あまちゃん 第32回★能年ちゃんの朝食「11人もいる!」

0
    連続テレビ小説「あまちゃん」第32回(5月7日)

    ナレーション<ユイちゃんがお泊まりしたので、朝ご飯は5人で食べます。>

    朝食が始まったら、花巻(伊勢志摩)たちが天野家に当たり前のようにやって来て朝食を食べ始め、ナレーション<もとい、6,7,8,9,10、11人で食べます。>

    これって、クドカン作・広末主演の『11人もいる!』にかけてる??

    萩尾望都の宇宙SF『11人いる』は宮沢賢治の童話『ざしき童子のはなし』がヒントになっているそうで、『あまちゃん』とはそういう意味では《岩手つながり》っていう面も考えられるし、クドカンのイタズラっぽいオープニングシーンの真意は何処にあったのかなぁ。

    ま、なんにせよ朝から大人数の食卓は寂しくなくっていいわ。
    −◆−

    アキ(能年玲奈)が忠兵衛(蟹江敬三)と二人きりで会話していて、アキと春子(小泉今日子)が東京から北三陸にやって来た経緯を説明しています。

    大吉(杉本哲太)が、夏(宮本信子)が倒れたという嘘の連絡をしてきたことについてアキは「ママすっかり騙されて・・いや、騙されてはねぇか。ママもこっちゃ帰るきっかけ欲しくて、大吉さんはママのこと好きだし、おらも学校で煮詰まってたし。そういう諺あるよね、なんかこう、ちょうど良がったねってう、何とかに何とかみたいな・・。

    忠兵衛「猫に小判か?」

    アキ「違う。もっとこう、”Tシャツにジーパン”みてぇな。」

    忠兵衛さん、考え込んで「割れ鍋に閉じ蓋だ。」

    アキ「違う。もっとこう、”寝る前に洗顔”みてぇな。」

    忠兵衛は正解を諦めかけているのか「ビールに枝豆か?」

    するとアキが「あっ、渡りに舟だ。」と勝手に自分が出した疑問への回答を思い出し、世の中の悩みが全部消えたような笑顔になっちゃってます。

    なんとまぁ天衣無縫、天真爛漫、総天然色!!!

    「Tシャツにジーパン」「寝る前に洗顔」が「渡りに舟」に繋がるとは恐るべし!!
    こんなギャグを考えちゃうクドカン恐るべし!!

    で、アキって根っからの天然なのかと思いきや、大吉が嘘の知らせを寄越したことについて、母・春子が騙されたのではなく故郷に帰るキッカケにしたってコトを理解してるから大したもんです。

    大吉さんが母親を好いていることも把握してるし・・・。

    天然だけど、人の心の機微は理解できちゃう子なんだわ。
    −◆−

    会話が続くアキ(能年玲奈)と忠兵衛(蟹江敬三)さん。

    忠兵衛(蟹江敬三)さんは、1年のほとんどを海の上で過ごすことについて「あえて言うなら、ここ(北三陸)が良いところだって言うのを確認するためだな。」

    アキ「東京よりも?」
    忠兵衛「北三陸も東京も、おらに言わせれば日本だ。」

    アキは目をキラキラさせて「かっけぇ〜〜。」
    能年ちゃんは、純真無垢なイイ表情をするなぁ。

    ナレーション<人とは違う時間がおじいちゃんには流れている。世界を旅する男はスケールが違うんだ。アキはすっかりおじいちゃんに夢中になりました。>

    何年かしたら孫が出来てるかもしれないけど、出来るなら能年ちゃんみたいに可愛らしい孫から忠兵衛みたいに愛されたいなぁ・・・。

    能年ちゃんみたいな孫が居たら可愛くて堪らんぞ。
    −◆−

    北三陸高校の潜水土木科の実習プールでアキが潜っております。

    プール脇から種市先輩(福士蒼汰)が「空気抜け天野。浮かんできてるぞ。」と指示。

    アキは女子声で「は、はい!」
    ハートの絵文字が付いていそうなセリフです。

    今度は熊ちゃんみたいな磯野先生(皆川猿時)が「平行移動、待機しながら平行移動!」と指示。

    するとアキは種市先輩に返事したときとは打って変わって”つっけんどん”に「分かってます。」

    種市先輩と磯野先生への対応の差が分かりすぎるぞ!!

    磯野先生「浮かんできてるぞ!」

    アキは一層つっけんどんに「分かってるって、うっせえなぁ。一度に色んなコト言われても無理です。」

    ひ〜〜、平素は訛りすぎてるアキが、近頃の高校生っぽく”ぞんざいな言葉遣い”をするのが面白すぎるやないの!!!

    アキちゃん、イケメンと熊男を差別するなぁ!!!


    で、ややこしい状態の中、突如、忠兵衛(蟹江敬三)さんが登場し、伝声管でアキにアドバイス。

    謎の乱入者がアキの爺様で、北三陸高校の先輩ダイバーであることも分かり、互いに挨拶。

    磯野先生は水中のアキに「ごめんちょっと上がってきて、ドキドキしてる先生、今。」

    磯野先生(皆川猿時)、オモロイぞ。
    −◆−

    観光協会に地元ローカルテレビ局のディレクター・池田(野間口徹)がアキとユイ(橋本愛)を訪ねてきて、大人たちの薄ら笑い、甘そうなケーキ、池田の薄いサングラスとその奥の目にイヤな予感を抱いたアキちゃん・・・次回へ続く。

    『お天気お姉さん』でもテレビ局のディレクター役の野間口徹。

    あっちでは美しい原口プロデューサー(笛木優子)に叱られっぱなしだけど、『あまちゃん』では少しタイプが違う様子。
    −◆−

    ちゅうことで、今回も楽しくて可笑しくて、能年玲奈の天真爛漫さが可愛らしすぎる『あまちゃん』第32話でした。


    関係ないけど、関西ではテレビ大阪で月曜深夜に放映してる園子温監督の『みんな!エスパーだよ!』も『あまちゃん』に負けず劣らず可笑しい。

    内容は恥ずかしくて文章にしにくいけど、「人類股間計画」なんてフレーズが堪らなく可笑しいの。

    ”夏帆”も妙な方向に弾けてるし・・・。


    とにかく、クドカンや園子温監督の『面白いコンテンツを作る能力』に感服であります。






    ◇◆◇ 「あまちゃん」感想 ◇◆◇
    #33(5/8) #31(5/6) #29-30(5/3-4) #28(5/2)
    #27(5/1) #23(4/26) #20(4/23) #16(4/18)









    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.02.27 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      あいかわらず、「あまちゃん」には癒されてます。楽しみです。 「おらのじっちゃん、大暴れ」では、死んだと思ってた、じいちゃんが帰ってきて、その破天荒ぶりと、ラブラブ老夫婦ぶりが痛快 蟹江敬三、イイ味だしてますよねぇ。 たとえ、朝食の食卓に「11人い
      • のほほん便り
      • 2013/05/08 8:14 AM
      NHK総合の連続テレビ小説『あまちゃん』(公式)の第5週『おらのじっちゃん、大暴れ』の第32回の感想。 遠洋漁業から1年ぶりに帰ってきた忠兵衛(蟹江敬三)は、つかの間の休暇を満喫する。アキ(能...
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2013/05/07 9:23 PM
       さて、忠兵衛(蟹江敬三)が帰って来て、天野家の朝食風景もちょこっと変わりました。 一人増えるだけで、な〜んか賑やか・・・と思ったら・・・・ ユイ(橋本愛)もいるし、う ...
      • トリ猫家族
      • 2013/05/07 8:33 PM
      アキ(能年玲奈)の祖父・忠兵衛(蟹江敬三)が遠洋漁業から1年ぶりに帰ってきた。 世界中を航海して独特な世界観を持つ忠兵衛。アキは、そんな忠兵衛に夢中だ。 しかも、夏(宮本信子)とは、まるで恋人同...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2013/05/07 8:13 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten