あまちゃん 第23回★アキ(能年玲奈)「脳みそ使っちゃダメなんです」

0
    連続テレビ小説「あまちゃん」第23回(4月26日)

    『純と愛』で脚本の遊川和彦氏が、これまでの朝ドラとは異なるヒロイン像を描くとしてあんな事になっちゃいましたが、宮藤官九郎が作り上げたアキ(能年玲奈)というヒロインこそ今までにない新しいヒロイン像かも・・・。
    −◆−

    春子(小泉今日子)の隠し部屋のジャガー横田やらの小ネタにクスクス来たり懐かしかったり・・・。

    ポスターを指さして「聖子ちゃんね、ヘヘッ」と春子。

    アキ「ママ・・・」
    春子「この部屋でママと呼ばれたら変な感じするわ。ママになる前のママも居るんです。って言うか、居たんです。」

    若い人には単なるオバサンかもしれないけど、アキと隠し部屋で会話したときの小泉今日子は綺麗で、やっぱりキョンキョンだったわ。

    「春子になる前のキョンキョンも居たんです。」って感じかな・・・。
    −◆−

    隠し部屋から出て夜中の岸壁を歩く春子(小泉今日子)とアキ(能年玲奈)。

    「thanks thanks モニカ〜♪」と吉川晃司を唄ってる春子。

    昭和56年に、春子(有村架純)がヤンキーっぽく股を開きながら防波堤灯台の下に落書きした「東京、原宿、表参道」という文字。

    東京への憧れと、田舎への反感が籠もっています。

    アキは「愛羅武勇」と書かれた落書きを見つけて「アイラブ、イサム? 勇って誰!?」

    普通、アイラブまで来たら目をつむっていても最後はユウじゃろうがぁ〜〜。

    で、色々と会話する二人の様子が感心するほどナチュラルなんだけど、あのキョンキョンがこんなに大きな子の母親役がシックリくることに隔世の感を覚えちゃう。

    前田敦子たちは、四半世紀先でも小泉今日子みたいに芸能界で活躍してるんだろうか・・・。


    春子が突堤から帰ろうとしたらアキは「待ってよ春ちゃん。」

    ママになる前のママが居たと言われたから、シンプルに母を「春ちゃん」と呼ぶアキ(能年玲奈)の純真で素直な感じが、もの凄く可愛らしいなぁ。
    −◆−

    家に帰って布団を並べて寝床についた春子(小泉今日子)とアキ(能年玲奈)。

    春子「良いこと教えてあげようか、お婆ちゃんに潜りを教わってるときに言われたの。長〜〜く、深〜〜く潜るために必要なものってなんだと思う?」

    アキ「なになに?」
    春子「ヒントは、呼吸に関すること。」

    クイズか!

    アキ「呼吸・・あ、分かった。エラ、エラ呼吸。」

    出た〜〜驚愕のおバカ回答!!
    スザンヌ、木下優樹菜や坂口杏里、鈴木奈々に匹敵するぞ!!

    『ワンピース』の魚人だとか『スタートレック:エンタープライズ』に出てくる異星人・水棲型ズィンディみたいな人間がアキの中では存在してる!?

    春子は「エラがある人間はいません。」と一応常識を説いてから「人間の体の中で1番酸素を使うのは、脳みそなんだって。」「脳みそを使えば使うほど、考えれば考えるほど酸素を必要とするんだってよ。」

    この話しに食いついたアキが身体を起こして「つうことは、脳みそを使わなければ長く潜れるってこどか。な〜んだ、だったら得意中の得意だっぺ。脳みそ使わなきゃいいんだべ、楽勝だべ、ハハハ・・・」と、変なキノコでも食べたようなテンション!!!

    メッチャ可笑しい!!!
    能年ちゃん抜群。
    クドカン抜群。


    ね、今までの朝ドラにこんなに可愛らしくて”おバカ”なヒロインが居た??

    しっかり者でもないし、健気でもないし、気配りが出来るもなく、艱難辛苦を耐え抜くタイプでもないヒロイン・アキ(能年玲奈)は、モビルスーツには乗らないけどニュータイプですわ。

    今までとは違うタイプのヒロイン・純(夏菜)は独善的で面倒くさくて暑苦しくて難儀しましたが、クドカン版の新しいヒロイン像を体現してるアキ(能年玲奈)は心を癒やしてくれますわ。
    −◆−

    駅の待合室でヒロシ(小池徹平)がアキ(能年玲奈)にHPに動画をあげたせいで大騒ぎになったことを詫びています。

    アキは「いえいえ、お構いなく。お客さん増えて、みんな喜んでますから。」
    微妙に無理して堅苦しい言葉を使おうとしているアキが面白い。

    アキが電車の時間があるからと席を立とうとしますと「心配なんだアキちゃんのことが。」とヒロシ。

    アキ「いや、だからお構いなく。自分でも分かってるし、チヤホヤされるのは今のうちだけだって。」
    何にも面白いこと言ってないのに能年ちゃん面白い。

    ヒロシ「君の人気が出て嬉しい反面、君が遠くへ行ってしまったような気がして。」

    ヒロシを不思議そうに見つめたアキが真顔で「どこにも行きませんよ。学校と浜の往復ですよ。」

    出ました天然発言!!!
    オモロイ!!

    能年ちゃん、芝居が巧いのか、本物の天然なのか!?
    −◆−

    話しが噛み合わなくて困り果てた様子のヒロシが「お母さんから何か聞いてない? 何も聞いてないの?」

    アキ「なんなんですか?」
    ヒロシ「好きなんだよ!」

    「じぇじぇ!」と言って立ち上がったアキは「ママが?」

    出ました天然勘違い!!!

    天然素材って事は、汚染されてない感じが強いって事ですね。
    能年ちゃんの手垢が付いていないフレッシュな感じは、凄い魅力。

    比べても仕方ないけど、事務所の営業臭がプンプン漂う剛力彩芽あたりと違って、能年ちゃんには洗濯洗剤のCMみたいな清潔感がありますねぇ。
    −◆−

    ついに、ヒロシは「アキちゃんのことが好きなんだ。」

    完全にフリーズしたアキ。

    ヒロシ「気持ちだけ伝えたくて、答えはすぐじゃなくてもいいんだ、じっくり考えてからで・・」

    アキは「ヤバい。うわっ、やばい、やばい、やばい。」と言って頭を抱え「脳が・・、脳みそ使っちゃダメなんです。考えちゃダメなんです。酸素使っちゃダメなんです。」

    面食らったヒロシが「アキちゃん」と声を掛けます。

    アキはヒロシの声をかき消そうとして「じぇーじぇーじぇじぇ!!」と大声。

    「本気獲りなんです明日。あーもー最悪! 何してくれてんのよストーブ!!」と口汚く吐き捨てたアキは、ヒロシを突き飛ばして駆け出ていっちゃいました。

    『こち亀』の本田がバイクに乗ったときみたいに人が変わったアキ(能年玲奈)でした。
    −◆−

    夏さんのナレーション<その夜、アキは眠れませんでした。>

    天井を見つめるアキの目がらんらん。

    <無理もありません。初めて異性から告白されたのですから。>

    アキは羊を数える代わりに「ウニが一匹、ウニが二匹、ウニが三匹・・・」
    (アキにとってはウニの単位は「匹」なのね!?)

    眠れなくてウニを三匹まで数えるたびに、ヒロシがまぶたの裏に出てきちゃってますます眠れないアキ。

    夜中の3時過ぎになってもまだ眠れないアキは「駄目だ・・考えちゃ駄目だ・・・」


    以上、尋常なく大爆笑の『あまちゃん』第23話でした。

    イリオモテヤマネコほど珍しいタイプの”純真少女”を上手に演じてる能年ちゃんは大したものですねぇ。

    能年ちゃんに芝居をつけてる人も(人が)凄いなぁ。

    もちろん、こんな話を書いてるクドカンも凄い。
    尊敬しちゃうべ。



    ◇◆◇ 「あまちゃん」感想 ◇◆◇
    #28(5/2) #27(5/1)
    #20(4/23) #16(4/18) #11(4/12) #10(4/11)









    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.08.15 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      かつて春子(小泉今日子)が過ごし、そのままの状態で残っている部屋で、母の若き日に 思いをはせるアキ(能年玲奈)。 思い出の品々を通じて、母と娘は心を通わせる。 いまだにウニが取れないことに悩んで...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2013/04/26 7:04 PM
      安部ちゃんがアキの落武者だったからの〜(笑)卒業写真で天然チリチリパーマ再確認し〜の(≧∇≦)ノ彡バンバン!隠し部屋で春子に見つかってしまったアキ。。。つづくだった昨日。あ〜ん、もうどうなるの?って気持ちは久しぶりで、すぐに今朝になったから大丈夫(笑)
      • 美容師は見た…
      • 2013/04/26 5:44 PM
      NHK総合の連続テレビ小説『あまちゃん』(公式)の第4週『おら、ウニが獲りてぇ』の第23回の感想。 かつて春子(小泉今日子)が過ごし、そのままの状態で残っている部屋で、母の若いころに思いをはせ...
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2013/04/26 2:50 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten