小沢氏、反原発再稼働デモに選挙直前の初参加

0
    ”日本未来の党”の小沢一郎氏が、投票日が間近にせまったは14日夜に、恒例となっている国会周辺での脱原発抗議行動に初参加

    「自分の信念として脱原発はやればできる」「私どもも脱原発で頑張っている。日本の未来を心配する皆さんの声を一人でも多くの国民に伝えてください」などと訴えたそうな。
    −◆−

    ”国民の生活が第一”を結党したときから「脱原発」を掲げたのに、ようやく投票日直前に脱原発デモ参加するって、いかにも選挙目当てに見えちゃいますね。

    『脱原発』の政治利用。
    嘉田知事を担ぎ出したのも、脱原発を掲げるのも、狙いが見え見えみたいな・・・。

    こんな”あざとい選挙運動”をせざるを得ないってのは、小沢氏も”日本未来の党”の選挙情勢によほどの危機感を持ってるんでしょうね。

    看板に据えた嘉田氏の「消費税率の引き上げの前に、総理大臣がトップダウンで行政のむだを削減し、 予算の総額を抑制することが先決・・」だとか「女性や若者や子供が全員参加の、男性だけが意思決定するのではない、全員参加型社会・・」だとかの演説は、09年の民主党の焼き直しに社民党を足したような印象だから支持が広まる感じがあまりしませんし・・・。
    −◆−

    だいたい小沢氏は「自分の信念として脱原発はやればできる」とおっしゃるが、09年の政権交代時に「暫定税率廃止」を掲げておきながら、小沢大幹事長が「国民の声だ」として暫定税率廃止を反故にしちゃったじゃないですか。

    マニフェスト違反の先頭ランナーは小沢氏でしたよね。

    小沢氏が言うように、信念があれば暫定税率廃止も出来たはずなのに・・・。

    比例票を入れる気も無いし、小選挙区で候補者も居ないからどうでも良いですけどね。

    皆さんは、信念に基づいて好きな候補、好きな党に投票してください。







    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:政治

    スポンサーサイト

    • 2020.08.07 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      JUGEMテーマ:選挙 衆院選前日の15日、岩手県北上市JR北上駅近くの百貨店前で、地元選挙区では30年ぶりという街頭演説を行った、日本未来の党から出馬の小沢一郎氏。 「小沢王国」との異名を取る岩手県であるが、小沢氏が民主党を離脱して日本未来の党に加わる過程で
      • GLORY DAYS
      • 2012/12/16 7:09 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten