仮面ライダーウィザード 第10話★ガーゴイルは石になって子泣き爺い攻撃!?

0
    仮面ライダーウィザード 第10話
    国家安全局0課


    8時20分過ぎからのアクションシーンは良いですね。

    グールを蹴散らしガーゴイルと戦う軸回転多様のアクションにキレが有ります。

    ランドの怪力や「ビッグ」によるイナズマイレブンで言うところのゴッドハンドみたいなデカイ手も出ました。

    今回のファントム”ガーゴイル”も通常体の時はソーシャルゲームのカードとかに”ありがちなフォルム”で、色使いも安っぽさを感じましたが、石になったときは質感がイケてます。

    石になってのしかかるという”子泣き爺い”的な戦法は少しショボいけど、まあイイでしょう。


    最後は、ウィザードがフレイム・ドラゴンにチェンジしてスペシャルリングで<チョーイイネ、スペシャル、サイコー>

    (みんなのみな実♪は関係ない)

    胸のドラゴンから炎を吹き出してグールを焼き尽くしました。
    しかし、”ガーゴイル”は逃亡。

    ウィザードは、深追いするでもなく余裕のよっちゃん。

    《決め技》の割に、簡単に逃げられちゃって食い足りないまま次回へ・・・。

    「前後編モノ」の悪い部分が出たかなぁ・・・。
    −◆−

    国家安全局0課の木崎(川野直輝・元ジャニーズJr.)が、なぜかデッカい魔法石を持っています。。

    スーパーマンが苦手とする”クリプトナイト”みたいに緑色に輝く魔法石は何カラットあるか想像も付かないわ。

    これを指輪にするため、国家安全局0課のメンバーが輪島(小倉久寛)を連行・・・。

    この様子を目の当たりにしたコヨミ(奥仲麻琴=今週はミニスカ)が茫然自失。
    手に持っていたカップを思わず落としてガチャン・・・。

    アニメ風キャラのコヨミ(奥仲麻琴)って、キャラが有りそうに見えて、案外と薄キャラだから、せめてミニスカで印象を強くする方が正解でしょうね。

    あと、呆然となってコップを落とすという”古典的”な演出はやめた方が良い。

    あそこは、ボーッとするのではなく、木崎に怒りを表明して食ってかかるなり、晴人(白石隼也)を呼び出すなりした方がコヨミの性格付けがクッキリしたと思うんだけどなぁ・・・。


    で、当たり前だけど1970年代の篠原とおるの漫画『0課の女』とは関係ない。
    でも、警視庁ゼロ課といえば、『0課の女』が元祖であるからして、別のネーミングだったら新鮮味があったろうに・・・。
    −◆−

    今回のゲートは高校生・片山直己(桑代貴明)。

    この子はなかなか雰囲気があって、軽すぎるキャラ・奈良瞬平(戸塚純貴)なんかより存在意義が有るように思えちゃう。

    で、彼の父・片山義男(四方堂亘)は国家安全局で木崎とコンビを組んでいたが、ある事件の捜査中に死亡・・・。

    木崎のガーゴイル対応を見ていた直己は「危険なことは部下任せ。」「父さんを置いて逃げたんでしょう!!」と前面には立たず保身と出世を優先していそうな姿勢を批判!!!


    《大学不認可騒動》で「事務方が真意をくまずに連絡した。」などと部下である板東局長らに責任を転嫁して保身をはかった田中真紀子みたいなものかな??

    (田中真紀子の場合は、木崎というよりは、むしろファントムって感じ??)

    だいたい、このあたりで「次回へ続く」となりました。


    木崎が関わる片山義男が死亡した際の過去の経緯や、あの緑色の”デッカい魔法石”の入手のいきさつや、国家安全局0課がどういう風に魔法石を利用しようとしているのかなどのポイントは次回以降へ持ち越し。
    (この魔法石が、2号ライダーに繋がるの? 石の色からしてハリケーン○○○○の方かな? 実はKABAちゃんこそが2号ライダー『仮面ライダードーナツ』だ・・・なんて筈が無い・・・KABAちゃんは別の意味でビーストだったりして!?)


    そんなこんなで、今回は長いイントロになっちゃって、けっこう半端な気分・・・。
    前編なりのハイライトが欲しい・・・。

    『フォーゼ』だったら、弦太朗(福士蒼汰)やユウキ(清水富美加) たちのキャラクターだけでそれなりに密度が出ますけど、キャラが立っていない晴人(白石隼也)コヨミ(奥仲麻琴)凜子(高山侑子)瞬平(戸塚純貴)たちではオーラ不足で、エピソードにハイライトが無いと退屈してしまいます。



    ◇◆◇ 勇者ヨシヒコと悪霊の鍵 感想 ◇◆◇
    ★第5話 ★第4話 ★第3話 ★第2話 ★第1話





    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:特撮



    スポンサーサイト

    • 2020.07.15 Wednesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      ※倒したはずのフェニックス復活。フェニックスは不死だった。※今回は警察内の話だった。 ウィザードに倒されたはずの幹部ファントム、フェニックスが甦った。フェニックスはその...
      • ぺろぺろキャンディー
      • 2013/07/02 4:34 AM
       なんか、晴人くんやロン(違)の口ぶりだと、都内は危険で秋田は安全みたいな感じだったよな。実際、半年もゲートを見失ってたようだし。  昔から、都内の主要超高層ビルや鉄塔を線で結ぶと星形になるとか、山手線の線路は霊山から気を運ぶ鉄の結界だとかって都市
      • 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜
      • 2012/11/14 7:03 PM
      公式サイト 晴人は秋田から上京してきた少年、直己がゲートとして襲われるところを助
      • 昼寝の時間
      • 2012/11/13 4:18 PM
      薄っぺらい話だなぁ。 ドラマにこれ程期待が持てない話というのも珍しい。
      • 大海原の小さな光
      • 2012/11/13 3:04 PM
      『国家安全局0課』  脚本:きだつよし 監督:諸田敏 国家安全局0課の木崎が指輪を作らせるため輪島を拉致する中、 秋田から上京した少年片山直己をファントムから守った操真晴人(ウィザード)は 刑事だった直己の父が木崎の同僚であり、父の死の真相を木崎が隠してい
      • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
      • 2012/11/13 7:39 AM
      今回は第10話「国家安全局0課」。 ストーリーは仮面ウィザード第10話「国家安全局0課」で! 前回、幹部ファントムが復活していましたが、どうやらあの幹部は何度でも生き返ることができることが判明。 まぁ、名前が「フェニックス(不死鳥)」ですからねぇ。 で、今回は
      • OPUS MAGNUM
      • 2012/11/13 7:17 AM
      そういえば先週お休みだったんですよね。 前回どんな話だったか忘れかけてましたよ(^^; お〜お〜、フェニックスに恨まれてるぞ、ウィザード。 晴人の噂話をする男ふたり。 片方が黒いカバンを開けると、...
      • あくびサンの、ジャンプ&特撮を語ろう♪
      • 2012/11/12 5:25 PM
      仮面ライダーウィザード 第10話 「国家安全局0課」 先週ウィザードに倒されたフェニックス死と再生の繰り返す不死身の体なので無事復活!フェニックス(不死鳥)の名前は伊達じゃないですね「アイツを倒す...
      • 絶対無敵?ラリアット日記!(分家)
      • 2012/11/11 8:21 PM
      『国家安全局0課』 内容 一度は敗退したフェニックスに対し、 新しいリングの“ドラゴン”の力で撃破に成功した晴人(白石隼也) そんななか国家安全局の木崎(川野直輝)が“面影堂”に現れる。 輪島(...
      • レベル999のFC2部屋
      • 2012/11/11 4:41 PM
      「国家安全局0課」 フェニックスは死お再生を繰り返す不死身の体の持ち主でしたという事で。 何度でも蘇ってやるというフェニックスに対するメデューサの、何度も倒されるというツッコミが厳しいです。...
      • 地下室で手記
      • 2012/11/11 11:32 AM
      仮面ライダーウィザードの第10話を見ました。 第10話 国家安全局0課 ミサの視線の先には晴人に倒されたはずのユウゴが立っていた。 「死と再生を繰り返す不死身の身体で良かったわね」 「アイツを倒...
      • MAGI☆の日記
      • 2012/11/11 11:14 AM
      第10話「国家安全局0課」 死と再生を繰り返すフェニックスさん。 やられる時はやっぱりしんどいんだろうなぁ。 あいつを倒すまで何度でも甦ってやるよ!とやる気満々ですが、 「それって何度もやられる...
      • いま、お茶いれますね
      • 2012/11/11 11:09 AM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten