勇者ヨシヒコと悪霊の鍵〜第9話★盗賊・指原はアキモト先生が怖い

0
    勇者ヨシヒコと悪霊の鍵〜第9話
    「最終ボス始動エスタス村の最強装備を入手せよ」


    今週の仏(佐藤二朗)は、天界で「ロン!」
    こいつ、仏のくせに麻雀して遊んでる。
    少なくともあと3人の仏が麻雀してるってコトだし・・・。

    麻雀に熱中してる仏(佐藤二朗)は、魔物の封印を阻止しようとする暗黒神・デスタークが先に”悪霊の鍵”を手に入れてしまったという重要情報を面倒くさそうに話します。

    下界の運命より、麻雀優先かよ!!!
    オモロイから許すけどね・・・。
    −◆−

    仏の指示を受けたヨシヒコ一行は、デスタークに対抗するための最強の装備を作ることが出来るというモルガン(田中直樹)を訪ねてエスタスの村にを訪れます。

    見た目が『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の”ドク”みたいな発明家モルガンは、『自動ちゃぶ台返し機』や、『ジャンケン勝敗判定機』や、5年かけて最高に美味しいご飯が炊ける『超・炊飯器』など、ヨシヒコ(山田孝之)しか感心しない無用の発明を自慢げに披露。

    『超・炊飯器』でできたご飯を試食するヨシヒコたち。
    メレブ「いやはやビックリ、おそろしく普通。」

    ヨシヒコは「美味い!!!!」
    相変わらず、ヨシヒコの熱すぎるリアクションが可笑しい。

    (キムタクの『ハピネス魔法瓶』なら「超・炊飯器」を商品化してくれるかもしれないね。)

    テコを応用した木製の『自動ちゃぶ台返し機』のバカバカしさも堪らなくオモロイわ。
    小道具さんが、楽しく作ったのかなぁ・・・。


    で、およそ毒にも薬にもならないタイプのモルガン(田中直樹)ですが、実は何者も砕くことが出来ない幻の金属・オリハルコンで『秘伝の防具』を作るノウハウを持っているそうで、ヨシヒコ一行はモルガンからオリハルコンの在処が示された地図を受け取り魑魅魍魎がウジャウジャはびこる険しい”西の山”へと出発。

    関係ないけど、オリハルコンと聞くと、小生の世代ならば手塚治虫原作のアニメ『海のトリトン』でトリトンが持つ”オリハルコン剣”が頭に浮かぶでしょ。

    昼休みに放送部が『海のトリトン』のテーマソング流してたでしょ。
    懐かしいなぁ・・・。(爺臭い?)
    −◆−

    出立したヨシヒコ一行は今まで見たことの無いモンスター(低予算・張りぼて)と遭遇。

    メレブ「最新の奴に出てくるやつ。」「勝淵謄鵝法廖屮茱轡劵魁△泙世笋辰討覆い痢」

    ムラサキ「だからなんだよ、テンって?」

    ヨシヒコ(山田孝之)、ダンジョー(宅麻伸)、ムラサキ(木南晴夏)は全く「勝淵謄鵝法の意味が分からないようですが、知ってるメレブ(ムロツヨシ)の方がおかしいのだ。

    最新版をプレイする暇がいつあったんだ〜〜!?
    −◆−

    今度は派手な衣装の女盗賊エリザが出現し「金と食料を渡せ。」

    むむ、どこかで見た顔!!
    このやや面倒くさいキャラは、博多の・・指原や!!

    つい2,3年前まではマイナーだった指原のくせに『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』に出演するほどメジャーになりやがって!!
    (『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』がメジャーなドラマかどうかは微妙!?)

    名の知れた盗賊だと名乗っていたエリザ(指原莉乃)が、突然うろたえて「わっ、やば〜〜い、わたし今スッピンですよね。」

    ムラサキ(木南晴夏)が間近に近より確認し「スッピンだね。」

    木南晴夏と指原莉乃の夢の共演だ!!(何が夢なのかは自分でもよく分からんけど)


    エリザ(指原莉乃)「やだ〜〜、戦う前にメイクしてきてもイイですかぁ?」

    メレブが面倒くさそうに「いいよう、一回見ちゃってるもん。スッピンの状態。」
    いやいや、絶対に本物のスッピンはもっと凄いと思うぞ。

    エリザ(指原莉乃)が手で顔を覆い「やだ〜〜見ないで下さい〜〜。」

    エリザ(指原莉乃)は片手で顔を覆いながら剣を突く素振りを見せて「じゃあ、こうやって顔を隠して戦いますか・・・できるわけないじゃないですかぁ〜〜〜。」とテンポの無いノリ・ツッコミ。

    呆れたメレブが「なんだ、そのゆるい感じの独りでボケ・ツッコミは・・・。」

    ムラサキは「1回見ちゃってるから、もう別に良いんじゃない? 戦ってる時さぁ、そんなにガッツリ見ないでしょ。」とエリザ(指原莉乃)を説得。

    しかしエリザ(指原莉乃)は「例えばぁ〜〜、万が一ですよ、わたしが負けるとするじゃないですかぁ、そしたら、ここで死ぬってコトですよね。 道行く人がわたしの屍を見るんですよねぇ。そしたらこう言いますよ『こいつスッピンだ、グフフッ』てぇ。」「とにかくお願いします、スッピンで戦ったらアキモト先生に叱られるんですぅ。

    出た、秋元!!

    「勝廚話里辰討討癲疋▲モト先生”を知らないメレブは「誰だろぅ、アキモト先生ってぇ?」

    ヨシヒコ(山田孝之)は訳知り顔で「困りましたね、アキモト先生に叱られるんでは・・・」
    勇者にも絶大な影響を及ぼすアキモト効果、恐るべし!!

    エリザ(指原莉乃)が両手を合わせて「ホントお願いします。すぐ終わるんで。」と懇願。

    ヨシヒコ「スミマセン皆さん、メイクさせてあげて下さい。」
    メレブ「ヨシヒコ、お人好しが過ぎるぞ。」


    感謝したエリザ(指原莉乃)は「ホントすぐ終わりますから、そしたら4人ともぱぱっと倒しちゃうんで・・・」と言って森の奥へメイクしに・・・・。

    30分後、メイク終了。
    指原は「AKBでメイクが長いのは柏木由紀」だと言ってたそうだけど、エリザ(指原莉乃)も充分長いではないか!!

    「いざ勝負!!」と言うエリザ(指原莉乃)の顔は、メイク前とあまり変わってない!!

    ヨシヒコが「そんなに変わらん!!!!」と野太い声を張り上げてエリザ(指原莉乃)を一刀両断に・・・。

    エリザ、一巻の終わり。

    戦うまでに時間をかけたけど、負けるのは超・早かった・・・。
    まるで”民主党政権”みたいな・・・。
    −◆−

    ムラサキの何が起こるかわからない《呪文・パルプンテ》でヨシヒコ一行は”第5話”で行った”サクーラの村”に時空移動!!

    元通りのシーンだと一瞬思ったけど、よく見ると金八先生にそっくりなこんぱち (三又又三)が、微妙に違うこんぱち(ホリ)に変わってる!!!

    パラレルワールドだぁ!!!!
    −◆−

    元の世界に戻った一行は、夜になっても少しでも先に進みたいというヨシヒコの意向で野営もせずに前進。

    そこに現れた盗賊が「もはや、お前たちの命は無い!」と豪語して満月を見上げると、グゥウォ〜〜〜〜〜と唸り声を上げ始めます。

    英米でブームのヴァンパイア・ドラマ風の敵かぁ!!!
    それとも、またまた”手塚治虫”の『バンパイヤ』みたいなのかぁ??
    (実写版では16歳の水谷豊がヴァンパイア変身したのだ!!)

    しかし途中で満月が雲に隠れちゃって、変身が中途半端!!!
    胸毛、腕毛、オオカミ耳と鼻がボウボウだけど、他の顔面は人肌のまま・・・。

    半端狼男「どうしようかな・・・」

    メレブ「はい、月待ちで〜す。」

    くすくす笑うムラサキが「結局、ただの毛深い人なの〜〜」「ただの宴会ではしゃいじゃった人みたい」と遠慮無しに吹き出してます。

    こういう木南晴夏、好きよ。

    結局、完全に変身できたらあとから戦うと言うことにして、狼男をスルー。
    −◆−

    出たな!! 魔物!!

    あ、魔物じゃなかった。
    北斗晶と”そっくりさん”が数人固まって登場するキンチョー ティンクルのCMだった・・・。
    −◆−

    今度は剣豪風の盗賊(森崎博之)と遭遇。

    盗賊は「オレはなぁ、かの武術家、”あまじていきょう老師”に5年の稽古を付けて貰ったんだぞう!!」と豪快に自慢したのをはじめ、「サミュエル、バザタールに『奴とは二度と戦いたくない』と言わしめた。」「誰にも言うなよう!! ファルジェンオン兄弟を一度葬ったのは、このオレだ。」などと声を張って経歴自慢。

    残念ながら、出てきた名前などれも知名度ゼロ!!!

    微妙に滑舌も悪いから、サンドウィッチマン・富澤が「ちょっと、何言ってるか分かんない」とギャグを飛ばしそうな状況に・・・。

    何か訳の分からない流派(聞いとれない!)の二刀流でヨシヒコと対峙する盗賊。
    異様に低い姿勢だ!!

    ヨシヒコが剣を一振りすると、一発で勝負あり!!

    盗賊、弱い!!
    どこかの政党と同じで、口では立派なことを言うけど、中身は全然だ〜〜。
    −◆−

    メレブの呪文コーナー!!

    今週獲得したのは、どこかの家の釜戸に火がつき、おいしいごはんが食べられるようになる《呪文・メラチャッカ》だ!!

    例によって呪文に対して異様に感動しちゃうヨシヒコ(山田孝之)が空に向かって「ウワォーーーーーー! どこかで美味しいご飯が炊けていますようぉぉぉ!!!」

    どうやって、こういうナンセンスな発想が生まれるのかと感心しちゃう!!!
    オモロすぎる!!!
    −◆−

    恐ろしい人食いハムスター(ハム次郎)との戦いを恒例のパターンでクリアしたヨシヒコ(山田孝之)ダンジョー(宅麻伸)、ムラサキ(木南晴夏)メレブ(ムロツヨシ)。

    ついに、オリハルコンの在処である社に到着。

    封印された扉を開けるために、巻物を取り出して呪文を唱えるヨシヒコ(山田孝之)。
    「あーならなむご、さっさー、かいなんみ、かいなんむ、かいみむ、だーし、だーしだーし、あーー、あーー、もう、あーー、やーだ、ヤダヤダ、やーだ、まいまいまいまいまい、まいまいまい、しんどろ、シンドローム、は、シンドローム、がまさーん、はぁー、がまさーん、むさんまど、むさんまどいんど、いんやはんやぁ、いんやはんやぁ、そみしーんど、アルシンド、アルデンテ、きやー、ありばさっす、ありんぎ、エリンギ、ありなんたむ、とこさん、こすこす、こす、こすとこす、コストコ、コストコ、コストカット、きえーい!」(聞き取りきれず、多少不正確)

    ワケわからんけど、なんか面白い!!
    とにかく扉が開いて、薄青色のデッカい石=オリハルコンが鎮座してる。

    これが”魔法石”なら、仮面ライダーウィザードは無茶苦茶強くなれるなぁ。
    −◆−

    モルガンが加工したオリハルコン製の甲冑を抱えて旅路を行くヨシヒコ一行。

    仏が天に現れて「よくぞ、装備を揃えたぞ勇者ヨシヒコ。さあ、暗黒の神・デスタークがいる裏世界へ誘おう!」

    冒頭シーンで麻雀して遊んでいた割に、ちゃんとしたことを言う仏。

    2Dゲーム画面になって、ヨシヒコ一行たちがチョコチョコと前進。

    一子相伝の北斗神拳を身につけた眉毛が太い妹・ヒサ(岡本あずさ)も、今回は気絶させられて連れて行かれることなく裏世界へ・・・。

    ヨシヒコ「ここが、裏世界か。」

    いきなり”ガミラスの遊星爆弾”か、”ウルトラQのガラダマ”ぐらいありそうなデッカい火球がヨシヒコ一行に向かって飛んできました。

    ヨシヒコ「なんだと!?」

    次回へ続く。


    ・・・ああ、だんだんと終幕に近づいてきちゃった。

    ジメジメして面白くない『平清盛』でも延々50回もあるのに、どうして『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』は11話とかで終わっちゃうのかなぁ!!

    最近のドラマで、終わって欲しくないドラマは珍しい。

    こうなったらヨシヒコ、『相棒』みたいにシーズンを重ねてちょ!!

    まだ終わってないけど、奇跡の”season3”を今から期待!!!


    ◇◆◇ 勇者ヨシヒコと悪霊の鍵 感想 ◇◆◇
    #11(終) #10 #8 #7 #6
    #5 #4 #3 #2 #1



    ◇◆◇ 大河ドラマ『八重の桜』感想 ◇◆◇
    第2回「やむにやまれぬ心」
    第1回「ならぬことはならぬ」







    ・ふるさと納税〜総務省HP


    JUGEMテーマ:特撮
    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.03.28 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      第1話「伝説の勇者が帰ってくる!新たなる試練の旅」2012年10月12日 24:12〜24:52  伝説の勇者、ヨシヒコの故郷・カボイの村でも、結界が破られて魔物の脅威がすぐそこにまで迫っていた。長老は、かつてのヨシヒコのように勇者として旅に出る若者を集うが、名乗りをあ
      • ドラマハンティングP2G
      • 2012/12/11 5:29 PM
      2012年10月15日から同年12月17日まで、TBSのドラマNEO枠(毎週月曜日24:20 - 24:59 (JST))で放送中。全10回予定。 概要 オムニバス形式で繰り広げられるドラマ。脚本家も監督も共演者も毎回変わり、毎回出演するのは主演の日村のみ。豪華な女優たちが毎回出演し、日
      • ドラマハンティングP2G
      • 2012/12/11 5:26 PM

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << March 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten