あまちゃん 第129回★踊りヤクザ=太巻(古田新太)と夏ばっばのウニ・ストラップ

0
    連続テレビ小説「あまちゃん」第129回(8月28日)

    鈴鹿ひろ美とアキ(能年玲奈)ちゃんが白い海女装束で映画「潮騒のメモリー」の撮影。

    現場で映像を確認。
    鈴鹿ひろ美「もう一回やらせて。」
    太巻「ヨカッタと思うけどなぁ、今の表情なんか。」

    目でもうワンテイクせがむ鈴鹿ひろ美。

    <モニターの前で話し込んでる監督と鈴鹿さんは、時々夫婦みたいに見えます。>

    薬師丸ひろ子は『あまちゃん』で若返ったというか、錆が取れたというか、太巻に視線を送る表情がツヤツヤしてる。
    −◆−

    <目の前を歩く鈴鹿さんの背中が夏ばっばに見える瞬間があって・・・。>

    アキ「今のシーンなんかそっくりだった。」
    鈴鹿ひろ美「あっそう」

    アキ「ごめん、怒った? ババア扱いして。」

    鈴鹿ひろ美「いいわよ別に、ババアだし。かっけーもんね夏さん。ホントはね、少し意識してたんだ。歩き方とか姿勢とか演技の参考にさせてもらった・・・そっか、似てたか、なんか嬉しいな。」と嬉しそう。

    肩を寄せ合うように現場で話しをしている二人、仲の良い親子みたい。

    そして、くどいようだけど、”丸顔のオバサン”と化していた薬師丸ひろ子が『あまちゃん』で若返った。

    この場面で、かすかにではあるけど『野生の証明』の薬師丸ひろ子の面影がチラッと見えたもの・・・。
    −◆−

    北三陸の春子(小泉今日子)さん、そろそろ帰京の潮時だと思い始めている様子。

    <『お帰り』も『すまなかった』も『ありがとう』も聞いたし、もう思い残すことはない。>

    改めて思うんだけど、アキちゃんが居ない場面での「語り」も能年ちゃんが良い感じでこなしてる。

    『東京編』になって宮本信子から能年ちゃんに「語り」が交代になったときは多少の不安を感じたんだけど、全然OK。


    で、お台所で春子が「携帯電話買ってあげるよ。」
    夏ばっば「んなもの要らねえ。」

    春子「持っててほしいのぉ。何かあったときに、家に居なくても連絡できるでしょ。たまにはさぁ絵に描いたような親孝行させてよ。」
    −◆−

    太巻が水口に「映画の公開日が3月5日に決定いたしました。」

    2011年春公開とだけ告知されていたので、「3.11」より前なのか後なのかが気になっていたんだけど、震災前週の土曜日に公開になる。(公開が遅れるのがお約束みたいな高畑勲監督みたいなことになると話は別だけど。)

    太巻「さしあたって主題歌なんですが、『潮騒のメモリー』で行こうと思ってます。」

    ミズタク「何で僕に敬語なんですか?」

    太巻「やりづらいやろ。」
    ミズタク「やりづらいですね。」

    「もっとやりづろうしたろか。」と言った太巻は、『ぶらり途中下車の旅』『ドクロベエ』の滝口順平さんと、初代・アナライザーの緒方賢一さんを足したような”不可思議な喋り方”に変更して「その『潮騒のメモリー』なんですけどねぇ、誰が歌うかと言うことなんですねぇぇ・・・セオリー通り行けば天野アキちゃんに歌ってもらうところなんですが、それでは手前どもに旨味がないし、歌唱力にも問題があ〜る。」と、ひたすら、変な口調で話し続けます。

    ミズタク「じゃあ、鈴鹿さんに歌ってもらえば。」

    太巻、今度は関西弁で「それ本気でいうてんのか、われ。」
    出た! 河内のオッサンみたいな関西弁。
    我が関西のイメージ最悪!?
    −◆−

    北三陸では夏ばっばが久々に『スナック梨明日』に顔を出しました。
    一同大喜び。

    夏ばっばは、ウニ丼を再開しますのでと大吉(杉本哲太)と吉田君(荒川良々)に丁寧に挨拶。

    吉田君「どのみち3ヶ月先まで予約受け付けちゃってますから。」

    大吉「すんません、ノーと言えない東北人ですから。」
    吉田君「『イエス』か『苦笑い』かしかありませんから。」

    「No」がなくて『苦笑い』って・・・相変わらず北鉄コンビ可笑しい。


    先まで予約があることを聞いた夏ばっば、俄然やる気が出てきて「よし、明日から再開すっぺ。」

    弥生さん「組合長に電話してウニ調達せねばなんねえな。」

    夏ばっば「おらが、かけるべ」とカバンの中に手を入れます。
    ゴルフボール大の「ウニのストラップ」が付いた携帯!!!

    一同「じぇじぇじぇじぇじぇじぇ」

    <「またか。」ママは寂しさを感じていました。夏さんが元気になると言うことは、町の人々に夏さんを取られるということなんだ。夏さんにとっても”遠くの不良娘”より ”近ぐの他人”なんだ。ようやく目が覚めました。>

    夏ばっばは、春子に携帯を買ってもらったことが嬉しくて、みなに自慢したい気持ちがあるから携帯電話を取りだし組合長に連絡してるんだと思うんだけどなぁ・・・。

    春子と夏ばっば、せっかく母娘の情が通じ合ったのに、小さなすれ違い?
    −◆−

    ミズタクから「天野アキfeat, GMT & アメ女」という映画の”PR企画書”がファックスで届き、これに憤慨している春子。

    早速、水口に電話して「なによこの、ひゅ、ふい、ふい、ふゅ?」

    水口「featuringですね、アメ横女学園かGMTをバックに・・・。」

    春子「絶対ダメよ!落ち目のアイドルと抱き合わせなんか絶対ダメ!」

    「いや、社長、太巻さんプロデュースってことは・・」

    春子「巻かれない! あんなダンサー崩れの踊りヤクザに、ウチの娘は死んでも巻かれない!」

    スリーJプロダクションの事務所の社長席にも『死んでも巻かれない』という言葉が飾られてるくらいだから、「巻かれない」というのは社是なのであります。

    ミズタクの隣には太巻がいました。
    春子の怒声が電話から漏れて聞こえています。

    勢いが付いちゃってる春子は「だいたいさ、andとか withとか returnsとかさ、よけいなもんでお腹いっぱいにするようなさ、ラーメンライス的発想? その安物根性が気に入らないのよぉ!」

    電話口から太巻の声。
    「お電話変わりました、踊りヤクザでーす。そちらさんの言い分は よう分かりました。そやけどね、こっちもボランティアちゃいまんねん。年頃の娘さん40〜50人から預かって商売してまんねん。お宅のお嬢ちゃんがなんぼになるか、もっぺん(もう一遍)よう考えてみますわ。ほなな。」

    巻き舌の関西弁で言いたいことを言うだけ言って電話を切っちゃう太巻。
    古田新太は神戸市西区出身だから、下手したら西方からの”播州弁”のテイストまで加味できちゃってるかも!?

    映画の撮影をしている時の「紫のジャンパーの太巻」と、「背広姿の太巻」では別人みたいです。
    っていうか、鈴鹿ひろ美が近くに居るときと、そうでないときでは別人みたいになる??
    −◆−

    待合室に来ていたユイちゃんが春子に「どうも。」

    春子「どうも、いつから」

    「うん? ラーメンライスくらいから。」
    橋本愛ちゃん、雰囲気持ってるなぁ・・・。

    春子「ヤダもう恥ずかしい。」
    ユイちゃん「いやいや、かっこよかったっすよ。 ま、ちょっと過保護って思ったけど。でも、ママに守られて彼氏にも守られて、アキちゃん羨ましい。」

    ユイちゃん、失言に気づかす話し続けます。
    「うちは1回捨てられたからお陰で強くなれたけど、アキちゃん、ずっとまもられてるのに強いもんね。たぶん春子さんの可愛がり方が荒っぽいからだよ、きっと。」

    春子「彼氏?」 ユイちゃん「え?」

    春子「ごめん聞き流そうとしたんだけど気になりすぎて。その後の話、全然入ってこなかった! ねえ、何、彼氏って!?」

    「やばっ!」と言って、いきなり走り去ろうとするユイちゃん。
    挙動が可笑しい。
    やっぱり復活後のユイちゃんはキャラが膨らんでる。

    春子がユイちゃんを簡単に逃がすはずもなく、彼女の肘を引っぱって「何、何、何、アキ 何、彼氏いるの? 彼氏いるの? 誰、ねえ、誰、誰!?」

    「痛い、春子さん、荒っぽい。」
    談話コーナーの間仕切りまで追い詰められたユイちゃん。

    春子「ねえ、もしかして板前?」

    「板前? あ、板前、板前。」と開き直ってサラっと白状したユイちゃん。
    橋本愛ちゃん、まだ17歳なのに独特の雰囲気を持ってる。

    春子「冗談じゃない、契約違反!重大なペナルティーよこれ! ちょっと水口、水口、水口、水口、水口、水口!」

    電話しますが留守電・・・。
    −◆−

    翌日早朝、帰京するために夏ばっばが寝ている間に家を出て行った春子。

    これで春子は北三陸で大震災に遭遇することはない??
    夏ばっばに買ってあげたウニ・ストラップの携帯電話が何らかの役割を果たすのかなぁ・・??


    で、自宅兼事務所のマンションでは、謎の「檄マズ・ジュース」を鈴鹿ひろ美とアキと正宗が飲んで「うぉ〜」「うぉ〜」「うぉ〜」と和音。

    春子が帰ったら、鈴鹿ひろ美と鉢合わせしちゃうじゃん・・・。

    バスローブの女(大久保佳代子)と鉢合わせするなんて事故が起きるよりはマシかぁ・・・。
    −◆−

    ウニ丼作りを再開した海女クラブの面々。
    組合長が出荷しようとしますと「一つキープ」と夏ばっば。

    「今日、おそらく春子 東京さ帰る(けえる)から持たせてやっぺと思って。やっぱし親子だなぁ。なんとなぐ分かるんだ。」

    40代半ばを過ぎた娘でも、我が子が愛おしい夏ばっば。

    「春子。春子〜、ウニ丼 作ったど。」

    まだ春子が寝てると思って襖を開けると布団がたたまれていて、春子がすでに東京に帰っていったと気づいた夏ばっば。

    「なんだや、せわしねぇな。」
    少し切ない感じの夏ばっば・・・。
    −◆−

    映画『潮騒のメモリー』の撮影現場でも”夏ばっば”のことが話題に出たし、夏ばっば(宮本信子)が主人公だったかもしれない『あまちゃん』第129話。

    映画公開日「3月5日」、春子の「帰京」、夏ばっばの「携帯電話」・・・全てが『東日本大震災』につながってる気がして胸騒ぎ。




    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ




    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.09.24 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      『鈴鹿さんとの疑似親子生活も丸1か月を迎えようとしています』  なのに、アキは、まだ「鈴鹿デラックス」に慣れないようで・・・ 作られていくジュースを『うわーー(釻д釻ll) ...
      • トリ猫家族
      • 2013/08/28 9:21 PM
      何処にいても繋がるからと夏さんに携帯を買ってやる春子さんアキにカレシがいると知りミズタクさんに電話をかけるも留守電そう、携帯だって必ず繋がるとは限らない…これって皮...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2013/08/28 9:14 PM
      何処にいても繋がるからと 夏さんに携帯を買ってやる春子さん アキにカレシがいると知り ミズタクさんに電話をかけるも留守電 そう、携帯だって必ず繋がるとは限らない …これって皮肉? ↑考え過ぎ...
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2013/08/28 9:13 PM
      8/26(月)の『鶴瓶の家族に乾杯』の薬師丸ひろ子さん、鈴鹿さんみたいに天然ボケ
      • ショコラの日記帳・別館
      • 2013/08/28 7:00 PM
      8/26(月)の『鶴瓶の家族に乾杯』の薬師丸ひろ子さん、鈴鹿さんみたいに天然ボケで面白かったです♪ 来週(9/2月)、後編を放送します。今日、福士蒼汰さんがスタパに出演♪ 素敵...
      • ショコラの日記帳
      • 2013/08/28 6:59 PM
      鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)との共同生活にも慣れ、映画の撮影に集中するアキ (能年玲奈)。 一方、北三陸にいる春子(小泉今日子)は、夏(宮本信子)が元気になり、かつての生活を 取り戻そうとしている...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2013/08/28 6:33 PM
      鈴鹿さんとの共同生活にもなれたアキちゃんと正宗さん。特製ジュースを飲んだ後の 大声での発声は朝の日課になっていた。朝の光景は本当の家族に見える。 映画の撮影は快調。アキちゃんの目に鈴鹿さんが...
      • ジャオステーション
      • 2013/08/28 5:30 PM
      連続テレビ小説 あまちゃん?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表] 鈴鹿さんとの共同生活にもなれたアキちゃんと正宗さん。特製ジュースを飲んだ後の 大声での発声は朝の日課になっていた。朝の光景は本当の家族に見える。 映画の撮影は快調。アキちゃんの目に鈴鹿さ
      • JAOの趣味日誌
      • 2013/08/28 4:53 PM

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      27282930   
      << September 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten