ウルトラマンマックス22、実相寺監督に脳細胞を破壊された!

0

    夢幻神獣 魔デウス

     映画「鏡地獄」に関する11月6日のニュースで、実相寺監督は過労などにより体調を崩し、現在自宅で療養していると聞いていたが、魔デウスの夢にうなされていたと言うことだったのか?!

     濃い、濃すぎる。
     本編は、ミラーマンの足のショットからスタート。
     実相寺監督はミラーマンの仕事はしてなかったはずなのに、何故?

     カイトと脚本家である蓮沼が入れ子になった物語はあまりにも哲学してる。
     ウルトラマンティガ第37話「花」、第40話「夢」という作品があったが、イメージはともかく今回と同じような肌触りだったなあ。

     パチンコ屋とおぼしきバックグラウンド音が強烈に突き刺さってくる。
     ゆがんだ映像が感覚を狂わしてくる。
     ああ実相寺だ!!!!

     蓮沼も粘土をこねる女も演技が渋い。
     舞台演劇のよう・・・・

     粘土をこねる女が言う「出演者はチェスの駒に過ぎない」と、
    怖い!

     劇中の脚本に「21世紀版、空想科学特撮シリーズ・ウルトラマンマックス」書いてある。
     「空想科学特撮シリーズ」という単語は、中年男の小生には特別な響きがある。
     なにか大切なもののような・・・・・
     これは、実相寺監督なりのウルトラシリーズへのメッセージ?
     「空想科学特撮シリーズ」への愛情表現か?

     実相寺監督とは繋がりがないであろうウルトラマンジャックの「光怪獣プリズ魔」を思い出した。
     あれも幻想的なエピソードだった。

     劇中「怖いくらいリアルな夢」とか「もう夢は見たくない」というセリフがあったけど、うつ状態の時って、そんな感じだ!
     昨夜も悪夢を見た。
    なぜか海に棒高跳びで使うマットみたいに大きなフロートが沢山浮かんでいて、多くの人がそれに乗って海を楽しんでいる。
    旧に、海が渦を巻きながら引き初めて、マットが次々と転覆し、人々が海に飲み込まれて行く。
     我が娘も・・・・と思ったら、娘は小生のところに帰ってきて「良かった〜!」と胸をなで下ろす。

     ここ二日は、リアルで悲しい夢が続いた。
     「もう夢は見たくない」

     今日は、感想もなんだかまとまりが取れない。
     実相寺作品を楽しむには、それなりの覚悟を決めておく必要があった・・・。
     実相寺監督に脳細胞を破壊された!

     来週は、イデ隊員が戻ってくる。


    セブンドリーム・ドットコム
    ●●●●●●● ウルトラマンマックス感想リンク●●●●●●●
     マックス総集編へ マックス第39回へ マックス第37回へ マックス第36回へ ダイヤマックス第35回へ  ダイヤマックス第34回へダイヤマックス第33回へ ダイヤマックス第32回へ ダイヤマックス第31回へダイヤマックス第30回へ ダイヤマックス第29回へ ダイヤマックス第28回へ ダイヤマックス第27回へ ダイヤマックス第26回へダイヤマックス第25回へ ダイヤマックス第24回へ ダイヤマックス第23回へ ダイヤマックス第22回へ ダイヤマックス第21回−2へ ダイヤマックス第21回へ ダイヤマックス第20回へ ダイヤマックス第19回へ ダイヤマックス第18回へダイヤマックス第17回へダイヤマックス第16回へダイヤマックス第15回(その2)へダイヤマックス第15回へダイヤマックス第14回へダイヤマックス第13回へダイヤマックス第12回へダイヤマックス第11回へダイヤマックス第10回へダイヤマックス第9回へダイヤマックス第8回へダイヤマックス第7回へダイヤマックス第6回へダイヤマックス第5回へダイヤマックス第4回へダイヤマックス第3回へダイヤマックス第2回へダイヤマックス第1回へ

    ◆◆◆◆ ウルトラマンメビウス感想リンク◆◆◆
    ダイヤメビウス最終回へダイヤメビウス第49回へダイヤメビウス第48回へダイヤメビウス第47回へダイヤメビウス第46回へダイヤメビウス第45回へダイヤメビウス第44回へダイヤメビウス第43回へダイヤメビウス第42回へダイヤメビウス第40回へダイヤメビウス第36回へダイヤメビウス第35回へダイヤ実相寺監督訃報へ ダイヤメビウス第34回へダイヤメビウス第33回へ ダイヤメビウス第32回へ ダイヤメビウス第31回へ ダイヤメビウス第30回へ ダイヤメビウス第29回へダイヤメビウス第28回へダイヤメビウス第27回へダイヤメビウス第26回へダイヤメビウス第25回へダイヤメビウス第24回へダイヤメビウス第23回へダイヤメビウス第22回へダイヤメビウス第21回へダイヤメビウス第20回へ ダイヤメビウス第19回へダイヤメビウス第18回へ ダイヤメビウス第17回へ ダイヤメビウス第16回へダイヤメビウス第15回へ ダイヤメビウス第14回へダイヤメビウス第13回へダイヤメビウス第11.12回へ ダイヤメビウス第10回へ ダイヤメビウス第9回へ ダイヤメビウス第8回へ ダイヤメビウス第7回へ ダイヤメビウス第6回へダイヤメビウス第5回へ ダイヤメビウス第4回へ ダイヤメビウス第3回へ ダイヤメビウス第2回へ ダイヤメビウス第1回へ
    フィギュア魂・ドットコム

    スポンサーサイト

    • 2017.04.25 Tuesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
       前作ウルトラマンネクサスがリアル&ハード過ぎて視聴率が稼げなかったのか、 ウルトラマンマックスは完全な子供向け路線でスタートした。  ところがここ最近の二作「胡蝶の夢」、「狙われない町」ではあの実相寺昭雄を 監督に迎え、ゲスト俳優も「胡蝶の夢」では石
      • 世界は変だ
      • 2005/12/12 10:09 PM
      今日の怪獣は、最初、インパクトが弱いかな?と思ったけど・・・。 かなり、いい味をしてましたねえ。 まず、ダッシュの攻撃をよけるのが、愉快だ。 体を傾けて、ひょい、って感じで、よけるのが、観ていて楽しかった。 飛び魚の突然変異だけに、地上戦は弱い
      • 主任ブログ
      • 2005/12/03 8:19 AM
      今日のマックスは http://blogs.yahoo.co.jp/ashgakuin/17447487.html?p=1&pm=l ↑先週の予告で感じた通り とっても<font color=blue size=4><b>ウルトラQチック</b></font>でした。 静寂な戦闘シーンや 抑えた暗めの幻想的な
      • Hokarryの部屋
      • 2005/11/29 8:49 PM
      特撮の感想、今日は拡大版で。 なんてったって実装石、じゃなくて実相寺監督作品ですから。 一応、俺の知ってる範囲で実相寺監督について軽く説明を。 初代ウルトラマンやウルト
      • 電子狂ホットライン
      • 2005/11/28 4:39 PM
      画面も暗いし、俳優おっさんばっかりだし(爆)・・・。 GAROより深夜テイスト満載なんですけど・・・(汗。 お子ちゃま、2度とマックスに帰ってきてくれませんよ・・・ 過去のウルトラシリーズでも実相寺さんの作品でこんなテイストあったか? マックス、ホン
      • nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!
      • 2005/11/28 12:45 PM
      魔デウス登場実相寺ワールドを早くも予感させるオープニング。「ちょうちょ」「パチンコのフィーバー音」「薄暗い画面」。台本の「ウルトラマン」ロゴが初代マン。「音楽協力・ピアノ 冬木 透」に「おお〜っ!」カイトと一体化する不可解な夢を見る脚本家・蓮沼征夫。
      • アリエナイザー日記
      • 2005/11/27 2:21 PM
      いよいよ、待ちに待った実相寺昭雄監督作品です。 石橋蓮司さん、つかっちゃいましたか!(笑) 名前も蓮沼というスランプに陥っているマックスの脚本家という設定。 夢でカイトになり、カイトが蓮沼になり・・・・・ 作り物の蝶が飛び・・・「ちょ〜ちょ、ちょ
      • あれやこれや
      • 2005/11/27 2:17 PM
      「ウルトラマンマックス」に関するレビューをトラックバックで募集しています。 感想
      • レビュートラックバックセンター
      • 2005/11/27 2:00 PM
      実相寺昭雄監督キターーーーーーーッ!!  サブタイトルは「胡蝶の夢」。のっけから 「円谷プロダクション」 の看板が出るし、番組制作スタッフ会議になるし、ともかく今までに
      • UNS digital
      • 2005/11/27 12:17 PM
      第22話 胡蝶の夢 懐かしの大物起用シリーズ、今回は実相寺昭雄監督作品でありました。 ウルトラマンマックスの脚本家・蓮沼(演:石橋蓮司さん)と怪獣造形のプロの女性(演:真田薫さん)の怪演が目立ち、妖し
      • はんちゃんのページ
      • 2005/11/27 7:43 AM
      実相寺監督登板作。「胡蝶の夢」とは、中国の荘子が、蝶になって飛回る夢を見たおり、荘子が蝶になる夢を見たのか、はたまた蝶が荘子になっている夢を見たのか、という故事で、今回の22話はそれをモチーフとした話です。 劇中劇「ウルトラマンマックス」の脚本家であ
      • 独 言 工 房
      • 2005/11/27 12:17 AM
      懐かしの怪獣やキャスト、著名な特撮監督らを迎え、子ども達だけでなくオールドファンにも密かな話題のウルトラマンマックス!今日は、あの実相寺昭雄監督の登場でした。過去のシリーズでは、ウルトラマンでは「ジャミラ」や「シーボーズ」の回、セブンでは「メトロン星
      • ポーズ&ギミック
      • 2005/11/26 11:24 PM
      今週は実相寺監督作品第一弾。 実相寺監督といえば、「故郷は地球」「怪獣墓場」等のエピソードで有名な監督。 ウルトラマンマックス 第22話「胡蝶の夢」 何と言うか、お腹一杯な三十分。 個人的には面白かった。一緒に視聴していた家族には不評だったけど。
      • 半ヲタ深思考
      • 2005/11/26 10:14 PM
      おはようございます、ジェリドと私です。  さて、今回のマックスは予告の時点で不思議オーラ全開でしたが、 実際見てみると予告以上に不思議な雰囲気です。  まず、いたるところに蝶の作り物が舞っていて、しかも棒丸見えです。 そして、バックグラウンドには
      • さすがブログだ、なんともないぜ!
      • 2005/11/26 7:26 PM
      くぅぅぅ〜、な、涙が出る。さすが実相寺監督!ありふれたセットを見事に幻想的な空間に変えてしまうその手腕には脱帽です。デウスエクスマキナは ご都合主義の極致であり、現代ではどちらかと言えば批判的な手法として用いられる。劇中劇でも語られていたようにウ
      • たくらんけのほんだら日記
      • 2005/11/26 6:55 PM
      ウルトラマンマックス 第22話「胡蝶の夢」。めくるめく実相寺ワールドで脳みそシェイクな一本(笑) 以下ネタバレあり。
      • Kyan's BLOG II
      • 2005/11/26 6:43 PM
      第22話「胡蝶の夢」 第22話の感想を教えてください! とても面白かった まあ面白かった どちらでもない あまり面白くなかった 面白くなかった 見てない 結果だけをみる
      • dendenの特撮日記
      • 2005/11/26 6:09 PM
      実相寺昭雄監督による「胡蝶の夢」をモチーフにした一編。「マックス」のフォーマットだからトライできた内容だと思いますが、内容的には「ウルトラQ」の世界だと思います。
      • 伊達でございます!
      • 2005/11/26 5:59 PM
      ウルトラマンマックス公式HP 「胡蝶の夢」夢幻神獣 魔デウス登場 TV番組「ウル
      • ★究極映像研究所★
      • 2005/11/26 5:14 PM
      感動もないし、面白くも無い。こどもが今回の「胡蝶の夢」を見て何か感じるのだろうか? ネタ切れ何でしょうか?酷すぎます。 感動が無くても、せめて「わたしはだぁれ?」の時の様な笑いが欲しいです。 ■魔デウ
      • be in its flower別館
      • 2005/11/26 4:17 PM
      ウルトラマンマックスの脚本家である蓮沼は、もう何日も不可解な夢を見ていた。 自分がカイトと入れ代わるのだ。そして彼はその夢を脚本としていく。奇妙な女性が作る怪獣、魔デウス
      • 駄文とか駄文とか駄文とか
      • 2005/11/26 2:05 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten