「サキ」第1回★アワビと牛ステーキと赤ワイン

0
    「サキ」第1回

    冒頭。アワビのステーキを食う網浜サキ(仲間由紀恵)。
    このアワビを引き合いに、美味しそうだと思えるかグロテスクだと感じるか・・・コインに裏と表があるように人にもそして物事にも2つの顔があるとナレーション。

    小生はグロテスクだと感じ、映像的にも造りが好きじゃない・・・。
    −◆−

    サキ(仲間由紀恵)が働く病院に入院してる男の子・広太(松田知己)のオモチャが無くなった・・・。
    見舞いに来てる姉・姉・里香(石井香帆)が怪しい。

    で、メソメソしてる広太(松田知己)にサキ(仲間由紀恵)は「広太君どこか自慢に思ってたでしょう。クリスマスでもお誕生日でもないのに、ボクだけプレゼントがもらえた・・・そういうのを”傲慢”というのよ。」と無表情に言い放ちます。

    男児と姉の出来事に、サキ(仲間由紀恵)の心の奥を象徴させた人工的なセリフ・・・。
    個人的には、こういう脚本は好みじゃない感じ・・・。
    −◆−

    雑誌記者・新田隼人(三浦翔平)が『乳児遺棄事件』を記事にしていて、「コインロッカー」に乳児の遺体が遺棄されたことと、いわゆる「赤ちゃんポスト」と、「育児放棄」を単純に結びつけてます。

    なんか、掘り下げ方が浅いなぁ・・・。
    <現在赤ちゃんポストの存在が物議を醸している>って、リアルじゃ無いし・・・。

    で、この署名記事には工場経営に行き詰まった新田の両親が捨て子をした過去も記されて、その記事を読んだサキ(仲間由紀恵)が現れて自分が姉だと名乗っちゃいます。

    サキは、この出会いから程なく新田のことを「ハヤト」と呼ぶようになっております。
    馴れ馴れしいなぁ。
    こういう精神性からして違和感が・・・。
    −◆−

    元患者でIT会社の社長・中川(姜暢雄)のことをサキは新田(三浦翔平)にはストーカーだと説明しています。

    ところが後日、中川本人と緊密な様子で会話しているサキ・・・。
    中川(姜暢雄)が心中を仄めかしますと、サキは「私にはまだやらなきゃいけないことがある。必ず追いかけるから。」

    これを信じたのか、中川(姜暢雄)は一足先に飛び降り自殺。

    その後、サキは自宅で悠々とステーキを食べ、赤ワインを飲んでる・・・。

    まるでサキが中川を食べてるように見えてしまいました。
    赤ワインは血を象徴してる??


    冒頭のアワビと、このステーキ&赤ワインの食事シーンは、なんか厭な感じでした。
    (これぞ肉食系!?)

    これらのシーンのBGMも好みから外れています。
    −◆−

    弁護士・野村康介(萩原聖人)とのあれやこれやが少し描かれて・・・面倒くさいから省略。

    で、病院では里香(石井香帆)が植え込みに飛行機のオモチャを捨てていきます。

    これを遠目に見ていたのが病院の理事長・須藤繁之(高島政伸) 。
    彼はオモチャの飛行機を拾って理事長室に飾ります。

    高島政伸を見ると、ついついワイドショー・ネタが頭をよぎっちゃうなぁ・・・。
    普通に見られないわ。

    一方、サキ(仲間由紀恵)は里香に話しかけています。
    病気のために親に構ってもらえる弟を妬んでいる女の子の心を言い当てて「お父さんもお母さんもいつも病気がちな広太君のことばっかり。」「何で弟だけ、ずるいよ。弟なんていなかればよかったのに。」「私にはわかるよ。痛いほどわかる。お姉ちゃんの気持ちが。」

    痛いほど分かり易いセリフ・・・。
    −◆−

    なんか韓流らしきエンディングテーマが流れ始めた・・・。
    んん・・・。

    新田隼人(三浦翔平)の心の声<サキに狙われているのだろう>
    むむ??

    サキに狙われてるって自覚してるの??
    この新田隼人(三浦翔平)の一言が一番気になるじゃんか・・・。
    −◆−

    平均視聴率12.9%だった『美しい隣人』

    放送された当時は大した数字ではなく、かつては数字を稼いだ仲間由紀恵としては失敗作だと思ってたけど、最近の『ゴーイングマイホーム』などの悲惨な視聴率を考えると13%近い数字は成功の部類・・・。

    だから「網浜沙希」を主人公にしてもう一度ドラマにしようと思ったんでしょうかねぇ・・・。

    ホームラン(視聴率15〜20%超え)は狙わず、内野安打(10%超え)で良いって感じかな・・・。
    (上戸彩のNHKドラマ10『いつか陽のあたる場所で』が期待したほどの出来じゃ無かったから、『サキ』は助かったかも・・・。)

    余談ながら、白衣姿で髪をまとめている「白サキ」の仲間由紀恵を見ていると、『TRICK』のファーストシーズンから干支が一回りしちゃったことをシミジミ・・・。






    ◇◆◇ 大河ドラマ『八重の桜』感想 ◇◆◇
    第2回「やむにやまれぬ心」
    第1回「ならぬことはならぬ」


    ◇◆◇ 連続テレビ小説『純と愛』感想 ◇◆◇
    ★第83回(1/10) ★第79回(1/5) ★第77回(12/28)







    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.08.15 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      「美しい隣人」のサキ(仲間由紀恵さん)が帰って来ました。 前作ではどうやって生計を立てているのか不思議でしょうがなかったけど、今回はちゃんと看護師さんとして働いてるようで良かった(笑) 家が豪華な...
      • ドラマ de りんりん
      • 2013/01/11 11:42 PM
      「サキ」初回の視聴率は、11.4%(関東地区)でした。まだ、新ドラマ、始まらないだろうと思っていたら、昨日(1/8(火))、始まったドラマ、3本もありましたね(汗)仲間由紀...
      • ショコラの日記帳
      • 2013/01/10 5:36 PM
      赤ワインを呑む女。 誰かが死ぬと誕生年産ワインを開ける様です。ってことは、冒頭のアワビでワインも誰かが死んだ、取り寄せて残してある牛肉の分少なくともこれから4人は死ぬと ...
      • ドラマでポン
      • 2013/01/10 12:39 AM
      網浜サキということで「美しい隣人」の過去レビューを探してみたら最終回がなかった^^;
      • エリのささやき
      • 2013/01/09 11:11 PM
      彼女は何をしたかったのか・・?  なぜ 彼らが狙われたのか------? サキはあの「美しき隣人のサキ--?」違う?? なんであれ初回にして1人の男を貶め? 4人もの男に近づいていく彼女の姿には ぞ〜〜といたしました!! やっぱみつめることになりそうです
      • shaberiba
      • 2013/01/09 9:41 PM
      2012年秋ドラマは「高校入試」で杏子(長澤まさみ)の恋人で不審死の寺島俊章(姜暢雄)で幕を閉じ、2013年冬ドラマは「サキ」でサキ(仲間由紀恵)に操られ中川肇(姜暢雄)の自殺で幕開けである。 ある意味、今日は姜の風が吹いてます。 さて・・・もちろん・・・2011
      • キッドのブログinココログ
      • 2013/01/09 9:03 PM
      総合病院の小児科の看護師・網浜サキ(仲間由紀恵)は、天使のような笑顔と仕事ぶりで、患者さんや同僚から頼りにされているようです。 しかし、彼女の住んでいる部屋は、看護師だけの給料でやっていけるも...
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2013/01/09 7:46 PM
      初回の感想
      • AKIRAのドラマノート
      • 2013/01/09 6:57 PM
      第1話 2013/1/8 毎週火曜 22:00〜22:54 (初回のみ 21:00〜23:03) 雑誌記者・新田隼人(三浦翔平)の前に、ある日、姉だと名乗る美しい女性が現れた。女は網浜サキ(仲間由紀恵)といい、隼人が数日前、自分に生き別れた姉がいると書いた署名記事を見て訪ねて来
      • ドラマハンティングP2G
      • 2013/01/09 6:55 PM
      『人は幸せよりも苦しみを覚えている。 傷つけたことより、傷つけられたことを覚えている。 きっと、彼らは覚えていないのだろう。 私と会うのが2度目だということを』  つい ...
      • トリ猫家族
      • 2013/01/09 5:11 PM
      仲間由紀恵さんの「美しい隣人」が印象的だったので期待していました。 これは「美しい隣人」より前の事なのか後なのか、よくわからなかった。 もしかして弟の名前「隼人」を息子にも名づけた、つまりサ...
      • 今日も何かあたらしいドラマ
      • 2013/01/09 4:21 PM
      冒頭いきなり、美女(仲間由紀恵)が、アワビのステーキを焼いて頬張るの図で、ナレーションも意味深でドッキリ 初回から、いきなり、自殺してしまう関係者と、おぼしき人物が出てくるし…  美形ばかり登場し、映像もキレイ。だけど、音楽といい、どこか、おど
      • のほほん便り
      • 2013/01/09 3:28 PM
      フジテレビ系ドラマ『サキ』(公式)の第1話『美しい隣人のサキが甦る!“姉弟”の再会に潜む毒』の感想。 柳の下にドジョウはいるか? 3人中2人の演出家は同じだし、音楽も池頼広氏だから、『隣...
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2013/01/09 2:42 PM
      『美しい隣人』のサキが帰ってきた!?マイヤーの旧姓が網浜だってことですが、はたして同一人物なのか?小児科の看護師をし、生き別れの姉として記者の新田隼人に近づく目的は。 ...
      • D☆エディション
      • 2013/01/09 1:15 PM
      『美しい隣人のサキが甦る!“姉弟”の再会に潜む毒』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2013/01/09 12:30 PM
      人は幸せよりも苦しみを覚えている。 傷つけたことより傷つけられたことを覚えている。 きっと彼らは覚えていないのだろう。 私と会うのが二度目だということを。 サキ 第1話      2011...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2013/01/09 12:01 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten