NHK「夫婦善哉」第1話★ナレーター富司純子!

0
    NHK「夫婦善哉」第1話

    事細かにストーリーを追うことはせずに、感じたことだけ。

    尾野真千子の関西訛り、大阪生まれのネイティブ関西人の小生の耳に心地よく響いてきます。
    言葉の転がし方が天下一品ですわ。

    イタズラ小僧みたいな表情だったり、しっとりした表情だったり、表現力も大抵やないわ。
    今更ながら、オノマチさんには惹きつけられます。
    −◆−

    大阪放送局=JOBKの匂いがプンプンする作り。

    ナレーションが富司純子って思いっきり『てっぱん』やし、糸子のお母さん・麻生祐未も出てるし・・・BKの朝ドラの香りが色濃く漂っております。


    で、町中や、蝶子(尾野真千子)と柳吉(森山未來)がカレーを食べていた洋食屋や、寄席のシーンなどなど、通行人やお客さんがいっぱい。

    近頃の民放はお金をケチってエキストラやガヤが異様に少なくて不自然に思うこともあるけど、受信料収入で不自由がないせいか、わずか4話のミニシリーズでもエキストラの数やセットのクオリティが半端ない。

    小生が結構好きな『孤独のグルメ』(season3)なんてね、井之頭五郎(松重豊)が街を歩いていたら通行人の顔にボカシがはいってたりしてますもの。

    もの凄く不自然で興醒めしちゃうんだけど、”テレビ東京”だからエキストラを使えないのか、一般人をクローズしてのロケも行えないのか、マジの通行人の顔にボカシをかける羽目になってるんだもの・・・

    それに比べたら、『夫婦善哉』は本当に贅沢な作りです。

    かの時代の大阪の街の絵面が良くて、顔にボカシが入った通行人が歩いている『孤独のグルメ』が気の毒になるほど・・・。
    −◆−

    肝心の話しが面白いかと言われると微妙に辛気くさいかな・・・。

    変なところに感心し、肝心な物語部分はテキトーな感想になってしまいました。





    ◇◆◇ 「半沢直樹」 感想 ◇◆◇
    #1 #2 #3 #4 #5 #6

    ◇◆◇ 満島ひかり『Woman』感想 ◇◆◇
    #8 #7 #6 #5 #4 #3 #2 #1

    ◇◆◇ 「あまちゃん」感想 ◇◆◇
    #126 #125 #124 #123 #122 #121 #120




    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2019.08.16 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten