ウルトラマンメビウス#17 サコミズさん  

0

    再生怪獣サラマンドラ

     今回は、GUYS基地で一人佇むリュウ隊員のシーンからスタート。
     机上には、ウルトラ5つの誓い。
     なぜかミライがやってきてリュウに話しかける。
     セリザワの話になり「どうして帰ってきてくれねぇんだよぉ」「くだらない話ししちまったなぁ」と語るリュウの口調は、時代劇にに出てくるちんぴらみたい!
     そんないきさつを話し合うセリザワとミライの前に、“偶然“サラマンドラが登場
     サラマンドラの一発目の火球は、視覚効果的には不自然というか、画面に馴染んでいなかったなぁ。
     サラマンドラは、メビウムシュートを跳ね返したものの、ヒカリの剣で一端は撃破!
     しかし、GUYSが遺体を処理する際に最後の一片が再生し、もとの姿に戻って現れる。
     過去のデータにより、再生怪獣(別の意味でも文字通り再生怪獣ですね)であることが分かるのだけど、GUYSとしては大失態であります。
     いつもカッカと憤慨しているリュウは、サコミズ隊長を“さん付け”で呼んでいる。
     なんと子供っぽい不愉快な態度。
     リュウが、サラリーマンでなくて良かった。
     しかし、度量が大きいサコミズ隊長は、リュウの考えている「スペシウム弾頭弾」&「フォーメーション・ヤマト」による作戦を認めてサリー・ゴー!
     「フォーメーション・ヤマト」も、ミライに文句垂れてからでないと実行しないリュウ。
     “訓練積んでない奴が、チョットやそっとではフォーメーション・ヤマトは無理だ”と言っても、GUYSの隊員は寄せ集めの新人ばかり。
     訓練積んでるのはリュウだけなのだから、無理言うな!
     四の五の言わずに潔くミライとフォーメーション・ヤマトしろよ!
     もっと社会人らしく振る舞えないの?
     「フォーメーション・ヤマト」は成功したけどスペシウム弾頭弾では倒れなかったサラマンドラ。
     結局、両ウルトラマンのW光線で撃破!
     そして、なぜかヒカリは「来るべき戦いに必要になる」と言ってメビウスに変身アイテムを譲ってM78星雲へと帰っていった。(また、あたらしいオモチャが販売できる)
     前回もわざわざゾフィーが帰還を促していたけれど、どういう背景があるの?
     「来るべき戦い」って?
     謎が残りましたが、そのうち答えも放送してね。

     コノミ隊員のコンタクトレンズみたいに、オチが無いってのはやめてね。リアルアクションヒーローズ ペガッサ星人
     セリザワがリュウ達GUYSの面々とお別れのシーン。
     ミライに視線を送った後、サコミズ隊長にも視線を送ってましたねぇ。
     思わせブリ、ブリ、ブロッコリーであります。
     みんなの思惑通りの展開なのかな?
     ここでも、ウルトラ5つの誓い!
     大人が叫ぶ言葉か!?
     80放映当時、ウルトラマンのテレビ放映再開と聞いて大いに喜んだのですが、いざ幕が上がるとウルトラマン80を楽しみにしたのですが、ウルトラマン80の頭の造形が、どこか安易な気がして…なんかがっかりした想い出があります。(映画版メビウスでは、初代マンの顔がツルツルではなくて、放送当時の質感を再現しようとしているようで、こだわりと執念に敬意を覚えます。)
     ウルトラQ、初代マン、セブンへの思い入れが強くて頭が古い小生は、結局80の世界には、入り込めなかったので、ティガまで長いお別れとなりました。
     だから、残念ながら「フォーメーション・ヤマト」にも「サラマンドラ」にも熱くなれませんでした。
     でも、ヒカリの活躍ぶりなど、悪くないエピソードでした。
     サラマンドラもクラシックスタイルの怪獣で、ザムシャーなんかより真面目(?)な感じがしました。
     ただ、リュウが濃すぎて付いていけない感じ。
     毎週、毎週同じ調子でカッカした、あの口調を聞き続けていると小生にはストレスが溜まります。
     このところのメビウス各話について、色々なブログを見せて貰いますが、「絶賛=とにかくメビウスを楽しめている方」から「微妙=メビウスには是々非々の対応で御覧になっている方」そして「マックスの時には毎週ブログに感想をアップされていたが、メビウスになってから去って行かれた方」まで「感想・思い」がばらついているようにお見受けします。
     皆さん共通してウルトラマンは大好きなのだけど、シリーズ毎に対する思い入れ、年代の差、性別などで意見が分かれるようです。
     それだけ幅広い方からウルトラシリーズが愛されていると言うことなのでしょうねぇ。
     (ちなみに小生はメビウスには毎週「微妙」な「フラストレーション」を味わっています。)
     次回は、ベムスター。
     帰ってきたウルトラマンに初登場した時にはクールだったけど、ウルトラマンタロウに登場したときには同じ怪獣かと疑うほどスーツの出来が悪かったベムスターですが、メビウスではどうなんでしょうか?

    ブログランキング・にほんブログ村へ


    ソースネクスト
    ◆◆◆◆ ウルトラマンメビウス感想リンク◆◆◆
    ダイヤメビウス最終回へダイヤメビウス第49回へダイヤメビウス第48回へダイヤメビウス第47回へダイヤメビウス第46回へダイヤメビウス第45回へダイヤメビウス第44回へダイヤメビウス第43回へダイヤメビウス第42回へダイヤメビウス第40回へダイヤメビウス第36回へダイヤメビウス第35回へダイヤ実相寺監督訃報へ ダイヤメビウス第34回へダイヤメビウス第33回へ ダイヤメビウス第32回へ ダイヤメビウス第31回へ ダイヤメビウス第30回へ ダイヤメビウス第29回へダイヤメビウス第28回へダイヤメビウス第27回へダイヤメビウス第26回へダイヤメビウス第25回へダイヤメビウス第24回へダイヤメビウス第23回へダイヤメビウス第22回へダイヤメビウス第21回へダイヤメビウス第20回へ ダイヤメビウス第19回へダイヤメビウス第18回へ ダイヤメビウス第17回へ ダイヤメビウス第16回へダイヤメビウス第15回へ ダイヤメビウス第14回へダイヤメビウス第13回へダイヤメビウス第11.12回へ ダイヤメビウス第10回へ ダイヤメビウス第9回へ ダイヤメビウス第8回へ ダイヤメビウス第7回へ ダイヤメビウス第6回へダイヤメビウス第5回へ ダイヤメビウス第4回へ ダイヤメビウス第3回へ ダイヤメビウス第2回へ ダイヤメビウス第1回へ
    ●●●●●●● ウルトラマンマックス感想リンク●●●●●●●
     ダイヤマックス総集編へ ダイヤマックス第39回へ ダイヤマックス第37回へ ダイヤマックス第36回へ ダイヤマックス第35回へ  ダイヤマックス第34回へダイヤマックス第33回へ ダイヤマックス第32回へ ダイヤマックス第31回へダイヤマックス第30回へ ダイヤマックス第29回へ ダイヤマックス第28回へ ダイヤマックス第27回へ ダイヤマックス第26回へダイヤマックス第25回へ ダイヤマックス第24回へ ダイヤマックス第23回へ ダイヤマックス第22回へ ダイヤマックス第21回−2へ ダイヤマックス第21回へ ダイヤマックス第20回へ ダイヤマックス第19回へ ダイヤマックス第18回へダイヤマックス第17回へダイヤマックス第16回へダイヤマックス第15回(その2)へダイヤマックス第15回へダイヤマックス第14回へダイヤマックス第13回へダイヤマックス第12回へダイヤマックス第11回へダイヤマックス第10回へダイヤマックス第9回へダイヤマックス第8回へダイヤマックス第7回へダイヤマックス第6回へダイヤマックス第5回へダイヤマックス第4回へダイヤマックス第3回へダイヤマックス第2回へダイヤマックス第1回へ
    GEOの通販サイト「ゲオEショップ」【PC向けサイト】

    スポンサーサイト

    • 2020.07.13 Monday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      ”ウルトラ5つの誓い”もさ、いい年した大人が言うと薄ら寒いよね。 アレは、次郎君だからこそ可愛かったんだよv 今週は、アイハラ担当なのね。 また間違った方向の感情を『熱血』と歪曲して捉える話なのね? もう疲れたよ・・・・・・ そして何気にミライの
      • SISTER'S SHIP
      • 2006/08/07 8:46 PM
      一週抜かしたら途端にやる気が出なくなった。 惰性で続けるよ、途中でやめるとメビウスに負けた気がするからさ。 メビウスに負けるなんて恥だからさv 妄想感想いきます。
      • オイラの妄想感想日記
      • 2006/08/05 7:29 AM
      始めはリュウの呟きでした。ウルトラマンがいれば俺達はいらないんじゃないか。なんかこれって初代マンにもこんな呟きがありましたよね。まだセリザワのことをひきずってるリュウなのでした。 ミライはセリザワに会い、GUYSに戻って欲しいといいます。で、初っぱな
      • 青い翼の民
      • 2006/08/04 10:46 AM
      やっと録画しといたものを見終わったのでいつものように… 話の内容はめんどいので他のブログを参照にしてください(ぉ いきなりドキュメントUGM サラマンダー 80の奴ね? 出現で 初っ端からW変身って(苦笑) そしてメビウスのメビュームシュートでくたば
      • クーニーの独り言
      • 2006/08/01 5:20 PM
      冒頭から「ウルトラ5つの誓い」ですよ。腹ペコで学校へ行かない事!はい、ちゃんと朝御飯は食べて学校へ行ったものです(~o~)今日はサラマンドラです。80の懐かしい奴ですね。「フォーメーション・ヤマト」嗚呼・・(ノ∀`)セリザワさんとリュウの想いが交錯します。「ウ
      • 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
      • 2006/08/01 2:14 AM
      『GUYSに戻ってくれませんか あなたと一緒に戦いたいんです前から思っていたんだが、ミライはどうやってヒカリと連絡とってるんだろう(^_^;とか思ってみてると、『ボガールは滅んだ、だが地球の怪獣は減らないナゼだと思うこのヒカリのセリフが気になりますよね。
      • レベル999のマニアな講義
      • 2006/07/31 9:35 PM
      地元の盆踊りです。 それにしても人が多い。 浴衣が多い。 くじ引きでもらえるでかいビニールの人形。 あれそのうちいらな
      • 関西漂流日記
      • 2006/07/31 9:18 PM
      ※この記事は本家Blogのこの記事 からの転送記事。 今週の『ウルトラマンメビウス』第17話。 ○登場怪獣&宇宙人 【ゲスト】 再生怪獣 サラマンドラ 【ウルトラ族】 ウルトラマンメビウス,ウルトラマンヒカリ ○前書 今回のエピソードはこれに尽
      • 彩賀の徒然なるままに…(ameba Blog版)
      • 2006/07/31 8:49 PM
      ウルトラマンメビウスは旧作に深い関係がある作品ですが今回は再生怪獣サラマンドラを人間の手で倒す、という戦いの中「ウルトラセブン」、「帰ってきたウルトラマン」「ウルトラマン80」などの直接の引用が多くみられる作品となりました。「史上最大の侵略(後編)」
      • 怪獣亭非日常
      • 2006/07/31 12:28 AM
      防衛チームとウルトラマンのバランスを考えるエピソード。
      • 裏・無味感想
      • 2006/07/30 11:10 PM
      再生怪獣サラマンドラ 登場今日の見どころはもちろん「フォーメーション・ヤマト」である。でも、もうひとつのテーマは「リュウの独り立ち」やろう。「どうして戻ってこないんだ。」リュウはセリザワ前隊長が戻ってこんこつ思い悩んどる。ミライはセリザワに会い、GU
      • アリエナイザー日記
      • 2006/07/30 9:31 PM
      誰もいない司令室で一人物思いにふけるリュウ。 そこにミライがやってきた。 リュウはミライにヒカリとセリザワ前隊長は同一人物なのか?ならばなぜに一緒に戦わないのかと問いかける。 そのためミライはセリザワを訪ねる。 が、場所よく分かったな。 そこに怪獣(サ
      • さかっちブログ
      • 2006/07/30 5:54 PM
       何故セリザワはGUYSに戻ってこないのか?そんな疑問を持つリュウを見て、セリザワを説得に行くミライ。そこに現れる怪獣「サラマンドラ」、「あれは地球の怪獣じゃない!」とミライ。  UGM時代、ゴルゴン星人が地球侵略用に連れてきた怪獣が、何故今再び出現したの
      • ああ、もどきしい
      • 2006/07/30 2:46 PM
      第17話 誓いのフォーメーション フェニックスネストの司令室では、1人リュウが物思いに沈んでいた。そこへやってきたミライが何をしているか尋ねると、突然、何故ヒカリになっているはずのセリザワ隊長が戻って
      • はんちゃんのページ
      • 2006/07/30 2:28 PM
      25年とちょっとブリにフォーメーションヤマトが復活!o(炎_炎)o ウォオオオッッ!! オマージュ(敬意)的な要素がたっぷりの第17話になりました! もの凄い熱い展開でしたが、ほんとにファンにとっては嬉しいエピソードであったこと間違いナシだったかな?と思いま
      • レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞNプロジェクト(o`・ω・)ゞ
      • 2006/07/30 1:44 PM
      誓いのフォーメーション 登場:サラマンドラ ついに「80」の怪獣まで登場!  <
      • ガラクタに囲まれて(ログ版)
      • 2006/07/30 1:03 PM
      == ウルトラマンメビウス(第17話) == {{{ ストーリーや画像は他のブログが詳しく説明・掲載してくれると思いますので…いつものごとく当ブログは、今回の放送で気になった点や過去の作品からのオマージュ的な要素などを中心に、採り上げていきたいと思います。
      • ◇◆映像秘宝館◆◇
      • 2006/07/30 11:49 AM
      ま、よかったんじゃないですか。GUYSは怪獣と戦うための組織なんですから、今回は
      • 空想非科学少女
      • 2006/07/30 11:21 AM
      いやいや、よもや”80のワンダバ”が聞けるとは、思ってもみなかったですよ(^^ゞ
      • 入院待ち日記
      • 2006/07/30 6:13 AM
      は〜〜いこんにちは〜。 今日のは久しぶりにシリアスな場面が多いと聞き楽しみにしているサイキです〜。 次回のあれも楽しみですね〜。じゃあ読んでください。
      • ゲド
      • 2006/07/30 12:46 AM
      ウルトラマンメビウス、第17話は『誓いのフォーメーション』 再生怪獣サラマンドラの登場です。
      • Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜
      • 2006/07/29 11:24 PM
      「強くなったな、リュウ」                  ∞  東京から帰ってきたシランゲです。ひさしぶりに更新します。  本日のメビウスは「80」に登場した怪獣サラマンドラが登場しました。  フェニックスネストのオペレーションルームで、「ウ
      • シランゲの第三惑星生活雑記
      • 2006/07/29 10:30 PM
      あらすじはこちらで! 毎週同じ事ばかり書いて申し訳ありませんが、     今回も 何を訴えたかったのかよく分かりませんでした! ごめんなさい。   理解しようと努力はしているのですが・・・・・・。 これ以上書いてもしょうがないので、気になる所をい
      • Attack of the Mad Axeman
      • 2006/07/29 8:50 PM
      今回のは、人間のウルトラマンからの卒業と まだテスト中なので、簡潔に!w リュウの心の成長が描かれたようなエピソードでした! ていうか本編のほとんどが特撮で、これまた見ごたえあり! 帰ってきたウルトラマンの最終回のオマージュとも見えた終わり
      • 吼えろ!医療特撮系ブログ!
      • 2006/07/29 8:49 PM
      2週間ぶりのメビウスです(汗。 なんか所々で消化不良な点がありますが、相変わらず丁寧な作りです。 最後のシーンはヒカリ退場に伴って、新マン最終回のオマージュですね・・・。 では、消化不良な点を。 ・セリザワが「ボガールが死んだのに何故、こう
      • nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!
      • 2006/07/29 8:48 PM
      今日は感動系でした!アッ・・・・涙が・・。 補佐官に「死んでも口にするな!」 ここまで来たら、タメ口とかそういう問題ではありません。 そうか! 実はGUYSは公務員でよっぽどのことがないとクビにならないのか! ・・・・・・・いや、だからって!
      • 根暗の自己満特撮ブログ
      • 2006/07/29 8:14 PM
      再生怪獣サラマンドラ 登場
      • あしたはきっとやってくるさ!
      • 2006/07/29 8:06 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten