空飛ぶ広報室 第7話★綾野剛「稲ぴょん、ぴょんぴょんぴょんぴょん・・・」

0
    空飛ぶ広報室 第7話
    いざという時そばにいられない男だけどそれでもいいか?


    天磐船に乗ってこの地に降り立ったという饒速日命(ニギハヤヒノミコト=天照國照彦天火明櫛玉饒速日尊・物部氏の先祖神)に空の安全を祈る鷺坂室長(柴田恭兵)。

    かつての尖っていた稲葉(新垣結衣)だったら、「自衛隊のくせに政教分離に反している」とか言いそうですが、今は素直に神棚に手を合わせてる。

    空井(綾野剛)や鷺坂室長と出会ったお陰で人間の幅が出来ましたねぇ。

    とはいえ、職業柄の探究心から「PRすること自体が不謹慎だっていう批判はないんですか? 何か商品を売るような企業とは違って皆さんの場合売り上げとか関係ないし、たとえ世間からのイメージが悪かったとしても、職務には直接関係ありませんよね。」と尋ねる稲葉(新垣結衣)。

    片山一尉(要潤)、テンションダダ下がりで「俺らの仕事全否定・・・。」
    比嘉一曹(ムロツヨシ)も「身も蓋もない・・・」

    稲葉は「敢えて聞いてるんですよ。」と補足。

    やはり、以前の尖っていた稲葉(新垣結衣)だったら「批判はないんですか?」などと聞かずに「PRすること自体が不謹慎です!」と断定口調だったと思う。

    そのあたりの言葉の選び方一つから、稲葉(新垣結衣)の変化がキチンと描かれていて『空飛ぶ広報室』の出来の良さに繋がってるんだと思います。

    当初の稲葉(新垣結衣)と同じく、高飛車で尖っていた『ガリレオ2』の岸谷(吉高由里子)が、脈絡も無くキャラが変化してグダグダなのとは大違い。

    脚本における人物造形がしっかりしてる『空飛ぶ広報室』と、業界裏事情で柴咲コウを吉高由里子に交代させることになってキチンと人物造形できなかった『ガリレオ2』の差です。
    (それでも視聴率は『ガリレオ2』が大差をつけてるんだから、世の中は「実に面白い」)


    で、鷺坂室長は「もし嫌われたくないって視点からだけなら、そこまで広報に力を入れる必要はないのかもしれない。有事の際、たとえば災害派遣ひとつとっても全国の皆さんのご理解があればこそ、我々が迅速に友好に働くことが出来る。より多くの命を救えることにも繋がる・・・ということを以前痛感しました。」として、平成7年、岐阜基地に居たときに自ら災害出動したことを口にします。

    我々、阪神淡路大震災を経験した者には忘れられない平成7年。
    −◆−

    航空自衛隊のイメージアップのためにプロモーションビデオを制作する企画が持ち上がって、空自が誇る日本唯一の全天候型レスキュー部隊・航空救難団(通称・メディック)を題材にすることに。

    撮影の打ち合わせで、百里基地を訪ねた空井二尉(綾野剛)に同行した稲葉(新垣結衣)は、格納庫に鎮座している救難へりUH-60J捜索機U-125Aについて佐伯(鈴木亮平)から説明を受けました。

    その格納庫の中では情感から厳しく叱咤されながら上半身裸で屈伸姿勢を維持し続けるメディック志願者の姿も・・・。

    彼らは年間7〜8人の狭き門を通過して航空救難隊に入るために自ら望んで厳しい訓練を受けているようです。

    見た目には体罰やイジメとすれすれのハードな訓練を目の当たりにした稲葉(新垣結衣)が佐伯(鈴木亮平)に「厳しいんですね。」

    佐伯「じゃないと、現場に出たとき死んじゃうんで。と、シビアなことをサラリ。

    ”新兵イジメ”とかとは次元が違う命を守るための訓練のようです。
    −◆−

    PV撮影は “親しみやすさ” をコンセプトにすることから「ダーツバー」で行われることになり、空自広報室のメンバーや「メディック」の隊員たちがエキストラとして出演し、さらには帝都テレビから藤枝アナ(桐山漣) や珠輝(大川藍)までも顔を揃えています。

    で、稲葉が勝てば空井と珠輝がデート、空井が勝てば稲葉が空井に酒を奢るというダーツ勝負をすることになり、稲葉(新垣結衣)が勝ってしまいました。

    一方、撮影に参加し居ていた槙三佐(高橋努)柚木三佐(水野美紀)「デートしましょう。」

    このドラマは、自衛隊のシリアスなネタと、恋模様のバランスが良い塩梅です。
    −◆−

    稲葉(新垣結衣)と柚木三佐(水野美紀)が二人で女子会。

    稲葉は目尻を指で細くして槙三佐(高橋努)の顔マネをして「柚木先輩が一番好きだ。」

    自分をオッサンだとカウントしてる柚木三佐は「キモイー」「オッサンと、オッサンがデートとか付き合うとかって・・・!?」

    稲葉は「あ゛ー!! オッサンを一度忘れましょう。柚木さんの心の片隅の乙女心の抽斗を、ほんのちょこっと開けてみませんか。」

    柚木三佐「稲葉は有るの? 乙女心!」

    表情を曇らせた稲葉(新垣結衣)は「最近少し抽斗から顔を出してたんですけど、飲みに誘ったら二人ではイヤだと断られ、好みのタイプは私とは真逆だと言われ、心が折れました。」と、最後は自嘲気味に微笑んでます。

    「なので、ダーツを決めて、後輩に”フライパス”しました。」と、恋についても航空用語・自衛隊用語で語っちゃうようになってる稲葉(新垣結衣)です。

    状況を把握した様子の柚木三佐が稲葉(新垣結衣)をいたわっており、かつて角突き合わせていた二人が、互いに心を許しちゃって恋バナまでするに至っております。

    柚木は「稲葉、仕事辞める気ないんでしょ。うちら転勤ばっかだし、いざという時いないしねぇ。自衛官は有事の時現場に駆けつけなきゃならない。つまり、自分の大切な人の処には行けないってこと。」と切り出し、鷺坂室長(柴田恭兵)が災害対応で奥さんの死に目に会えなかったことを話します。

    稲葉は1995年の阪神淡路大震災に思い至ります。
    −◆−

    稲葉(新垣結衣)は、阿久津(生瀬勝久)から1995年当時の自衛隊を取り巻く社会情勢や、自衛隊が簡単には出動できなかったことを教えて貰いました。

    で、稲葉(新垣結衣)は意を決して、鷺坂室長(柴田恭兵)に奥さんを亡くしたときのことをインタビューすることになり、空井二尉(綾野剛)とともに鷺坂室長の自宅に行くことになりました。

    鷺坂室長は、奥さんの味を再現したくてはじめた手料理を二人に振る舞った後、緊張気味の稲葉に「いつもどおりガツガツとどうぞ。」とインタビューを促します。


    平成7年1月17日、発災を受けて会議に参加していた鷺坂の「携帯」に容態急変を告げる連絡が入ったと・・・。

    鷺坂室長は高射隊長という職務の関係で携帯を持っていたんだろうけど、あのころは今みたいに携帯が普及していなくて、NTTが御影の公会堂などに臨時の公衆電話を設置して、多くの人が並んでたのを思い出します。

    我が職場では、トップがいつでも連絡を取れるようにと、トランシーバーみたいな携帯が用意され、1日で放電するから毎夜充電。(スマホより電池の持ちが悪かった)。

    阪神淡路大震災の時にTwitterや携帯が有ったら、なにか違ってたことが有ったかもしれないなぁ。



    で、インタビューする稲葉が「(奥さんの処へ)行こうとは思いませんでしたか?」

    鷺坂室長が任務が優先される旨を答えると、稲葉は「奥様を一人で死なせても?」

    鷺坂室長は短い沈黙の後、「妻には結婚前から話してありました、『何かあったとき、そばにいられない男だけど、それでも良いか』 それが、プロポーズ。」と答えます。

    最後に会った日にイチゴ大福を買ってくる約束をした話しなどを聞いた空井二尉(綾野剛)は、目を潤ませています。

    稲葉(新垣結衣)「後悔はされませんでしたか?」

    さすがに鷺坂室長も悲しみを隠しきれなくなって、言葉が途切れがちになりながらも「イチゴ大福を供えてやろうと思って探したんだけど、どこにもなくて・・・どうしても無くて。」

    柴田恭兵の抑えた演技に思いっきりウルウル来ます。
    空井二尉(綾野剛)は隠すこともなく涙が流れ落ちてます。


    鷺坂室長「妻は、一人で、たった一人で死んでいく覚悟はしていたと思います。でも、ホントに幸せだったのかなぁって。妻よりも、言ってしまえば見ず知らずの人を助けることを選んだ自分は自衛官としては正しい選択です。でも、夫として正しかったのかどうか。」

    稲葉「答えは出ましたか?」

    鷺坂室長は、奥さんが人も自然も大好きだったことから「雪子は今も応援してくれてると信じています。」

    空井二尉(綾野剛)は黙ったまま、目を真っ赤にしています。
    一方の稲葉(新垣結衣)も、辛い質問を口にするのはしんどかったろうにインタビューを完結させました。

    あの状況で涙を見せないのは、インタビュアーのプロ意識かな。
    稲葉、頑張ったね、偉かったね。

    そしてこの場面、柴田恭兵の芝居と、涙を浮かべた綾野剛の表情に降参。
    −◆−

    局に帰って稲葉(新垣結衣)は「鷺坂さんの傷をえぐっただけなんじゃないでしょうか。怖くなりました。」と、阿久津(生瀬勝久)に話しています。

    阿久津はインタビューが番組で使えなくても、物語を知ったことで何かを伝えられるようになれば意味が有るんじゃないかと答えます。

    少なくとも、稲葉(新垣結衣)の人間の幅は広がったでしょうね。
    それに、自分の仕事で人を傷つける可能性を知って怖くなるというのも大切な要素。

    稲葉(新垣結衣)、成長してる。
    −◆−

    香塚ともみ(三倉茉奈)が茨城県の山間地で取材していたら、遭難事故現場に遭遇。

    ともみ(三倉茉奈)が目撃したヘリコプターのことを稲葉(新垣結衣)に電話で「紺色のへりって自衛隊? ディレクターは山岳救助隊だって言うんだけど。」と聞いてきます。

    先が尖った飛行機(捜索機U-125A)がペアで活動していることを”ともみ(三倉茉奈)”から確認した稲葉(新垣結衣)は「間違いない。航空自衛隊。」


    ニュースで航空救難隊の活躍を観て拍手していた空自広報室の面々でしたが、「救出に当たったのは山岳救助ヘリ」と地元のアナウンサーが説明していて、一同ため息。

    鷺坂室長「うちの救難が海にでも山にでも出動するってことは案外知られてないからな。」
    空井二尉が深刻げに「自分たちの広報が足りないってことですね。」

    鷺坂室長「でも、遭難者が無事でヨカッタ。」


    ニュース番組は、香塚(三倉茉奈)の現場リポートに切り替わり「山岳救助ヘリとお伝えしましたが、正しくは航空自衛隊所属の航空救難団が・・・・」と、百里救難隊”メディック”による凄まじい救助風景を伝えるアナウンス。

    テレビを見つめる空井二尉(綾野剛)は「稲葉さんじゃないですか。」

    香塚が「他を活かすために彼らは日夜激しい訓練に励んでいるそうです。」と、百里基地に掲示されていたフレーズを含みレポート。

    これで確信した空井二尉(綾野剛)は顔を紅潮させて「絶対、稲葉さんですよ! すみません、お先に失礼します。」と広報室から駆け出しました。

    なんか、ジンときたりキュンときたり、情緒に響いてくるなぁ。
    −◆−

    稲葉(新垣結衣)に電話を入れて、帝都テレビに大急ぎで向かった空井二尉(綾野剛)。

    局の外に出て空井の姿を探してる稲葉に、大声で「稲葉さ〜ん、稲葉さ〜ん、稲ピョン!!!」と呼びかける空井。

    恥ずかしながら、ベタにキュンキュン来るわぁ。

    稲葉と合流した空井二尉は「ニュース、稲葉さんですよね。」と言うなり手を握りしめ「本当に、ありがとうございました!」と深々と頭を下げます。

    自分たちの広報不足だと思っていたのに、ちゃんと航空救難団であることを伝えてくれたことへの感謝。

    そして空井二尉「飲みに行きましょう。今から二人で。」
    稲葉「私と呑むのイヤなんじゃ?」

    空井「まさか! もうグダグダ考えるのやめにしました。僕が、稲葉さんと呑みたいから誘います。」
    やっぱりグダグダ考えてたんや・・・。

    チェーン店『焼き鳥・手前みそ』で会話が盛り上がる二人。

    珠輝(大川藍)とデートしていたときの空井(綾野剛)とは別人です。

    藤枝(桐山漣)が通りかかって、ビックリして飛び上がる空井(綾野剛)。
    綾野剛、演技がナチュラル!!!

    しかし藤枝が女性と合流し、稲葉が「また違う女の子連れてる。友達としては良い奴なんですけどね。」

    腰が抜けたようにして椅子に座り込んだ空井が両手で顔を覆ったかと思うと、「あ〜〜〜」と笑いはじめ「稲葉さん、乾杯しましょ。」

    嬉しそうな空井は「稲ぴょん、稲ぴょん、ぴょんぴょんぴょんぴょんぴょんぴょんぴょん」

    恋する青年・綾野剛、可愛らしいなぁ。

    空井を相手に会話してる新垣結衣ちゃんも良い表情するなぁ。

    (一応、先週に続いて書いておきますが、小生が新垣結衣を可愛らしいと思ったのは、このドラマが初めて!!!)

    恋やねぇ、一番楽しいときやねぇ。
    若いもんは良いなぁ・・・。

    胸がキュンキュンして、なんか30歳くらい気持ちが若返るわ。
    −◆−

    というわけで、『空飛ぶ広報室』第7話は、稲葉(新垣結衣)と空井二尉(綾野剛)、柚木三佐(水野美紀)と槙三佐(高橋努)の「恋」も少し前に進みました。

    一方、最愛の妻の死に目に会えなかった鷺坂室長(柴田恭兵)や、妻子持ちで命がけの任務に当たる航空救難団・佐伯(鈴木亮平)のシリアスなエピソードもあって、メリハリが利いていました。

    「恋」「愛」「覚悟」「怖れ」「悲しみ」など、人の心が本当に良く描けていて素敵なドラマです。


    『35歳の高校生』のように娯楽と数字に走って心が描けていないドラマとは随分方向性が違っていますね。
    −◆−

    我々が体験した『阪神淡路大震災』が出てきたので申し添えますが、福島の原発事故から2年2カ月が過ぎた現在、全国でただひとつ残った旧埼玉県立騎西高校の避難所で暮らす平均年齢68歳の避難住民が123人おられます。
    それが現実です。



    ☆★☆ 『空飛ぶ広報室』感想 ☆★☆
    ★#11話(終) #10 #9 #8 #6
    #5 #4 #3 #2 #1








    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ






    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ


    ・ふるさと納税〜総務省HP



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2017.06.02 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      幽かに「あまちゃん」の香りがするんだが・・・。ユイ(橋本愛)が元歌を歌ってなかったか? 見逃してくれよ〜。 ・・・ついに来たプラックホーク回。航空自衛隊はUH-60でもUH-60Jで愛称はロクマルらしい。 ブラックホークといえば映画「ブラックホーク・ダウン」(2001年)
      • キッドのブログinココログ
      • 2013/05/31 5:05 AM
      鷺坂さんの奥さんが亡くなられたのは、阪神大震災の日だったんですね…。 しかし援助活動の待機中で死に立ち会えず、やっと会えたのは5日後。 自衛隊の皆さんには頭が下がります。 自分の家族より、優先し...
      • ドラマ de りんりん
      • 2013/05/28 6:16 PM
      稲ピョンの彼氏、という誤解は即解けましたねw 2人でいるところを見られて焦る空井さんが激可愛いw 奪うつもりだった割には腹が座ってなさすぎで、女連れのアイツが彼氏じゃない ...
      • ドラマでポン
      • 2013/05/28 12:38 AM
      「空飛ぶ広報室」第7話はリカは航空自衛隊のプロモーションビデオの制作に携わる事となった。その中でどうやったら航空自衛隊が親しみを持ってもらえるか?という事が焦点となる ...
      • オールマイティにコメンテート
      • 2013/05/27 11:29 PM
      いざという時そばにいられない男だけどそれでもいいか?
      • 悠雅的生活
      • 2013/05/27 10:16 PM
      さっきから、同じところでもめている空井、片山、比嘉。鷺坂がお榊を神棚に上げているのに声を掛けたリカ。自衛隊のPVはいらないのではと言って、全否定された広報の連中。そこへ比嘉が、空自が誇るレスキューはどうかと言い出した。警察、消防、海上保安庁といったあら
      • まぁ、お茶でも
      • 2013/05/27 8:38 PM
      リカ (新垣結衣) と空井 (綾野剛)の、じれじれしてた誤解が可愛く解けてヨカッタです。 今回は、鷺坂 (柴田恭兵) の感動的な夫婦愛、オッサン女子してた柚木 (水野美紀)の晴れ姿、ならびに比嘉 (ムロツヨシ) との急接近、リカも密かに大活躍、と盛り沢山でしたね。
      • のほほん便り
      • 2013/05/27 5:41 PM
      第7話「いざという時そばにいられない男だけどそれでもいいか?」2013.5.26 SUN PM9:00 リカ (新垣結衣) が空幕広報室に密着取材を続ける中、今度は航空自衛隊のイメージアップのためにプロモーションビデオを制作する企画が持ち上がった。 しかし、空井 (綾野剛)・片
      • ドラマハンティングP2G
      • 2013/05/27 5:07 PM
      このインタビューが実際番組に使えるかどうかは分からん。 だが、お前が誰かの物語を知ることで、違う形でもいい。 その思いを伝えられるのなら意味はあるんじゃないのか。 空飛ぶ広報室 第7話 ...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2013/05/27 2:11 PM
      TBSテレビ系ドラマ『空飛ぶ広報室』(公式)の第7話『いざという時そばにいられない男だけどそれでもいいか?』の感想。 こう言う相乗効果がなくちゃ。これまでで一番良かった! 空自とテレビ局、...
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2013/05/27 12:50 PM
      リカ(新垣結衣)が空幕広報室の密着取材を続ける中、今度は航空自衛隊のイメージアップのためにプロモーションビデオを制作するという企画が持ち上がります。 だが、空井(綾野剛)たちは、なかなかコンセ...
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2013/05/27 12:35 PM

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten