おトメさん〜第1話★えくぼ も怖い 相武紗季

0
    おトメさん〜第1話
    ヨメが怖い…姑デビューは地獄の始まり

    題名がダサい『あぽやん』と『おトメさん』のどっちを見ようか迷って、「今さら嫁姑」「あの黒木瞳・は見たくない・・」等と思って『あぽやん』を10分ほど見ていたけど酷く退屈・・・・。
    (今期も空港モノかぁ・・・)

    『おトメさん』に切り替えたらこれが面白い。
    −◆−

    麻子(黒木瞳)の一人息子の優太(郭智博)李里香(相武紗季)が結婚して二世帯同居。
    水沢さんは家が大きいから良いわ。(ひがみ根性!)

    表向きは、卒が無くて凄く出来た嫁。
    可愛いし、言葉遣いもちゃんとしてるし、賢いし・・・。

    でも、この賢さがどの方向に向いてるのかが問題やね・・・。
    (怪しい方向に向いていそうだからヤバい。)

    同居初日から麻子(黒木瞳)に打ち解けちゃってる李里香(相武紗季)を見て、優太や父・博行(石田純一)も一安心。

    李里香、笑顔が良いから男性軍はイチコロか・・・。

    あまり飲めないという麻子(黒木瞳)にワインを注ぎまくって酩酊させ、色々と話を聞き出しちゃったり、初日から少しずつ・・・。

    そして翌朝、二日酔いで頭痛の麻子(黒木瞳)に「お母さん、昨日聞いたことはお父さんや優太さんには言いませんから。安心して下さいね。」と李里香・・・。

    可愛い顔してプレッシャーかけてる。
    心理的なボディブロー、怖い・・・。
    −◆−

    二階の李里香の部屋から電話してる声が聞こえてきます。
    「わたしロスにいるの。バカンスですよ。帰国したらまた電話しますね。」

    これを聞いた麻子(黒木瞳)はビックリこいて階段から落ちそうに・・・。

    部屋から出てきた李里香(相武紗季)が麻子が転落しないように腕を引っぱりますが、顔がニヤッとなって手を離すんじゃないかとドキドキ。

    手を離すはずが無いけど相武紗季のブラックなニンマリ顔が凄いから・・・・。
    −◆−

    この怪しい電話をキッカケに、猜疑心が湧き上がった麻子(黒木瞳)は、李里香を尾行したり、部屋のクロゼットを調べたり・・・。

    李里香が留守にしてる間に部屋を調べていたら、100万円もするブランドバッグが出てきて、入っていたノートには男の名前がずらり・・・。
    (現実に、姑が留守中に持ち物検査してたらサイテーや!!)

    スケジュール帳にも男の名前で埋まってる。
    カード入れには男の名刺が輪ゴムで縛った束になって入ってたり・・・。

    そんな”家宅捜索”をしている最中に李里香(相武紗季)が帰宅してきたからドキドキしちゃうじゃんか・・・。

    見つからないかと冷や冷やしちゃう。
    『暗くなるまで待って』オードリー・ヘップバーン的な・・・。

    伝統的な手法やね・・・。


    階段を上がってくる李里香(相武紗季)・・・。
    カーテンを降ろしただけのフリをした麻子(黒木瞳)。

    李里香は何か感づいてる気がするんだけど、何食わぬ顔。

    1枚だけ回収し損ねた名刺がふかふかの絨毯の上に落ちていて李里香が踏んでる。
    ヤバい。

    麻子が必死で注意を逸らして、李里香がよそを向いた間に名刺を拾い上げます。

    麻子が部屋から出て行こうとしたら、李里香が「お母さん」と呼び止めます。
    怖っ!

    李里香「カーテン閉めてくれてありがとうございます。」とニッコリ。

    口ではたわいの無いことを言ってるけど、腹の中は分からん〜〜。
    微妙に暗めの照明のせいもあって、相武紗希の顔が怖い!!

    麻子の心の声<わたしは心底、嫁が怖いと思いました。>

    拾い上げた名刺を見ると『有村美容外科 院長・有村洋二』
    あちゃ〜〜。

    もしかして李里香って、整形美女!!
    (百田尚樹の『モンスター』みたいな??)
    −◆−

    『謎の失踪事件』が絡んでいて、いつも怖い顔をしてる警視庁捜査一課の呉竹刑事(大地康雄)が「水沢家」周辺を捜査・・・。
    失踪で捜査一課ってのもなんだけど、ひたすら怖い顔を崩さないのが興味を引きます。


    また、ご近所さんの梶原うめの(冨士眞奈美)らが、水沢家の動きを注視していて、湊かなえの『夜行観覧車』的なご近所関係部分も面白そう・・・。
    (本家『夜行観覧車』は一日遅れで放映開始)


    博行(石田純一)が勤める映画会社では、古書店の店主より可愛い早瀬まるみ(臼田あさ美)や上司の熟女・北村満智子(奈美悦子)が博行に気があるようで、あからさまに粉をかけてくるし・・・。
    (さすが石田純一!?)
    −◆−

    『ブザービート』の時の悪女役より一段と”感じ”が出てる「相武紗希」がベタに良いわ。
    笑顔の時の”えくぼ”が怖いもの・・・。

    黒木瞳も”えくぼ”がクッキリしてるから、えくぼ対決。

    シンプルにエンタテインメント性があって面白い。










    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ


    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.02.27 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      実は従来型で、けっこう人気ときく嫁姑モノは見たことなかったのですが、そこは、ヒットメーカー、井上由美子脚本。 設定と斬りクチが新鮮、で、なかなかに面白い、という評判を聞き、リピート放送の1話目「ヨメが怖い…姑デビューは地獄の始まり」と、2話目「あん
      • のほほん便り
      • 2013/01/25 8:25 AM
      視聴率は 13.6% ヨメが怖い・・・姑デビューは地獄の始まり
      • ドラ☆カフェ
      • 2013/01/21 11:08 AM
      ・ラストホープ第1話 大学病院の医師が他の病院が見放すような重症の患者をも 最後まで諦めず、救っていく姿を描くドラマ どうやら主要キャラは皆暗い過去を抱えているみたいですね。 医療ドラマでありながらサスペンスの雰囲気が漂ってました。 数々の医療ドラマがこ
      • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
      • 2013/01/21 1:41 AM
      「業務後つき合いなさい」「主婦なんて皆どっか ズレてるもんよ」黒木瞳、相武紗季、
      • 虎団Jr. 虎ックバック専用機
      • 2013/01/18 8:58 PM
      「業務後つき合いなさい」「主婦なんて皆どっかズレてるもんよ」黒木瞳、相武紗季、郭智博、大地康雄鈴木砂羽、冨士眞奈美、神保悟志、奈美悦子DV夫から逃げてきた臼田あさ美棒す...
      • 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
      • 2013/01/18 8:54 PM
      テレビ朝日系ドラマ『おトメさん』(公式)の第1話『ヨメが怖い…姑デビューは地獄の始まり』の感想。 従来型の嫁姑バトルドラマではないようだ! 超厳格な姑に涙々で耐え忍ぶ嫁が主人公と言う従来...
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2013/01/18 5:43 PM
      第1話「ヨメが怖い…姑デビューは地獄の始まり」[2013年1月17日放送]  姑から執拗にケチをつけられながらも耐え続け、何とか二世帯同居を成立させてきた主婦・水沢麻子(黒木瞳)。やがて悩みの種だった姑も亡くなり、悪夢のような同居生活から解放された麻子だった
      • ドラマハンティングP2G
      • 2013/01/18 4:29 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten