あまちゃん 第146回★おかえりユイ(橋本愛)ちゃん。毒舌のアクセル全開 フルスロットル

0
    連続テレビ小説「あまちゃん」第146回(9月17日)

    GMTがやって来て大賑わいの駅の待合室。

    アキちゃん「やっぱり現役アイドルは違うな。」

    ユイちゃんは周りの喧噪には反応せず、無表情で店に姿を消します。
    GMTの人気を気にしてないふりなのか、嫉妬なのか、色々な思いが隠れていそうなユイちゃん。
    −◆−

    喫茶リアスのスナックスペースも開放してGMTをお招きした面々。

    何の臆面もなく嬉しそうな磯野先生(皆川猿時)が「何かまだ信じられません。こんな田舎に天野以外のアイドルが・・・。」

    菅原(吹越満)さん「GMTがやって来た。じぇじぇじぇだな。」
    それって「ビートルズがやってきたヤァ、ヤァ、ヤァ!」をもじったのかい!?

    河島(マギー)がアキ(能年玲奈)に「紹介してよ、例の相方。潮騒のメモリーズのなまってない方ね。」

    真奈(大野いと)が「可愛い方やなかと?」
    せっかく河島がアキちゃんに気を遣って「なまってない方」って言ったのに、大らかな性格の愛奈ちゃんは「可愛い方」って・・・。

    「なまってる方or可愛い方」というカテゴリ分けを今はもう気にしていないアキは「ああ、ユイちゃん。」

    店の仕事をしていたユイちゃん、感心なさげに「何?」

    声がする方に目を向けた河島、ユイちゃんを一目見て「かわいい〜〜。」とメロメロ。

    アキが「こちらオフィス・ハートフルのちっちゃいほうの河島さん。」とユイちゃんに紹介。

    河島「うん、まあ、あの、大きい方はいないんだけど。」
    これで昨日から喉に刺さった小骨状態だった謎が解けました〜〜。
    大きい方の河島は存在しない。ああスッキリした。
    −◆−

    ユイちゃんを前にして緊張して噛み噛みで自己紹介した河島でしたが、ユイちゃんはアキたちに「買い物行ってくるね。」

    河島「あぁ、買い物行くんだぁ・・・。」

    ユイちゃん、GMTや河島と距離を取りたくて仕方ない?

    買い物に出たユイを評してベロニカが「素材の良さは否めないよ。」

    しおり「否めない。でも何か影あるね。」
    さすが歳より老けて見えるリーダの観察眼。

    河島は「そこが良いんだよ・・」とユイちゃんの影推し。
    芸能プロダクションの社員としても、一男性としても、すっかりユイちゃんに夢中かぁ!?

    アキ「多分ひとみしりしてんだ。喋ってみれば意外と面白えし、そのギャップがまたたまんねんだ。」

    アキちゃん、せいいっぱいユイちゃんの本来の姿をアピールしてあげています。
    −◆−

    磯野先生たち、田舎に住まうもの特有の厚かましさを発揮して、GMTの自己紹介パフォーマンスをおねだり。

    アキちゃんの地元だからと承諾したGMT。

    まずはリーダー「海はないけど夢はある、埼玉在住元気印の入間しおり19歳で〜す。」

    磯野先生や菅原たちが「しおり〜〜ん!」と目の前で合いの手。
    おじさんたち齧りつきです。
    −◆−

    2番手は小野寺(優希美青)ちゃん「宮城と言えば?」
    おじさんたち「ずんだ、ずんだ〜〜!」

    小野寺ちゃん「おいしいお米と・・」
    おじさんたち「ずんだ、ずんだ〜〜!」
    ドンだけ笑顔やねん!!

    小野寺ちゃん「わたすの名前は?」
    おじさんたち「小野寺ちゃ〜〜ん。」

    「え?呼んだ?」
    「呼んだ、呼んだ、いえ〜〜い!」

    ミズタク考案の”合いの手”は見事に完成し、田舎のおっさんにまで拡散しており、磯野先生たちメッチャ楽しそう。
    −◆−

    真奈「福岡県・・」 ヒロシ「佐賀だろう!」

    ストーブさん、どうやら真奈ちゃん推し。

    「佐賀県出身の遠藤真奈です。」
    両手で胸を抱えるようにして「がばいよ、がばいよう〜〜。がばいよ、がばいよう〜〜。」

    北三陸のおじさんたち声を合わせて「大丈夫?」

    「がばいよ」本来の意味をスルーして、雰囲気で「がばいよ」を使う真奈ちゃんの”持ちネタ”好きだわぁ。
    −◆−

    「ハイサーイ。沖縄出身 喜屋武エレン。ゴーヤー!」

    大吉さんが「チャンプルー!!」と返しちゃいました。
    段取りが違うので河島から小さく注意。

    ベロニカは「ブラジルと山梨なんだけど、何か? ベロニカでーす。」

    「5人合わせて 地元系アイドルGMTーーー5!!!」
    −◆−

    遅れて駆けつけてきたかつ枝(木野花)さん。
    連れてきた花巻さんの娘・鈴(小島一華)に「おめえらの好きなGMTだど。」

    「琴が好きなのはAKBだけど・・。」

    子供は無邪気に言ってはいけないことを平気で口にするって言うか、「おめえらの好きなGMT」なんて都合の良いテキトーな嘘を言ってる大人が悪いんだけどね。

    もう一度自己紹介パフォーマンスをして欲しいと頼むかつ枝さんは「大ファンなんです〜〜。」と、琴ちゃんを出汁に使いますが、当の琴ちゃん泣きべそ。

    琴ちゃんの泣き顔を目にした河島は「大ファンって顔じゃないでしょ。」

    とにかく子供まで出汁に使う北三陸の面々、半端ない厚かましさ。
    このテンションに生命力の強さを感じるわ!!!

    で、かつ枝さんの奮闘かなって、小野寺ちゃん「もう一度やります。」
    −◆−

    東京で著名人80名によるチャリティーコンサートの企画が進み、鈴鹿ひろ美にもターゲット。

    事務所の社長である春子(小泉今日子)に話しを持ってきた太巻は、鈴鹿ひろ美のことを「家内」と呼んだりして・・・。

    で、音痴だから普通は歌に参加する仕事は無理なんだけど、春子に「音痴様々」といわれたことが悔しい様子の鈴鹿ひろ美はボイストレーニングを受けたいと言い出してるそうな。

    春子「私のせい!? やだ怖い、って言うか無理! 絶対無理音感の持ち主なんだから!」

    太巻「さくら、さくら」の一行なんですよ。

    企画書では鈴鹿ひろ美の前に唄うのが森公美子で、鈴鹿ひろ美の次がセリーヌ・ディオン(交渉中)

    春子「無理! 音痴が際立つ!」

    たしかに板野友美剛力彩芽に挟んでもらえば鈴鹿ひろ美の音痴も目立たないだろうけど、森公美子とセリーヌ・ディオンではハードル高すぎだべ。
    −◆−

    『リアス』

    買い物から帰って来たユイ(橋本愛)ちゃん。
    もしかしたら、もうGMTが居なくなった頃だと見計らって帰って来たのかもしれないけど、かつ枝さんの厚かましいお願いを受け入れたGMTの二度目の自己紹介パフォーマンスが続いておりました。

    ユイちゃん、無表情でカウンターに入ります。

    そんな姿を目にしたアキちゃん、カラオケステージに上がって「じぇじぇじぇ。岩手県北三陸で海女さんやってます。潜水士の資格も持ってます。海女ちゃんこと天野アキです!!!」と鼻をつまんでクネクネと潜るポーズを披露して地元民一同、拍手喝采、大盛り上がり!!!

    アキちゃん、熱くならないユイちゃんを刺激する作戦に出たか!?

    カウンターの中のユイちゃん、少しイラつき始めています。
    −◆−

    安部ちゃんからまめぶも振る舞われて腰を落ち着けちゃったGMTのテーブルにユイがやってきて「お話中スミマセン。追加でご注文いただいてよろしいでしょうか。」と、堅苦しく話しかけます。

    小野寺ちゃん「お構いねぐ。」
    ユイちゃん笑顔で「いやいや、そうじゃなくて。いつまでも貸し切りにしてたら商売になりませんから。」と、若い小野寺ちゃんを一発で殲滅!?

    空気が凍りかけたとき、店に入ってきたのは種市先輩(福士蒼汰)。

    しおり「お〜〜種市遅いじゃん!」
    種市先輩「おめえらホントに来たのか?」

    喜屋武ちゃん「種市、男前になったね、種市。」

    磯野先生ヤキモチ焼いて「何!? 何でそんなに親しいの!?」

    無頼寿司で知り合ったことを真奈ちゃんが説明すると、磯野先生は「あっそう、あっそう、教え子、教え子だし。」と担任アピール。


    磯野先生をほぼスルーのしおりが種市先輩の前に進み出て「それでどうなの、順調?」

    ユイちゃんが二人の間に割り込んで「すいません。ご注文! ご注文!」
    しおり「じゃ、コーラ5!」

    単価の低い注文に、ユイちゃん思いっきり「ちっ!」と舌打ち。
    整った顔立ちと舌打ちのギャップがナイス。

    また凍りそうな空気でしたが、種市先輩が海底の瓦礫撤去が進み8月20日頃には潜れるようになると説明。
    喜ぶアキ。

    しおりが大きな声で「違うんだよーー。アキとどうなの!」と種市先輩に詰め寄ります。

    真奈ちゃん「まだつきおうとるとやろ? チューしたとやろ。」
    大野いとちゃん『7人の魔女』と かするようなセリフ

    恋バナで盛り上がりかけたとき、ユイちゃんがコーラ5杯を昔のビヤガーデンなみの大ジョッキ(マックのLサイズでは遠く及ばないビッグサイズ!)で持ってきて、テーブルにドン!!!

    怖いことをヤリながら、笑顔で「カラオケありますけど、歌います?」

    で、アキちゃんも加わったGMTが『地元へ帰ろう』を歌います。
    −◆−

    時間が来て帰って、待合室で記念写真を撮影後帰路につくGMT。

    アキちゃん「久しぶりに会えて良かった。」
    真奈ちゃん「可愛い方にもよろしく。」

    なるほど、ユイちゃん見送りに待合室に出てきたりもしていないんだわ。

    しおり「いや、うちら危なかったんだからね。あの子が上京していたら間違いなくセンター!」

    河島「お前ら運が良かったと思わなきゃ。」
    逆にユイちゃんは、色んな目に遭って思いっきり運が悪かった。

    GMT、笑顔で帰って行きました。
    −◆−

    その後、昼の出来事を知らない勉(塩見三省)さんが『リアス』に・・。

    「え!! GMTが来たの!!!」

    作業中はいつも聞いているという勉さん、甲斐さん(松尾スズキ)と似たところがあるのかも・・・。

    勉さん「ここさ座ったの?」と指定席に座り「あっ、また温けえ。」とご満悦の表情。

    ヒロシ「そこはマネージャーの河島さんです。」

    勉さん、残念。

    ミズタク「河島さんも来てたの?」
    アキ「んだ、ユイちゃんみたら上がっちゃって名刺渡すのが精一杯だった。」

    ミズタク「へ〜すごいじゃん。」

    黙々と洗い物をするユイちゃん「別に・・・ってうかさ、あのレベルでテレビとかでれるんだね。」

    アキ「え!?」
    ユイ「あの小野寺って子も、思ってたより普通っていうか、何か若くて可愛いだけ? リーダー性格悪そうだし、沖縄の子はキャラだけだし・・・」

    最初は洗ってる皿ばかり見つめていたけど、徐々に視線が上がります。

    ミズタク「ベロニカは?」
    ユイ「あれは狙いすぎ。あの枠はトリンドルが居るから厳しいっしょ。」
    (真奈ちゃん、触れてももらえない・・)

    ミズタク、なんとなく微笑んでます。

    春ナレ < 腹黒ユイちゃん、久々に復活です。>

    ユイちゃん、テキパキと店を片付けながら「ずば抜けて可愛い子もいないし、ずば抜けて歌が巧い子もいないし、アイドルとしては限りなくCに近いB級。『地元に帰ろう』っていうか、『田舎へ帰れ』って感じ。

    <毒舌のアクセル全開 フルスロットルです。>
    皿を洗う手の動きもフルスロットル!!

    アキ「ちょっとまってけろ、一応みんなおらの友達で・・・。」

    ユイちゃん「友達? あ〜〜そうだよね。ごめんごめん・・・いやでもさ、友達だからっていきなり押しかけてきて素人レベルの歌聴かされて、興味ない人間にとってはこの上なく迷惑だし。リーダー性格最悪だしぃ!!!」

    震災以降は表情が乏しかったユイちゃんが、毒舌を吐きまくってるウチに、表情が豊かになって、口調も抑揚たっぷり!!

    ユイちゃん「アキちゃんGMTだったら余裕でセンター取れるよ。」

    ニマッとしてるミズタク「じゃあユイちゃんだったら?」

    ユイ「私は・・・私は良いよ、もうそういうの。」

    ミズタク、夏ばっば、アキ、ユイちゃんの変化に気づいてアイコンタクト。

    ユイちゃん「でもさ、あんなんでアイドルとかいってチヤホヤされるんだったら”潮騒のメモリーズ”の方がよっぽど可能性あると思うな。

    アキ「じゃあ、やろうよ。」
    ユイ「え? やんないけど。やんないよ、お店あるし。でもさーーー」

    アキ「なんだよさっきから、『でもさ、でもさ』って、やりたいの、やりたくないの?」

    ユイちゃん、アキの目をじっと見据え「やりたいよ! やんないよ・・やりたいよ! でも、やんないよ。」 熱暴走したコンピュータみたく思考がループ!?

    ミズタク「やりなよ。」 ユイ「やんない。」

    夏ばっば「やればいいのに。」 ユイ「やんないよ。」

    兄ヒロシ「やれよ!」 ユイ「やるよ!」

    指定席の勉さん「やったーー!!」
    一同笑顔。

    アキ「マジで?」
    ユイちゃん、無言でノートを取り出しヒロシに突き出します。

    ヒロシが開くと『潮騒のメモリーズ現象〜第2章』と書かれたページ。

    ユイちゃんクールに「再結成からお座敷列車までのストーリーをまとめたの。読んどいて。」

    笑顔のアキ「やる気満々じゃん。」
    ユイ「もう失敗は許されないからね。前回の反省を踏まえてシッカリ戦略練らないと。水口さん、わんこチャンネルの池田Dに連絡しといて。あとお兄ちゃん、協会のホームページで、再結成の情報流して。」

    女のスイッチよりさきに、アイドル・スイッチが入ったユイちゃん、どことなく春子さんみたいな迫力。
    元ヤン繋がり!?
    −◆−

    ユイちゃんがアキに頭を下げ「ごめん、私 嘘ついてた。全然諦めてないし、全然吹っ切れてないし、物わかり良い顔してたけど無理!! なにかGMTの歌聴いてたらイライラしちゃって、あっ、もちろん私に。同い年なのに何やってんの私って。 いつも面倒くさくてゴメンね。」

    アキちゃん柔らかい笑みを浮かべて「お帰り。」
    ユイ「え?」

    アキ「面倒くさいユイちゃん、お帰り。」と手をさしのべます。

    ユイ「アハハっ、ただいま。」
    −◆−

    こんな感じで、足立先生(平泉成)が病気で倒れる前の、一見清楚だけどエネルギッシュだったユイ(橋本愛)ちゃんが帰って来た『あまちゃん』第146話。

    本当に「おかえり。」って感じ。

    ヤンキーになったり、震災でうちひしがれたり、長々と別人のユイちゃんを演じ続けてきた橋本愛ちゃん、ようやく彼女らしい姿を見せることが出来ましたねぇ。

    先日、ユイとアキを月と太陽に例えていたいましたけど、満月から半月、新月へと満ち欠けするお月様みたいに、ユイちゃんの人生も明るい時期から真っ暗な時期を経て、また満ちてきた。

    こうしてユイちゃんに活力が戻ると、清楚な美少女から毒舌・腹黒女まで幅広く演じ分ける橋本愛ちゃんの豊かな表情を見ることが出来るから嬉しい。

    今回の橋本愛ちゃんの様々な表情なんて、文字では表現しきれないもの・・・。






    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.08.15 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      作業中は「ず〜っと」GMTを聞いているという勉さん ドラマ的には 夏さんでアイドルに目覚めたんだろうな とか ユイ&アキを静かに&熱く応援してくれてたもんな とか ミズタクさんへの師匠愛と...
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2013/09/18 1:13 PM
      作業中は「ず〜っと」GMTを聞いているという勉さんドラマ的には夏さんでアイドルに目覚めたんだろうなとかユイ&アキを静かに&熱く応援してくれてたもんなとかミズタクさんへの...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2013/09/18 1:06 PM
      人生の節目節目で不遇にあい、やさぐれてたユイちゃん。だけど、町の人々の温かさの前に回復していった矢先、 特に今回は念願の上京の途中で被災。あまりのショックに魂が凍って無気力になってたユイちゃんだったけれど、 まさかGMT5人気を前にメラメラ。黒ユ
      • のほほん便り
      • 2013/09/18 8:43 AM
      チャリティーコンサートで東北各地をまわる途中、アキ(能年玲奈)を訪ねてきた GMTの仲間たち。 現役のアイドルの登場に町は大騒ぎに。 かつての仲間の活躍を誇らしく感じるアキ。 一方、ユイ(橋本愛)...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2013/09/17 8:52 PM
      チャリティーコンサートで東北各地をまわる途中、アキちゃんを訪ねてきたGMT5。 現役のアイドル登場に町は大騒ぎ。 磯野先生・大吉さん・菅原さん・吉田さん・ヒロシ君は すっかりオタクになっている...
      • ジャオステーション
      • 2013/09/17 6:46 PM
      連続テレビ小説 あまちゃん?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表] チャリティーコンサートで東北各地をまわる途中、アキちゃんを訪ねてきたGMT5。 現役のアイドル登場に町は大騒ぎ。 磯野先生・大吉さん・菅原さん・吉田さん・ヒロシ君は すっかりオタクになって
      • JAOの趣味日誌
      • 2013/09/17 6:16 PM
      NHK総合・連続テレビ小説『あまちゃん』(公式) 第25週『おらたち、いつでも夢を』 [第146回]の感想。 チャリティーコンサートで東北各地をまわる途中、アキ(能年玲奈)を訪ねてきたGMT...
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2013/09/17 6:05 PM
       ユイちゃん、キターー!!\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/ めんどくさくて、腹黒くて、嫉妬深くて、負けず嫌いなユイが帰ってきましたョ〜! それでこそ、アキの相方だべ。 おら、そ ...
      • トリ猫家族
      • 2013/09/17 5:20 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten