あまちゃん 第147回★変わらないアキちゃん。うつろいやすい音程の鈴鹿ひろ美

0
    連続テレビ小説「あまちゃん」第147回(9月18日)

    今朝の朝刊、サウンドトラックCDの全面広告。
    アキちゃん、大きく載ってましたねぇ・・・。
    −◆−

    2012年北三陸市長選挙。

    再結成した潮騒のメモリーズが足立候補(平泉成)のサポーターとして活動。

    支援者の前でユイ(橋本愛)ちゃんが「海女のアキちゃんです。」
    アキ(能年玲奈)ちゃんが「北鉄のユイちゃんです。」と互いに紹介して、二人揃って「せ〜の、潮騒のメモリーズです。」

    下に向けたチョキを二人で合わせてメモリーズの「M」サイン。
    会場、拍手喝采。

    足立候補が かつ枝(木野花)さんら聴衆に「本当に復興は為されていますか? 北鉄、北の海女、北三陸の誇り、宝です! 重要な観光資源なんです!」

    アキちゃんが、いつもの弥生さんみたいに「んだ、んだ、んだ!!」と拳を突き上げますと、会場からも「んだ、んだ、んだ!!」と賛同の声。

    能年ちゃん、可愛らしいし可笑しい。

    足立候補「どうかこの足立功に力を貸して下さい。」と政治家が選挙の時だけよく言うフレーズ。

    さらには政治家が選挙の時によくやるように土下座までしちゃいます。

    すると、会場の一同も全員で土下座返し!!

    前にもアキやミズタクが土下座するシーンがあったけど、映画『謝罪の王様』が、土下座をテーマにした漫画『どげせん』をパクってると言って作者のRINが「宮藤官九郎を殴りたい」とツイートした騒動を想起しての土下座ネタかぁ・・・。

    なんしか、全員土下座は可笑しいわ。

    <土下座が功を奏したのか、潮騒のメモリーズ効果か、とにかく足立先生は見事当選。>
    −◆−

    当選後。『リアス』でも、なぜか客に土下座してる足立市長(平泉成)。

    この脈絡の無さがメッチャ可笑しい。

    で、アキ「いがったな、ユイちゃん。」と当選を喜びます。

    ユイちゃん「いがったのかな? だって市長の娘でご当地アイドルなんて、無駄にセレブ感 出ちゃわない?」

    腹黒ユイちゃん、面白い。

    アキは「もともと、それほど親しみやすくねえから大丈夫だ。」

    ユイ「そうだよね、ウウフ」

    アキちゃんのセリフ、失礼で且つユイ(橋本愛)ちゃんのことをよく言い表しているのがメッチャ可笑しいし、得心してるユイちゃんも可笑しい。

    やっぱりこの二人は黄金コンビだわ。
    −◆−

    ヒロシ。待合室でなぜか一人ビール飲んでる?

    アキがやって来て「ストーブさん、どうした? そんなところで黄昏れて。」
    画面の中央にはヤカンが乗った本物のストーブ。

    ヒロシ「風に当たろうと思って。」

    アキ「気を付けて下さい。ストーブさん自分が思ってるよりは3倍 負のオーラ出てますからね。」

    (半沢直樹の「倍返し」より怖いかもしれない負のオーラ「3倍」出し。)

    ヒロシ「よく言われる。」
    アキ「そんな顔でホームさ立ってたら誰が見ても飛び込むと思うがらね。」

    ヒロシがユイちゃんの復活に関してアキに感謝。

    アキ「礼には及ばね。親友だもの。それにおらの最終目標は海女カフェの復活だ。肝心のユイちゃんが落ち込んでたら海女カフェ建ててもしゃあねえがらな。」

    この時期に”最終目標”だなんてフレーズを聞くと、いよいよ最終回が近いことを痛感しちゃうじゃないの・・・。
    つうことは、最終回は海女カフェか??
    −◆−

    アキちゃんが、コップに注いだビールに口を付けたのでヒロシが仰天して「お酒飲んでる!?」

    アキ「まあな。形だけだ。ヘヘヘ。」
    アキちゃんがビール飲むようになったのかぁ・・・。

    「どうも、どうも・・」
    「まあ、まあ、まあ・・・」
    ヒロシにビールを注ぐ猫背が可愛いアキ(能年玲奈)ちゃん。

    ヒロシ「初めて北三陸に来たとき、いくつだったっけ?」

    アキ「高2の夏だから16だな。」「ストーブさん、おら変わったかな? 16ん時より少しは大人になったかな?」

    ヒロシ「アキちゃん全然変わんないよ。それは、でも、凄いことだと思うよ。東京の子がさ田舎に来て海女になって、東京行ってアイドルになって映画に出て、また帰って来て、それで変わんないんだもん。大したもんだよ、普通色々あるって。いい気になったり派手になったり男できたり。」

    アキちゃんしっかり「男はできたよ。」

    ヒロシ「うん、でも基本は変わらない。アキちゃんは。」

    アキちゃん笑顔になって「いがった。芸能界さ居ると・・っていうか東京がそうなのかな、成長しねえと怠けてるみてえに言われるべ。でもな『成長しなきゃ駄目なのか』って思うんだ。人間だもの ほっといても成長するベ。背が伸びたり太ったり痩せたり、おっぱいでっかくなったりな。」

    アキちゃん、たしかに最後の部分は成長してないかも・・・。
    ユイちゃんも・・・。


    で、「痩せたり」も成長のカテゴリに入れちゃうクドカンの感覚、流石かも・・・。


    アキ「それでも変わらねえ、変わりたくない部分もあると思うんだ。あまちゃんだって言われるかもしんねえけど、それでもいい。・・うん、プロちゃんにはなれねえし。なりだぐねえ。」

    流石に最終回が近づいてきただけあってアキちゃんシブいことを言う。

    このドラマで「あまちゃん」というフレーズは太巻が一度口にしただけだったけど、今回アキが口にした「あまちゃん」は核心ついているのかな・・。

    彼女が言うところの”プロちゃん”というのは、色んなことが「固まっちゃう」ってことかなぁ・・・思考や感情が固定化して成長の余地がなくなるよりは、無限の可能性を持った”あまちゃん”で居たいって感じ??

    そういえば、大吉さんたち北三陸の面々をはじめ、登場人物はことごとく大人じゃなくって子供みたいなどうしようもない連中ばっかり・・・。

    一番大人であろう”夏ばっば”でさえ、橋幸夫に熱を上げる始末だもの・・・。

    クドカンも、どことなく「40歳過ぎた子供」って雰囲気で、大人っぽい文化人って態度は見せないよね・・・。

    で、会話の最後にビールを飲んだアキちゃん、青汁を飲む八名信夫さんみたいな顔になって「あ〜うまぐねえ!」

    ビールが美味くなったら、良くも悪くも大人。
    ビールが苦いと思うアキちゃんは、充分「あまちゃん」
    −◆−

    鈴鹿ひろ美、チャリティーリサイタルの仕事を勝手にとってきたようで、春子(小泉今日子)、正宗(尾美としのり)、太巻(古田新太)とお話し合い。

    音痴のことを鈴鹿ひろ美が「うつろいやすい音程」と表現してるのが絶妙!?

    密かにボイストレーニングを受けていたという鈴鹿ひろ美が3人を前にしてアカペラで歌を披露。

    春子たち微妙すぎる表情!
    鈴鹿ひろ美「駄目か・・・。」

    太巻「駄目じゃないよ。全然駄目じゃないよ。伝わるものは有ったよね。」

    太巻から視線を向けられた正宗さん「僕は素人なんで・・・」と作り笑いを浮かべて逃げを打ちます。

    太巻「ほら、笑った。笑顔を取り戻した!」と見事にポジティブな表現。

    さらには「たしかに音程はうつろいやすかったけど、その移ろいが味になってたし。誰もこんなふうには歌えないよ。」

    『Mステ』でG3号がデビュー曲を披露して炎上した時にも、こういうふうに温かい声を掛けた方がよかったのか・・・。

    しかし流石の太巻もメゲてしまい「駄目だぁ、全然褒めてない。」

    春子「いつから? そのボイストレーナー・・・。」
    鈴鹿ひろ美「去年の夏から・・」

    春子「すぐクビにしたほうがいい。お金が勿体ない。」
    そこまで言うかと思わせたけど「私がやります。」と春子キッパリ。

    自分が歌唱指導するという春子。

    鈴鹿ひろ美「やるのリサイタル?」
    春子「やりましょう!」

    春子=小泉今日子、カッケー! 男前!!
    −◆−

    『鈴鹿ひろ美チャリティーリサイタルin東北』の開催が決まりポスターまで刷ったんだけど、市民ホールがまだ使えなかったりで会場未定。

    春子が大吉さんに電話してきていて会場の相談。

    大吉さん「鈴鹿ひろ美の希望は? え? あ、あー海女カフェで!?」

    側にいたアキちゃん「じぇじぇじぇ!」
    能年ちゃんの”じぇじぇじぇ顔”、可愛らしい!



    ヒロシとの会話でアキちゃんが最終目標だと言った海女カフェ復活に、鈴鹿ひろ美のチャリティーリサイタルが絡む!?

    最終回は、鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)の『潮騒のメモリー』も聞ける!?

    なんにしろ最終回近づいてきたーーーーー、寂しい。







    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.11.25 Wednesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      GMTが北三陸にやってきたことをきっかけに、一度はあきらめたアイドルへの夢が、 ユイ(橋本愛)の中で再びよみがえった。 アキ(能年玲奈)とユイは「潮騒のメモリーズ」を復活させ、活動を始める。 北三陸市長選挙で、功(平泉成)が当選し、北鉄の存続に向けて動きだす
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2013/09/19 2:53 PM
      アキ&ヒロシのシーンで アキの左肩あたりにゴミ(?)が付いているのが気になって そこにばかり集中してしまった …ひじゅにですが何か? 「やっと見つけたんです、私に出来ること」by鈴鹿 『春子物語』スピンオフ(笑) 鈴鹿ひろ美のトラウマ
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2013/09/19 11:18 AM
      アキ&ヒロシのシーンでアキの左肩あたりにゴミ(?)が付いているのが気になってそこにばかり集中してしまった…ひじゅにですが何か?「やっと見つけたんです、私に出来るこ...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2013/09/19 11:17 AM
      9月20日(金)の『あさイチ』に能年玲奈さんが出演予定です。 遂に、「潮騒のメモ
      • ショコラの日記帳・別館
      • 2013/09/18 8:15 PM
      9月20日(金)の『あさイチ』に能年玲奈さんが出演予定です。遂に、「潮騒のメモリーズ」が復活♪父の選挙運動で復活とは、なんて親孝行な娘でしょう♪(^^) 前回、北三陸を訪...
      • ショコラの日記帳
      • 2013/09/18 8:03 PM
      連続テレビ小説 あまちゃん?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表] アキちゃんとユイちゃんの「潮騒のメモリーズ」が復活した。GMTが北三陸にやってきたことを きっかけにユイちゃんが発奮したからだと私は思う。 「潮騒のメモリーズ」の応援効果もあってユイちゃん
      • JAOの趣味日誌
      • 2013/09/18 5:14 PM

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << November 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten