相棒 Eleven 第18話「BIRTHDAY」★こども店長は幽霊の弟!?

0
    相棒 Eleven(season11) 第18話「BIRTHDAY」

    ツッコミどころや、分かりにくさを内包しながらも、最後の瞬間まで興味を引かれた古沢良太氏の脚本による『相棒 Eleven』第18話「BIRTHDAY」

    時系列をスキップしながら(映画『クラウドアトラス』ほどではないけど)事件が進み、あざといほどのラストでしたけど、恥ずかしながらオチがどっちに転ぶのか息を呑んで観ちゃいました。

    堺雅人の『リーガルハイ』でも”古沢脚本”には矛盾やツッコミどころがあったけど、視聴者の気を引くことに長けてる・・・。
    −◆−

    警察庁次長・甲斐峯秋(石坂浩二)に呼び出された右京(水谷豊)さん。

    たわいのない誕生日のお話しがあって、甲斐次長も「花の里」に行きたそうな素振りをしてるのに、気づかないフリをして一人で「花の里」へ・・・。

    店の前の石段にポツリと座ってる少女(中山凛香)が目に入った右京(水谷豊)さん。
    今度は甲斐次長の時みたいに気づかぬふりが出来ずに少女にいつもの英国調で誰何。

    すると少女(中山凛香)は「家出少女」だと小粋に名乗ります。

    このときは、まだこの子の正体に思いも至らなかったなぁ・・・。
    まさか相棒でSupernaturalな伏線が敷かれてるなんて思わないもの。
    −◆−

    そのころ、カイト君(成宮寛貴)だけが残っている”特命係”に米沢(六角精児)がやってきて、ジャムのガラス瓶に入った白いペースト状のものをカイト君に味見させています。

    カイト君は、一口舐めて思わず顔をしかめます。

    米沢(六角精児)によると、このガラス瓶は、全身びしょ濡れの轢死体の遺留物なんだそうで、右京(水谷豊)さんと議論に花を咲かせたかった様子。

    証拠品で、安全かどうかも分からないのに米沢はエグいことするなぁ・・・。

    瓶の中身は、ヨーグルトの種か、たっぷり入ったオロナイン軟膏(のはずがない)か、一体何だろうか・・・・と思いながら、終盤まで正体が分からないまま引っぱられちゃいます。
    −◆−

    少女を送ることにした右京(水谷豊)さんは「一般女性との2人きりは避けたほうが望ましい」としてカイト君(成宮寛貴)にも同行させて、マンションに送り届けます。

    少女(中山凛香)は、いつの間にかオートロックで施錠されているマンションのエントランスの中へ!?

    ん??

    マンションから立ち去ろうとした右京(水谷豊)さんは、マンション間近の一軒家に目がとまります。

    夜にもかかわらず玄関の戸は開いたまま、カーテンも閉められておらず開いている窓さえあるし、明かりも消えていたりして不用心を通り越して怪しい気配が漂ってる。

    特命係のいつものアプローチで、右京(水谷豊)が勝手に家に上がり込んじゃった。

    家には誰も居らず、近隣で尋ねると卓球のコーチをしているしっかり者のおばあさん・瀬田江美子(左時枝)が一人で住んでいることが判明。

    家の中を調べたところ、小学校高学年ぐらいの少年とともに裸足のまま消えた様子で・・・。

    このあたりまでは右京さんの動きに時間と座標が一致していたのですが、財務官僚・鷲尾武弘(古川悦史)が息子・隼人(加藤清史郎)の12歳の誕生日のための大きなケーキを買って帰ってきたシーンから徐々に時空が非直線となって”目くらまし”に逢いました。
    −◆−

    時間が遡って、強盗殺人の逃亡犯・大場(榊英雄)が瀬田(左時枝)さん宅に上がり込んで、隼人(加藤清史郎)も一緒に自動車で連れ去っちゃいます。

    大場(榊英雄)、犯罪者っぽさが生々しくて、凄くヤバい雰囲気!!!


    一方、鷲尾武弘と妻・美鈴(古村比呂)夫妻は、息子・隼人(加藤清史郎)が帰宅してこないので、暗〜い雰囲気。

    妻・美鈴は事細かに行動を縛りすぎたせいで隼人(加藤清史郎)が”家出”したのではないかと案じております。

    この妻・美鈴の過保護や、部屋に飾り付けまでした御大層な誕生日の準備が物語の伏線だとはねぇ・・・。

    年がら年中、夜中まで残業してる財務省の官僚が、子供の誕生日だからと言って普通の時間に帰宅するのも単に脚本が甘いだけだと思ってた。

    鷲尾家にとって『特別な誕生日』だとは思わないから・・・。
    −◆−

    時間軸通りに進んでいる右京(水谷豊)さんとカイト君(成宮寛貴)は、夜更けの山林で瀬田江美子(左時枝)さんと小学生を捜索。

    車に残されていたランドセルから小学生が鷲尾隼人君であることが判明。


    時間を遡った先では、隼人君の親の職業が官僚だと聞いた大場(榊英雄)が、東電に怒鳴り込んだ菅直人元首相みたいにぶち切れてる!!
    大場は「政治主導・官僚排除」の民主党支持者か!?

    なんか、もの凄く危ない男です。
    −◆−

    あれやこれやがあって、隼人(加藤清史郎)君が山中を逃走。
    追跡する大場(榊英雄)。

    斜面添いの道無き道を逃げてる隼人(加藤清史郎)君が、白いペースト状のものが入った瓶を落としてしまいます。

    なんとか斜面に引っかかっている瓶に必死で手を伸ばす隼人(加藤清史郎)君。

    手が届きそうで届かない位置に落としたベータカプセルに向かって、必死に手を伸ばすハヤタ隊員(黒部進)を思い出させる”こども店長”の演技!!

    しかし、隼人(加藤清史郎)君はウルトラマンに変身できるはずもなく斜面を転がり落ちて川に転落。
    溺れています。

    これを発見した大場(榊英雄)は、手が省けたとばかりにニヤリ・・・・。
    ところが、瀬田さんによって残っていた人間らしい心が目覚めた大場が、溺れている隼人(加藤清史郎)君を救助に・・・・。

    このとき、例のを拾って持っていたのでした。

    隼人君を引き上げた大場(榊英雄)から湯気が上がっていて、現場の寒さとか役者魂が滲み出ていました。
    −◆−

    この先は、大場(榊英雄)にまつわるオチを整理。

    殺人強盗犯・大場(榊英雄)は、病気を抱えている隼人(加藤清史郎)君を川から何とか救い出し、びしょ濡れのまま助けを求めに道に上がったところでバイクに轢かれ、いまわの際に「えーいち」と言い残します。

    これが、米沢(六角精児)がカイト君に話したびしょ濡れの轢死体ジャムの瓶に繋がっていました。
    −◆−

    隼人(加藤清史郎)君にまつわる話し・・・。

    8年前、まだ幼い隼人(加藤憲史郎)遺伝性の病気を発症するかもしれないと診断を聞かされる鷲尾夫妻の場面があって、医師は幼児期をクリアできれば助かると述べます。

    妻・美鈴(古村比呂)が、医師が言う幼児期とは何歳なのかを質しますと、『12歳』だという回答。

    だから12歳の誕生日は、隼人(加藤清史郎)が生き続けられる証となる特別な誕生日だったんです。

    財務官僚でも、残業せずにケーキを買って帰るような大切な区切りの日だった・・・。
    −◆−

    大場(榊英雄)が「えーいち」と言い残したことを知った右京(水谷豊)とカイト君(成宮寛貴)がひらめきます。

    近くにあるロッジの「A−1棟」に急行すると隼人(加藤清史郎)が意識不明で倒れています。
    すでに心肺停止状態。

    悲しい結末かと思いきや、右京さんが上着を脱ぐやいなや心臓マッサージを開始。
    カイト君は管理棟からAEDを取ってきて、心肺蘇生!!

    それでも息が戻りません。
    今度こそ、『フランダースの犬』のネロみたいに悲しい結末か・・・。

    そばに落ちている隼人から父母への手紙。
    こども店長が読み上げる声が映像に重なり「お父さん、お母さん。今日は僕の誕生日です・・・本当におめでとうなのは、お父さんとお母さんです。」

    手紙には、母親が健康のために手をかけた食事を作ってたのは、自分が12歳まで生きられないかもしれなかったからで、「僕も、お姉ちゃんと同じ病気になるかもしれなかった」と記されています。

    そういうことかぁ、隼人と同じ病気で助からなかったお姉ちゃんこそが、右京(水谷豊)さんの前に現れた少女(中山凛香)=幽霊だったんや。

    お姉ちゃん(中山凛香)は弟・隼人(加藤清史郎)の窮地を知って、瀬田さんの家に右京さんを導いたのかぁ・・・。

    稲川淳二が活躍しない冬場に幽霊ネタ!!

    手紙は続きます。
    「お母さんにプレゼントです。卓球クラブの瀬田先生に作り方を教えてもらった、ハチミツ入りの手作りクリームです。これを塗れば”あか切れ”もすぐに治るそうです。」

    カイト君、手製のハンドクリームを舐めたんやねぇ。
    天然成分由来みたいでヨカッタ。
    −◆−

    手紙は終盤に進み「僕は今日も元気です。とても健康です。もう心配はいらないよ。」

    画面では右京さんの心臓マッサージも甲斐君が持ってきたAEDも甲斐なく、脈を打たない隼人(加藤清史郎)。

    「もう心配はいらないよ」という手紙と、隼人の「死顔」が被ってウルウルきそうです。

    なかば悲しい結末かと思い「誕生日が命日かぁ」なんて考えたとき、両親や瀬田さんや右京さん、カイト君らの祈りが天に通じたのか隼人(加藤清史郎)が蘇生。

    両親との再会などのベタな場面は省略して、ラストは蘇生した隼人(加藤清史郎)の顔をアップに・・・なかなか印象的。
    −◆−

    「ジャムの瓶」「びしょ濡れの死体」「誕生日」「瀬田さんと大場」「隼人君の病気」、そして「お姉ちゃんの幽霊」が伏線や仕掛けとなり、時系列を行ったり来たりしながら最後までどっちに転ぶのか分からない展開で、創意工夫を感じるストーリーでした。

    でも、もしかすると賛否が分かれる内容かな・・・。

    隼人君の心肺蘇生も「充分手遅れやろ」って感じだし、そもそも「幽霊なんかおるかぁ!!」と言ってしまうと終わっちゃう話ですものね。

    そんなこんなは別にして脚本家さんの思わせぶりな戦略にはまって、気持ちが引きつけられちゃったから、これはこれで「アリ」なんだと得心しました。






    ◇◆◇ マッサン感想 ◇◆◇
    #113 #112 #111 #110 #109 #108

    ◇◆◇ 滝藤賢一「俺のダンディズム」感想 ◇◆◇
    #5 #4 #3 #2 #1







    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.03.28 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      暇つぶし。 ジャムの小瓶。 12歳の誕生日。 第18話『BIRTHDAY』ネタバレです。 リーガル・ハイ DVD-BOX堺雅人 新垣結衣TCエンタテインメント by G-Tools
      • 三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ
      • 2013/03/16 4:31 PM
      『相棒Eleven』第18話「BIRTHDAY」 来週(3/20(水))は、最終
      • ショコラの日記帳・別館
      • 2013/03/15 3:13 PM
      『相棒Eleven』第18話「BIRTHDAY」来週(3/20(水))は、最終回で、2時間9分のSPです。1時間早い夜8時から(PM8:00〜10:09)ですので、お見逃しなく♪第18話の視聴率は、前回の16.7%より少し...
      • ショコラの日記帳
      • 2013/03/15 3:12 PM
          弟を見守る姉は実は・・・
      • 往く先は風に訊け
      • 2013/03/14 11:13 PM
      最後、びっくりしました!すっかりあの女の子のこと忘れてたよ!! いやー、参りました!という感じ・・・。それにしても助かってよかった。おねーちゃん、泣けるぜ。 1日の内に起こった事件を犯人と被害者、右京とカイトの2つの視点で、時間軸を交互に展開してました。
      • シフォンなキモチ
      • 2013/03/14 10:54 PM
      今回も子と親の情のお話でジンと来ましたね。 子役の加藤清史郎の演技も良かったです。 実は重い設定がある子ゆえのベテラン子役の配役だったのですね(笑) 手紙とかもう泣かせる ...
      • D☆エディション
      • 2013/03/14 10:52 PM
       右京は〈花の里〉の前で「家出少女」と名乗る小学生ぐらいの女の子と出会う。享とともに彼女を自宅まで送っていったあと、ふと向かいの一軒家に目をやると、夜だというのに電気もつけず、玄関のドアや窓が開...
      • 闘争と逃走の道程
      • 2013/03/14 10:09 PM
       少年の行方不明、謎の家出少女、強盗殺人容疑者の逃走、不審な放置状態の不在住宅、ひき逃げされた奇妙な遺体、やたら豪華な誕生パーティー………と、無関係な謎が徐々につながっていくという、『相棒』の一つのパターンで、観ていて面白かった。  場面や時間がバラ
      • 英の放電日記
      • 2013/03/14 8:59 PM
      第18話 BIRTHDAY 公式サイトから右京(水谷豊)が「花の里」へと向かうと、店の前で自らを「家出少女」と名乗る小学校低学年くらいの女の子と出会う。右京は享を呼び出し少女を自宅 まで送ることに。少女は自宅マンション近くで降りると、いつの間にかオートロックで施
      • ぬる〜くまったりと
      • 2013/03/14 8:20 PM
      第18話「BIRTHDAY」 2013年3月13日(水) 9:00〜9:54pm  右京(水谷豊)が「花の里」へと向かうと、店の前で自らを「家出少女」と名乗る小学校低学年くらいの女の子と出会う。右京は享を呼び出し少女を自宅まで送ることに。少女は自宅マンション近くで降りると、いつの
      • ドラマハンティングP2G
      • 2013/03/14 7:01 PM
      右京さん(水谷豊)は、警察庁の次長・甲斐峯秋(石坂浩二)に呼び出されて自分の誕生日のお祝いにもらった饅頭の処分を頼まれます。 次長に、右京さんは行きつけのお店・花の里のことを聞かれますが、その...
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2013/03/14 3:58 PM
      祈り… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201303140002/ 相棒season11 オリジナルサウンドトラック(初回生産限定) (AL2枚組)池 頼広 HATS UNLIMITED 2013-0...
      • 日々“是”精進! ver.F
      • 2013/03/14 3:44 PM
      これは、相棒史に残る傑作では? 時系列をあちこちする、ジグソーパズルのようなつくり。 花の里の前で出会った、謎の「家出少女」、やたら豪華なバースディ・パーティの準備、謎のまずい白い小瓶の物体、犯人の身体が、ぐっしょり濡れてた訳…  まさに「誕生日
      • のほほん便り
      • 2013/03/14 3:01 PM
      テレビ朝日系ドラマ『相棒 season11』(公式)の第18話『BIRTHDAY』の感想。 正に「誕生日」にまつわる話三昧で面白かった! 話全体を“誕生日”と言うキーワードで捻りに捻った凝った展開は面白か...
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2013/03/14 2:45 PM

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << March 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten