おトメさん〜第3話★麻子(黒木瞳)が飲んだドンペリは高かった

0
    おトメさん〜第3話
    嫁が宣戦布告!大乱闘の夜


    今週面白かったのは、麻子(黒木瞳)が隣家の主婦・美由紀(鈴木砂羽)と連れだって「社会勉強」だと言って李里香(相武紗季)が勤めていたキャバクラに行ったくだり・・・。

    キャバ嬢3人が、麻子(黒木瞳)の世間知らずに付けいってドンペリを入れてる・・・。

    価値観にギャップのあるキャバ嬢3人と揉めはじめ、話の流れのうちに「うちの主人はこんな安酒場になんか来ません!」

    ”安酒場”って、昭和の匂いがする単語になっちゃったなぁ・・・。

    キャバ嬢が「うち安酒場じゃありませんけど。」
    マネージャーが伝票を持ってきた。

    小生は25万円くらいかと想像して見ていたら、なんと女の子3名遊びたい放題の特別コース2名分と、ドン・ペリとフード代を合わせてお会計は31万3200円!!!

    東京は怖いとこや!!
    しかし、麻子(黒木瞳)と美由紀(鈴木砂羽)の世間知らずにも程がある!!
    (鈴木砂羽さんは酒に関しては人一倍詳しそうなイメージがあるけど・・・。)

    麻子は「私たち2杯ずつしか飲んでないわよ。」と3万円置いて帰ろうとしますが、店のお兄さん方に捕まっちゃいます・・・。
    −◆−

    なんと麻子(黒木瞳)と美由紀(鈴木砂羽)は警察に突き出され、怖い顔の刑事・呉竹(大地康雄)にお説教食らっています。

    呉竹刑事は、店側が「勘定を払わずに逃げた。」「止めようとしたらボーイが殴られて全治2週間の怪我」「倒れた際に20万円のグラスが3つ割れた」と主張してることを告げ、「詐欺罪及び器物損壊罪及び傷害罪。最高15年以下の懲役にあたります。」と麻子たちに告げます。

    懲役にビビった麻子たちは冤罪だなどと訴えてます。

    呉竹刑事「店には被害届を出すなと言っておきました。」「これに懲りて似合わない場所には2度と足を踏み入れない事ですね。」

    で、身請け引受人として美由紀の姑・うめの(冨士眞奈美)李里香(相武紗季)がやって来ました。

    刑事ドラマ・マニアのうめの(冨士眞奈美)が「うちの”ふしだら”な嫁がご迷惑をおかけして。で、拘留は72時間以上という事で・・・。」

    毎回、冨士眞奈美さんのパートが可笑しい!!

    こんな姑を持つ美由紀(鈴木砂羽)は「私帰りたくない。ブタ箱の方がマシよ。」

    ブタ箱の方がマシには笑わせて貰いました。
    −◆−

    麻子(黒木瞳)は、李里香の正体を夫・博行(石田純一)話そうとするんですが、彼の部下・早瀬まるみ(臼田あさ美)や上司の北村満智子(奈美悦子)が割り込んできて、すきま風・・・。

    麻子(黒木瞳)が思い悩んでいるのに、博行(石田純一)から「ちっぽけな悩み」だなどと言われて、いよいよ歯止めが利かなくなった麻子(黒木瞳)は、優太(郭智博)博行(石田純一)李里香(相武紗季)を前にして「李里香さんはね嘘をついてたの。結婚前お勤めしていたのはキャバクラだったの。」

    次回へ続く・・・・。


    麻子(黒木瞳)がどう責めても、これをかわして煙に巻いてしまう李里香(相武紗季)。
    この二人の「ああ言えばこう言う」的な会話は面白いんですが、初回に李里香の部屋で麻子がこっそりと持ち物をチェックしていた時みたいなハラハラ・ドキドキは希薄になりましたね。

    その分、物足りない感じがします・・・。
    こういうドラマは、見てる側が刺激に慣れる前に、次の仕掛けを畳みかけてこないと飽きが来るからねぇ。

    もっとハラハラするか、ムカムカするか、そういった感情を突いてくるような展開を期待。

    本筋を離れて、大きな家の庭で薔薇を育ててるようなリッチな暮らしぶりに微妙に反感を覚えちゃう・・・妬み根性丸出し!!
    −◆−

    余談・・・。

    『大津イジメ事件』の報告書が越直美・大津市長に手渡される場面がニュースで映って、ウチの小学生の娘が「さっきのドラマの人と似てる」

    そう言われると、鈴木砂羽さんと越市長が何となく似てた。
    二人とも、髪の毛をポニーテールにしてるからそう感じたのかな・・・。

    (大津市長、用意したコメントみたいなのはやめて、橋下市長みたいに自分の言葉で語った方が良い。)









    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ


    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.08.13 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      テレビ朝日系ドラマ『おトメさん』(公式)の第3話『嫁が宣戦布告!大乱闘の夜…』の感想。 展開だけは速い! 世間知らずの麻子(黒木瞳)が、現時点では一枚上手の嫁の李里香(相武紗季)がの元職...
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2013/02/01 8:16 PM
      第3話「嫁が宣戦布告!大乱闘の夜…」[2013年1月31日放送]  嫁の李里香(相武紗季)が一人息子・優太(郭智博)と結婚する前、こともあろうかキャバクラで働いていた! しかも優太には、カフェで働いていた、と真っ赤な嘘までついて…。自分たち家族を欺く嫁の嘘を
      • ドラマハンティングP2G
      • 2013/02/01 4:54 PM
      あいかわらず、暗示的に薔薇の花が登場しますね。リアルにも、悪夢の中でも! これは、ハマリ役、石田純一(頼りない、女好きな夫)と、少々挙動不審に被害妄想でドタバタを演じても、たたずまいに華とユーモアがあるので、痛くなり過ぎない黒木瞳が主演ゆえに成立す
      • のほほん便り
      • 2013/02/01 4:15 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten