ドクターX〜外科医・大門未知子〜第7話★20%大台超え〜伊東四朗の顔が怖い!!

0
    ドクターX〜外科医・大門未知子〜第7話
    OPE.7 「本当のことを教えてあげるのが
    医者の義務じゃないんですか?」

    前回から引き続いての《鳥井(段田安則)3部作》の2話目って感じかな・・・・。
    −◆−

    第二外科部長の座を狙う土方幾也(山本耕史=典膳どの)が赴任してきたんだけど、これがどうやら大門(米倉涼子)の元カレ!?

    あの大門でも、フツーに彼氏が居たんかぁ・・・。
    −◆−

    鳥井教授(段田安則)の治療方針に関するカンファレンスには鳥井教授本人も参加。

    CT画像を掲示して、切除手術で回復する見込みを示す加地(勝村政信)。

    これに噛み付いたのが大門(米倉涼子)で、CT画像は別人のものだろうとしたうえで「すでに一般的な手術で切除できる段階にありません。肝硬変を合併していますので肝移植するか、さもなければ余命6ヶ月。」と断言。

    カンファレンス終了後、医局に戻った面々。
    遠慮なしに病状を告知した大門に対して、原(鈴木浩介)「目の前が真っ暗になって病気と戦う気力を失ってしまう!!」と批判するなど集中攻撃。

    可愛い看護師・小池理恵(山本美月)「そんなになるまで論文を書いてるなんて・・・。」と鳥井に対する同情のつぶやき・・・。

    山本美月は第5話までほとんど”透明キャラ”だったのに、なぜか前回のトランプ場面あたりから姿が見え始めましたですねぇ・・・・。
    (可愛いし、佐々木希ほど「棒読み」ってわけでもないんだから、山本美月に最初からもう少し出番をあげたらよかったのになぁ・・・・。)


    で、大門(米倉涼子)は「自分が同じ立場でも、嘘の告知で誤魔化してほしい?」と反論。

    男どもはまともに言い返せません。

    城之内(内田有紀)は「最後まで騙し通せる素人ならともかく、鳥井教授は癌の専門医よ。」

    おい!相手が素人だったら騙す気マンマンか!?
    −◆−

    土方(山本耕史)が外科部長に指名され、手回しがよすぎると文句を言ってる第二外科の医師たち。

    加地(勝村政信)にいたっては「鳥井教授、まだ生きてんのにな。」

    まだ生きてるって言い方は、結構ひどい(オモロい)ねぇ。
    死んでしまうと決め込んでるみたいやんかいさ。
    −◆−

    廊下で鳥井の秘書兼愛人の奥村藍(林丹丹)とすれ違う大門(米倉涼子)。

    ともにミニスカの林丹丹と米倉涼子の美脚をローアングルからパンアップ!!

    本妻・七々子(岸本加世子)がいるから鳥井教授はの病室に行けないと愚痴る奥村に「教授に肝臓を半分あげられる?」と大門(米倉涼子)が尋ねます。

    奥村「お腹切るんでしょ。無理です。痛そうだし。奥さんと離婚もしてくれないのに・・・」

    愛人であることを隠す気もないんだから神経が太いわ。

    平素から事あるごとに”おねだり”されて、けっこう愛人・奥村に貢いでいるのに、いざとなったら肝臓をもらえない鳥井教授はお気の毒・・・。
    −◆−

    鳥井教授が、権威あるホープ医学賞の候補にあがりました・・・。

    これを知った毒島院長(伊東四朗)「なんという事だ、へぇ〜〜。こりゃ想定外の快挙だな。」
    部下の壮挙を全然喜んでいない様子です。

    そばにいた土方(山本耕史)は「私がこの病院にいても出る幕は無さそうです。」

    毒島「いや、土方くんには大仕事が待ってます。」
    お前は悪代官か!!

    いよいよ毒島院長(伊東四朗)のドロドロした腹黒さがあふれ始めています。

    今年は”白河院”にはじまり”毒島”で終わる伊東四朗・・・・存在感抜群!!!
    −◆−

    鳥井教授がホープ医学賞の候補になったことで記者会見。
    病院の知名度アップのための道具みたいなもんかな・・・。

    ところが会見中に病状が急変して倒れちゃいます。

    駆けつけた大門(米倉涼子)が肝不全のよる急性循環障害だと診断し「エピネフリン、1アンプル!!」

    『Dr.HOUSE』とかの海外ドラマでよく見る薬や・・・。
    心停止した患者に注射したら蘇生するやつ・・・。

    クオリティの高い『海外ドラマ』にかぶれてるので、エピネフリンと聞いただけで大門が格好良く見えちゃいました。
    −◆−

    さすがに鳥井教授も観念したのか、妻・七々子(岸本加世子)の目の前で、執刀医を大門とする手術同意書にサイン。

    これを大門(米倉涼子)が毒島院長に直接手渡したのですが、大門が部屋を出るなりブラック毒島は抽斗の中に同意書をしまっちゃいます。

    たまたまその場にいた森本(田中圭)には、臨床医として「一日でも早くメスを握れるよう土方教授に言っておきましょう。」と言い含めて、暗黙のうちに口止め・・・。

    伊東四朗の顔が怖い!!

    森本(田中圭)、難儀なことに巻き込まれよったなぁ。
    −◆−

    鳥井教授の難手術に向けて神原(岸部一徳)にレクチャーを受けている大門(米倉涼子)が「久しぶりに晶さんと共同オペしたくなっちゃった〜〜。」

    神原「それは無理ね。わたし医師免許剥奪されたから。」
    うっ、なんかワケありや!!

    大門「何したの晶さん?」

    神原「フフフ・・」と煙に巻きます。

    この岸部一徳が見せる”とぼけた表情”が何とも言えません。
    いまさらだけど、「なんで『相棒』から岸部一徳を降板させたのか」と勿体なく思います。

    『相棒season11』の警察庁次長役の石坂浩二なんかよりは岸部一徳が出てきた方が味があると思うけどなぁ。
    −◆−

    記者を参加させての鳥井の手術に関する公開カンファレンス開催。

    毒島が「今回の執刀医は・・・」

    執刀医は自分だと信じている大門が起立しましたが、毒島は”土方”の名を読み上げちゃいます。

    大門が「執刀医は私よ」などと文句を言ってもスルーされて、土方を執刀医とするとして鳥井の妻・七々子(岸本加世子)がサインした手術同意書が提示されました。

    むむ??
    妻・七々子は毒島に買収でもされたか??
    子供の学費がかかるとか言ってたもんな・・・。

    毒島も七々子も、鳥井の命より大事な別の目的がありそう・・・・。

    ドナーになる七々子と土方(山本耕史)とが握手するところをカメラマンが撮影するなど、毒島ペースでコトが進み、カンファレンス直後に大門はクビにされました。

    そこまでして土方をスター医師に仕立て上げる毒島の思惑って??
    −◆−

    AUの『剛力CM』をなんとか耐えきって視聴続行・・・・。

    医局では、カンファレンスでの騒動が話題になり、原(鈴木浩介)は鳥井教授が嫌っていた土方が執刀することに首を捻って「嫌いな後輩に命を預けるのは、ボクなら死んでもイヤですね。 一番先に教授の胆管癌を見つけたのは大門先生だし・・・・。」

    毒島が同意書を差し替えた真実を知ってる森本(田中圭)がモゾモゾし始めます。

    言葉を続ける原は「最初のカンファレンスでも彼女だけが真実の告知をしてあげたわけだし、自分の命預けるなら医局のしがらみやキャリアじゃなくて、そういう外科医に頼みたいって思うんじゃないですかね。」と、とても”キノコ”だとは思えないイイことを言います。

    思い詰めた様子の森本(田中圭)が、ついに毒島が仕掛けた”ライアーゲーム”から退出して「大門先生の言ってることは全て本当です。」と真実を告白。

    全てを聞いた加地(勝村政信)が立ち上がり「探すぞ。」

    アンチ・デーモンだった加地が、先頭を切って大門の味方・・・。


    夜半に院長室の絨毯をめくったり隅から隅まで必死で家捜しして、大門が執刀医であることが記された同意書を発見!!!

    届け出締め切り時間を過ぎたあとに選管で「比例名簿が無い」として大慌てだった”日本未来の党”の候補者名簿も、あんな風に必死で探したんかなぁ・・・・。

    でも、大混乱だった割に「受付の机の上や下で名簿は見つかった。(総務省弁)」って簡単すぎて不自然な感じがしない!?


    話が逸れちゃった・・・。
    −◆−

    いよいよ鳥井教授の手術・・・。

    まずドナー・七々子から肝臓の一部摘出。

    出番が少ないチーフ看護師・千葉(紫吹淳)が肝臓を運び込んできて、ベン・ケーシー(猫じゃない方)みたいに手の甲を前に向けて手術室に入ってきた土方がレシピエント鳥井の手術に着手しようと・・・。

    そこに大門(米倉涼子)が入ってきて「そこ、どいて。私の患者です。」

    見学室の毒島がマイク越しに「オペ室から出て行きなさい!!!」

    大門「やだ。だって私の患者ですよ。」

    森本(田中圭)が遅れて手術室にやってきて、鳥井教授直筆の同意書を披露!!

    記者も取材に来ている見学室に神原(岸部一徳)が現れて同意書のコピーを配布。

    毒島ガックリ、神原ニヤリ・・・・。
    ベテラン二人の顔の相を見てるだけでも楽しいわ。
    −◆−

    戸惑う土方(山本耕史)は「なぜだ。鳥井教授はなぜ教授でも准教授でも医局員でもない君を執刀医に選んだんだ?」

    大門「私、失敗しないので。」
    出ました、決めゼリフ!

    城之内(内田有紀)が「土方教授、邪魔なので出て行ってくれませんか。」
    セリフが多いわけじゃ無いけど、キャラが立ってる内田有紀。

    土方が退出し、加地が「ただいまより、フリーターの大門未知子による鳥井教授の生体肝移植手術を始めます」

    鳥井教授の腹部にメスが入ります・・・。

    Superflyの曲がやかましくかかりながら次回へ続く・・・・。

    大騒動だったのに、鳥井教授は麻酔で眠って何も知らないままなのが皮肉な感じかな。


    以上、ついに視聴率が20%の大台に乗った『ドクターX〜外科医・大門未知子〜第7話』でした。
    (裏番組『レジデント〜5人の研修医・第7話』の視聴率は”消費税超え”の5.6%!!!)

    低視聴率ドラマがゴロゴロ転がってるのに凄いなぁ。
    最後に場面で、わざわざ「フリーターの大門未知子」なんてセリフが出てきても、それをあざとく感じないのがこのドラマの強さを象徴してる感じ。

    配役、脚本、演出などなど、必要要素がそろえばドラマは面白い。




    ◇◆◇ ドクターX〜外科医・大門未知子感想 ◇◆◇
    #1 #2 #3 #4 #5 #6




    ◇◆◇ 連続テレビ小説『純と愛』感想 ◇◆◇
    ★第64回(12/13) ★第61回(12/10) ★第59回(12/7)

    ◇◆◇ NHK『シングルマザーズ』感想 ◇◆◇
    最終回 #7 #6 #5 #4 #3 #2回 #1回





    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村新ドラマQ


    ・ふるさと納税〜総務省HP



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2017.04.25 Tuesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      ・捜査地図の女最終話 前半は成田刑事@石黒賢の親友堀江刑事@岡田浩暉に殺害容疑がかかり、 橘珠子@真矢みきらが事件の謎を追っていく話、 後半は珠子にボストンへの異動の話が舞い込む中、 茶道の家元の息子宗方@福士誠治が東京で殺人事件を起こし、京都へ逃亡、
      • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
      • 2012/12/09 2:35 AM
      『ドクターX 〜外科医・大門未知子〜』 新聞ラテ「最終章!!送り込まれた刺客!?
      • ショコラの日記帳・別館
      • 2012/12/08 4:32 PM
      『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』新聞ラテ「最終章!!送り込まれた刺客!?」次回は早くも最終回です。その前に、12月8日(土)14時30分〜16時30分 『緊急特番!最終回まで待てない!...
      • ショコラの日記帳
      • 2012/12/08 4:31 PM
      『最終章!!送り込まれた刺客!? 内容 鳥井(段田安則)がガンと知った未知子(米倉涼子)は、手術を勧めるが 話を聞かず、命よりも国際会議での論文を優先する鳥井。 そんななか本院から土方幾也(...
      • レベル999のFC2部屋
      • 2012/12/07 5:56 PM
      2012.12.06放送 OPE.7 「本当のことを教えてあげるのが医者の義務じゃないんですか?」 ラテ欄「最終章!!送り込まれた刺客!?  肝門部胆管ガンを発症している第二外科部長の鳥井(段田安則)は、毒島院長(伊東四朗)や事務長の金子(室井滋)の前で、未知子(米倉
      • ドラマハンティングP2G
      • 2012/12/07 4:25 PM
      テレビ朝日系ドラマ『ドクターX 〜外科医・大門未知子〜』(公式)の第7話『本当のことを教えてあげるのが医者の義務じゃないんですか?』『(ラテ欄)最終章!!送り込まれた刺客!?』の感想。 ベタで引...
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2012/12/07 3:57 PM
      視聴率は 20.1%・・・前回(18.6)より 最終章!!送り込まれた刺客!? 本当のことを教えてあげるのが 医者の義務じゃないですか?
      • ドラ☆カフェ
      • 2012/12/07 3:53 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten