「高校入試」第5話〜バカ親・昌子(生田智子)に唯々諾々の校長(山本圭)

0
    土ドラ『高校入試』第5話

    さて、受験中に携帯電話が鳴り「失格」を申し渡されて過呼吸になった携帯中毒・芝田麻美(美山加恋)の母で県会議員夫人の昌子(生田智子)は、応接室で的場校長(山本圭)、荻野入試部長(斉木しげる)、試験監督・水野教諭(阪田マサノブ)に対して噛みついています。

    激励のメールを送っただけだという母・昌子(生田智子)は「私は何もタブーを犯したわけじゃありませんよ。(保護者待機室の)食堂には『携帯電話使用可』と書いてあったじゃ無いですか!」と言って、凄い勢いでテーブルを「ドン!!」と叩きます。

    沢村同窓会長(入江雅人)も「そうだ、そうだ!!」と相槌。

    バカ母・昌子は「『携帯電話使用可』なんて、わざわざ煽るような紙が貼られていなければ、私だってメールなんて送りません。」として、完全に責任を学校側に転嫁しております。

    沢村同窓会長「確かに学校側が煽ったと受け止められますなぁ・・」

    つい先日、我が子が通う学校で地域の人も含む”とある説明会”があって、町内会長の爺様が参加しており、沢村同窓会長みたいに余計な発言を重ねて引っかき回してました。

    こういうタイプのオッサンは、本当に面倒くさい!!!
    (自分もオッサンだけど・・・)
    −◆−

    荻野入試部長(斉木しげる)は、黒板には注意を促す貼り紙をしてあるし、事前に生徒一人一人のもとを廻って携帯電話を回収したし、携帯が鳴ったら失格になる旨の勧告を行った旨を説明します。

    母・昌子は猫なで声で「そうなの麻美ちゃん?」

    麻美は顔を左右に振って否定。

    母・昌子「ママは信じてるから、ちゃんと口に出して説明してちょうだい。」
    学校側への鬼みたいな口調と大違いで気持ち悪いわ!

    麻美はおもむろに「その先生(水野)はモゴモゴ喋るので、よく聞き取れませんでした。」と、親譲りの責任転嫁。

    そして、「黒板に貼ってあった紙には、失格なんてどこにも書いてありませんでした。」

    ムカツク〜〜。
    意図的に携帯を隠し持っていたくせに、言い逃ればかりしおって!!!

    回収袋を持って教師が回ったことに気づかなかったとは言わせないぞ!!

    県会議員の家族であることを笠に着て、甘やかして育てるから、こんなウソつきで携帯中毒の娘になるのだ!!!
    −◆−

    教室に行って確認すると、前年度の貼り紙を使い回ししていたために携帯電話にかかる条項が漏れていました。

    1年前の貼り紙がこの教室に準備されたのも、誰かの陰謀??
    犯人は誰や!!

    で、学校側のミスに気をよくした県会議員夫人・昌子は、すぐに失格をどうするのか結論を出せと迫り「被害者は私たちですよ! 試験の最中に失格だなんていわれたから麻美ちゃんは過呼吸おこして、教室を出て行かなきゃならなくなったでしょう! そっちの方が試験妨害じゃない!! 失格だなんておっしゃるなら、私たちは正式に訴えます。


    訴えると言われて突然うろたえはじめた的場校長(山本圭)。

    いよいよ調子づいた県会議員夫人・昌子は「さぁ、早く結論を出して下さい」と畳みかけます。

    この女がしゃべる度にムカツク〜〜〜。

    的場校長は唐突に「注意事項に不備があったのはこちらの責任ですので、芝田さんの失格は取り消します。」

    母・昌子(生田智子)はがらっと態度が変わって「そうですかぁ。安心しましたぁ。」


    そばに立ってる麻美(美山加恋)も、うっすらと笑顔。
    嘘をつき続けて笑顔を見せる麻美がムカツク〜〜〜。

    球に当たってないのに大袈裟に転倒してデッドボールを装い、多田野投手の「危険球退場」を誘ったジャイアンツの加藤健捕手が、最後まで当たっていないことを黙り通したのと同じ肌触りです。(ちなみに小生は巨人ファンだけど、偽危険球は恥ずかしい。)


    で、キチンと事実を検証もせず、誰にも相談もせず、その場しのぎのように結論を出した校長の振る舞いは、組織論的には最低・最悪!!!

    県教委に報告、相談する必要があったわ。
    −◆−

    ますます調子に乗った母・昌子は「えっ、でも、これでいいのかしら。こちらは妨害されたんですから、英語の点数を”加点”して頂かないと。」

    さすがに麻美も「ママ、もういいよ。英語はちゃんと出来てると思うから。」

    母・昌子「そう、では加点は結構。でも合否に関係なく答案用紙の開示は請求させて頂きますからね。」

    ここまでムカツク登場人物もなかなか居ないわ。
    人物造形の徹底ぶりに感心しますわ。


    ご機嫌で帰る芝田親子に校長は「玄関までお送りします。」

    どんだけ県会議員夫人というステータスに弱いねん!!

    校長のへたれな対応に、杏子(長澤まさみ)やら水野(阪田マサノブ)宮下(小松利昌)らが顔をしかめています。

    あんな校長では、部下の士気が下がりますよねぇ。
    −◆−

    もっとも感情が反応した芝田親子エピソードのほかにも、今週は大きな動き。

    それは、滝本みどり教諭(南沢奈央)が亡失して困っていた「インディゴ・リゾート」のゴールドカードを、衣里名(山崎紘菜)が持っていたこと。

    もともとは、衣里名がひそかに交際している相田教諭(中尾明慶)みどり(南沢奈央)のカードを持っていたらしい・・・。

    むむっ!?
    ってことは、みどり(南沢奈央)が「インディゴ・リゾート」に行くお相手は相田教諭(中尾明慶)か!!??

    相田は、生徒にも手を付けながら、同僚とも!?


    で、相田教諭は衣里名に修学旅行の下見だといって誤魔化しましたが、衣里名は「ウソつき! 許さない!」と独り言を口にしております。

    みどり(南沢奈央)も怪しげな動きを見せましたし、『芝田親子問題』だけではなく、『インディゴ・リゾート問題』も難儀なことになりそうです。
    −◆−

    春山杏子(長澤まさみ)のスマホがなぜか掃除用具ロッカーのバケツに入っていたのを村井教諭(篠田光亮)が発見していたのも『謎』の出来事。

    校内の出来事が外部に筒抜けになっていて、掲示板に「そいつが合格したらみんなで訴えようぜ」などと書き込みが殺到してるのも『謎』の出来事。

    英語の採点で答案用紙が1枚足りなかった顛末も『謎』の出来事。

    出てきた白紙回答を46番のものとして0点にした坂本教諭(高橋ひとみ)の判断もあとを引きそう。


    受験生で松島教諭(羽場裕一)の息子・松島良隆(高杉真宙)が、答案用紙に同窓会長の息子・沢村翔太(清水尋也)がカンニングをしていたことを告発したことも、トラブルに繋がりそう。

    水野(阪田マサノブ)や松島(羽場裕一)も微妙に怪しいし・・・・。


    湊かなえ作だから当然ですが、ミステリの要素が詰め込まれていて読書家にはご馳走です。
    巧妙な伏線が張り巡らされ、どういう結末に進んでいくのやら・・・。

    学校という舞台も精密に描かれているし、登場人物のキャラ付けも丁寧だし、クオリティの高さが心地よいです。



    ◇◆◇ 『高校入試』感想 ◇◆◇
    最終回 #12 #11 #10 #9 #8 #7
    #6 #4 #3 #2 #1

    ◇◆◇ 連続テレビ小説『純と愛』感想 ◇◆◇
    ★第77回(12/28) ★第72回(12/22) ★第68回(12/18)









    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.08.07 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      ミステリとは神秘である。 神の秘密だから常人には窺い知ることができないものだ。 その真髄とも言えるドラマになってきたな・・・。 なにしろ・・・何が起こっているかさえもがわからないまま・・・第5回なのである。 ついてこれない人多数なのではないか。 しかし、さ
      • キッドのブログinココログ
      • 2012/11/09 6:44 AM
      フジテレビ系ドラマ『高校入試』(公式)の第5話の感想。 なお、本作を面白いと思った方や出演者のファンの皆さんは読むと不愉快になりますから、読まない方が良いです。 やっと試験が終わった...
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2012/11/05 9:18 PM
      やっぱり去年の諸注意じゃダメだったんだよー(><) 教員の旦那とみてるので、受験の試験監督についてのうんちく等がたっぷり聞けちゃいますw 例のポケットの携帯が鳴って過呼 ...
      • ドラマでポン
      • 2012/11/05 1:14 PM
      入試は終了しますが、応接室では携帯が鳴って失格を言い渡された芝田麻美(美山加恋)の母・昌子(生田智子)と携帯が鳴って息子の試験を妨害されたと憤慨した沢村(入江雅人)が学校側に猛抗議をしていました...
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2012/11/04 8:21 PM
      この2枚のことじゃなくて、こっちの告発文が書かれた方なんですけど。 おう。受験番号59番だな。 59番。 採点中に言ってもいいのかな。 気付いたことがあったら何でも言った方がいい。 じゃあ...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2012/11/04 3:23 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten