勇者ヨシヒコと悪霊の鍵〜第11話(終)★アイドル木南晴夏「カチューシャ〜男なのにしてる♪」

0
    勇者ヨシヒコと悪霊の鍵〜第11話(最終回)
    「最終決戦!暗黒の神vs光に導かれし勇者の魂」


    大河ドラマ『平清盛』でさえ時間拡大も無く寂しく終わったのに、低予算活劇『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』は奇跡の15分拡大最終話!!

    ゲラゲラ笑えるかどうかの面白さだけでは無く、根本的に視聴者を楽しませるという目的意識が『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』と『平清盛』では大きな差があった気がします。

    どうにかして視聴者に観て貰いたい『勇者ヨシヒコ』と、「映画並みの予算で作った凄い映像を見せてあげる。」という上から目線的な雰囲気さえ漂う『平清盛』では、スタンスが違いすぎますですねぇ。

    両方に出ていたムロツヨシが一番偉いと言うことで・・・。
    −◆−

    沖縄に似た場所で手に入れた『変化の杖』の力でスライム状の魔物(チープな張りぼて!)に変身したヨシヒコ一行が、暗黒の神・デスタークの城に乗り込んだ。

    城の中には”皇帝”と呼ばれるペンギン風の魔族のボスがいて、”刑事コジャック”によく似たシブい声(森山周一郎さんだもの) で「表世界の覇者となろうぞ。」と魔物たちに演説してます。

    せっかく魔物に化けてるのに、正直者のヨシヒコ・スライム(山田孝之)がいきなり「そうはさせん!!」と叫んじゃう。

    ムラサキ・スライム(木南晴夏)「もう少し様子見るところでしょうよぉ。空気読めよ、空気。」

    ヨシヒコ・スライム「空気など読む必要は無い!!!」

    メレブ・スライム(ムロツヨシ)「確かに君が空気読んだとこ見たこと無いけど。」

    デスタークに向かってヨシヒコ・スライムが「わたしはお前たちを倒すためにやってきた勇者だ!!」

    メレブ・スライム「そこまで言うなら変装した意味ないな。『変化の杖』必要なかったな。」

    相変わらず、力みすぎのヨシヒコと脱力系メレブの掛け合いが可笑しい!
    −◆−

    ”皇帝”が目から稲妻のような光線を放って、ヨシヒコ一行はあっという間に消滅。

    死んだヨシヒコが目覚めると、そこは教会らしき場所。
    神父がたどたどしい日本語で「生き返らせる?」

    ヨシヒコが頷くと「ダンジョーさんはねぇ、5万ゴールド。ムラサキさんは1万ゴールド。メレブは・・・(口をモゾモゾさせてから)・・6ゴールドかかっちゃうけど。」

    メレブ、安い!!
    清盛(松山ケンイチ)の幽霊から「そなたの歌の冴えは日本一じゃ。」と褒められたのに、たったの6ゴールドかぁ・・・。

    ヨシヒコは「高い。メレブさんしか生き返らせられない。」と途方に暮れます。
    神父「裏世界価格だからね。」

    しかしこの教会は今日で閉店なんだそうで、一斉処分市により無料でダンジョー(宅麻伸)、ムラサキ(木南晴夏)メレブ(ムロツヨシ)が蘇りました。

    デスタークの魔力で消えていく神父は「歯磨きって、毎日しすぎると知覚過敏になる〜〜〜」と言い残して消滅。

    ヨシヒコは消えゆく神父に向かって「最後までお聞かせください!」
    知覚過敏の話しを最後まで聞いても世界は平和にならないと思うな・・・。
    −◆−

    ムラサキ(木南晴夏)の何が起こるかわからない呪文・パルプンテで突破口を開こうと言うメレブ(ムロツヨシ)。

    呪文をかけると、なんとメレブ(ムロツヨシ)だけが20レベルUPして、新呪文をわんさかと身につけちゃいました。

    まずはムラサキ(木南晴夏)に《新呪文タケシズン》

    首と肩をカクカクさせたムラサキが、しわがれた声で「なにもおこんないじゃないか、バカヤローこの野郎!」
    世界の巨匠・北野武と同じ仕草と喋り方!!

    呪文にかかった敵が肩をクイクイとしてる間に攻撃できるのだ!!


    次はヨシヒコ(山田孝之)に《新呪文ダイベイン》
    この恐ろしい呪文は、敵がウンコをしたくなってヤバくなるのである!!

    次々と呪文を試すうちに日が暮れ・・・。
    まだ新呪文を試すメレブが「ヨシヒコ、大きく息を吐いてみよ!!」

    ムラサキは口から火を吐く呪文かと期待しましたが、この《ケアブレス》は、かかった者の息をミントの香りにしてしまう呪文・・・。

    ダンジョー(宅麻伸)「期待した俺が馬鹿だった。」

    めげる事を知らないメレブは「もっともっと期待してください。褒められて伸びる魔法使いですから。」

    今週も、見事に役立たずでナンセンスな呪文だった・・・。
    −◆−

    ヨシヒコ(山田孝之)が、先週の続きみたいなビーチで目を覚ましました。

    浜で遊んでるメレブ(ムロツヨシ)がスイカ割りしています。
    なんと、スイカの代わりに砂の上には仏(佐藤二朗)の頭!!

    もう少しでメレブが棒でガツンと行きそうなところをヨシヒコが制止。

    砂の上で情けない雰囲気の仏が「よくぞ気付いたぞヨシヒコ。私は今お前の頭の中にいる。今やデスタークはお前の頭の中を占拠し夢の楽園を見せつけることによって戦う本能を失わせようとしている。」

    ヨシヒコ「デスタークは人間の脳にまで侵入できるのか」

    仏から、最強の装備をを機能させるために、デスタークの双子の兄である《光の神シンポジオン》が持っている『光のオーブ』を手に入れるよう告げられたヨシヒコ。

    仏が「ヨシヒコよく聞け、闇は常に光を闇に葬ろうとする。」と、いつになくまともな言葉を口にすると、首がロケットとなって凄い速度で天に飛び去っていきました。
    −◆−

    暗闇に身を潜めているという《光の神シンポジオン》を探して鍾乳洞や洞窟を探しまくったヨシヒコ一行。

    見つからないまま、民宿に逗留することとなったのですが、和室の押し入れに何者かが潜んでいます。

    ふすまを開けたり閉めたりのドリフのコント的な一悶着を経て、押し入れの中にいた者こそが《光の神シンポジオン (大竹まこと)》だった!!
    押し入れ=暗闇だったのだ!!
    安易だ〜〜!!

    シンポジオン「そなたが真の勇者なら私が何処に光の球を持っているかすぐに分かるはずだ・・・」

    神が言葉を言い切らないうちにヨシヒコがシンポジオンの股間に手を突っ込み”金の玉”をゲット!!

    怖いほどベタだ!!

    ヨシヒコが「ムラサキ、持ってくれ。」と”金の玉=光のオーブ”を差し出します。
    ヨシヒコ、セクハラだわ。

    ムラサキは「イヤだよ。汚ねぇな。最悪!!」
    −◆−

    光のオーブを手に入れ、皇帝の元に向かったヨシヒコ一行。

    しかし妹・ヒサ(岡本あずさ)が人質に取られていて大ピンチ!!

    突然、皇帝が攻撃を中止。
    どうやら光のオーブで心が浄化された皇帝は、声も渋い低音から普通に変わって「あなたはヨシヒコ様ですね、私です、あなたにアイシスの村の格闘場で助けられたペンギンです。」

    ええ、『クローズZERO』を元ネタにした第6話の『天下一武道会』らしき戦いの場で救われたペンギンだったのかぁ!!

    第6話は伏線だったのかぁ!!!
    −◆−

    ペンギンの案内で奥へ進むと腐ったファラオみたいな姿をした暗黒の神・デスターク!!

    そばには悪霊を封印できる棺桶が置かれています。

    ペンギンが目から光線を放ってデスタークを攻撃しますが、返り討ち!!

    ダンジョー(宅麻伸)、ムラサキ(木南晴夏)、メレブ(ムロツヨシ)に”楽園光線”を放ったデスターク!!

    光線を浴びたムラサキは、脳内でAKBみたいなアイドルになって「カチューシャ〜〜♪ 男なのにしてる〜〜♪
     なんでなの それオカマなの・・・
     その カチューシャ、ただ、ただ、
      キモいから♪」

    と、カワユイ歌を唄ってます。

    いつも”クチパク”の本家より歌唱力は上かもしれない。
    ああいう衣装を着たら、ちゃんとアイドルに見えちゃうねぇ。
    とにかく木南晴夏、オモロ過ぎ!!!


    ダンジョー(宅麻伸)は馬主になった幻想を見ている。
    メレブ(ムロツヨシ)は、幻想の中で目が覚めたら「あと1時間眠れる」という”小さな幸せ”を味わってる。(その気持ち、分かる〜〜)

    しかしムラサキ(木南晴夏)のカチューシャの歌の後では、男二人は勝てないな・・・。
    −◆−

    ムラサキがデスタークの魔力を破って攻撃!!

    デスタークは第二形態である巨大モンスターに変身。

    ペンギンがデスターク第二形態の弱点は胸の中心のカラータイマーみたいな場所だとヨシヒコに教えます。
    ペンギンの背に乗って飛び込んでいき剣で弱点をひと突きする作戦!!
    ペンギンが飛べるのか!?

    この作戦は、命と引き替えとなるのだけど、ヨシヒコは「もとより絶えていた命。仏に返すだけ。」と勇者らしく覚悟を決めおります。

    ヨシヒコを止めようとするムラサキに「ちゃんと魔物を封印するのだぞ。」と言い残して攻撃!!!

    見事にデスタークを倒しました。

    ムラサキが棺桶の蓋を開くと世界中の魔物が吸い込まれていき、蓋を閉め鍵をかけて封印。
    ミッション完了!!

    この一連の戦いは、いつになく映像効果が多用され『インディー・ジョーンズ』ばりの場面だった!!
    低予算なのに・・・。
    −◆−

    戦いを終えたダンジョー(宅麻伸)、ムラサキ(木南晴夏)、メレブ(ムロツヨシ)
    ヨシヒコを失い、自分たちも天国にかえることに・・・。

    ムラサキ「生きてても知り合い居ねぇし。」
    ダンジョー「決まりだな。一緒に天国行こうぜ。」

    「また天国に行きたい。」と仏にお願いすると、大掃除で忙しい仏がうっかり手違いを起こしてヨシヒコ(山田孝之)をこの世に戻しちゃいました。


    当てもなく旅を続け始めたヨシヒコが<1ヶ月後、宇宙からの生物が地球を侵略するとは誰も知るよしがなかった・・>

    むむ、第3シーズンの兆しか!!

    しかしヨシヒコは<・・と、言っておくと、今度こそ映画になるかもしれないので、とりあえず言ってみた。>

    一瞬、騙された〜〜〜。
    しかし、とりあえず言っても金がかかる訳では無いから、言うだけ言うのは良いかもね・・・。
    −◆−

    以上、『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』全11話完結!!

    第2話のバービー・ネタ呪文シャクレをかけられてアゴが猪木状態になったムラサキ。
    第6話でズボンのチャックにチン毛が挟まったネルソンを巡るチン毛ネタ。
    第8話のヨシヒコの不倫・人妻ネタとムラサキのレトルトカレーしか作れないネタ。
    第9話での木南晴夏と指原莉乃の夢の共演
    前回の木南晴夏のアヒル口・・・。

    どれここれも、思い出すとまたクスクス笑えてくる〜〜〜。

    ああ、面白かった。
    テレビ東京、偉い!!
    奇跡のseason3を見たいなぁ・・・・。




    ◇◆◇ 勇者ヨシヒコと悪霊の鍵 感想 ◇◆◇
    #10 #9 #8 #7 #6 #5 #4 #3 #2 #1



    ◇◆◇ 大河ドラマ『八重の桜』感想 ◇◆◇
    第2回「やむにやまれぬ心」
    第1回「ならぬことはならぬ」







    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:特撮

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2017.10.21 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      好評にオコタエして、作られた第二作目。やたら(過剰なまでに)かっこ良くなったオープニングにはじまり、隅から隅まで、笑いが散りばめられてて、もう、ウケまくり! 脱力系ユーモア活劇ぶりワールドが楽しかったです。 いろいろな役柄をこなして随所に出演してる
      • のほほん便り
      • 2012/12/27 8:12 AM
      鈴木福、平野綾、バービー、青木崇高、ミッツ・マングローブ八嶋智人、温水洋一、三又
      • 虎団Jr. 虎ックバック専用機
      • 2012/12/25 9:04 PM
      鈴木福、平野綾、バービー、青木崇高、ミッツ・マングローブ八嶋智人、温水洋一、三又又三、梶原善、濱田岳、宍戸開佐藤江梨子、中村ゆり、田中直樹、勝地涼、指原莉乃、ルフィ予算...
      • 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
      • 2012/12/25 9:01 PM
      第1話「伝説の勇者が帰ってくる!新たなる試練の旅」2012年10月12日 24:12〜24:52  伝説の勇者、ヨシヒコの故郷・カボイの村でも、結界が破られて魔物の脅威がすぐそこにまで迫っていた。長老は、かつてのヨシヒコのように勇者として旅に出る若者を集うが、名乗りをあ
      • ドラマハンティングP2G
      • 2012/12/25 5:18 PM
      うっかりで、復活… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201212220002/ 勇者ヨシヒコと悪霊の鍵 Blu-ray BOX東宝 2013-03-22売り上げランキング : 249Amazonで詳しく見る by G-Tools
      • 日々“是”精進! ver.F
      • 2012/12/25 1:24 PM

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << October 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten