よる☆ドラ「眠れる森の熟女」第5話★磯野貴理子「女同士の仁義に反するよ」

0
    よる☆ドラ「眠れる森の熟女」
    第5回【鎧(よろい)を脱いで】


    ”HOTEL TAKAOKA INTERNATIONAL大阪”の総支配人で、祐輔(瀬戸康史)の異母弟・和樹(落合モトキ)が上京してきました。

    ホテルグループの会議で、顧客満足度が高いとされたHOTEL TAKAOKA INTERNATIONAL東京を取り仕切る祐輔(瀬戸康史)は会長である父・諒一(榎木孝明)からお褒めの言葉を貰いましたが、業績が低迷する大阪店については和樹(落合モトキ)の指導力不足を指摘され、挙げ句の果ては大阪から撤退する方針まで・・・。

    で、夜に高岡家で家族一同が会して食事を取ることになっていて、祐輔(瀬戸康史)がやってきたのですが、リビングから継母・玲子(横山めぐみ)のドロドロ声が聞こえてきました。

    「大阪を閉めるなら、祐輔さんのかわりに和樹を東京の総支配人にしてやってください。」

    父・諒一は重々しく「七尾ビルヂングとの提携話も進んでいる。祐輔を外すわけにはいかん。」

    玲子「だったら和樹はどうなるんですかぁ! あなたはこの子が可愛くないんですか!」

    和樹の経営手腕や指導力が足りないせいで大阪を閉めることになるのに、そんなことにはお構いなしに実の息子を東京の総支配人にゴリ押ししちゃう玲子さん、見事に鬱陶しいです。


    『未来日記』『ビギナーズ!』など出るドラマがことごとく悲惨な視聴率になり、ビデオリサーチの『テレビタレントイメージ調査』女性部門で50位以下の圏外になってしまった”剛力彩芽”を、これでもかとCMやドラマに出し続け、『アンビリバボー』のMCにまで突っ込んでしまった芸能事務所オスカープロモーションのゴリ押しぶりと互角のドロドロ玲子さん!!

    今すぐ、昼メロ『赤い糸』に継母・玲子(横山めぐみ)が移籍しても違和感がないかも・・・。


    で、さすがの二重人格男・祐輔も、ドロドロを持ち込む継母・玲子と共に食事する気になれなかったのか、黙ってその場を立ち去りました。
    −◆−

    このあと、残業帰りの千波(草刈民代)が、ホテルの地下でベロンベロンになってコンクリの地べたにへたり込んでる祐輔を発見。
    付き人・杉浦(山本圭)さんと酔いつぶれて爆睡の祐輔を介抱することに・・・。

    ずっと祐輔の面倒を見てるのかと問われた杉浦さんは「少々事情がありまして、おそばでずっとお世話させて頂いております・・・」

    千波「事情?」
    杉浦「事情でもなければ、こんな二重人格の妙な人間出来やしません。」

    山本圭さんの軽妙で枯れた芝居が良い感じです。

    杉浦は、過去を語り始めました。
    祐輔の実母は実に美しい女性で、会長とは熱烈な恋愛のすえに結婚。
    しかしホテルが大きくなるにつれ野心が芽生えた会長・諒一(榎木孝明)。

    祐輔が生まれてまもなく、ある資産家の娘と結婚するために祐輔の実母を離縁してしまった。
    その時既に資産家の娘のお腹には、既に赤ん坊(=弟・和樹)が・・・。

    祐輔の母は気落ちして気持ちが散漫になっていたときに交通事故で亡くなった・・・。

    HOTEL TAKAOKA INTERNATIONALという”帝国”を築くために野心に走った父・諒一は、徳子(二階堂ふみ)を高倉天皇(千葉雄大)のもとに入内させようとしてる平清盛(松山ケンイチ)と少し被るなぁ・・・。


    で、そんなこんなを一通り説明した杉浦は「いまも奥様も悪い方ではないのですが、実の息子に情をかけてしまうらしく、坊ちゃまも何かと辛いお立場のようです。傷つかないように、嫌われないように、本心は誰にも見せず、二重人格とは坊ちゃまにとっては鎧のようなものかもしてませんね・・・。」と締めくくりました。

    『傷つかないように、嫌われないように、本心は誰にも見せず』って部分は、けっこう当てはまる人も居るんじゃないですかね。

    ひどくギスギスした職場などで傷つかないように過ごすために、自分を押し殺して”鎧”の中にこもっちゃうことがありますよね・・・。


    でね、誰にも本心を見せることができない祐輔(瀬戸康史)に比べたら、母を支えようしている息子・かける(松岡広大)や、本音をぶつけ合うことができる親友・京子(磯野貴理子)がいる千波(草刈民代)は幸せですね。

    旦那・浩史(羽場裕一)が春子(森口瑤子)によろめいちゃって46歳でシングルになるにしても、心を許す相手が居る千波の方が、祐輔の1万倍は幸せだと思うわ。
    −◆−

    たまたま春子(森口瑤子)と話す機会を得た京子(磯野貴理子)が、千波のためを思って手厳しい言葉を発します。

    「私が言うのも何だけど、ルール違反だよ。もうこの年になったら、まともな男には大概相手が居るワケよ。だけどそれはしょうがないじゃない。 その時、その時で仕事とかプライドとか、楽ちんな生活とかさ、男以外のもの選んできちゃったんだから。それを今頃になって横取りするってのはさぁ、訳の分かってない若い子ならともかく、同世代でしょ。道徳的なことじゃなくて、女同士の仁義に反するよ。」

    磯野貴理子は、けっこう”美味しい役”を貰っていて『ルール違反だよ』『若い子ならともかく、同世代でしょ』『女同士の仁義に反するよ』ってセリフがなかなか格好いい・・・。

    特に、大人の分別を糾弾した『若い子ならともかく、同世代でしょ』ってのが良いわ。


    春子(森口瑤子)は反論することもなく素直に「分かります。」

    色々考えながら生きている千波(草刈民代)春子(森口瑤子)京子(磯野貴理子)を見ていると、お気楽な甘えんぼ男・浩史(羽場裕一)はまるでピエロですねぇ・・・トホホですよ。
    −◆−

    千波がはじめて匿名の恩人へではなく、祐輔(瀬戸康史)に手紙を出しました。

    『・・・たまには鎧を脱いで休憩してもいいのでは無いかということです。私もいつもお手紙をくださる方に鎧を脱ぐことを教えて頂き、とっても救われています。どうかあなたも、たった一人でいい、鎧を脱げる相手を見つけてください・・・・。』

    読み終えた祐輔は「もうあの人と関わるのは、やめにします。」と杉浦さんに告げました。

    本心を覗かれることを恐れている祐輔は、千波に本心を見透かされた気がして心の距離を開こうと思ったんでしょうか??


    というわけで、コミカルさが薄れ、真面目に人の心を解き明かす展開になっております。

    ある意味、千波(草刈民代)と祐輔(瀬戸康史)が手紙を通じての『カウンセリング合戦』みたいになってますねぇ・・・。

    このドラマの本質が何処にあるのか、少し難しくなってきました。



    ◇◆◇ よる☆ドラ『眠れる森の熟女』感想 ◇◆◇
    ★第9話(最終回) 第8話 第7話 第6話
    第4話 第3話 第2話 第1話


    ◇◆◇ 大河ドラマ『平清盛』感想 ◇◆◇
    第42回「鹿ヶ谷の陰謀」>>
    第41回「賽の目の行方」 
    第39回「兎丸無念」






    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2017.07.23 Sunday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      白馬の王子様を待っていていいのは、何歳までですか。 2012年9月4日(火)〜10月30日(火)放送予定 総合・午後10時55分〜11時24分 連続9回 《作》篠崎絵里子 《演出》渡邊良雄 《音楽》高見優 《出演》草刈民代/瀬戸康史/羽場裕一/磯野貴理子/朝
      • to Heart
      • 2012/10/06 10:12 PM
       千波の心の中で「あのお方」の存在が支えとなっているようですな〜 そのお蔭でパワー全開の千波(草刈民代)は祐輔(瀬戸康史)に手紙の主のおかげで前向きになれたことを話し ...
      • トリ猫家族
      • 2012/10/03 4:04 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten