勇者ヨシヒコと悪霊の鍵〜第2話★呪われたバービー姫!!

0
    勇者ヨシヒコと悪霊の鍵〜第2話
    「捕われた花嫁を奪還せよ!ガンザの村の死闘」


    お約束の冒頭シーンの邪魔キャラは盗賊ビドー(細田よしひこ=才蔵)

    盗賊ビドーがヨシヒコ (山田孝之)らの行く手を遮り剣を抜きますが、アニメ声の女・アリー(平野綾)が現れてイチャついて一向に戦いが始まりません。

    闘いが始まりかけるたびにアリーが口を挟んでコトが先に進まず、小泉響子に似たムラサキ(木南晴夏)が「ヨシヒコやっちゃえよ。イライラするわ!」

    手を出さないヨシヒコに代わってダンジョー(宅麻伸)が太刀を振るうと、盗賊ビドーは「ぐわ〜〜」と悲鳴をあげて大仰に倒れます。

    ダンジョー「指先をちょっと切っただけだ、ツバを付ければ治る。」

    どうやらお料理中に包丁で指を切ったときより軽微な傷みたいです。

    しかし盗賊ビドーは「やっちまった、オレとしたことが〜〜。オレが死んだら、もっといい男見つけろよ〜。」と一巻の終わりみたいな発言。

    メレブ「かすり傷だぞ〜〜」


    アリーはメレブ達の言葉を無視して「バカ、ビドー君のバカ。わたしがビドー以外の人を好きになるわけないじゃな〜〜い・・。」と、思いっきりアニメ声(それが仕事だから仕方ない)で嘆きます。

    息も絶え絶えのビドーは「おれたくさん子供作って野球チーム作るのが夢だった・・・」

    メレブ「できるよ、今夜からやりなさい子作り・・・」
    深夜ドラマだから、このくらいのセリフは平気で言える。


    指の先を切っただけのビドーの身体からガクッと力が抜けて見た目は御臨終。

    アリーが「助けて下さい、助けて下さい〜〜〜」と天を仰いで森の中心から愛を叫んでる。

    馬鹿臭くてシラケたメレブが振り返ると、ヨシヒコ、ダンジョー、ムラサキが二人の愛に感動して泣いております。

    中でも『世界の中心で、愛をさけぶ』の松本朔太郎(山田孝之)と似た顔のヨシヒコ(山田孝之)は「助けて下さい、助けて下さい」というフレーズに凄く反応して号泣!!!

    アホらしくてオモロイよ〜〜。
    −◆−

    空に仏が現れました。
    家族旅行で忙しいという仏に、嫁を見せろとメレブが迫ると、仏は「広末をちょっぴりぽっちゃりさせた感じなんですぅ〜〜。」と自分の嫁について説明。

    仏、絶好調!!

    で、メレブが魔物を倒すための鍵の場所を軽い態度で聞き出そうとすると、仏は「まってぇ、ぼく攻略本じゃないぜ・・・」

    仏、面白いなぁ。

    ムラサキ「そんなのいいから早く言えよ〜〜。」
    木南晴夏ナイス!!
    −◆−

    メレブの今週の呪文は・・・。
    敵を瞬時に”シャクレ”にする《呪文シャクレナ》

    ムラサキに試行するとアゴが猪木状態!!
    はたまた有田か??

    ヨシヒコはいつものように妙に感心して「凄い!!」

    で、この呪文が戦いの役に立つのかをダンジョーが疑問に思ったところ、メレブは「違和感」が生じることで戦いが有利になる旨を説明。

    すごい理屈だぁ!!

    呪文をかけてもらったヨシヒコは「これで無敵です」と自信がみなぎります。

    メレブはさらりと「むしろ弱くなる。」

    TBS『MONSTERS』平塚平八(香取慎吾)と西園寺公輔(山下智久)も、このレベルまで突き抜けたら可笑しいのになぁ・・・。
    −◆−

    庄屋の若旦那(宮崎吐夢)に嫁入りしてくる姫が盗賊にさらわれました。

    姫を取り戻せば『鍵』を貰う約束でヨシヒコたちが出動します。

    盗賊を打ち倒して牢屋に辿り着くと、可愛い女子(田中美晴)と、そうではない女子(バービー)が捕らえられていました。

    ヨシヒコたちは、可愛い方を姫だと決めつけて救出。
    残念な方の女子は牢に入れたまま若旦那(宮崎吐夢)の元に帰還します。

    なんと薄情な・・・。


    で、若旦那の屋敷に着いてから、ようやく可愛い女子(田中美晴)が「私は侍女のメジロと申す者・・・」と、自分は姫ではないことを明かします。

    さっさと言えよ!!
    でも、この方が面白いから良いけど・・・。
    −◆−

    メジロが姫ではないことを知った若旦那は「姫様はもっと可愛いんだよね。姫様だものねぇ」と皆に確認します。

    しかしヨシヒコたちは曖昧な態度で微妙な雰囲気・・・。

    若旦那は、ヨシヒコたちの態度から本物の姫が可愛くないのだと推察し「姫、死んだことにしてメジロさんと結婚するわ。」と安易な解決策を考えついちゃいます。


    生真面目ヨシヒコは「だめだ! たとえブスでも、いやドブスでも結婚を契り合った仲なんだ!!」「ブスだから結婚を辞めるなんて絶対にあり得ない!」と若旦那を諫めます。

    ヨシヒコは良いことを言ってるつもりですが、「ブス」連発で無茶苦茶です。
    思わずぷっと吹き出しそうなセリフです。


    若旦那は開き直り気味に「お前はブス姫と結婚できるのかよ?」とヨシヒコを質します。

    さすがのヨシヒコもモゴモゴと微妙な態度・・・。
    そりゃヨシヒコも嫌だわなぁ・・・

    若旦那に「あなたはあのブスと赤い糸で結ばれてるんだ!」と言い放ったヨシヒコは「姫様を必ずやここにお連れします。」と決意表明。

    ヨシヒコは、また思いっきり「ブス」と言ってしまいました。
    −◆−

    再び盗賊の牢に辿り着いたヨシヒコたち。

    姫(バービー)に事情を話すヨシヒコは「(若旦那が)急に侍女と結婚すると言いだし、あなたがブスだから救いに行かなくて良いというのです。しかし、あなたと若旦那は赤い糸で結ばれている!」と余計なコトを詳細に説明。

    メレブが「その糸も切れるわ、お前の話で。」とツッコミを入れます。

    ツッコミを気にしていない様子のヨシヒコは真面目顔で「済みませんでした、最初に救いに来たときにあなたがブスだったために、あなたが姫だとは思わなかった。私は、人を見た目で判断してることを悔いている。」「ブスな姫だって居るんだ。そう、あなたのようなブスな姫だって居るんだ!!」と、姫(バービー)を残して立ち去ったことを詫びます。

    『平清盛』の登場人物並みに真剣で熱の入った言葉ですが、如何せん『ブス連発』でした。

    くどいほど「ブス」と言いまくるヨシヒコの真面目顔が可笑しい〜〜〜。
    −◆−

    姫(バービー)が驚くべき事実を明かします。
    「実は私、本当は美しいのです。魔物の呪いでこんな姿に・・・」

    そうだったのかぁ、バービーは『シュレック』のフィオナ姫を肌色にしたような存在だったのかぁ!!

    で、姫の話によると毒沼にあるルーの鏡(ラーの鏡ではない!)で元の姿に戻れるのだそうです。

    さっそくヨシヒコたちは毒沼に向かいますが、沼を守る”残虐な守り神”と出会ってしまいました。

    ”残虐な守り神”のパッと見は小型犬チワワ。

    自信満々のダンジョーが「笑止千万、よ〜〜し、抱っこしてやる。」
    ”残虐な守り神”を抱っこするなんて、スギちゃんよりワイルドだぜぇ。

    余裕で”残虐な守り神”に近づいたダンジョーでしたが、恐るべきことに狼のような牙をむいて首筋に噛みついてきました。

    ヨシヒコ、メレブ、ムラサキも噛みつかれて大苦戦。
    ムラサキの引っ込む剣も”残虐な守り神”には歯が立ちません。

    このピンチを救ったのがメレブ!!

    なんと”残虐な守り神”に呪文シャクレナをかけると、”残虐な守り神”のアゴがしゃくれて噛み合わせが悪くなり、牙が役に立たなくなったのだ〜〜!!!

    えらいぞメレブ!!
    こんなに呪文がストレートに役に立ったことがあったろうか!?
    −◆−

    ゲーム画面に出てきそうな四角形を組み合わせた紫色の毒沼に命がけで足を踏み入れたヨシヒコは「姫をこのままブスにしておくわけには行かない!!!」と、また姫を傷つけそうなフレーズをまじえて叫んでいます。

    ヨシヒコの勇起に感心しきりのダンジョーは「お前は勇者だ! 真の勇者だ!」と重たい芝居。

    TBS『MONSTERS』の平塚平八(香取慎吾)と西園寺公輔(山下智久)も、このレベルまで突き抜けたら可笑しいのになぁ・・・って、何度もくどい。
    −◆−

    命がけ(案外簡単に?)で鏡をゲットしたヨシヒコたちは鏡で呪いを解いて姫(バービー)の顔を元の顔に戻してから若旦那の屋敷に帰ってくれば良さそうなものですが、残念な容姿のまま姫(バービー)を連れてきました。

    かなりガッカリした若旦那でしたが、鏡の呪いの話を聞いてとりあえず得心。

    姫が鏡を顔にかざすと神々しい光が溢れ・・・。
    元に戻った姫 (伊藤麻実子---『平清盛』では藤原呈子役)!!

    むむむ・・・バービーに劣るとも勝らない容姿だぁ!!
    珍獣ハンター・イモトを、もう二段階くらいややこしくしたような顔!!

    呪われた顔も残念で、元の顔も残念だったとは!!!
    恐るべきエピソード!!


    で、ムラサキが「かわいい、かわいい、全然大丈夫。」と呟いて、軽く済ませちゃいました・・・。


    若旦那に貰った鍵も、見事に魔物を倒す鍵ではなくて、仏が「残念、次、次・・・・」
    −◆−

    ヨシヒコ一行をひそかに見つめているのは、『ビギナーズ』に出演したことを悔いているであろうヨシヒコの妹・ヒサ(岡本あずさ)

    なんと女忍者の姿になっていて、「ニンニン、エビ歩き」と秘技を披露!!
    (エビぞりしながらのムーンウォーク的な)

    しかし曲者が現れてあっという間に捕まっちゃいました・・・・。


    というわけで、今週も可笑しかったなぁ。

    こんな調子の娯楽活劇だけど、山田孝之、木南晴夏、宅麻伸、ムロツヨシ、佐藤二朗らの芝居はけっこう凄いですよね。

    『ビギナーズ』なんてのは「おふざけか!!」と腹が立ってきますけど、『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』は”おふざけ”に感心しちゃいますもんね。

    よくよく考えると、『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』にはジャニーズ系も居ないしオスカープロモーションのゴリ押しタレントも居ないんですね。

    まともな俳優さんが顔を並べてるから、ただの”おふざけ”に見えない・・・・。


    今期はアニメ『ジョジョの奇妙な冒険』と本作が好みです。


    ◇◆◇ 勇者ヨシヒコと悪霊の鍵 感想 ◇◆◇
    #11(終) #10 #9 #8 #7 #6
    #5 #4 #3 #1


    ◇◆◇ 孤独のグルメseason2感想 ◇◆◇
    #11 #10 #9 #8 #7 #6 #5







    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村






    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ


    0

    スポンサーサイト

    • 2020.08.15 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
       勇者ヨシヒコと悪霊の鍵第二話を観ましたが、今週も面白かったです。  今回は、盗賊にさらわれた姫を取り返すという話でしたが、その姫がブスであったために美人の使用人を助けてしまいます。  結婚...
      • 本とTVとDVDの感想日記
      • 2012/10/24 10:34 AM
      第1話「伝説の勇者が帰ってくる!新たなる試練の旅」2012年10月12日 24:12〜24:52  伝説の勇者、ヨシヒコの故郷・カボイの村でも、結界が破られて魔物の脅威がすぐそこにまで迫っていた。長老は、かつてのヨシヒコのように勇者として旅に出る若者を集うが、名乗りをあ
      • ドラマハンティングP2G
      • 2012/10/23 5:04 PM
      シャクレナ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201210200002/ 勇者ヨシヒコと魔王の城 DVD-BOX(5枚組)東宝 2011-11-25売り上げランキング : 124Amazonで詳しく見る by G-Tools
      • 日々“是”精進! ver.F
      • 2012/10/23 2:06 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten