大奥〜誕生[有功・家光篇]第7話★隆光(ピース又吉)が予言「将来、天下人の父になる相」

0
    大奥〜誕生[有功・家光篇]第7話
    「私の分身私の献身」


    家光(多部未華子)は、澤村大根右衛門(内藤剛志)を伴って城下をお忍びで視察。

    ”赤面疱瘡”で男が減った城下では、道を往来しているのは女ばかり。
    飢饉で土壁から藁を取り出して煮て食べる女もおり、飢えて薄汚れた女は『ウォーキングデッド』状態。

    櫛を買いに立ち寄った小間物屋では、女主人が「一時、八両で倅が心よりお待ちしております。」といって夜伽の斡旋。

    かつての公儀が遊郭として認めた吉原はさびれはて、病気を患っていそうな男が「たったの二分(にぶ)」という安値で夜伽。

    不潔な男にゾッとする家光に、伝右衛門は「そうまでしても、うぬが子を欲しいと思うおなごが居るということでございましょう。」


    このドラマは大奥という”インドア”での息苦しい人間関係に終始して、常にどんよりとした閉塞感が漂っていますが、家光が城の外に出たこれらの場面では久しぶりに”開放感”を覚えました。
    −◆−

    視察から帰った家光(多部未華子)は、六人衆を集め百姓一揆の気運を削ぐための策を提案。

    歯切れの悪い生返事しかしない臣下に家光は「できるのか、できぬのか!」と厳しく迫ります。

    小作が流民化することで農業が衰退することを防ぎたい家光(多部未華子)は「一生土地に縛り付け、働かせるのだ。」として”田畑売買禁止”をテキパキと命じます。

    家光のリーダーシップと政策通ぶりを際立たせた場面でした。
    −◆−

    いよいよ玉栄(KAT-TUN・田中聖)が床入り。

    玉栄は家光に「私のことは有功様ほどお気に召してもろたらあきませんけど、お夏(溝口左京=市川知宏)よりはお気に召していただかんと・・・そうでないと私は有功様に顔向けできしませんのや。」「私は自分の仕える方は上様でも仏様でもあらしません。有功様ただ一人やと決めてますのやさかい。」などと奔放で率直な物言い。

    家光は「呆れた男じゃ。わしに指図する気か無礼者め。」と言いながらも「フッフ、儂にここまでズケズケものを言う奴は初めてじゃ。たしかにそなたのような男は嫌いではない。儂とそなた、お互いどこか似ているところがある。」

    何処が似てるのか、セリフの意図が読めないわ。


    で、家光からキス。
    有功(堺雅人)に気を遣っていた玉栄(KAT-TUN田中聖)もキスに応じてベッドイン・・・ウッフン。
    −◆−

    飽き飽きする「剛力CM」が入って不愉快な気分・・・

    CMが明けると、夜も明けていました。

    廊下で有功(堺雅人)とすれ違いざまのお夏(=溝口左京)「子種がないからと言って悔し紛れに身分の卑しい部屋子の小僧を側室に差し出すとは公家とは思えぬ浅ましさでございますなぁ。」と嫌味を垂れます。

    玉栄が割って入ってきて「お前に有功様の何が分かるのや!」とキレます。

    玉栄みたいに感情的にはならない有功(堺雅人)は「今日よりこの玉栄もお夏様と同じご側室。身分が卑しいなどと罵れば、それこそただではすみませんぞ。」と、古美門とは真逆のゆったりした口調でお夏を窘めます。

    お夏、言い返すことが出来ずギャフン。


    有功(堺雅人)は様々な思いを込めて「ありがとう。玉栄。」

    人徳者・有功の落ち着き払った品性の高さが強調された場面でした。
    −◆−

    早くもMISIAの曲が流れてきましたが、まだ終わりではありません。

    赤ん坊をあやす家光(多部未華子)が有功(堺雅人)を呼び出して「面白かった。思うたより面白い男であったお玉は・・。」と話しかけました。

    他の男と寝た話しを平気で出来るちゃうこの場面は、家光(多部未華子)と有功(堺雅人)が心で強く繋がってることを表現してるのかな・・・。

    有功(堺雅人)は穏やかな表情で「不思議な子です。生きる力も強いが運も強い。あの子は私の分身のような気がするのです。」と玉栄のことを語ります。

    さらには、玉栄がまだ稚児だったころ、臨済宗南禅寺派大本山・南禅寺三門ですれ違ったロン毛を丸めた托鉢の僧侶・隆光(ピース又吉)「これは不思議。この子には、将来、天下人の父になる相があらわれているぞ。」と述べた過去の出来事を披露。

    唐突にピース又吉が現れてて少し驚かされ、それこそ「これは不思議」って感じ。
    しかし、又吉ってこうして見ると、わりかし顔立ちが綺麗やね。

    来年1月スタートの『月9』のゴリ押しヒロインより、よほど整った顔立ちをしてるわ。
    玉栄より涼しげなスッキリ顔かも・・・。

    まだMISIAの曲が流れてる・・・。
    −◆−

    六人衆と春日局(麻生祐未)が会議。
    ”赤面疱瘡”で世継ぎが激減している件について話し合っています。

    正盛「ここは一時、女子の後継が立つことを認めるべき」

    春日は「戦場での働きこそ本分とする武家で女子が家督を継ぐなどできるわけがありませぬ!!女が余ってるなら、幾らでも側室を抱えて男子を産ませれば良いではありませぬか!!」と激しく異議を唱えます。

    気のせいか、春日局(麻生祐未)は今回の序盤シーンよりも髪の毛の色が褪せて急速に老化が進んでいます。

    六人衆からは「側室をあまた持つ大大名でも、男子の後継を持つのは難しくなって居る。」「お婆様の時代とは違います。乱世は遠い昔のこと。戦をしようにも男が足りませぬ。」などと意見が出ます。

    激した春日(麻生祐未)は「それでは武士の頂点に立つ将軍も女で構わぬと言うのか!!!!!」

    ドラマの中身はさておき、糸子(尾野真千子)のお母さん役とは真逆のキャラを熱演する麻生祐未はなかなかのものです。


    正勝(平山浩行)が「少なくとも今の公方様一代においては私は良いと思います。先代家光公と同様、いえ、それ以上の名君になられる器であられると日々思うてまいりました。」

    すべては徳川家の治世を守るためだとして、六人衆は得心・・・・女将軍を認める流れであります。
    −◆−

    有功(堺雅人)が9月9日重陽の節句に『菊見』を行うよう手配を進めています。

    花を飾り、大奥の男たちは刺繍入りの紋付きを着て華やいだ雰囲気。

    これに春日局(麻生祐未)が噛みつき「洒落着を競うようじゃ!!」「市中では毎日死人を焼く死臭が立ちこめているというのに。」などと有功にクレーム。

    有功(堺雅人)は「私もお上からお扶持を頂いております。今回の菊見のために皆が新調した装束は、すべて私のお扶持で賄いましてございます。今日の宴にしても食事は普段通り、ただ酒の入った杯に黄菊の花びらを浮かべ風情を楽しむだけ。もとより剣術弓術の鍛錬もみな一日たりとも怠っては居りません。この大奥に一生とらわれの日を過ごす男たちが、せめてもの慰めに一夜みなで菊を愛でることのどこがいけませんのか。」とポケットマネーで段取りしたイベントであることなどを説明。

    これまで江戸城を仕切っていた春日局(麻生祐未)を既に有功(堺雅人)が凌駕していて、少なくとも大奥を実質的に差配してるのは有功であることが垣間見えました。

    ある意味『権力移行』を強調した場面だったように思いました。
    −◆−

    その直後、血圧が上がってしまったのか春日局(麻生祐未)が倒れました。

    春日局は、先代・家光(岩井秀人)が赤面疱瘡に罹患して以来、願掛けで”薬断ち”をしており病状はなかなか好転しません。

    ”薬断ち”を知った家光(多部ちゃん)が「馬鹿者。儂が命じる。薬を飲め。薬を飲まずに死んだら承知せぬぞ。儂が斬って捨てるぞ。よいな、春日。」


    家光からこの話しを聞いた有功(堺雅人)は「上様は、春日局様が大事であらせる、まるで母上様をご案じなされるようでございます。」

    家光「そうか・・・・そうだの・・・不思議なものだ」

    実母と引き裂かれ、有功とも引き裂かれて憎いと思ったこともあった春日局を心底心配している自分の心理を噛みしめている家光・・・。

    幼少期に江戸城に拉致され自由のない暮らしを強いられた家光が、春日局に親愛の情を覚えるのは、ややシックリこない気もするなぁ・・・ (ドラマの説得力が薄い?)。

    もしも家光が春日を心から心配してるのだとしたら、それは春日のマインドコントロールの帰結だと思えちゃいます。
    −◆−

    看病担当の乳母・矢島がサボタージュしてるのか、春日局(麻生祐未)が病床で水を欲しいと叫んでも誰も現れません。

    そこに現れたのが有功(堺雅人)。
    家光(多部ちゃん)が春日を大切に思ってる気持ちを踏まえて、春日の世話をすることにしたのかな??

    で、布団の中でモジモジしてる春日局(麻生祐未)を見てピンときた有功(堺雅人)は、布団を剥がして抱き上げようとします。

    春日局が文句を言いますと、有功は「厠でございましょう。」

    春日局「そうやって私に恥をかかせようと・・」

    有功人は皆老いるもの。私も歳を取れば誰かの助けを借り用を足すのです。その巡り合わせに恥も何もないと思うております。」

    良いこと言うなぁ。
    『老いる』と言うことは、誰もがいつか通る道なんですよね。

    逆パターンなんですけど、JAL機内で泣く乳児にキレてしまい「飛行機のなかに、音の漏れないコンパートメントをつくるとか、子供を乗せる場合は、子供が騒いだときに寝かしつけられる薬を親にもたせるように周知徹底するとか、できないの? 2歳以下は乗せないとか……」などと主張している”さかもと未明”さんには「人はみんな赤ん坊の時、泣いて大きくなった」と申し上げたい。

    有功の代わりに”さかもと未明”さんが春日の世話をしていたら、「自分でトイレに行けない老人にオムツを着けて寝かしつけられる薬を準備するよう周知徹底するとか、できないの?」などと文句を言いそうな気がします。


    で、有功(堺雅人)は春日局をお姫様抱っこで厠へ・・・・。
    なんという献身!!
    −◆−

    つききりで春日局の看病をしている有功(堺雅人)の元に正資(尾美としのり)が慌てて駆け込んできて城内での”赤面疱瘡”発生を報告。

    「お楽様(捨蔵=窪田正孝)の部屋子が二人 お楽様ご自身も・・・」

    窪田正孝は頭を石で強打して”夜のお勤め”が出来ない身体になっただけでも気の毒だったのに、今度は赤面疱瘡!!

    つくづく不運なお方・・・。


    間髪置かず、有功(堺雅人)は春日局が療養してる部屋の隣に”赤面疱瘡”の3人を隔離するよう指示。
    そして自分が”赤面疱瘡”の3人に付き添うと告げます。

    子供を為せない自分なら罹患しても最悪のケースに至っても大事ないというのです。


    そこころ、稲葉家では正勝(平山浩行)の嫡男で家を継いだ正則が”赤面疱瘡”に罹患し、インディゴリゾートには行ってない母・雪(南沢奈央)が看病・・・。

    恐ろしい《ゴリ押し・パンデミック》
    『月9』までをも浸食したように、いよいよ将軍家周辺にも”赤面疱瘡”がバイオハザードみたいに拡散・・・・。

    将軍家もテレビ界もピンチです。



    というわけで、べた〜〜っとした感じで、ハラハラするでも無く、ワクワクするでも無く、感動するでも無い『大奥〜誕生[有功・家光篇]第7話』でした。(毎回そうですけど)

    箇条書きみたいな展開でドラマにメリハリがないのが堪らんです。

    番組側は「江戸城にうずまく策略・嫉妬・純愛をドラマチックに描いていきます。」と述べているのだけど、たいしてドラマチックではないから盛り上がらないんじゃないですかねぇ。

    「策略・嫉妬・純愛」の部分も、どことなく中途半端。
    策略・嫉妬でドロドロさせるか、純愛物語で盛り上げるとかしないと・・・。

    今の有様は、中盤でパス回しするだけでシュートに繋がらないサッカーを見てるような、かったるさ・・・。


    堺雅人と多部ちゃんを起用してるのに”面白くないドラマ”になるってのは、作り手の力不足??


    そういえば、この前のフジTV『VS嵐』生田斗真、松重豊、桐谷健太、香椎由宇、木村文乃が番宣出演していて、桐谷健太の楽しいキャラなんかで華やいだ雰囲気になってたのだけど、肝心の『遅咲きのヒマワリ』が大して面白くなってないのがねぇ・・・。

    堺雅人多部ちゃんでも面白くならない。真木よう子、桐谷健太、香椎由宇、木村文乃らでも面白くならないのが、今のドラマ界の力量??


    誰が見ても原作の登場人物とはイメージが激しくかけ離れている剛力彩芽を来年1月スタートの月9『ビブリア古書堂の事件手帖』のヒロインに起用するんだから、地球は温暖化しても
    ドラマ界だけは氷河期が進んじゃう。


    ”赤面疱瘡”によって男子が生まれても5人に1人しか生き残らないというのが『大奥ワールド』だけど、放送されるドラマの5本に1本しか面白くないのが今のテレビ界の惨状・・・・。

    現代社会において電波はかつてないほど貴重な公共財でありますから、放送事業者は自覚を持って番組を作って欲しいものです。


    ◇◆◇ 大奥〜誕生[有功・家光篇]感想 ◇◆◇
    最終回 #9 #8 #6 #5 #4 #3 #2 #1




    ◇◆◇ NHK『シングルマザーズ』感想 ◇◆◇
    最終回 #7 #6 #5 #4 #3 #2回 #1回





    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.10.01 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      視聴率は 7.1%・・・前回(9.0)より 私の分身私の献身
      • ドラ☆カフェ
      • 2012/11/26 2:45 PM
      うぅ… 江戸の町は、想像以上に赤面疱瘡と飢饉が深刻な様子。 お世継ぎ問題は大奥の中だけでなく、何処の大名たちも大変みたいですね。 明らかに女性にしか見えない…けど。(^-^;A そんな中、有功の命によ...
      • ドラマ de りんりん
      • 2012/11/25 6:57 PM
      ・結婚しない7 男気ジャンケンには笑ったが、基本的に老後と孤独死の話。 先週の出産・子育て話といい、何気にテーマは重くてシビアなんですよねぇ。 特に今回は今後の不安を考え ...
      • 宴の痕
      • 2012/11/25 4:16 PM
      あっちもこっちも赤面・・・Σ(・O・*)/ギクッ 半身不随で寝たきりのお楽さま。それだけでもお気の毒だったのに赤面発症て・・・ あとは死を待つのみの生活?そげなぁ〜〜〜! まぁ、生きながらにして死んだような何の楽しみもないお楽さまなので、 むしろ死が早まっ
      • あるがまま・・・
      • 2012/11/25 1:09 PM
      寛永19年(1942年)晩秋 赤面疱瘡は、一向に収まらず、男子がどんどん減っていた。 家光が澤村を供に、四中見回ると、けむりが行く筋も上がっていた。 流行り病による死人を焼いている煙だと、澤村は教えた。 (村瀬)<寛永19年。我が国は流行り病に加えて大
      • まぁ、お茶でも
      • 2012/11/25 4:22 AM
      全10話放送予定のTBS系列の金曜ドラマ「大奥 〜誕生〜 有功・家光篇」。今回は2012年11月23日放映分の第7話感想です。前回第6話の視聴率は9.0%。前回は諸般の事...
      • タナウツネット雑記ブログ
      • 2012/11/25 12:46 AM
      家光(多部未華子)は、澤村(内藤剛志)を伴って城下の視察を行っていました。 庶民の暮らしのひどい有様を見た家光は、心配しているのかと思いきや・・・ かんざしを山のように買っているしw かん...
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2012/11/24 9:58 PM
      11月24日 大奥 誕生&めだかボックス アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログに ...
      • スポーツ瓦版
      • 2012/11/24 9:08 PM
      11月24日 大奥 誕生&めだかボックス アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログにTB入らない場合は上記のブログ記事タイトルの方から 別館アメブロ記事の方へ是
      • 別館ヒガシ日記TB用
      • 2012/11/24 9:08 PM
      ダイ・オフ(die off)は集団死を指すが、次々と死んでいき、徐々に絶え果てるニュアンスがある。 特に致死率の高い感染症の流行は常に滅亡の予感を人類に与えてきた。 それが・・・いくつかの恐怖小説に結晶化していくのは自然の成り行きと言えるだろう。 日本では「復活
      • キッドのブログinココログ
      • 2012/11/24 9:04 PM
      第7話「私の分身私の献身」2012年11月23日 OnAir ある日、家光(多部未華子)は、伝右衛門(内藤剛志)を伴って城下へ視察に出かけた。城下では、道を往来しているのは女ばかり。活気はあるがよく見ると、髪を結い上げた女たちが忙しそうに男勝りの仕事をしていた。立ち寄
      • ドラマハンティングP2G
      • 2012/11/24 5:17 PM
      私の分身 私の献身
      • 悠雅的生活
      • 2012/11/24 4:41 PM
       今回は「女将軍家光誕生」に向かって、歴史が大きく動いていく様子が描かれましたぞ。 澤村(内藤剛志)を伴い、城下の暮らしを視察に出た家光(多部未華子)は、流行り病と大 ...
      • トリ猫家族
      • 2012/11/24 4:31 PM
      不思議なものだ。 憎いと思ったこともあった。 母上と幼い わしを引き裂いたのも春日であった。 そして、そなたとの仲を裂こうとしたのも春日であったに…        大奥〜誕生〜[有功・家...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2012/11/24 4:09 PM

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << October 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten