ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄ぶ★内海(柴咲コウ)を凹るユースケ・サンタマリア

0
    ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄(もてあそ)ぶ

    やっぱり柴咲コウには独特の吸引力があって、女刑事らしい格好良さと、一女性としての人間像のバランスが良い塩梅。

    とくに22:30分以降の孤軍奮闘ぶりがイケてました。

    こっそりとスタンガンを持って後ろから迫ってきた長野県警・関岡刑事(伊武雅刀)に、内海(柴咲コウ)が振り向きざまにピストルの銃口を向けたところなんかメッチャ カッコイイ。


    さらには今回のハイライトとも言える最後の上念(ユースケ・サンタマリア)との対決が見所でした。

    上念はわざと誤認逮捕されるように仕向け、盗作問題での汚名をそそいだ上での売名行為を狙ったゴリ押し犯罪を内海(柴咲コウ)が追及。

    上念「根拠有るんですか」
    内海「無いわ。ただの勘よ。」

    立ち去ろうとする上念に、内海は「ストーリーは海外ドラマの”焼き写し”だし、あれじゃ盗作疑惑も頷けるわ。難解なだけでリアリティが全く感じられなかった。生身の人間とゲームの駒とは違うのよ。」などと彼が作ったゲームがひどく退屈であると述べ立てて挑発。

    中でも自意識過剰という言葉に反応して本性を現した上念は、まるでNHK『カレ、夫、男友達』に出てきたサイコDV夫・邦一(ユースケ・サンタマリア)が妻・木村多江に執拗な暴力を振るい挙げ句の果てに頭からマヨネーズをぶっかけた時みたいになって内海(柴咲コウ)に襲いかかります。

    プロレスの場外乱闘みたいに長机に内海を打ち付けたり、壁に掛かっている幕にくるむようにしてその上から殴打し続けたりして、激しくバイオレンス。
    −◆−

    そんなこんなで事件も解決し、内海(柴咲コウ)の力量を認めた間宮警部(モロ師岡)は自分が勧めていたオクラホマへの1年間の研修を考え直すよう示唆する状況に・・・。

    で、警察に”クアイの会”で転落事故が起きた旨の連絡が入り、連崎至光(大沢たかお)の事件にループ。

    そして「内海薫、警視庁最後の事件に行ってきます。」

    だから《内海薫最後の事件》なのであります。
    −◆−

    「ハハハハ、さっぱり分からん。」
    湯川(福山雅治)が言ったんじゃなくて、小生の心の声・・・。

    敢えてポジティブな感想を先に書いたのだけど、本当はゴチャゴチャした地味な事件にたいする不満な部分が山ほど有って、『猿渡事件』での誤認逮捕に端を発する事件での高崎署長(余貴美子)と関岡刑事(伊武雅刀)と上念(ユースケ・サンタマリア)のやったことが頭の中で整理できずに「さっぱり分からん。」ような気分なのです。

    殺害犯は関岡で、過去の誤認逮捕と関岡の犯行を隠匿したのが高崎署長で・・・じゃあ、上念って行き過ぎた売名行為だけだった??

    刑法犯としては、内海をボコボコにしたことと、関岡の犯行をビデオで見ていたのに通報しなかったこと以外に何が有りましたっけ??

    あと関岡刑事(伊武雅刀)が岩見千加子を殺しちゃったのもあまりに短絡的で、ワケが分かりませんでした。

    その他、上念が、証拠となる映像を何年か先に届くように『未来宅配便』に託していたという設定も活かしきれてなくて半端でしたし、岩見家と『猿渡事件』の繋がりも見えにくかったし、時系列や横の繋がりが上手に整理された脚本だとは感じませんでした。
    −◆−

    『神は細部に宿る』という法則から、重箱の隅を突きます。

    逗留先のラブホから出てきた内海に、新聞記者の甲本(滝藤賢一)が声を掛けてきて「お話を聞いてもらえませんか。」

    自分が何か聞かせたい話があるのに「お話」と言っちゃうのは日本語としてどうなんでしょうか??

    この場合「お」を付けるのはおかしいんじゃない??


    それと内海が上念を挑発したときの「海外ドラマの”焼き写し”だし、あれじゃ盗作疑惑・・・」って部分。

    亜流・モノマネ・二番煎じを表す「焼き直し」なら分かるけど「焼き写し」って一般的ではないように思います。

    脚本家の池上純哉さんは「CDやDVDに焼く」という言葉と「焼き直し」を混交しちゃってるんじゃないですかね。

    『家族ゲーム』の脚本を書いてる人も少し似たところがあったんだけど、言葉の誤用みたいなのがあると興醒めします。
    −◆−

    ヘタレでオタクな長野県警・当摩(柳楽優弥)はなかなか面白いキャラクターでした。

    凹られた内海がトイレで血を吐き、泣き崩れているときに、外で清掃中の立て札を置いた場面がとても良い感じだったし、内海にラブホに引っぱって行かれる場面とかも可笑しかった。

    それ故に、「もう少し当摩(柳楽優弥)の出番が多ければよかったのにな。」と不満な気持ちになりました。

    あの程度の使われ方では勿体ないわ。
    −◆−

    内海(柴咲コウ)が湯川の研究室を訪ねた場面。

    栗林(渡辺いっけい)が内海に「なんでそんな若作りしてんだよ。」などとと盛んに「若作り」について言及するのが可笑しい。

    「このまま刑事を続けるかどうか」について湯川に相談しはじめた内海が「何を言ってるんだ内海君・・・僕がなんと答えるかぐらい分かりきってる。」と、その場で想定問答・自問自答!?

    湯川が案の定「まったく興味が無い。」

    岸谷(吉高由里子)と違って、湯川と内海が互いを理解し尽くしてる感じが垣間見られたんですけど、もっと《湯川と内海》を観たくなってしまって食い足りない感じ・・・。

    『外交官 黒田康作』『月の恋人〜Moon Lovers〜』などを手がけた脚本家の池上純哉さんは”恋バナ”はあまり得意じゃなさそう・・・。
    −◆−

    内海薫(柴咲コウ)というキャラクターが好きだから、内海マジックにハマってなんとく得心しちゃったんだけど、事件そのものは『ガリレオ』という看板がついている割には華の無い地味系で回りくどく、まとまりを欠いていた印象が残りました。
    (映画のような肌触りの映像で、事件も良く言えばシブいのかもしれないけど・・・)

    長野県警と警視庁の縄張り争い的な部分や、男社会での内海の居場所だとか、一時流行った「警察小説」的なパーツを挿入したんだけど、横山秀夫のクオリティを期待できるはずもなく、厚みに欠けちゃいました。

    Blu-rayサイズの長さなのかどうかは知りませんけど少し長い気もしました。

    そもそも、永遠にオクラホマに留まる訳でもないのに、《警視庁最後の事件》ってのも変ですしね。


    以上、結論としては、岸谷(吉高由里子)だったら湯川の研究室に押し寄せて「介護士・上念が死んでる老婆を車椅子で散歩させてたんですよ!!」とオカルトめいた話しに仕立て上げて湯川を事件に引きずり込んだろうな・・・って感じ。

    業界事情でヒロイン交代することになって、”内海薫”とはかなり性格の違う別タイプのキャラクターを作ろうとして「岸谷刑事」を創造しちゃった『ガリレオ2』への悔いがじんわりと沁みてくる『ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄ぶ』でした・・・「愚弄ぶ」というより『内海る』だったかな。


    (柴咲コウは湯川との恋もケリがついてないけど、Drコトーとのその後についてもケリがつかないままだったような・・・。)















    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2017.07.23 Sunday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      SPドラマ「ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄ぶ」を見ました。 22日フジにて9時にやってました ドラマ「ガリレオ」からのスピンオフ 1作目に出ていた内海刑事が主演のミステリー いやはや、これが意外にもかなり良かった! ストーリーもかなり練られていて 2転3
      • 笑う社会人の生活
      • 2013/07/03 6:20 PM
       22日の土曜日にフジテレビ系の土曜プレミアムで放映していた「ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄ぶ」。今回は湯川の登場はほんの少し。タイトルの通り、内海薫が主役を演じる ...
      • 本の宇宙(そら) [風と雲の郷 貴賓館]
      • 2013/06/29 7:09 PM
      原作小説とテレビドラマが融合し、分離し、新たな作品世界を生み出す。 虚構が生命を持っていることが感じられる瞬間である。 原作「ガリレオ」には不在だった内海薫がドラマ「ガリレオ」から逆流し、原作「ガリレオ」の内海薫がドラマ「ガリレオ」では岸谷美砂となって
      • キッドのブログinココログ
      • 2013/06/26 2:58 PM
      公式サイト 脚本:池上純哉/演出:西谷弘/音楽:福山雅治、菅野祐悟出演:柴咲コウ
      • 昼寝の時間
      • 2013/06/25 7:48 PM
      ガリレオじゃないw アラサー女刑事が男社会でもがく話に、知能犯のエッセンスを加えてみました。ラストに出てきた「同じ暴力団の組員ばかり、連続して落雷で死ぬ事件」は確かに、 ...
      • ドラマでポン
      • 2013/06/25 4:36 PM
      ガリレオスピンオフです。 これが意外と面白かった。物理超関係なかったけどw(なので、先生は活躍しません) 相方になる柳楽優弥くんも良かったと思います。ちょっと、ルックスが若い頃の草薙っぽくないですか? やっぱ、内海刑事がいいなーーーと。でも、セットで出
      • シフォンなキモチ
      • 2013/06/24 10:18 PM
      ガリレオ スピンオフ 公式サイトから貝塚北署に勤務する内海薫(柴咲コウ)は30歳を過ぎ、警察署という男社会の中で居場所を見つけられず、しまいには上司からは米・オクラホマで一年間研修を勧められるなど、人生の岐路に立たされていました。そんな時、薫は長野県警
      • ぬる〜くまったりと
      • 2013/06/24 4:06 PM
      やはり、柴咲コウ、引力も華もある俳優さんですね。なかなかに魅力的で新鮮でした。 ガリレオ・シリーズではパートナーの内海薫だったけれど、今回はスピオフ。ガリレオ・メンバーが総出演(北村一輝まで!)で、楽しかったのでした。 物語は、最初は??だけど、
      • のほほん便り
      • 2013/06/24 8:21 AM
      貝塚北署に勤務する内海薫(柴咲コウ)は、警察署という男性社会の中で居場所が見つけられず、上司からはオクラホマで1年間の研修を勧められて、人生の岐路に立たされていました。 そんな時、薫は長野県警...
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2013/06/23 3:36 PM
      フジテレビ系の土曜プレミアム『ガリレオXX 内海薫最後の事件 −愚弄ぶ−』(公式 / 2013年6月22日放送)の『(ラテ欄)シリーズ出演者が豪華総登場の完全新作SP 「殺人犯移送の裏に隠された危険な罠と連続...
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2013/06/23 1:44 PM
      『愚弄ぶ(もてあそぶ)   殺人犯移送の裏に隠された危険な罠と連続殺人!』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2013/06/23 12:41 PM
      ガリレオXX 内海薫最後の事件 (愚弄ぶ)土曜プレミアム       全くの予定外なので、本当に簡単感想のみで。 『ガリレオ』のスピンオフドラマで主役は内海 薫。 科学も物理も何に〜〜も全...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2013/06/23 11:43 AM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten