交じったような凄まじい顔つきで半沢を見つめます。

    半沢、ヒートアップし始め「約束を破るつもりじゃないでしょうねぇ。土下座などパファーマンスだ、いくらでもしてやる。そう言ったじゃありませんか。さあ!!」と、凄い気迫で迫ります。

    内藤部長(吉田鋼太郎)「半沢、もうそのへんでいいだろう。」

    半沢「部長、これは私と大和田常務とのケジメです、止めないで下さい。」

    ヤバイ表情のまま固まってしまった大和田常務。

    半沢「部下に頭を下げるなんて常務のプライドが許さない---もしそう思ってらっしゃるのなら大きな間違いだ。あなたが謝るのは私じゃありません。これまであなたが雨の日に傘を取り上げ、トカゲの尻尾として切り捨ててきた全ての人と会社です。 土下座をして下さい!」

    頭取「半沢、そこまでだ。」

    「いいえ、ここで終わらせるわけにはいきません。地べたを舐めるようにしてあなたにすがり、けなされ蔑まれ、それでも必死で家族を会社を大切なモノを守るために、あなたに土下座し続けた人たちの痛みを、怒りを、悔しさを、あなたにも思い知っていただく・・・」

    見開いた半沢の目にはが浮かんでいます。
    そして父・慎之助(笑福亭鶴瓶)の土下座から首つりを思い起こし「やれーーーー!大和田!」

    激しく顔を歪める大和田「ぐわ〜〜!」と声が出てしまいます。

    顔と顔を近づけた半沢と大和田。
    半沢は両目から涙が流れ、大和田はこわばった顔に深いしわ。

    「ぐおーーー!」と叫んだ大和田、土下座する気になったのか腰を落とそうとしますが、身体が言うことを聞かず半腰で停止。

    土下座することにした大和田と、プライドで固まっていて土下座を拒否する大和田が、一つの身体の中で激しく闘ってるような姿。

    生まれたての馬の足みたいにぎこちない動きでなんとか床に膝を突いた大和田。

    しかし土下座を拒否したい心理が、頭が床に着かないよう必死に抵抗。

    半沢の執念が大和田のプライドを駆逐したのか、ついに両手を突いた大和田の頭が床に着いて完全土下座!!!!

    半沢、握りしめた拳の中には父・慎之助が作ったネジ。
    そして金沢で花(上戸彩)が作ってきたネジも・・・。


    この場面、凄かったーーーー。
    鬼気迫る表情で涙しながら大和田に土下座を迫る堺雅人の演技!!!

    プライドを潰されて屈辱に顔を歪め、自分の身体の抵抗を受けながら土下座した香川照之の演技!!!


    名優による熱演対決、見事!!
    大和田と半沢が闘った以上に、俳優として堺雅人と香川照之が真っ向から闘ったような印象でした。

    −◆−

    最終盤・・・取締役会から数日後。

    中野渡頭取(北大路欣也)に呼び出された大和田常務(香川照之)は、すでの最大限の処分も覚悟しているようで「北海道の科野林材ですか、それとも佐世保の小宮山造船あたりですか・・・。」と、出向先候補を自分で口にしております。

    中野渡頭取「君に対する処分を言い渡す。」
    小生は、てっきり出向なんて甘いもんじゃなくて懲戒解雇を告げられるんだと思ってた。

    しかし頭取は「本日付けをもって常務取締役を解任し、取締役への降格を命じる。」

    えーーーー! 配偶者への迂回献金や、伊勢島ホテルが120億の損失を出すと知りながら200億の融資を行った背任ともいえる行為に及んだ大和田になんでそんな寛大な処分!?

    大和田本人も当惑して「なぜですか?懲戒解雇になっても文句の言えない男ですよ。」

    中野渡頭取「人の価値は金では推し量れない。銀行員は金ではなく人を見るべきだ。銀行員としての君を尊敬していたんだよ。」

    バブルが弾けて”不良債権問題”が露呈したころ、冷酷な”貸しはがし”に走ったり、出世後は権力を笠に着て悪事を重ねた大和田(香川照之)が”尊敬できる銀行員”なわけがない。

    一見すると穏やかで紳士的な中野渡頭取(北大路欣也)だけど、流石に頭取まで上り詰めただけあって腹の中は極めて政治的!?


    この処分について語り合う半沢(堺雅人)、渡真利(及川光博)、近藤(滝藤賢一)。

    渡真利の解説によると、中野渡頭取は旧産業中央銀行出身者のトップである大和田に究極の恩を売ったことで、旧産業中央側をも掌握し行内融和を図り、大和田も一生 中野渡頭取に反旗を翻すことができなくなるとのこと・・・。

    渡真利が言ったこと以外では、メガバンクの常務が懲戒解雇になったら理由を公表しなくちゃイケなくなることも温情処分の一因かな・・・。

    大和田が犯した金融機関としてあってはならないコンプライアンス違反(もはや犯罪)が明るみに出たら、東京中央銀行の信用は失墜し、中野渡頭取(北大路欣也)自身も引責を求められますものね・・・。

    組織ってのは、そういうものです。

    で、渡真利「黒を白にしたのは頭取なんだよ。」
    −◆−

    人事内示が出ると言われていた日。

    半沢(堺雅人)には、中野渡頭取から呼び出しがかかります。
    人事部長とかではなく、頭取自ら呼びつけたことで、周囲は2階級特進など特別な内示になるのではないかと予想。

    渡真利「これで次期取締役候補のラインに乗ったのは間違いない。」

    近藤は、独特の潤んだ目で「本当にあいつが頭取になる日が来るのかもしれないな。」

    頭取室に入った半沢に「今回はよくやってくれた。」とねぎらいの言葉をかける中野渡頭取。

    仮に小生が半沢の立場だったら頭取のこの言葉を聞いた時点で、予想以上の人事を期待しちゃうわ。

    中野渡頭取「ただし、最後のはちょっとやり過ぎだ。反省しろ。」と、大和田に取締役会で土下座させた件について諫めます。

    口調がソフトだから、愛情の籠もった注意に聞こえたんだけどなぁ・・・。

    中野渡頭取「では君に辞令を伝える。ぜひとも受理してもらいたい。営業企画部部長職として、『東京セントラル証券』への出向を命じる!」

    北大路欣也、どアップ!

    一瞬、頭取の言葉が飲み込めなかった半沢、すぐに表情が険しくなり眉間に思いっきりシワ!!

    どんどんカメラが寄って行き、鬼みたいな目と、つり上がった眉と、眉間のしわだけが画面いっぱいに映って・・・・とりあえず『半沢直樹』お終い。


    頭取がわざわざ人事を伝えるという話になった時点で、シンプルな栄進ではない気配はあったけど、取締役で糾弾される前の大和田常務(香川照之)が半沢を出向させようとしていた『東京セントラル証券』に行かされるってのは予想外!!!

    中野渡頭取が、どうして『東京セントラル証券』を選んで半沢を出向させたのか、腹の中が読めないから、思いっきり余韻が残るラストシーン。


    単純に中野渡頭取は大和田以上に腹黒い野郎なのか、はたまた半沢を心から信頼して敢えて『東京セントラル証券』出向という試練を与え、これ切り抜ければ重要ポストで処遇して、将来の頭取候補とする腹づもりなのか!?

    北大路欣也の表情や物腰・口調など、演技が上手いから どっちとも取れる〜〜!!!


    この終わり方なら、スペシャルで、第2シーズンでも映画でも、なんでもいけそうですねぇ。
    −◆−

    感想書いていても力が入ってしまい、もう限界。

    もっと見所があったけど、書ききれない。

    黒崎(片岡愛之助)大和田常務(香川照之)をはじめ、机バンバンの小木曽(緋田康人)、灰田(加藤虎ノ介)、浅野支店長(石丸幹二)、貝瀬支店長(川原和久)、古里(手塚とおる)、タブレット野郎・福山次長(山田純大)ら、半沢の敵役のキャラ造形も良くできていて、余計に堺雅人が際立ちました。

    滝藤賢一、モロ師岡、吉田鋼太郎の存在感もキラリ。及川光博も適材適所だったように思います。



    あと、組織に於ける汚い出来事に「あるある」を感じるのも、このドラマの面白さでした。
    デフォルメされていても、イヤらしい人事や、上司のパワハラまがいの言動などなど身につまされるモノがありました。


    結論を申しますと、やはり、ちゃんとした原作や脚本・演出で、本物の役者さんを多く揃えたドラマは見応えがあるとしみじみ感じた『半沢直樹』でした。

    (『Woman』も『あまちゃん』も、その点では共通項。)





    ◇◆◇ 「半沢直樹」 感想 ◇◆◇
    #9 #8 #7 #6 #5 #4 #3 #2 #1







    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ


    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2019.10.17 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      ドラマ「半沢直樹」を見ました。 TBSにて 日曜9時からやってました 視聴率を含め、話題になった本作 最終回は40%越えですからね、ミタを抜いての! そんなわけで、内容、ストーリーは面白く 銀行員の話ながらわかりやすく 毎話 しっかりと見せてくれて 引き込まれ
      • 笑う社会人の生活
      • 2013/10/12 5:17 PM
      100倍返しなるか。最後に土下座するのは誰だ!〜衝撃の結末!!友情か?裏切りか?
      • 悠雅的生活
      • 2013/09/28 10:01 PM
      100倍返しなるか最後に土下座するのは誰だ! 〜衝撃の結末!!友情か?裏切りか? 視聴率は 42.2%・・・前回(35.9)より
      • ドラ☆カフェ
      • 2013/09/25 6:40 PM
      昨日ついに「半沢直樹」終了。平均視聴率40%超え確実と予測されるなか、ネットでは90%だとか、54.4%の速報だとかいろんな情報が飛び交ってますね。o(^▽^)o個人的にはち ...
      • 自分なりの判断のご紹介:ミラー
      • 2013/09/25 5:41 PM
      土下座と怒鳴り合いの大芝居を堪能w 相変わらず、半沢家の子供がちっとも出て来ないのも、子役で視聴率狙ったりしてなくて潔いw? 友人に裏切られながらも、それを許す半沢が爽やか ...
      • ドラマでポン
      • 2013/09/25 1:47 PM
      公式サイト 近藤(滝藤賢一)は、大和田常務(香川照之)から提案された取引に応じ、
      • 昼寝の時間
      • 2013/09/25 8:11 AM
      しゅ、しゅ、出向!?Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン との結末にしばし呆然・・・ 勧善懲悪を期待してた身には、何じゃこりゃな展開だったけど、これってTBSが欲を出して 続編や映画化に繋げるための作戦? それとも半沢の能力を買ってた頭取なので、かわいい子には旅
      • あるがまま・・・
      • 2013/09/24 11:12 PM
      うわっ!最後の何??(^_^;) その前に渡真利が散々持ち上げてたから、絶対その通りにはならない…とは思ったけど、半沢がまさかの出向って! でもこれ、原作通りらしいんですよね。 結果的には大和田は取締役常務から常務が取れただけの降格のみで、中野渡頭取にも叩
      • ドラマ de りんりん
      • 2013/09/24 9:27 PM
      えーーーーーーーーーー そ、そんなぁ!!! 土下座はさせたけど常務の対処に情けがあって、 半沢も出世してめでたしめでたしになるのかと思ったのに…… 世の中そんなに甘くないなんて すっきりしないオチが待っていたとは〜〜(>_<) こんな最終回、辛す
      • 青いblog
      • 2013/09/24 9:04 PM
      最初から最後までちゃんと観たドラマはこれと天魔さんだけなのですが、なんか予想外に流行りまくったドラマになりましたね。 とにかくテンションが高いドラマでした。最終回ちょ ...
      • 宴の痕
      • 2013/09/24 8:51 PM
      原作者もおっしゃられてたけれど、まさに銀行を舞台にしたチャンバラ。ドラマチックな照明と、盛り上げ音楽が効いてました 「100倍返しなるか最後に土下座するのは誰だ! 〜衝撃の結末!!友情か?裏切りか?」 …思いっきり続編作る気まんまんな雰囲気のラスト
      • のほほん便り
      • 2013/09/24 8:34 AM
      「半沢直樹」最終話は半沢は大和田常務を追い込む決定的な証拠を掴んだが、大和田常務が近藤に銀行復帰を持ちかけられ近藤は銀行復帰を選び大和田常務を追い詰める手段を失う。こ ...
      • オールマイティにコメンテート
      • 2013/09/24 5:38 AM
      [E:tv]人気ドラマ『半沢直樹』を最後まで視聴した。
      • 西徂庵
      • 2013/09/23 8:42 PM
      『100倍返しなるか最後に土下座するのは誰だ!〜衝撃の結末!!友情か?裏切りか?』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2013/09/23 7:54 PM
      TBS・日曜劇場『半沢直樹』(公式) 第10話 最終回『最終回SP 100倍返しなるか最後の土下座するのは誰だ!〜衝撃の結末!!友情か?裏切りか?』の感想。なお、池井戸潤氏の原作小説は未読。 圧巻の、半沢の仕返し大劇場! 最終回は同期の裏切りから始
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2013/09/23 7:35 PM
      最終回「最終回SP 100倍返しなるか最後の土下座するのは誰だ!〜衝撃の結末!!友情か?裏切りか?」 2013年9月22日放送 近藤(滝藤賢一)は、大和田常務(香川照之)から提案された取引に応じ、手に入れた田宮社長(前川泰之)の証言を表に出さないという決断を
      • ドラマハンティングP2G
      • 2013/09/23 5:53 PM
      ちょ、どういうことだってばよ!!! と・と・頭取から倍返しを食らってしまった? えーーーーーっ、となってちょっと調べたら原作通り?らしいですね。で、次のロスジェネの逆襲になるんですって。監督が映画にしたいー!と、力説してたやつですね。 うーむ、映画にな
      • シフォンなキモチ
      • 2013/09/23 5:36 PM
      近藤(滝藤賢一)は大和田常務(香川照之)から提案された取引に応じ、出向から銀行に戻ることと引き換えに、タミヤ電機の田宮社長(前川泰之)の証言を表に出さないという決断を下してしまいました。 その結果、半沢(堺雅人)が大和田常務を追い詰めるため取締役会
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2013/09/23 1:29 PM
      俺がお前でも、同じことをしたと思う。 誰だって生きていくには金も夢も必要だ。 お前は銀行員として当然の選択をしただけだ。 報告書のことも気にするな。 元々、俺が一人でやるべきことにお前を巻き込んじまったんだからな。 お前は何も悪くない。 半沢直
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2013/09/23 1:17 PM
       う〜ん・・・何か、すっきりしないーー!! 原作の通りだとしても、半沢大勝利を見たくてず〜っと怒りと屈辱に耐える半沢を見守ってきたというのに・・・(-公- ll) もやもやする ...
      • トリ猫家族
      • 2013/09/23 1:08 PM
      最終回、あらすじはコチラ タミヤ電機社長の報告書を大和田に渡し、銀行に戻れることになった近藤を 半沢は道場で、裏切られたなんて思えない、正しい選択だと許した。 大切な友を思いやる気持ちもホントに大きい半沢ですね。 ということは、大和田の不正を
      • よくばりアンテナ
      • 2013/09/23 1:03 PM

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten