「書店員ミチルの身の上話」第2話★戸田恵梨香の浅はかな「嘘」が破綻・・

0
    よる☆ドラ「書店員ミチルの身の上話」
    第2回〜嘘


    仕事中に歯医者に行くとをついて、東京に帰る不倫相手・豊増(新井浩文)を見送りに行くつもりが、そのままフラっと飛行機に乗って東京まで行ってしまったミチル(戸田恵梨香)・・・・。

    翌朝6時台の飛行機で長崎に帰って、書店に出勤するつもりだったのに寝坊。
    豊増と疲れ果てるような一夜を過ごしたのか!?
    クソ〜〜羨ましいぞ!!

    で、ミチル(戸田恵梨香)は店長代理の沢田(浅田美代子)に電話して、急遽、東京の病院で検査入院することになったとをつき「今日から10日休みたくて・・・ちゃんと治したいんです。」なんてことを言っております。

    実家には妹・千秋(波瑠)に電話して「東京の友人」が入院して付き添うと嘘をつき、恋人の久太郎(柄本佑)には「東京の親戚」が入院したとを言うミチル(戸田恵梨香)。

    こんな、すぐにバレると分かりそうなものなのにねぇ・・・・。

    長崎での「平凡な暮らし」から、仕事をサボっての気ままな”不倫旅”という「アバンチュール」に踏み出しちゃったことで、ノルアドレナリンとかβ―エンドルフィンとかの”脳内物質”が湧いちゃって、思考が麻痺してるかラリってるか・・・。

    色ボケと、遠足の前の日のワクワク感みたいなのが混ざってる?
    −◆−

    ミチル(戸田恵梨香)が幼なじみの竹井(高良健吾)と連絡を取り、彼の家で寝泊まりすることに・・・。
    ミチルは竹井がゲイか何かで「安全パイ」だと信じ切ってるから・・・。

    東京滞在が始まって、昼間から豊増(新井浩文)に連絡。
    出版社から外出してきた彼と早速ホテル・・・。

    布団から戸田恵梨香の鎖骨から肩にかけてのヌードが見えて、ちょっぴりドキッ・・・。
    (AKB48の河西智美の少年手ブラ・ヌードみたいに露骨じゃないから、かえってハッとさせられます。)


    この豊増(新井浩文)って男は、高いワインをミチルに呑ませたり、現金をたっぷり渡したりして妙に金払いが良い・・・。

    ある夜、残業してる豊増が、こっそり領収書の金額欄の頭に一桁上乗せ・・・。
    この男、必要経費をだまし取ってるから金に不自由してないんや〜〜。

    ミチル、ヤバイ男と関係しちゃったなぁ・・・。
    そういえば、豊増(新井浩文)はタテブーこと立石武子(濱田マリ)とも噂があったし・・・。
    −◆−

    広林堂書店で沢田(浅田美代子)とタテブー(濱田マリ)がミチルの「検査入院」について会話しているのを久太郎(柄本佑)が偶然耳にしちゃいました。

    人の良い久太郎は、自分を心配させないためにミチルが親戚が入院したとをついたんだと解釈。

    しかし久太郎が、友人に付き添ってると聞かされてる父・継徳(平田満)にミチルのことを尋ねに行ったのでが発覚。

    どうなってるのかワケが分からない父・継徳が、勤め先の広林堂書店に行って沢田(浅田美代子)に事情を尋ねたところ、ミチルが「本人の検査入院」「親戚入院」「友人入院」の3パターンのをついて東京に滞在してることが判明。

    父・継徳は赤っ恥。
    ミチルの浅はかな嘘が破綻・・・。

    お父さんは、娘に裏切られたような気持ちになって腹が立ったり情けなかったりなんだろうなぁ・・・。
    ミチルの無垢な子供時代を思い起こしながら、色んな感情が渦巻いて頭が破裂しそうだと思うわ。

    お怒りの父・継徳(平田満)は「兵糧攻めだ!」
    信用金庫から預金を全額引き出して、ミチル(戸田恵梨香)がお金を引き出せなくしちゃいました。

    お金が無くなってミチルが帰ってきたら良いけど、風俗でお手軽にお金を稼いだりしたらどうするのよ。
    お父さん、冷静に戦略を考えた方が良いような気もするなぁ・・・。

    でも、娘のことを考えると冷静になんてなれないいわなぁ・・・。
    −◆−

    書店の同僚で親友の春子(安藤サクラ)が電話で「あんたこのままじゃダメかもしれない。もう居場所無くなるよ。本当にヤバいんだって。私も、もう面倒見切れなくなるから・・・」とミチルに苦言。

    さすがのミチルも、少し心が痛んだのか春子(安藤サクラ)や恋人・久太郎(柄本佑)や妹・千秋(波瑠)ら周りの人々のこと姿が頭をよぎります。

    大森南朋のナレーション<1晩だけの冒険。寝坊を繕うために始まった嘘。どれもたわいのないもののはずでした。>

    ふらりと宝くじ売り場に立ち寄って当選確認すると、「お嬢さん、おめでとうございます。高額当選1等2億円です。気を付けてね。」

    大森南朋のナレーション<この宝くじが私の妻ミチルの運命を大きく狂わせる事になるのでした。>

    あちゃ〜〜。

    沢田(浅田美代子)とタテブー(濱田マリ)と春子(安藤サクラ)からお金を預かって宝くじを買ったから、誰の券が当たったとか分かんないよねぇ・・・。

    予告編では1枚余分に買ってたってことも言ってたし・・・。
    4人で分けても5千万円もあるけど、どうする、どうする・・・。
    −◆−

    とりあえず10話中の2話が終わって、とうとう「宝くじ」が当たっちゃいました・・・。

    野放図な25歳書店員を演じる”戸田恵梨香”は、なかなかの好演ですね。
    人物造形のニュアンスを上手く演じてると思います。

    Twitterで「大喜利」状態だという『ゴリオシ古書堂』に比べると話題性では劣りますけど、ドラマの内容やヒロインのクオリティは『書店員ミチルの身の上話』の方がシッカリしてる。

    「ラノベ」と「非ラノベ」の差も出るかな・・・。
    やっぱり『まほろ駅前』とか『身の上話』は味わいが違うし、まだ始まっていない『夜行観覧車』も原作小説は良いもの・・・。

    今期ドラマはコミックの『信長のシェフ』やラノベの『ビブリア古書堂の事件手帖』から、「純文学」のドストエフスキー『カラマーゾフの兄弟』まで幅が広いな!!


    あと、ショートカットつながりで比較すると、剛力彩芽より波瑠の方が”個性派”としての魅力があるようにも感じます。
    (比較しても詮ないことですけど・・・。)


    とにかく、戸田恵梨香の《無責任・不倫旅》だけでも結構ヒヤヒヤしましたが、次回以降に「波瀾万丈」が待ってると言うことなので期待大です。
    −◆−

    ついでに・・・相葉君の『ラストホープ』

    多部ちゃん好きの小生ですが、内容がどうのこうの以前に「また医療ドラマかよ」って感じが先に立ってしまいました。

    相葉雅紀、多部ちゃん、小池栄子らが順繰りにセリフを口にして難しげな医療用語を説明するようなくだりも、同系統のドラマで見飽きちゃってるし・・・。

    ワケありっぽくて面白いのかもしれないけど、『ラストホープ』はスルーすることに・・・。

    へそ曲がりな小生には『書店員ミチルの身の上話』とか『まほろ駅前番外地』とかが好みに合います。



    ◇◆◇ 「書店員ミチルの身の上話」感想 ◇◆◇
    #8 #7 #6 #5 #4 #3 #1


    ◇◆◇ 「ごちそうさん」不定期感想 ◇◆◇
    #77 #75 #73 #71 #70 #69 #68 #66







    ・ふるさと納税〜総務省HP



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2017.09.26 Tuesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      視聴率は 6.5%・・・前回(5.2)より 嘘
      • ドラ☆カフェ
      • 2013/01/17 11:21 PM
      久太郎(柄本佑)と初山(安藤サクラ)のツーショット、キタ━ヽ(゚∀゚)ノ━!!そこかよ(笑)一樹(新井浩文)の金回りの良さに納得の回でした。出版社に残って領収書の改ざんをしてましたもんね〜。こちらもどうなることやら。ミチルの飛行機チケットをカードで買ってし
      • 美容師は見た…
      • 2013/01/17 12:30 PM
      第2回「嘘」2013.1.15(火) ミチル(戸田恵梨香)は東京で豊増(新井浩文)との一夜を楽しみ長崎に帰るつもりだったが、翌朝の飛行機に乗り遅れて帰る気を失い、実家や職場に嘘をついて東京に居ついてしまう。ミチルは地元の後輩・竹井(高良健吾)の部屋に転がり込み
      • ドラマハンティングP2G
      • 2013/01/16 4:28 PM
      高額当選おめでとうございます。 当選金があなたを幸せにするか思いがけない不幸をもたらすかは、 あなた次第だということを決して忘れてはなりません。(宝くじ読本) 書店員ミチルの身の上話 第2話「嘘...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2013/01/16 1:55 PM

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten