あまちゃん 第95回★あほんだら!あほんだら!あほんだら!あほんだら!

0
    連続テレビ小説「あまちゃん」第95回(7月19日)

    太巻(古田新太)と春子(有村架純)が乗ったタクシーが録音スタジオに到着。

    メーターは2510円なのに2万5千円支払う太巻。

    運転手・黒川正宗(森岡龍)は「お客さん一桁多いですよ。」

    太巻は得意の関西弁で「知っとるわボケ、あほんだら、われ、あほんだら、車の中で話してたこと、あほんだら、誰にも言うなよ、あほんだら、おぅ!! 大江戸タクシーの黒川正宗さんよう! もし、あほんだら、どっかに漏れたら、あほんだら、己(おどれ)の仕業やからな、あほんだら、自分東京湾に沈められたいんか! あほんだら!あほんだら!あほんだら!あほんだら!」と正宗を恫喝して鈴鹿ひろ美の歌のことを口止め。

    このあほんだら連発は、もしかして吉本新喜劇の帯谷孝史( 「あほんだら教」の教祖さん、あるいは電気ポット)のギャグかぁ!?

    北三陸は「じぇ」の連発で、関西は「あほんだら」”の連発!?
    わしら関西のイメージがまた悪くなるやんけ・・って言葉遣いがイメージ悪い。

    −◆−

    ブースに入って春子(有村架純・声=キョンキョン)が歌い始めます。

    「来てよ その火を 飛び越えて〜♪ 砂に書いた アイ ミス ユー♪
    北へ帰るの 誰にも会わずに 低気圧に乗って 北へ向かうわ♪ 彼に伝えて 今でも好きだと ジョニーに伝えて 1000円返して♪
    潮騒のメモリー 17才は 寄せては返す 波のように 激しく〜〜♪
    来てよ その火を 飛び越えて〜♪ 夜空に書いた アイムソーリー♪
    来てよ その川 乗り越えて 三途の川のマーメード 友達少ないマーメード マーメード 好きよ〜 嫌いよ♪」


    途中でカラオケのときの春子(小泉今日子)にクロスフェードして、また春子(有村架純)が歌う映像・・・。

    声はキョンキョンでクチパクの有村架純ちゃんの情感を込めて歌う姿が、なかなか堂に入ってる!!

    マジのレコーディングで感情がこもってるように見えちゃう。
    顔つきも含めて、80年代アイドルのレコ−ディング風景を見事に再現できてる!!

    それと、劇中流れる「潮騒のメモリー」は途中で切れることが多いけど、今回は途切れずにワンフレーズ聴けたので嬉しいわぁ。

    (『春子の部屋〜あまちゃん 80's HITS〜 』に小泉今日子の潮騒のメモリーが入らないのが惜しい。)
    −◆−

    歌い終えると調整室からOK。
    関係者拍手。
    春子も満足感に浸って笑み!!

    で、この顛末を手紙で読んだアキが「そんなバカな!!」
    能年ちゃん、可愛らしい。
    −◆−

    EDO劇場に帰ってきたアキにマネージャー河島(マギー)が声を掛けてきますが、春子が鈴鹿ひろ美になって歌ってたことで頭がいっぱいのアキの耳に入ってきません。

    突然アキが「あ!!」

    自販機前で飲みののを買おうとしていた河島がアキの声にビックリしたはずみでボタンに触れて、商品がガタンと取り出し口に落ちてきました。

    河島「しょうが湯」
    気落ちすることはない、「しょうが湯」は身体に良いぞ。

    アキは母が天野春子であることを太巻社長に教えたとき、社長が動転して手がブルブル震えたを思い起こし<あの反応、あの動揺。太巻さんにとっても消しちまいたい過去にちがいねえべ。>

    名探偵アキは<そうが、そうが、あの日から急に態度が変わったのも、そう考えれば辻褄が合うべぇ。太巻さんにとって天野春子は過去に犯した不正を知るただ一人の存在。その娘が今、アイドルの卵として目の前に現れ・・・あれ、手紙?>


    なぜか手紙を開いてる河島を見つけて「こら〜〜!!」
    アキちゃん、面白くて可愛らしい。

    河島「ごめんなさい。落ちてたんで。」
    アキ「落ちてたからって読むか 普通!!」

    腰が引けてびっびってる河島「読みません。まだ読んでません。」

    アキ「当たり前や。あほんだら。あほんだら。」

    どこの方言も吸収するアキ、恐るべし!!
    兵庫県の奥の方から出てきた能年ちゃんは、ホントはもっと関西弁のイントネーションを正確に言える(『半沢直樹』の赤井英和みたいに)はずなんだけど、少しアクセントを外してるのが芸の細かいところかな??
    −◆−

    鈴鹿ひろ美の「潮騒のメモリー♪」がヒット。

    タマネギ頭の有名司会者(清水ミチコ)と、タキシードの有名司会者(糸井重里)の『夜のベストヒットテン』でランキングボードがクルクル回ってタマネギ司会者が「うわ〜今週の第1位、『潮騒のメモリー』鈴鹿ひろ美さんです。」

    しかし鈴鹿ひろ美は欠席。
    司会者2人で「申し訳ありません。」

    ランクされた歌手が欠席して、手紙が来てるパターンは『ザ・ベストテン』を巧くなぞってるなぁ・・。

    で、映画『潮騒のメモリー』の名場面にあわせて曲が流れます。

    春子の手紙<嬉しかった。鈴鹿ひろ美が褒められてるのに自分が褒められているような。恥ずかしくてちょっと誇らしくて。あのころ町中どこへ行ってもママの歌声が聞こえてきました。>

    印税は????
    鈴鹿ひろ美が丸儲けかい!?


    <鈴鹿ひろ美の潮騒のメモリー。でも本当は自分が唄っている。それを知っているのは太巻さんとスタッフと、あのタクシーの運転手だけ。>
    −◆−

    鈴鹿ひろ美の付き人に復帰することにしたアキ(能年玲奈)。

    <もちろん鈴鹿さんを尊敬してるが、理由はそれだけじゃねえ。鈴鹿さんど、ママと太巻さんの過去をもっと深く知りでえ。知る必要があると思ったからです。>

    潜入捜査官アキ!?

    アキ「鈴鹿さんの夢って何?」
    鈴鹿ひろ美「世界征服と、結婚。」

    あんたは鷹の爪団かーーー。(吉田正義君も居るし)。

    結婚は太巻とかぁ??
    −◆−

    純喫茶『アイドル』に、浮かぬ顔をした太巻がやって来ました。

    春子(有村架純)「どうかしました?」
    太巻「剛力彩芽が『テレビで歌いたい』って言いだした。しかも生意気にもクチパクはイヤだって。」

    タイプ・ミス・・・正確には「鈴鹿ひろ美が『テレビで歌いたい』って言いだした。しかも生意気にもクチパクはイヤだって。」

    ここで次回へ続く・・・。


    楽しい楽しい北三陸から舞台が東京に移っちゃったけど、2010年と80年代が交錯するから起伏のある『あまちゃん』第95話でした。



    ◇◆◇ 「あまちゃん」感想 ◇◆◇
    #98 #97 #96 #94 #93 #91-92 #90 #88-89
    #87 #86 #85 #84 #83 #82 #81
    #80 #79 #78 #77 #76 #75 #73-74




    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ




    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.07.16 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
       さて、時代はまだ1985年ですぞ〜 タクシーの中で荒巻青年(古田新太)に、鈴鹿ひろ美の代わりに「潮騒のメモリー」を歌ってくれるよう頼まれた春子(有村架純)は引き受けざるを ...
      • トリ猫家族
      • 2013/07/19 4:42 PM
      NHK総合・連続テレビ小説『あまちゃん』(公式) 第16週『おらのママに歴史あり2』 [第95回] 春子(小泉今日子)からアキ(能年玲奈)に手渡された手紙には、衝撃の事実が書かれていた。 ...
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2013/07/19 3:41 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten