「高校入試」第2話〜長澤まさみは美術室で美脚魅せ

0
    土ドラ『高校入試』第2話

    なかなか味のある展開です。
    時間経過と共に徐々にハイライトに向かう流れは、
    入試版『24』みたいな緊迫感・・・。
    −◆−

    今回は入試前日の準備。

    各教室を分担して教師たちが掃除して、余計なものが残っていないか確認し、机を並べ、受験番号をナンバリングしていく・・・。
    保護者控え室も準備。

    教師の動きなど細かい部分がリアルです。
    舞台設定のバックボーンがしっかりしてます。

    『神は細部に宿る』という言葉を信じれば、このドラマは合格点を軽くクリアしています。
    −◆−

    掃除好きの相田(中尾明慶)が二年A組の黒板の上を拭き掃除していて「杏子LOVE」と書かれたラブレターを発見。

    B組の黒板の上からは、坂本多恵子教諭(高橋ひとみ)の携帯電話。

    完璧にクリアな様態で迎えなければならない入試なのに、ラブレターと携帯電話という「異物」が出てきて、小さな動揺が広がる教師団。


    自分の携帯を無くしてることに気づかないような性格をしてる坂本教諭(高橋ひとみ)の性格だとか、冷静な小西教諭(徳山秀典)や堅い性格の水野教諭(阪田マサノブ)やらの”人物像”が際立ちます。

    10名近い教員たち一人一人に丁寧に性格付けが為されていて、シッカリした造りです。

    脇役の人物造形が極めてテキトーなドラマが散見されますが、この『高校入試』は手がかかっていますねぇ。
    −◆−

    準備が終わって、職員室でミーティング。

    ラブレターと携帯電話が発見されたことを問題視せずに、スルーしようとする校長ら管理職。

    校長は「明日は厳重に注意してください。」とお茶を濁して職員室を後に使用としますが、宮下教諭(小松利昌)「出た〜〜厳重注意。」と不規則発言

    教員に厳重注意を促しておけば、いざというときに責任逃れできるという校長の思惑を忖度しての野次みたいなものです。

    一般企業の会議なんかと、学校における職員会議などでは随分と雰囲気が違うことが描かれていて、けっこうリアルなんですよねぇ。

    企業における管理職と一般職員の関係と、学校での管理職と般教員の関係性では、明らかに差異がありますからねぇ・・・。

    あと、この少しユニークな性格の宮下教諭の教科が「美術」であることもけっこうリアルです。

    教科ごとに特色がありますから・・・。
    −◆−

    前後しますが、食堂を保護者控え室として準備してる滝本教諭(南沢奈央)松島教諭(羽場裕一)の会話も自然でした。

    滝本「何で親が(入試に)付いてくるんですかねぇ。」

    教師の本音ですね。


    あと、美術室で小西教諭、宮下教諭、杏子(長澤まさみ)が、くだんの携帯のことなどで話し合いをしてるとき、宮下が「何年も先生と言われていると、世間と外れてしまうものなんだよ・・。」と呟いていましたが、このセリフも”写実的”です。

    (美術室の場面では、特に意味も無く低めのアングルから、長澤まさみのやや短めのスカートから伸びる”美脚”を映していました。ジャージの場面が多かったから、ここでしか”美脚押し”できない。)


    こんな風に、職員室や教室や美術室などでいちいち『本当』が積み重ねられている『高校入試』は、警察学校の生徒が長髪・茶髪だという嘘とテキトーが山盛りのドラマ『ビギナーズ!』と真逆の造りです。
    −◆−

    ネット掲示板に「仕込み完了」「宣戦布告」「インディゴリゾートって何だ?」などの書き込みが次々と・・・。

    ドラマ進行上、効果的です。
    ボクシングのジャブのように、じわじわ効いてきます。

    2010年のフジ系ドラマ『素直になれなくて』で北川悦吏子氏が「ツイッター」を題材にして失敗したけど、『高校入試』では掲示板の書き込みが巧く機能しています。


    ところで、”インディゴリゾート”は滝本教諭(南沢奈央)が行こうとしてるとこでしょ。

    これが掲示板に出てくる意味がまだ分かりませんけど、何かありますよね。

    インディゴリゾートのカードを失ったことも何かに繋がっていそうだし・・・。

    一筋縄ではいかないストーリー!?
    −◆−

    いよいよ入試当日。

    受験生の中に、松島良隆(高杉真宙)芝田麻美(美山加恋)田辺淳一(柾木玲弥)沢村翔太(清水尋也)らの顔・・・・。

    同窓会長の息子・翔太(清水尋也)は父(入江雅人)の前では不安げな顔を見せていますが、実は中学では松島(高杉真宙)の参考書を教室も窓から落としちゃうような嫌なヤツ・・・。

    教師たちにもキャラ付け出来ていましたが、受験生たちも個性が与えられている様子です。


    実に丁寧な造りです。
    −◆−

    総じて、多くの登場人物の会話が途絶えることなく続き、そこに掲示板の書き込みが差し込まれてドラマのリズム感が出ています。

    出演者は多いけど、無駄なキャラが居ないのも特徴的。
    長澤まさみが主役格だけど、決して彼女にセリフが集中することもないし・・・。

    (長澤まさみは、恐縮だけどセリフが少ない方が無難・・・黙っていたら綺麗)


    抑えた質感の映像や、長澤まさみの”おとなしい化粧”も塩梅が良い。
    (なんだかんだいっても、長澤まさみのビジュアルは悪くない)

    ”湊かなえ”の書き下ろし脚本を軸にして、ありふれたドラマとは一線を画したクオリティです。

    だんだん面白くなってきて、もっと面白くなりそうです。


    ◇◆◇ 『高校入試』感想 ◇◆◇
    最終回 #12 #11 #10 #9 #8 #7
    #6 #5 #4 #3 #1

    ◇◆◇ 連続テレビ小説『純と愛』感想 ◇◆◇
    ★第77回(12/28) ★第72回(12/22) ★第68回(12/18)








    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.07.15 Wednesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      いや・・・それはきっと肝ですから。 とにかく・・・ヒロインになにか期することがあるのはついに垣間見せたのだな。 少しは引っ張らないとね。 装ってる演技が徒労に終わるからな。 さて・・・バラバラと始った秋ドラマ。 ここまで初回視聴率は・・・。 ?TOKYOエアポー
      • キッドのブログinココログ
      • 2012/10/17 7:05 AM
      #02 2012.10.13 Sat. On-Air 入試を明日に控え、教師たちは準備に忙しく取りかかっている。春山杏子(長澤まさみ)は、水野文昭(阪田マサノブ)と村井祐志(篠田光亮)と掃除をするため担当の試験会場となる二年B組の教室へと向かった。杏子たちが教室に入ると黒板
      • ドラマハンティングP2G
      • 2012/10/14 11:14 PM
      『第2話』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2012/10/14 7:41 PM
       今回は中盤に起こるであろう小爆発のための繋ぎの回って感じかな・・・ さりげなく細かい伏線が残されていたように思う。  さて、試験会場の黒板に貼られた「入試をぶっつぶ ...
      • トリ猫家族
      • 2012/10/14 6:10 PM
      内容 「入試をぶっつぶす!」 とうい貼り紙が、入試直前の教室の黒板に貼られてしまう。 水野(阪田マサノブ)が冷静に、杏子(長澤まさみ)らに指示を出し、 貼り紙をはがした後で、入試の準備が進められ...
      • レベル999のFC2部屋
      • 2012/10/14 4:52 PM
      入試前日、杏子(長澤まさみ)は、水野(阪田マサノブ)と村井(篠田光亮)と一緒に2年B組の教室へ掃除に行きます。 しかし、教室に入ったとたん、黒板に「入試をぶっつぶす!」と書かれた大きな張り紙が・...
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2012/10/14 4:36 PM
      ラブレターも携帯も同一人物の仕業で、僕たち職員は携帯を見つけられるよう まんまと誘導されてしまったんじゃないかな。 何の目的で? 明日の本番、これ以上のことを仕込んでいるという警告。または予...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2012/10/14 3:45 PM
      フジテレビ系ドラマ『高校入試』(公式)の第2話の感想。 なお、本作を面白いと思った方や出演者のファンの皆さんは読むと不愉快になりますから、読まない方が良いです。 確かに来週も観ざる...
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2012/10/14 2:20 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten