ドラマ10「シングルマザーズ」第8回★DV男・小田行男(山口馬木也)が再爆発も・・

0
    ドラマ10「シングルマザーズ」
    第8回「嵐の予感!」


    裏番組『ゴーイング マイ ホーム』は消費税以下の4.5%にまで下落かぁ・・・。
    ちょっとシャレにならん数字ですね。
    −◆−

    小田行男(山口馬木也)の再爆発。

    DV防止プログラムにも参加し続けているのに、前妻の再婚で食器を割りまくったり、「ひとりママ・ネット」の事務所で大暴れしたり・・・・。

    後日謝罪に訪れた小田に「あなた苦しんでますね。でも、苦しまないよりずっと良いよ。」と高坂燈子(高畑敦子)さん。
    ずしりと心に響くような言葉です。

    この人の奥深さがドラマの価値を上げた気がします。
    −◆−

    DV前夫・直樹(田中哲司)が息子・涼太に会いたいと考えて弁護士を通じて申し入れてきたり、ついには「ひとりママ・ネット」にまで・・・。

    電話をかけてきたDV前夫・直樹に「あなたが涼太に会えなかった理由をまずは考えて下さい。」と直がキッパリ。

    苛烈なドメスティックバイオレンスを繰り返した直樹に、自分自身を見つめなおさせる鋭いセリフでした。
    −◆−

    自宅アパートに帰った直は涼大に父と会いたいかどうかの意思を確認します。

    涼大は「母さんを簡単に会わせるわけにはいかない。」として父・直樹とは一線を画す覚悟。

    中学生ながら、なかなか頼もしい言葉だったので心に染みました。
    苦労してきた母親をちゃんと見てますね。
    −◆−

    小暮洋輔(ユージ)と雪乃(忽那汐里)の静かな恋バナ。

    カレー店「鴎夢亭」の後継ぎになって、雪乃(忽那汐里)に一緒に店をやっていこうと実質的なプロポーズをした洋輔(ユージ)。

    綾乃の父親が逃げた過去などで恋に臆病になっていて、もしも一緒になってもまた別れることになったら娘に悲しい思いをさせたり仕事を失うことにもなるなどと、ついついネガティブに考えてしまう雪乃(忽那汐里)。

    直(沢口靖子)に相談に乗ってもらい、結論を出した雪乃は洋輔に「待って欲しい。」

    洋輔「いつまでも待つよ。」

    ユージは不器用な芝居ぶりだけど、真面目に案じた印象があって好感を持てました。
    忽那汐里ちゃんは、大きな目や眉毛とかが見れば見るほど可愛らしいし、年齢以上にしっかりした演技だったように見受けました。
    −◆−

    なんだかんだありましたが、このドラマの軸である《児童扶養手当削減問題》がクリアされて大団円です。

    実話ベースだという話しなので、努力された関係者に敬意を表するばかりです。
    シングルさんは大変だもの・・・。
    −◆−

    数年後、涼太が直樹(田中哲司)に会いに行くと明るく話しています。
    学費のことなどを相談するそうです。

    直が、無理に会いに来た直樹(田中哲司)にに父親として「何が出来るか」を考えるようにと精一杯諭したことが功を奏した様子。

    こちらも大団円。


    奥深くて長い道のりを経た物語だから、本当は8回で描ききれるもんじゃないように思いますが、なんとか尺に収めた感じですね。

    だから、ぶつ切りエピソードの積み重ねになりましたが、造りが良心的だったので、それなりに感情移入しながら見終えることが出来ました。
    −◆−

    次作は上戸彩が主演の『いつか陽のあたる場所で (全10回・乃南アサ原作)』
    上戸彩、飯島直子、斎藤工、浅野温子、大東駿介、藤田朋子らが出演して主題歌は松任谷由実だというから、なかなか力が入ってる感じ。

    「よる★ドラ」は戸田恵梨香で『書店員ミチルの身の上話』
    こちらも戸田恵梨香、大森南朋、高良健吾、柄本佑、安藤サクラ、寺島咲、波瑠、新井浩文、濱田マリ、平田満、となかなかのキャスト。

    同じ書店でも剛力彩芽が主演の月9『ビブリア古書堂の事件手帖』はゾッとしますけど、『書店員ミチルの身の上話』は楽しみです。



    ◇◆◇ NHK『シングルマザーズ』感想 ◇◆◇
    #7 #6 #5 #4 #3 #2回 #1回

    ◇◆◇ 連続テレビ小説『純と愛』感想 ◇◆◇
    ★第64回(12/13) ★第61回(12/10) ★第59回(12/7)









    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村



    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2017.12.18 Monday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten