「高校入試」第8話〜芝田母(生田智子)再来襲〜”さかもと未明”状態!?

0
    土ドラ『高校入試』第8話

    今週も面白かった!!
    −◆−

    英語科では2枚ある55番の答案用紙の取扱いに頭を悩ませる教師たち。

    坂本多恵子教諭(高橋ひとみ)は、内部でうまく処理しようと考えますが、春山杏子教諭(長澤まさみ)「内緒で処理しても開示請求されたら気づかれるんじゃないでしょうか。」

    坂本教諭は「開示は自分の答案しか見られないんだから。」としてアバウトな処理をしたそうな雰囲気満々。

    春山教諭(長澤まさみ)は「自分の点数しか確認することが出来ないから採点ミスがあったとしても、それがどう合否に関係してるか分からないんですね。じゃ、開示なんて意味ないじゃないですか。」と顔をしかめます。

    さらに「もしかして合格だったか持って思っても、こんな風に合否判定とは関係ないって誤魔化されるんでしょう。」と吐き捨てました。

    なにかイラついてる??

    坂本は「あなた一体どっちの味方なの!」として、学校サイドより保護者や受験生サイドに肩入れする春山教諭(長澤まさみ)にキツイ口調。

    杏子(長澤まさみ)も負けずには「どっちの味方でもありませんが、正しくありたいとは思います。」とキッパリ。

    今までセリフも少なく出番も少ないステルス・ヒロインだった長澤まさみが、今回は感情露わに意見してる・・・。

    この変化は何??


    ちなみに、当然と言えば当然だけど入試開始以降は美脚封印してることに好感を覚えます。

    『モテキ』以降は美脚だけを武器にしていた感のある長澤まさみが、パンツスーツでちゃんと演技してることだけでも、この『高校入試』は真面目だわ。


    で、坂本教諭と口論になって部屋を出て行った春山教諭(長澤まさみ)は、トイレの鏡に向かって「なにやってんだ私、逃げてどうする。しっかりしろ。」

    単に自分を叱咤してるのか、他にも意味があるのか???
    −◆−

    時間が進むばかりで『55番、46番問題』などが何ら事態が収拾する様子のない学校に、ケータイ母・芝田昌子(生田智子)が再び来襲。

    廊下で出会った春山教諭(長澤まさみ)に「校長に話があるの。すぐに呼んできてちょうだい。」と芝田母。

    芝田母の背後、暗い廊下の向こうのほうに、薄ぼんやりと小さな灯??
    誰かいる??
    −◆−

    沢村同窓会長と芝田母が、すぐにでも校長らと会いたがっている意向を知らされ的場校長(山本圭)は思案顔。

    教頭よりもシッカリしている荻野教務部長(斉木しげる)「しばらくお待ち頂いてもいいんじゃないですか。まずは同じ番号の答案についてどう扱うのが受験生にとって一番公平なのかを考えて対処していきましょう。」と校長に具申。

    なんだか、校長・教頭を差し置いて、荻野教務部長(斉木しげる)が実質的に事態を調整し始めてる印象・・・。

    なんか、引っかかるなぁ。


    的場校長は荻野の提案を受けて「そうだな、今我々がすべきは保護者への対応じゃない。入試要項を見直そう。受験番号に書き間違いならこちらに落ち度があるわけじゃないんだから県(教委)の本部に確認しても問題ないな。いや、むしろちゃんと確認して指示を仰いだ方が良い。」

    校長は、学校の不手際だったら県教委には隠し通し、そうでなければ県の指示で動いて自分は責任を負わないつもりですね・・・。
    保身丸出し!!

    頼りない教頭は「さすが校長、早速電話しましょう。」とお追従。

    教頭ってのは大事なポジションなのに、どういうわけか出来の悪い奴が混ざってます。


    丁度その時、痺れを切らした沢村同窓会長と芝田母が校長室に押し寄せてきました。

    とき同じくして掲示板に<ケータイ母&同窓会長、ついに校長室に乱入。>との書き込み。

    リアルタイムです。

    校長室の窓の外に人の気配があったけど、その何者かが”中継”してるのか??

    そういえば、別の場面では、跳び箱が得意な相田(中尾明慶)がひそかに二股交際している女子生徒・衣里名(山崎紘菜)が校内に残って携帯をいじっていて、携帯画面の灯がほんのりと青く光ってた・・・。
    −◆−

    うるさどころの沢村同窓会長と芝田母の前で教頭がオロオロ。

    またもや荻野教務部長が前面に立ち「お待ち下さい。ここには入試に関するデータが揃っているので部外者の立ち入りは固くお断りします。ここだけじゃない、速やかに校内からお引き取り下さい。」とキッパリ。

    沢村は自分は関係者だと文句を言いますが、荻野教務部長は「立ち入り禁止の校内に無断で入ってきて、校内にあるものを見つけたからといって関係者になり得るわけではありません。」

    沢村が”携帯が鳴った問題”を口にしますが、荻野教務部長は「その問題を、いまここで一受験生の保護者に個別にご説明するようなことではありません。校舎内への立ち入りを厳しくお断りすべきでした。まずは試験中に携帯電話が鳴ったことについて職員全員で話し合い、それからこの件について疑問を持つ方々全員に学校側の見解をお伝えしなければならなかった。」と、毅然として理に適ったことを語ります。

    こんな風に荻野部長(斉木しげる)が、妙に強気なんだけど、どうしたのかなぁ??
    なにか思惑がある??
    −◆−

    荻野部長が凜として原則論を語ったから、”文句言い”の沢村がまたヒートアップするかと思ったら「まあいい。」「俺がここにいることで息子に有らぬ疑いをもたれることだけは避けねばならん。それに、俺が見つけた息子の答案はほぼ満点だった。携帯の影響を受けてるとは言えん。」と撤退発言。

    (答案用紙が埋まってるかどうかは分かるだろうけど、どうして満点だと判断できるのか??)


    沢村は、芝田母にも一旦引き下がるように語りかけますが、芝田母(生田智子)は逆に熱くなって「全ての原因は学校側にあるというのに、私たちは既にあらぬ疑いをもたれてるのです。学校側に箱の誤解を解いて貰わなければ、私はうちに帰って娘に顔を合わすことが出来ないわぁ。」

    なんとまぁ、イラつくキャラだこと!!
    公務員たる校長は「お前の娘が携帯を持ち込んだんだろうが!!」などとは言えないから、ひたすら耐えるのみ。

    さらに芝田母は「あなたのお子さんは、もう少し大きくなるまで、飛行機に乗せてはいけません。赤ちゃんだから何でも許されるというわけではないと思います!」「飛行機のなかに、音の漏れないコンパートメントをつくるとか、子供を乗せる場合は、子供が騒いだときに寝かしつけられる薬を親にもたせるように周知徹底するとか、できないの? 2歳以下は乗せないとか……」

    あ、間違えました。これは芝田母ではなく、JAL国内線搭乗中に泣く乳児にキレて騒動を起こした”さかもと未明”さんの言葉でした。

    芝田母と思考形態が似てるから間違っちゃった。
    −◆−

    ついには記者会見を要求しはじめた県会議員夫人・芝田母(生田智子)「携帯が鳴ったことは自分たちに非があることを認め、謝罪すべきです。」と、自分の娘の非はそっちのけで、是が非でも学校に責任を押しつけようと躍起です。

    自分の息子への影響を計算している沢村会長は「この辺で引き下がりましょう。」と芝田母を説得。

    聞く耳を持たない芝田母(生田智子)は「あなたは味方だと思ってた。あなたは息子さんの試験結果を教えて貰ったんでしょう。それで合格だと分かったから、そういう言い方が出来るんじゃ有りません?」と、邪推します。

    沢村会長「まさか、結果を教えるなんてそれこそ警察沙汰じゃないか。」

    それ以前に、110番して沢村会長と芝田母を不法侵入で捕まえて欲しいわ!!


    芝田母は「インターネットにおかしな書き込みをしてる人は、あなた(沢村)の学校訪問をどう解釈されるかしらぁ・・。」と嫌味を垂れます。

    掲示板に書き込んでる連中からしたら沢村も芝田母も同じ穴の狢(むじな)だから、芝田母の学校訪問がどう解釈されるかについても考えた方がいい。

    勢いづいてる芝田母は「私は娘の合否判定にどうこう言いに来た訳じゃ有りません。せっかく合格した学校に娘が心煩わすことなく登校できるような対策を取ってもらいたくってきたんです。」

    合否判定に口出ししないと言いながら、既に自分の娘が合格して一高に通うことを前提に話してるから芝田母はエゲツナイ。

    こんなムカムカする会話が続けられてるとき、これらの中身が既に掲示板に載っていて<ナイス中継、続きもよろしく。>
    <訴えるときの証拠として使えるかもな>


    ほぼ生中継状態・・・。
    −◆−

    校内でも、掲示板上でも教師の関与が囁かれ始めました。

    教師・松島崇史(羽場裕一)の息子で受験生の松島良隆(高杉真宙=子兎丸)も、ネットで”教師の関与”について触れた書き込みを見て気にし始めています。

    先週の『平清盛』子兎丸役だったときも、この『高校入試』においても高杉真宙君のシャープな目が印象的です。
    −◆−

    このほか、5年前の入試で不合格になった田辺光一(中村倫也)が、不合格になった1年後に放送部の活動で「ブログが社会に与える影響」を調べていた場面・・・。

    新聞記事で公立高校の採点ミスを報じた記事が目にとまり、開示請求のことが頭に引っかかり始めちゃう。

    分かるのは自分の得点だけで”合格最低点”は開示されないことや、過去5年まで遡って開示請求できることなど

    光一がふっと「何で俺は失敗したんだろう」

    その後、さらに「過去5年間で500件以上の採点ミスが判明するも、県教委は合否には影響しない」という出来事が・・・・。

    田辺兄弟が《入試をぶっつぶす事件》の核心かな・・・。
    −◆−

    最終盤。

    上条教頭(清水一彰)が校長室で一人になったとき、トイレに行きたくなって55番の答案を置いたまま部屋を離れちゃう。

    無人の校長室の扉が少しずつ開き始め・・・・次回へ続く。

    バカ教頭め!!
    −◆−

    今回は荻野入試部長(斉木しげる)春山杏子(長澤まさみ)が目立つ言動をしたものだから、何となく怪しかった。

    もちろん衣里名(山崎紘菜)も怪しいし・・・。

    いったい誰と誰が繋がって、事件を起こしるんや!?


    派手な動きをする芝田母(生田智子)と沢村同窓会長(入江雅人)に目を取られているウチに、メンタリスト・DaiGo的に事件の真相から目をそらされて、騙されてしまいそうな感じ。

    どこに鍵が隠れてるか分からないので一時も目を離せない。
    無駄に見える場面にも、なにがし駆けられているか分からない!!

    −◆−

    それにしても、「開示請求」のこととか、英語科が採点に時間がかかって、先に採点を終えていた教科から白い目で見られるなんていう坂本たちのセリフなんかが実にリアル。

    採点や事件で残業がエンドレスになって、お菓子やらカップ麺やらで食いつなごうとする様子も細かい描写です。

    これらは、もの凄くしっかりした取材によるものなんでしょうねぇ。


    あと、間口が広いミステリとしての出来映えが素晴らしい。

    『インシテミル』など、作られた状況下でのマニアックなミステリではなく、学校という身近な場所でディティールをリアルに描きながら、謎を散りばめたストーリーは絶品です。

    ドラマとしてもキャスティングの妙を感じさせる作品に仕上がっています。


    ◇◆◇ 『高校入試』感想 ◇◆◇
    最終回 #12 #11 #10 #9 #7
    #6 #5 #4 #3 #2 #1

    ◇◆◇ 連続テレビ小説『純と愛』感想 ◇◆◇
    ★第77回(12/28) ★第72回(12/22) ★第68回(12/18)








    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.06.06 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      今回も1時間が早! 特になにも展開していない、それぞれがどうしようどうしようと右往左往しているだけの1時間だったのに目が離せなくないですか? 時々、廊下の奥や窓の向こうに ...
      • ドラマでポン
      • 2012/11/28 12:45 PM
      視聴率は 6.9%・・・前回(7.3)より
      • ドラ☆カフェ
      • 2012/11/26 2:43 PM
      受験番号46の英語の答案用紙が紛失したために、一高の中で不穏な空気が流れます。 そこに、窓に貼りつけられた答案用紙を同窓会会長の沢村幸造(入江雅人)が見つけて持って来ます。 無くなった答案用紙...
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2012/11/26 6:56 AM
      フジテレビ系ドラマ『高校入試』(公式)の第8話の感想。 なお、面白いと思ったり出演者のファンは読むと不愉快になるかも?ご了承を… 私のような記憶力の悪い視聴者は… 記憶力の悪い私は...
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2012/11/25 8:25 PM
      第8話
      • ぐ〜たらにっき
      • 2012/11/25 8:01 PM
      2012.11.24 Sat. On-Air 受験番号46の英語の答案用紙が行方不明になったことにより、不穏な空気が流れ騒然としている一高。そんな中、春山杏子(長澤まさみ)たちの前に同窓会長の沢村幸造(入江雅人)が現れた。校舎の中庭の壁に英語の答案用紙が貼ってあるのを見つけ
      • ドラマハンティングP2G
      • 2012/11/25 5:58 PM
      じゃあ、開示なんて意味ないじゃないですか。 自己採点して自分より結果が悪い人が受かっていたという場合に開示請求されるパターンも 多いから無駄ってことはないよ。 採点ミスが分かって、もしかして...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2012/11/25 4:09 PM

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << June 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten