『八重の桜』第15回「薩長の密約」★後ろ姿の坂本龍馬登場!?

0
    『八重の桜』第15回「薩長の密約」

    幕府軍の歩兵が店の中で酔って大暴れ。
    市中巡回中の佐川(中村獅童)や覚馬(西島秀俊)が駆けつけます。

    すると新撰組もやって来て斎藤一(降谷建志)が殺気立ってます。

    尋常ならざる気配を感じた覚馬が「あいつ斬る気か!」

    その瞬間、斎藤一が刀を一閃!!!
    幕府軍の歩兵は髷を落とされ腰を抜かしそうな感じ・・・。

    斎藤一「味方は斬らぬ。」

    『龍馬伝』の岡田以蔵(佐藤健)と同類の斎藤一(降谷建志)。
    その佐藤健が主演の『るろうに剣心』に”斎藤一”が出てくるし、なんかややこしいな・・・。(ややこしくない!)

    とりあえず、降谷建志は印象的だったかな。
    しかし、この場面で一番人相が悪いのは中村獅童だったかも・・・。
    −◆−

    西郷吉之助(吉川晃司)、大久保一蔵(徳重聡)が桂小五郎(及川光博)のもとに赴きます。

    ナレーション<西郷と大久保は土佐脱藩浪士の仲介を得て長年の仇敵との極秘会談に臨もうとしていた。>

    さっき映った後ろ姿の侍が土佐脱藩浪士・・・。
    ってことは坂本龍馬だった!?
    後ろ姿だけかぁ・・・。

    で、薩長密約。
    「組むべき相手は会津じゃなか。むしろ会津は都から取り除かねばないもはん。桂さん手をば組みもんそ。お望みの洋式銃を薩摩名義で調達致しもす。」

    吉川晃司、カッコイイ。

    貧乏くじの会津藩、気の毒な・・・。

    で、薩摩が調達した銃で長州は幕府軍を圧倒してる模様であります。
    −◆−

    将軍・家茂が急死。

    慶喜(小泉孝太郎)は「慌てて将軍の座に飛びついたところで足を引っ張られるばかりよ。」と、宗家を継ぐものの将軍職は空白にしたまま、8月8日に宮中に参内し、自ら出陣する事を奏上。

    ”妻はくノ一”の孝明天皇(市川染五郎)が慶喜に刀を下賜して「征長の指揮を執り速やかに追討の功をあげよ。」

    慶喜「臣、慶喜早々に賊徒を鎮め、宸襟を安んじ奉りまする。」

    容保(綾野剛)が宸襟を授かった時もそうだったけど、畏まった『様式美』って言うか、そういう魅力があるわ。
    −◆−

    慶喜(小泉孝太郎)が臣下を前にして「余は帝より節刀を賜った。申すまでもなくこれは全権をお任せ頂いたしるしである。徳川宗家が出馬するからは、たとえ千騎が一騎となるとも勝負が決するまでは一歩も引かぬ。朝敵長州を討つ! 命を惜しまぬ者は、余と共に出陣せよ。」

    「それがしお供つかまつる。」「一命を賭して長州を討ちまする。」などと一同大盛り上がり。

    演説してる慶喜も妙に威勢が良いし、徳川の臣下どもも舌好調!?

    調子が良すぎる場の雰囲気に首を捻る覚馬(西島秀俊)たち・・・。


    会津の本陣に戻って「勇ましい弁舌が何やら空々しく思われて・・・」と覚馬。
    内蔵助「ご宗家は華々しい勝ち戦を手土産に将軍の座につかれるお心積もりとわしは見ている。」


    徳川慶喜って、計算高いところがあったのかぁ・・・。
    −◆−

    今回のラスト。

    慶喜が第二次・長州征討への出陣を取り消して、長州と休戦の協議に入る事を朝廷に願い出た!!

    これが麻生さんが総理大臣の時だったら「ブレた」と言われて支持率急降下だったぞ。

    忠義に厚い松平容保(綾野剛)は深刻顔で「主上(おかみ)より節刀を賜ってまだ幾日もたっていないのに。」

    真面目で一途な容保(綾野剛)からすると、慶喜(小泉孝太郎)の性格が信じられないようで青い顔して呆然です。

    いよいよ会津藩、ハシゴを外され悲惨な運命にまっしぐら!?

    で、綾野剛は15分後に『空飛ぶ広報室』でも熱演、好演!!!
    −◆−

    わちゃ〜〜、今回の感想では八重(綾瀬はるか)について一言も触れてない〜〜。

    ん〜〜敢えて言えば、大火の会津で姪っ子みね(豊嶋花)を探し回る八重(綾瀬はるか)の前髪が少しほつれてるのがリアルだった点かなぁ・・・。

    でね、うら(長谷川京子)の心にさざ波が立っている件と、みね(豊嶋花)が行方不明になったエピソードは今一つ意味合いがつかみかねます・・・。


    以上『八重の桜』第15回でした。

    関係ないけど、福田彩乃が『八重の桜』のポスターと同じ衣装でさかんに八重=綾瀬はるかのモノマネをいてるのが可笑しいっちゃ可笑しい。

    綾瀬はるかは『もーれつア太郎』のケムンパスみたいに「・・・でやんす。」なんて言わないと思うけど、福田彩乃が言うとそれはそれで可笑しいわ。

    『八重の桜』本体は、出来は良いけど”さほど面白くない”という感じですかねぇ・・・。
    『平清盛』や『天地人』よりは絶対良いとは思うんですけど、『篤姫』みたいに面白くもないんですよねぇ。

    史実を極端にデフォルメしたり脚色できない『大河ドラマ』のつらいところでしょうか・・・。





    ◇◆◇ 「あまちゃん」感想 ◇◆◇
    #36(5/11) #33(5/8) #32(5/7) #31(5/6)
    #29-30(5/3-4) #28(5/2) #27(5/1) #23(4/26)








    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.05.27 Wednesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      初めてのお正月を迎える、八重さんと尚之助さん。幸せそうですね〜。そして、覚馬の娘 みねの可愛いこと!笑顔がカワイイ!  歩く姿がカワイイ! 泣き顔もカワイイ!都にいる覚馬も、さぞや会いたいことでしょう・・・ さて、犬猿の仲であるはずの薩摩と長州
      • 風のうわさ
      • 2013/04/15 11:36 PM
      大河ドラマ「八重の桜」第15話は薩摩と長州は龍馬の仲介によりこれまで対立してきた事を改めて密約を交わして共闘する事を密約した。それを知らずに長州征伐に出た幕府軍は長州 ...
      • オールマイティにコメンテート
      • 2013/04/15 11:22 PM
      おお!?!?!?!? 今日は龍馬さん出てくると思ったのだけど出てきませんでしたね。 この番組表 は何だったんだろ…? まさか撮ったけどカットされたなんてことはないよね。 坂...
      • 青いblog
      • 2013/04/15 10:58 PM
      第十四話「新しい日々へ」はこちら。 前回の視聴率は11.7%と急降下。15%台復
      • 事務職員へのこの1冊
      • 2013/04/15 8:49 PM
      公式サイト 1865(慶応元)年、函館から密航を企てた新島七五三太(オダギリジョ
      • 昼寝の時間
      • 2013/04/15 8:21 PM
      過去2回は八重の話だったが、今回は再び緊迫する政局に。 長州征伐がもたもたしている間に、薩摩と長州が密約を交わす。すでに薩摩は幕府を相対化しており、長州を救うほうが「 ...
      • 虎哲徒然日記
      • 2013/04/15 7:17 PM
      薩長同盟、成立… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201304140005/ 八重の桜 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)NHK出版 NHK出版 2012-12-20売り上げランキング : 4977Amazonで詳しく見る by G-Tools
      • 日々“是”精進! ver.F
      • 2013/04/15 2:40 PM
      慶応元年(1865)、函館から密航を企てた新島七五三太(オダギリジョー)が、ボストン港に 降り立った。 都では、対立していた薩長が、龍馬の暗躍で、急接近を図っていた。 都での会津の立場が危うくなる...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2013/04/15 2:10 PM
      第二次長州征討の戦で、芸州口と呼ばれる戦場の幕府軍側先鋒を勤めた藩に第16代(最後)の藩主・井伊直憲の彦根藩がある。その軍法はいわゆる「井伊の赤備え」である。 彦根藩兵は軍法に法り、法螺貝と陣太鼓を鳴らしながら、周防国と安芸国の国境・小瀬川付近まで前進
      • キッドのブログinココログ
      • 2013/04/15 2:10 PM

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << May 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten