「山田くんと7人の魔女」第2回★「役得」西内まりや、大野いと、トリンドルとキスした山本裕典

0
    山田くんと7人の魔女 第2回
    「トリコ」


    初回を見て、「使い古された男女入れ替わりドラマかぁ」と半ばバカにしていたんだけど、第2話を見て少し印象が良くなりました。

    無理してないのが良い。
    気取ったことをしていないのが良い。


    『35歳の高校生』『幽かな彼女』とか、教育問題を取り上げて社会性を持たせようとしながら、深掘りできずに社会性もエンタメ性もともに中途半端に終わった学園が舞台のドラマより、娯楽一本で貫き通す『山田くんと7人の魔女』のほうが違和感や不快感を覚えずに済みますもの・・・。

    ツッコミを入れたくなるような中途半端な社会問題ネタは皆無で、西内まりや大野いとなど適度にフレッシュで可愛い女子を鑑賞するだけで充分楽しい。

    フジテレビの軽さが良い方に出てる。

    それと、一頃なら西内まりや大野いとのポジションに「剛力彩芽を押し込んできただろうなぁ」なんてことを思うんだけど、そういう愚行に走らず西内まりや大野いとをキャストしてるのが正解だと思いました。

    ”武井咲”でも違うもんね。
    −◆−

    さて、今回は・・・。

    なぜか小田切寧々(大野いと)が山田竜(山本裕典)に言い寄ってきてキスしちゃいます。

    くそー、山本裕典は次から次へと可愛いことキスしやがって、羨ましいぞ・・・文字通り「役得」


    その後、超常現象研究部の部室。
    キスの謎を解明するために宮村 (井出卓也)が山田(山本裕典)と男同士のキス。

    可愛い女子だけでなく、男とまでキスする25歳・山本裕典。

    この様子を入部希望者で愛読書が『ムー』の女子生徒・雅(トリンドル玲奈)が目撃。

    お約束のホモ勘違い。
    ベッキーがベッキーにしか見えない『ショムニ』よりは、トリンドルがトリンドルな『山田くんと7人の魔女』の方が馴染みやすいかもしれない・・・。


    ホモであることを否定し、キスは“神聖なる入部の儀式”だと言い訳する山田と宮村。
    それならと雅も山田にキス。

    山本裕典、はやくも女子2名、男子1名とキス。

    この直後から宮村と雅が山田にベタベタし始め、すり寄ってきたり追いかけたり・・・。

    ドラえもんの道具で町中の人が”のび太”を好きになって一騒動起きるようなエピソードがなかったっけ??

    なんか山田(山本裕典)が、そんな”のび太”みたいな・・・。

    男に「俺はお前のことが好きだ」って熱烈に追いかけられるのはイヤやなぁ。
    −◆−

    結局、原因は小田切(大野いと)のキス。

    彼女は「キスによって相手の心を虜にする能力」を持つ魔女。

    大野いとだったら別に魔力がなくても、なんぼでも男が付いてきそうな気もするけど・・・。

    むしろガッチャマン・G3号(Gはゴリ押しのG?)こそ、こういう魔力がないと視聴率を取れない。

    で、山田は「キスした魔女の能力をコピーする能力」をもっていたために、宮村や雅を虜にしちゃったということだそうな。

    宮村や雅はこの能力を利用して、女子生徒全員と山田がキスしたら魔女を探し出せるなんてアイデアも・・・。

    握手会みたいに列が出来て、山田が次々と女子生徒とキスする映像・・・・。
    羨ましいぞ山本裕典。

    25歳になっても高校生を演じなきゃイケないのは役者的にどうかとも思うけど、この「役得」は捨てがたい。
    −◆−

    屋上で山田(山本裕典)と白石うらら(西内まりや)がキスして「キスした相手と身体を入れ替わる能力」を持っているのは”うらら”であることを確認。

    行列してベルトコンベアーみたいに女子とキスする場面を除くと、これで可愛い女子3名、男子1名とキス。

    自分からキスしていく西内まりやが、なかなか良い感じに映ってる。

    そんな二人を眺めてスケッチしてるメガネっ子!?
    −◆−

    こんな感じで、「良いドラマですよ」的な気取ったところが全然なくて、女子が可愛い『山田くんと7人の魔女』第2話。

    『スターマン』なんかも、奥深そうに見せようとして気取っている割にダダ滑りしているのが残念なんだけど、『山田くんと7人の魔女』は鼻から「娯楽色」と「可愛い女子」を前面に押し出して、ヘタに手を広げていない潔さに好感を覚えるわ。

    ひたすらベタな”イケメン妄想・恋愛ドラマ”に徹し切った『ラスト・シンデレラ』とベクトルは同じかもね・・・。

    腹が立つほど内容が薄かった『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2013』の後で見たから、余計に評価が高くなっちゃったかな・・・。




    ◇◆◇ 「半沢直樹」 感想 ◇◆◇
    #1 #2 #3 #4 #5

    ◇◆◇ 満島ひかり『Woman』感想 ◇◆◇
    #8 #7 #6 #5 #4 #3 #2 #1

    ◇◆◇ 「あまちゃん」感想 ◇◆◇
    #126 #125 #124 #123 #122 #121 #120







    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.02.23 Sunday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      ・山田くんと7人の魔女第2話(8.17) 白石うらら@西内まりやとキスしたことで キスした相手と体が入れ替わることに気づく山田@山本裕典だったが、 生徒会副会長小田切寧々@大野いととキスをしても体が入れ替わらず、 今度はキスした相手が自分の虜になってしまったと
      • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
      • 2013/08/22 3:08 AM
      第2話 あらすじ 8月17日(土)ON AIR 象研究部の部室で『魔女伝説』のノートを見つけた白石うらら(西内まりや)と山田竜(山本裕典)、そして生徒会副会長の宮村虎之介(井出卓也)は、ノートに書かれていた内容に驚きを隠せないでいた。何とか謎を解明しようとする
      • ドラマハンティングP2G
      • 2013/08/18 5:36 PM
      谷間なのであるが・・・ひょっとすると来週もまたこの作品になってしまうかもしれない。 女流による少年漫画という一つのジャンルのようなものはなかなかに興味深いからである。 「高校入試」を生んだこの枠に・・・「ヤンキー君とメガネちゃん」の原作者の学園ファンタ
      • キッドのブログinココログ
      • 2013/08/18 3:29 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten