「純と愛」第61回★桐野(吉田羊)さん社長宣言、愛は激オンチ

0
    連続テレビ小説「純と愛」第61回(12月10日)

    上の指示に唯々諾々と従って、オオサキの理念が刻まれたプレートを外す桐野(吉田羊)さん。
    なぜか、また十字架型のネックレスをしています。

    機械的に仕事をこなす桐野さんを理解できずに熱血脳が混乱する純(夏菜)。

    で、桐野さんは真意を説明するために純(夏菜)をカラオケボックスに誘います。

    そこには、桐野さんと同じくオオサキ・コーラス部に所属の池内(飯島順子)さん、新井(むかいさとこ)さんも来ています。

    4人揃ったところで、おもむろに立ち上がってラッシャー木村みたいにマイクを握った桐野(吉田羊)さんは「私は決めたの。うちのホテルの社長になるって。」

    微妙にエコーが利いてます。

    「いつか必ず、カイザーを自分が見せる理想のホテルにしてみせる。」と笑顔に手振りも添えて語る桐野(吉田羊)さんは総選挙の候補者みたい。

    新井さん、拍手。

    池内さんが純(夏菜)に「桐野本気だから。」
    新井さんは「マジ、惚れました。」

    ユニークなメンバーです。


    桐野「だから今は、どんなに辛くても歯を食いしばって自分の能力を総動員して宿泊部長として結果を出すつもり。」

    ここに四字熟語好きの父・善行(武田鉄矢)がいたら、鼻づまりっぽい声で「それを”捲土重来”と言うんや。」などと言うに違いない。

    桐野は純に「あなたのせいで理想と情熱を持っていた昔の自分を取り戻した。だからこともう一回オオサキを再生したいの。彼(大先前社長)のためにも。」「協力してくれない。もし社長になったら次にバトン渡したいから。あなたに。」

    いやはや、自分の次の社長まで想定してるってのは、もの凄い話しですねぇ。

    この道のベテラン・桐野さんには”熱血小娘・純”の長所が見えるんですかねぇ。
    小生みたいな凡人には暑苦しくて面倒くさいけど・・・。
    −◆−

    「唄いまくる」という池内たち三人がキャンディーズの「年下の男の子」を歌い始めました。

    立ち位置が絶妙!?

    ふくよかな池内(飯島順子)さんがスーちゃんの場所で、桐野さん(吉田羊)が蘭ちゃんで、新井(むかいさとこ)さんがミキちゃん。

    学生時代の小生はミキちゃんファンだった。(どうでもいい)
    −◆−

    カラオケボックスに呼びつけられた愛(風間俊介)にも唄うように迫る池内(飯島順子)さん。

    愛に対するパワハラかセクハラにならないか際どい感じがしないでもないけど、池内さんはそんな悪い人じゃない。

    結局、愛(風間俊介)は若いのに加山雄三の「君といつまでも」を選曲。

    唄はジャニーズ事務所の先輩・中居君のモノマネ・・・・ではなく、愛はただの激オンチでした。

    あまりに酷い唄だったので、鬼・桐野が出現して
    「やめろ〜〜〜!!」と叫び、曲を途中で切っちゃいました・・・・。


    桐野さんの鬼キャラ、オモロイです。
    羊じゃない吉田羊さん好きです。

    このドラマのヒロインは吉田羊さん!!


    以上、対カイザー・レジスタンス結成の顛末でした。




    ◇◆◇ 連続テレビ小説『純と愛』感想 ◇◆◇
    ★第68回(12/18) ★第64回(12/13) ★第59回(12/7)



    ◇◆◇ NHK『シングルマザーズ』感想 ◇◆◇
    #7 #6 #5 #4 #3 #2回 #1回





    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ


    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.06.06 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << June 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten