ガリレオ(第2シーズン)第7話★烏天狗で「准教授Yの献身」!? 吉高由里子は出番が激減

0
    ガリレオ 第7話 偽装う-よそおう-
    「壁を抜ける!?天狗伝説殺人事件」


    今回の事件は凄かったですね。
    『吉高由里子、出番少なかったよ事件』

    評判が宜しくない岸谷(吉高由里子)は15分拡大版だというのに事件現場に現れることも無く出番が激減し、逆に内海(柴咲コウ)の映像がチラッと出てきたのは事件です。

    そんな冗談はさておき、吉高事件ではなく本編の事件は焦点が定まらず、メリハリも無く、15分拡大の必然性も感じられませんでした。

    栗林(渡辺いっけい)の面白ささえも活かせないような造りになっていて、遠慮無く言わせて頂くと『酷い出来』でした。

    これだったら長澤まさみ主演『都市伝説の女』のカラス天狗エピソードの方が面白かったかも・・・。
    −◆−

    さて本編、学会帰りの湯川(福山雅治)と栗林(渡辺いっけい)が、烏天狗のミイラが納められている祠のある御座位神社へ・・・。

    烏天狗がミイラを取り返しにくる、という理由から、神主が3週間ほど前に烏天狗のミイラが納められている祠をコンクリートで固めてしまった・・・。

    そしてその神主は2週間前に白骨死体となって発見されていました。

    で、コンクリで固められた祠を湯川(福山雅治)が非破壊検査しますと、ミイラは消えていた。

    この『神主殺人事件』と『消えたミイラの謎』なんですが・・・。

    残されていた写真からミイラは木で出来た偽物だと湯川が指摘し、「あくまで臆測ですが。」と前置きした上で、偽物であることが明るみに出ることを怖れた神主がミイラを盗んだ犯人と取引することになったのではないかと推論を披露。

    そして栗林の「取引に失敗して神主は殺されたんだ。」の一言で『神主殺人事件』は解決!?!?

    要するに御大層に始まった『神主殺人事件』は、だたの前フリでした。

    所詮は前フリだからか、神主の遺体について「骨だけしか残っていなかったので結局死因は特定できませんでした。」ということで、殺人か自然死か事故死かも分からないままです。

    『BONES』のブレナン博士でなくても、残された骨や周囲の遺留物などから何らかの手がかりがつかめないとも限らないと思うんだけど警察はやる気が無いようです。
    −◆−

    メインの事件発生。

    ロッキングチェアに座っていた小島太一(中丸新将)が散弾銃で、妻・啓子(宮田早苗)が首を絞められて死んでいたのを、娘の結衣(香椎由宇)が発見。

    で、警察官・合田(渡部豪太)が湯川(福山雅治)に「土砂崩れのせいで本署からの応援がいつ来られるかまだ分かりません。今ここにいる警察官は僕一人で本署からはとにかく現場には触るなと指示が出ています。しかしこれだけの重大事件の場合初動捜査のミスが大失敗につながりかねません。もし僕が何か大事なことを見落としていたら大変なことになります。」と、取って付けたような協力依頼。

    土砂崩れで帰れないという古典的なシチュエーションまで出てきちゃいました。
    −◆−

    合田(渡部豪太)はデジカメで撮った現場写真を湯川に見せながら、妻・啓子の首に残っている血痕を差して「これは犯人が首を絞めたときに付いたご主人の血液でしょう。」

    ん??????

    犯人は小島太一を散弾銃で撃ち殺して、不自然にも返り血が犯人の手に付着し、その手で妻・啓子の首を締めたと合田は結論づけてるわけ??

    短兵急で雑な推測。

    さらに合田(渡部豪太)は「凶器に使われたとみられる散弾銃が庭に落ちていました。犯人が逃げる際に投げ捨てていったんでしょう。でもこの写真を見てください。鍵が掛かっている。」と、密室から凶器の銃だけが外に出ていたことを説明し「犯人は壁を擦り抜けて逃げたとしか考えられない。」と断定口調で事件の謎を指摘。

    「壁を擦り抜けて逃げたとしか考えられない。」なんて、短絡的にも程があるわ。

    『TRICK』に出てくる村人なら「壁を擦り抜けたカラス天狗の仕業だべ!」でもOKだけど、『ガリレオ』に出てくる警官なら、あらゆる可能性を検討しろよ!!

    合田(渡部豪太)の警官とは思えない思考形態が痛いわ。
    −◆−

    科学的なエキスも無いと『ガリレオ』らしくないので、ロッキングチェアと被害者・小島太一を帝都大学のゼミ生たちが数値化して、事件現場から湯川がリモートコントロールでシミュレーション。

    すると、散弾銃で撃たれれば被害者・小島太一は反動でロッキングチェアから転げ落ちるという結果が出ます。

    しかし、実際の現場では小島太一の遺体はロッキングチェアに座ったまま・・・。

    湯川は、小島太一が自分に散弾銃の銃口を向けて、足の指で引き金を引いて自殺したと推理。

    合田(渡部豪太)「ということは、奥さんを殺したのはご主人。つまり無理心中だってことですか? でも待ってください。奥さんの首には彼の血が付いてるんですよ。」

    土砂崩れで鑑識も来られない有様で、この時点では妻・啓子(宮田早苗)の首に付いていた血が小島太一のものだという確認は取れていないのに、合田(渡部豪太)は頭から決めつけちゃって「奥さんの首には彼の血が付いてる」と断定しちゃうから堪りません。
    −◆−

    今回出番が激減した岸谷(吉高由里子)に相続を巡る民事について調べさせていた湯川(福山雅治)は、結衣(香椎由宇)と小島太一が血の繋がった親子では無いことを踏まえた上で、養子縁組がなされていないために戸籍上は小島太一は結衣の父親ではなく、母・啓子(宮田早苗)が先に死んでいた場合、小島太一の莫大な遺産が結衣に相続されないことを指摘。

    だから、母・啓子の首に血をつけて先に殺されたように見せかけて亡くなった順を偽装し、遺産を相続しようとしたのが事の真相。

    この経緯は驚くほどのものではありませんでしたが、このあとビックリ仰天の事態が待っていました。

    なんと、湯川は「結衣さん。警察には気が動転して現場を荒らしてしまったと言えばいい。」と、違法な相続に関する偽装工作を隠すようアドバイス。

    合田(渡部豪太)にも「君は僕にこう言った。自分は警察官である前に一人の人間だと。彼女を守りたいなら後は全て君が判断すればいい。」と言って、偽装工作に関わるよう示唆。

    連れ子として酷い父親のせいで苦労してきた結衣(香椎由宇)のための湯川の思いは、石神哲哉(堤真一)が花岡靖子(松雪泰子)を守ろうとしたのと同じ論理で、さながら『准教授Yの献身』であります。

    『容疑者Xの献身』は傑作でしたけど、結衣(香椎由宇)に湯川が”献身”したこの事件は酷い出来映えでトホホです。

    「物理学」ではなく「民法」で解けちゃう事件でしたから、ガラスに計算式を書くより六法全書を読みあさった方が正解だったかな??
    −◆−

    結局、現場保全さえキチンと出来ていれば、死亡推定時刻、散弾銃の引き金部分の指紋、被害者の首に付いた血痕のDNAなどを解析し、家庭内での様子などを聞き込みすれば普通に解決できる事件。

    (神主死亡事件はホッタラカシ。)

    そもそも、密室であること自体が、鍵を掛けることの出来る結衣(香椎由宇)が怪しいことを裏付けていましたし・・・。


    とにかく、「カラス天狗が犯人で、壁を通り抜けたかも?」というオカルチックな密室の謎は大したことは無く、15分拡大したことも展開をヌルくしただけでした。

    『シーズン2』は事件部分の出来が悪いと初回から言い続けてきましたけど、今回は特に残念な出来でした。

    視聴率は良くても『ガリレオ2』の中身はかなり重傷です。
    −◆−

    岸谷(吉高由里子)のことを忘れかけてた・・・

    湯川(福山雅治)を理解したいが為に、内海(柴咲コウ)が湯川に贈ったティラノサウルスの模型を岸谷(吉高由里子)が作り始めて、途中で挫折したくだり・・・。

    人のプレゼントを勝手に開いてティラノサウルスを作り始めるという岸谷(吉高由里子)の非常識は、ドラマであっても度が過ぎますよね。

    岸谷という登場人物のキャラ付けが酷すぎます。

    一方、ゼミ生たちが、内海(柴咲コウ)は湯川(福山雅治)のツボを押さえていて、湯川は内海のプレゼントを凄く喜んでいる旨を語っていたのは、湯川と内海の恋模様を繋ぐナイスな場面・・・だと思ったんだけど、もしかするとスピンオフドラマ『ガリレオXX 内海薫 最後の事件 愚弄ぶ』に繋がるだけなのかな・・・。











    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2017.09.21 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      栗林さん、またオチに使われてるな〜(笑) で、何となく美砂の出番が少なく思えたのは、気のせい?? 「烏天狗伝説」とやらが絡んだ殺人事件に発展するのかと思いきや、意外とシンプルなお話でした。 湯川...
      • ドラマ de りんりん
      • 2013/05/29 10:36 PM
      15分拡大版。山奥で、ゼミの学生絡みで遭遇した、烏天狗伝説殺人事件…  舞台もおどろおどろしく、一見。大仕掛に思われましたが、極度に岸谷美砂(吉高由里子)の出番や絡みが少なく、ダンナさん、いわく。 「…なんか、寂しかったね。やはり、湯川先生(福山雅
      • のほほん便り
      • 2013/05/29 7:56 AM
      「ガリレオ」第7話は湯川が助手の栗林、学生の遠野と共に学会の帰りに遠野の地元の神社に立ち寄った。実はそこは天狗のミイラがあるという神社で実はそこの神社で神主がミイラを ...
      • オールマイティにコメンテート
      • 2013/05/29 6:29 AM
      「偽装う(よそおう)」 柴咲コウさん主演の「ガリレオ」のスピンオフドラマ『ガリレ
      • ショコラの日記帳・別館
      • 2013/05/28 10:13 PM
      「偽装う(よそおう)」柴咲コウさん主演の「ガリレオ」のスピンオフドラマ『ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄(もてあそ)ぶ』が、6月22日(土)土曜プレミアム枠(9:00〜11:10)...
      • ショコラの日記帳
      • 2013/05/28 9:39 PM
      烏天狗の話がメインかと思いきや、全く別の殺人事件がメインでした。なので、今日は「実に面白い」はお休みです。 烏天狗の謎もあっさりと解いちゃったしw 内海がガリレオにお土産をせっせと贈っているなんて!![E:happy02] はやく復帰して欲しいわーw ガリレオに傘
      • シフォンなキモチ
      • 2013/05/28 7:51 PM
      05.27 Mon On-Air Story #07 偽装う-よそおう- ラテ欄「偽装う(よそおう)壁を抜ける!?天狗伝説殺人事件」 15分拡大 湯川学(福山雅治)は、助手の栗林宏美(渡辺いっけい)、湯川ゼミの学生・遠野みさき(逢沢りな)とともに学会に出席する。その帰り道、湯川たちは
      • ドラマハンティングP2G
      • 2013/05/28 4:54 PM
      第7話 偽装う-YOSOOU- 公式サイトから 湯川学(福山雅治)は、助手の栗林宏美(渡辺いっけい)、湯川ゼミの学生・遠野みさき(逢沢りな)とともに学会に出席する。その帰り道、湯川たちは、みさきに誘われて、彼女の地元にある神社に奉られているという天狗のミイラを
      • ぬる〜くまったりと
      • 2013/05/28 4:51 PM
      そろそろと思っていた湯川ゼミの学生がらみの事件発生である。 原作では事件の設定が全く違うのでレギュラー出演者に対するサービス回と言える。 湯川ゼミには逢沢りな(21)と吉倉あおい(18)という二人の美少女が配置されているのだが、役柄は遠野みさき(22)、上杉萌子(2
      • キッドのブログinココログ
      • 2013/05/28 2:55 PM
      遺産相続問題… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201305280000/ 虚像の道化師 ガリレオ 7東野 圭吾 文藝春秋 2012-08-10売り上げランキング : 1083Amazonで詳しく見る by G-Tools
      • 日々“是”精進! ver.F
      • 2013/05/28 2:10 PM
      1959年。 アメリカウェストバージニア州パインズビルの山中でダグラス・シェルトン少年が捕まえた猫には 翼が生えていた。 地元紙ポストヘラルドによればペルシャ猫に似たその猫の体長は75cm。 翼...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2013/05/28 2:00 PM
      #07 偽装る 天狗のミイラの話! 湯川先生と栗林さんと学生さんの3人が 天狗ミイラを見に行くことになって・・・!? というお話〜! 結局天狗ミイラはそっちのけで、 現場を荒ら ...
      • なんでもあり〜な日記(カープ中心?)
      • 2013/05/28 1:05 PM
      『偽装う(よそおう)』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2013/05/28 12:48 PM
      フジテレビ系ドラマ『ガリレオ』(公式)の第7章『偽装う−よそおう−』『(ラテ欄)偽装う(よそおう)壁を抜ける!?天狗伝説殺人事件』の感想。 面白い。でも今週も物足りない… 確かに科学的な検...
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2013/05/28 12:05 PM
      学会の帰り道の雨の中、助手の栗林(渡辺いっけい)の運転する車はパンクして立ち往生していました。 助手席に座っているゼミの学生・みさき(逢沢りな)は冷たい態度ですが、後部座席に座っていた湯川先生...
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2013/05/28 11:57 AM

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten