ラスト・シンデレラ 第10話★藤木直人「お前はオレが幸せにする」 三浦春馬は慟哭

0
    ラスト・シンデレラ 第10話
    「お前はオレが守る」


    「HAPPY-GO-LUCKY」の面々が《広斗ショック》の桜(篠原涼子)を元気づけるべくSOBARで飲み会。

    帰り際、SOBARに広斗(三浦春馬)が現れ、桜(篠原涼子)に「最初は嘘だったけど、好きになったのはホントなんだ! 自分でも分かんないうちにどんどん惹かれていって気づいたときにはもう、今年から”飛ぶボール”を使ってるなんて言えなかったんだ・・・。」

    あ、まちがえました、プロ野球・加藤コミッショナーと広斗(三浦春馬)を混同してました。(見た目が違いすぎるやろ!!)

    本当の広斗は真剣なイケメン顔で「・・・気づいたときにはもう、貴方を失うのがこわくて言えなかったんだ。今は本当に好きなんです、プロポーズも本心です。」

    必死の弁明をした広斗(三浦春馬)に「ゴメン。」とただ一言呟いて店から出て行く桜(篠原涼子)。

    最後に出て行く凛太郎(藤木直人)が広斗(三浦春馬)に「これ以上、あいつに近づかないで。君が現れるたんびにあいつが傷つく。そもそもさ、君はあいつを幸せにできんの? オレの方があいつを幸せに出来る。もし、あいつのことを本当に好きなんだったらよく考えてみてくれ。」と呟き掛けます。

    凛太郎は、もはや桜への思いを隠すこともせず、彼女を傷つけた広斗(三浦春馬)を遠ざけにかかっておりますねぇ。

    アラフォー女子が、三浦春馬と藤木直人の2大イケメンから思いを寄せられるというラブ・ファンタジー全開!!!

    この前の『あまちゃん』で大吉(杉本哲太)をからかう春子(小泉今日子)が「ミイちゃんケイちゃんに両方に告白されたらどうするべえ・・」などと、かつてピンクレディ・ファンの男子が夢見たシチュエーションを持ち出していましたが、「三浦春馬と藤木直人に両方に告白されたらどうするべえ?」って感じで、2大イケメンから愛されちゃう妄想に酔うことが出来るシステムが『ラスト・シンデレラ』では確立されてる!!!
    −◆−

    BMXの練習場にいる広斗(三浦春馬)のスマホに桜(篠原涼子)から<今から会えない?>とメール。

    丁度その時、絶望オーラがモワモワと漂う千代子(菜々緒)が現れ、「許さない。あんただけ幸せになろうなんて絶対許さない。」

    千代子は睡眠導入剤をカバンから取り出し「あの女のとこ行くなら、これ全部飲むから。死ねなくても全部飲むからね。」

    千代子の人工的な顔に涙が流れ始め「何でよ、今までずっと一緒にいてくれたじゃない。私のこと見捨てるの? 行かないでよ広斗。もう一人はイヤだよ。お願いだから一人にしないで。」

    千代子(菜々緒)は火傷のことでトラウマがあって、凛太郎(藤木直人)を愛することでなんとか心のバランスを取ってきたのに思いは成就されず、バランスが後悔する寸前なのか、すでに崩壊が始まってる!?

    彼女に火傷させてしまった”負い目”がある広斗(三浦春馬)は、千代子(菜々緒)が常軌を逸してることをしでかしても彼女を見限ることも出来ないわなぁ。

    千代子(菜々緒)が火傷のことを克服して精神的に精算しない限り、広斗(三浦春馬)は過去に囚われた虜囚のまま生きていくことになるのか・・・・。

    で、泣きなく崩れてる千代子(菜々緒)を目の当たりにしている広斗(三浦春馬)は、桜(篠原涼子)のメールに答えて会いに行くことを断念・・・・。

    三浦春馬ファンは、切ない気分かな・・・。
    −◆−

    凛太郎(藤木直人)にNY支店に異動を命じる辞令が下ります。

    ただ店を変わるだけかと思ってたのに、まさか海外への異動があるなんて!!
    ニューヨークって、格好良すぎるし!!

    で、この辞令を店で目にした桜(篠原涼子)は、自宅にいる凛太郎(藤木直人)のところへ急行し「どういうこと!」「ウチに来てまだ3ヶ月じゃないの。」「なんでNYなのよ、ワケ分かんない。」などとまくし立てる桜。

    色々聞いても凛太郎がはぐらかすので、桜は「もういい。勝手にして!」と言って部屋から出て行こうとします。

    すると凛太郎が「じゃあ、どうすりゃ良かったんだよ! 好きな女が他の男と結婚するのを指くわえてボーッと見てりゃヨカッタのか。」

    思い詰めて遂に気持ちを口に出しちゃった凛太郎(藤木直人)!!!

    女子からすると夢のようなシチュエーション!?
    2大イケメンが自分を奪い合うように恋い焦がれてくれてるんだもの・・・。


    で、桜(篠原涼子)は戸惑って一言も発することが出来ずに部屋から帰っていきました。
    −◆−

    夕方、帰宅しようとする桜(篠原涼子)は、桃(市川由衣)の兄・勇介(遠藤要=チンピラの専門家!)と二人の手下に絡まれ、物陰に連れて行かれます。

    現金3000円を奪った勇介(遠藤要)は「おばちゃんなんだから、もうちょっと持ってろよな。」と文句を垂れてからカードを狙って「暗証番号いくつ?」
    (「いくつ?」って聞かれたら一つってボケたくなるじゃん。)

    手下2名に両側から腕を掴まれて身動きできない桜ですが、気丈に「いい加減にしなさいよ!!」

    チンピラらしく短気な勇介(遠藤要)がイラついて「うるせぇな、このバアア」と毒づきながら思いっきり拳を振り上げ桜を殴打しようとします。

    その瞬間、勇介(遠藤要)が振り上げた腕を何者かがむんずと掴んで制止。
    ”白馬の王子”出現か!!

    勇介(遠藤要)の腕を掴んだのは、凛太郎(藤木直人)!!!

    「お前ら何やってんだ!!」と言いながら勇介(遠藤要)にパンチをお見舞いする凛太郎。

    手下にもパンチを浴びせようとした凛太郎ですが、かわされて反撃を食らいます。

    倒されてる凛太郎を援護するために120リットルサイズの丸形ペールで手下に殴りかかる桜(篠原涼子)。

    雪平ならピストル持ってるけど、桜は丸腰だからゴミ箱で戦わざるを得ない!!!

    多勢に無勢でコンクリートの壁際に追い込まれた桜(篠原涼子)。

    凛太郎(藤木直人)は桜の前に立ちふさがって彼女を必死で守ろうとします。

    少し離れたところを偶然通りがかった広斗(三浦春馬)がチンピラ襲撃事件を目撃。
    (「広斗が偶然通りがかる」という御都合主義的な事象が鼻につかないのは、このドラマの勢いなんだろうなぁ??)

    広斗(三浦春馬)は、殴られながらも桜を必死になって守ろうといている凛太郎(藤木直人)を目にして立ち尽くしちゃってます。

    もしかすると、桜を凛太郎に任せようという気持ちが浮かんだかな・・・。

    凛太郎が防戦一方になったとき、ちょうど警官が駆けつけてきて、勇介(遠藤要)ら三人組が逃走。

    おまわりさん! 追いかけ方が生ぬるいぞ!!
    被害者をホッタラカシで、警官たちは全員で行っちゃうのかよ!!
    (ドラマ的には、チンピラも警官も、どうでもいい。)


    難を逃れ、壁に背を付けて座り込んでる凛太郎(藤木直人)の肩に頭を乗せちゃう桜(篠原涼子)。
    身を挺して自分を守ってくれた《白馬の王子・凛太郎》に心が動いて恋のスイッチが入った!!??

    そんな二人の姿を少し離れた場所で見つめている広斗(三浦春馬)は、俯いて立ち去っていきました。
    −◆−

    マンションに帰って凛太郎の傷を治療する桜(篠原涼子)が「何の関係もない立花まで巻き込んじゃってゴメンね。」

    すると険しい表情になった凛太郎(藤木直人)が「みんなして関係ない、関係ないって言うなよ。オレだってお前のこと好きなんだから関係なくないだろ、関係ありまくりだろ。

    「何言ってるんだよ。」照れと戸惑いを見せる桜(篠原涼子)をガバッと強く抱きしめた凛太郎(藤木直人)!!!

    「一緒に行かないかニューヨーク。今までお前の気持ちが一番大事だと思ってた。でも、もう我慢するのやめた。お前はオレが幸せにする。俺が守ってやる。だから、一緒に行こう。」

    草食系の時代だから「お前はオレが幸せにする。俺が守ってやる。」なんて男臭いセリフが新鮮かも・・・。

    白馬の王子・藤木直人、恐るべし!!
    −◆−

    ケジメを付けに意向と考えたのかな・・・。
    桜(篠原涼子)は広斗(三浦春馬)に会いに行きます。

    尋常ない雰囲気の広斗がぞんざいな口調で「全部嘘なんだよ。あんたを好きって言ったのもプロポーズしたのも全部嘘。そんなの分かりきってっしょ。オレみたいな若い男が、あんたみたいなオバサンに本気になるわけねぇじゃん。」

    折しも降り始めた雨が強くなってきました。

    「あ〜あ、面白かった。でも、もう飽きちゃったから終わり。これ以上つきまとわないでくれる。」と吐き捨てて立ち去っていく広斗(三浦春馬)。

    広斗の心ない言葉に茫然自失で雨の中を立ち尽くす桜(篠原涼子)・・・。


    広斗は、凛太郎に「君はあいつを幸せにできんの・・・あいつのことを本当に好きなんだったらよく考えてみてくれ。」と言われたり、千代子からは「見捨てないで、一人にしないで」と言われたり、チンピラの襲撃から凛太郎に守られた桜の姿を見たりしたから、彼女のことを諦めて身を退こうと思ったんですよね。

    だから、敢えて心ない言葉を桜(篠原涼子)に浴びせて、桜が未練を残さず後腐れなく凛太郎と歩んでいけるように仕向けたんでしょ・・・。
    −◆−

    傘も差さずに激しい雨の中を歩いている桜(篠原涼子)を発見した凛太郎(藤木直人)。

    放心状態の桜が思わずしゃがみ込んじゃいます。
    そして、凛太郎の胸に倒れ込むように身体を預けます。

    一方、仕事場に戻った広斗(三浦春馬)もしゃがみ込んで慟哭の涙。

    そんなに桜のことを好きだったんや・・・。
    −◆−

    「下ネタ・エロゼリフ」は99%消えて、ひたすら桜(篠原涼子)と凛太郎(藤木直人)と広斗(三浦春馬)の恋模様が描かれた『ラスト・シンデレラ第10話』でした。

    回が進むに従って、なにかしら感情移入させるドラマに”成長”したから、もはや「下ネタ・エロゼリフ」で視聴者の気を引く必要が無くなってますね。

    思いっきり”ベタ”だったり”御都合主義”だったり”定型的”だったりするんですけど、「ハラハラ」「キューん」「ドキドキ」「ひりひり」などなど、人の情緒・感情をくすぐるドラマは強いんですね。


    主要人物にジャニーズや剛力系のゴリ押しタレントを起用しなかったキャスティングも成功してますよね。




    ◇◆◇ ラスト・シンデレラ感想 ◇◆◇
    #9 #8 #7 #6 #5 #4 #3 #2 #1










    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.04.02 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      あなたなーらどうする〜?あなたなーらどうする〜? 木曜22時、フジ「ラスト・シンデレラ」ですけど。 →「ラスト・シンデレラ」見ました→「ラスト・シンデレラ」♯2→「ラスト・シンデレラ」♯3 →「ラスト・...
      • 続・主婦るーのTVあれこれ
      • 2013/06/21 2:31 PM
      「お前はオレが守る」 第10話の視聴率は、前回の15.9%より更に上がって16.
      • ショコラの日記帳・別館
      • 2013/06/15 3:22 PM
      「お前はオレが守る」第10話の視聴率は、前回の15.9%より更に上がって16.1%で、このドラマの最高視聴率でした♪来週は最終回で、15分拡大版です。最終的に、桜が、広斗か凛太郎のどち...
      • ショコラの日記帳
      • 2013/06/15 3:21 PM
      まさにラスト前の衝撃!今までの謎がとけたのはいいですが、あまりにもひどい内容にショックでした。
      • エリのささやき
      • 2013/06/15 8:08 AM
      やっぱりそうなるか…。 広斗も根は優しいイイ奴だから、千代子に対して責任感を感じてしまうんですよね。 どこまで苦しめば気が済むのか?ってイライラするけど、捻じ曲がってしまった千代子の根性はどうす...
      • ドラマ de りんりん
      • 2013/06/15 12:56 AM
      広斗は、桜を真剣に愛するようになっていたが、それをぶつけると、桜も応えた。指輪を渡し、晴れて2人は結ばれた。 大神千代子は、広斗が1人で幸せになるのを許せなくて、桜に好きでもないのに近づいた広斗のことをバラした。桜のサプライズバースデーの日だった。 幸
      • まぁ、お茶でも
      • 2013/06/14 8:18 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << April 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten