世界初の快挙!探査機「はやぶさ」が小惑星の岩石採取に成功

0
    NIKKEI NET:主要ニュース
    はやぶさ、小惑星の岩石破片採取作業に成功 宇宙航空研究開発機構の探査機「はやぶさ」が26日午前7時ごろ、地球と火星の間をまわる小惑星「イトカワ」の岩石の破片などを採取する世界初の実験に成功した。採取のために必要な金属弾の発射などを確認したと発表した。これまで天体の試料回収は米国や旧ソ連が月の石を回収したくらいで、はやぶさが達成していれば小惑星からは初めてとなる。(略)(11:12)
     米国NASAの惑星探査に比べると地味なきらいはあるが、月以外の天体に着陸して、試料を採取したのは世界初の快挙!

     岩石採取には失敗していたが、先日小惑星「イトカワ」に一旦着陸しただけで興奮を憶えたが、遂に岩石採取作業まで進むことが出来た。

     アメリカ製の装置の故障で、危ぶまれた「イトカワ」への接近・着陸を見事に成功させたことは賞賛に値する。
     見事に綱渡りを成功させた。

     琴欧州が横綱に勝った相撲より興奮させられる。
     (相撲と比べる小生って・・・・・)

     耐震偽装問題のせいか「はやぶさ」に関するメディアの扱いは小さいが、国民をあげて喜んでもいい「提灯行列」ものの快挙なのだ!!!!!

    まだ、このミッションは最終行まで行き着いたわけではないが、まずはめでたいのであります

    暗いニュースばかりの日本で、最近まれに見る良いニュースです。

    遠赤外線健康暖房器サンルミエ
    遠赤外線健康暖房器サンルミエ
    iiiiiiiii 気になるニュース記事リンク iiiiiiiii
     新たな「構造改革特区」認定と「障害者自立支援法」
     イラク駐留米軍って、約16万人もいたの!
     麻生外相、靖国神社の「遊就館」を戦争美化でないと発言
     「日本会議国会議員懇談会」平沼赳夫会長が、女系天皇容認方針を「拙速」と批判
     「三位一体改革」補助金交渉が難航。地方分権の本質は?
     障害者自立支援法が成立。本当に自立支援になればいいけど・・・
     三位一体改革、生活保護費を人質にする中央省庁にやる気無し
     障害者自立支援法が成立。本当に自立支援になればいいけど・・・


    エプソンダイレクトショップ

    スポンサーサイト

    • 2020.07.04 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten