「純と愛」第52回★利益を度外視〜夏菜のPRICELESSウエディング!?

0
    連続テレビ小説「純と愛」第52回 (11月29日)

    ゴメンナサイ。社会の常識が染みついた50過ぎのおじさんである小生は、純(夏菜)の真心や夢や理想は高邁だと思いながらも、極端すぎる青臭さが鼻について共感してあげられません。

    我々年寄りが若い芽を摘んではいけないんだけどねぇ・・・。
    −◆−

    新郎の父親がの会社が倒産し、自殺未遂状況に陥って結婚式を挙げられなくなったカップルのために、今日も純(夏菜)は《ハッピー・ロビー・ウエディング》の許可を得ようと上司に懇願。

    日程も迫っていて無理だという露木・料飲部長(や乃えいじ)には「わたしが徹夜してでも何とかしますから。」

    一人で徹夜して出来るのならいいけどね、人の力を借りなきゃ出来ないであろう企画にもかかわらず勢いだけで「わたしが徹夜して・・・」なんて言うのは無責任だわ。

    苦境にあるカップルを喜ばせたい気持ちは立派なんだけど、徹夜したら出来るなんてほとんど嘘みたいなことを言ってたらダメ。
    −◆−

    ムシャクシャして帰宅した純(夏菜)は、食事も要らないと言ってトイレに籠城。

    純は「会社の奴らに対する怒りとかイライラとかあきらめとか寂しさとか殺意とか絶望感で私の醜くて凶暴で悪魔のような本性が剥き出しだと思うから今。」と、愛(風間俊介)に顔を見られたくない心模様を便器に座って説明。

    相変わらず、自分だけが正しくて、他の従業員は全員が間違ってると言わんがばかりの純です。

    とはいえ、たしかにオオサキプラザホテルでは「誠実で優しくて人当たりのいい従業員」を見たことがないから、純が孤独感に苛まれるのは分からないでもないなぁ・・・。

    職場に悪意とか傍観がはびこっていると、こっちまでおかしくなっちゃいますものねぇ・・・。
    −◆−

    広報部所属で『ホテル創立60周年記念企画』のロビーイベントの担当者・新井民子(むかいさとこ)のニーズと、純の『ロビー・ウエディング』が利害合致。

    あれよあれよという間に企画書の稟議(決裁)がまわって部長から総支配人までハンコが揃っちゃった。

    御大層にも20個くらいハンコのいる決裁書を回した昔を思い出しちゃった。
    急いでいるのに、出張で不在の上司が居たりしたら決裁が止まりますから、泣きそうなんですよねぇ・・・。

    なんかケチを付けられたり差し戻しになったりする可能性もあって、決裁を回すのって本当に神経がすり減ります。

    純(夏菜)は苦労してるように見えるけど、現実社会の組織で仕事するのはもっと厳しいです。
    −◆−

    決裁が通って『60周年記念・ロビー・ウエディング』実施に向けた会議が行われています。

    純は、新郎・新婦にカメラが入って取材することを”事前承認”してもらうという役割を申しつけられます。

    すると純は「それじゃサプライズにならないですよねぇ。」

    さらに「それって本当にお二人を祝福することになるんですかねぇ。お客さんの結婚式をホテルの宣伝に利用してるだけじゃないですか。お客さんのために結婚式をホテルのために結婚式になってませんか。」

    オオサキは非営利団体か!?
    NPO法人『結婚式ボランティアの会』でも設立したらどうね??
    −◆−

    純は会議参加者に向かって「あの、すみません、わたしから企画持ち込んだのに。でもぉ、私はもともとこのお二人が大変な船出をしようとしてるから、それを励ましたかっただけなんです。 ホテルの利益とか宣伝とかそういうのを度外視するからオオサキが素晴らしいホテルだって思ってくれるんじゃないですかね。 またここにこようと思ってくれるんじゃないですかね。 そういうのが結局、宣伝とか利益になる・・・・コトに決めました私。だから取材は一切無しでお二人を祝福してあげませんか。」と、無償の真心を炸裂させます!!!

    締めの発言として純は「総支配人は年頭の挨拶で行ってたじゃないですか、ホテルマンに不可能はない。 みんなが一丸となって同じ目的に向かえばって、私はそこのとを証明したいんです、オオサキで働いてるみんなで。」とケネディ大統領やオバマ大統領なみの大演説!!!


    純が言わずとも、父親が自殺未遂した新郎の家庭事情など思うと、カメラが取材が入るのは不適切な感じですよね・・・。

    そもそも、広報部に所属する新井民子(むかいさとこ)の業務は”宣伝・PR”だろうから、今回も取材が前提だってコトを純(夏菜)が予想しておけばいいのに、『ロビー・ウエディング』をどうにか実施するために猪突猛進だったから今頃になって壁にぶつかっちゃう羽目に・・・。

    でも、純(夏菜)は自分の”思慮不足”は顧みず、周りのみんなが”不純”だと思ってるんだろうなぁ。
    −◆−

    仮に「父親が自殺未遂した」という事情がなければですけど、『みんなが一丸となって同じ目的に向かう』ことと『営利企業としての活動』は両立できると思います。

    非営利活動に限定しなきゃ、同じ目的に進んだことにならないとは言えないんじゃないかな??

    カップルを心から祝福すること、宣伝などの商業的行為も両立すると思うし・・・・。


    そんなこんなで、なんかもう、純(夏菜)のPRICELESSな真心に振り回されて、頭が痛くなってきました。

    前頭葉に虫が湧きそうです。




    ◇◆◇ 連続テレビ小説『純と愛』感想 ◇◆◇
    ★第56回 (12/4) ★第54回 (12/1) ★第51回 (11/28)




    ◇◆◇ NHK『シングルマザーズ』感想 ◇◆◇
    #6 #5 #4 #3 #2回 #1回






    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.10.24 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      う〜ん、本音を言うと私がホテルのロビーでいや、ホテルに限らずオープンな場で結婚式をしているのを見かけたら単なる宣伝のイベントだとしか思わないだろうな本物の結婚式だと知っ...
      • もう…何がなんだか日記
      • 2012/11/30 3:13 PM
      う〜ん、本音を言うと 私がホテルのロビーで いや、ホテルに限らずオープンな場で 結婚式をしているのを見かけたら 単なる宣伝のイベントだとしか思わないだろうな 本物の結婚式だと知ったら 宣伝協...
      • 何がなんだか…ひじゅに館
      • 2012/11/30 3:11 PM
      どうしても周りがロビーウエディングに賛成してくれず、純(夏菜)が困り果てていると、 広報の民子(むかいさとこ)が、ホテル創立60周年記念企画を探しているという。 純が企画書を見せると乗り気になり、...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2012/11/29 6:23 PM
      内容 中津留(志賀廣太郎)総支配人からも、許可はもらったが 上司などへの根回しを終えてからと言われ、 どうにもならなくなってしまった純(夏菜) きっと分かってくれる人はいるはずと愛(風間俊介)...
      • レベル999のFC2部屋
      • 2012/11/29 5:53 PM

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << October 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten