平清盛 第38回「平家にあらずんば人にあらず」★ブラック森田剛が平安のカツアゲ集団を‥

0
    『平清盛』第38回「平家にあらずんば人にあらず」

    平安の暗黒卿・時忠(森田剛)が率いる深紅の集団「禿(かむろ)」は、ダーク系アニメみたいな演出でインパクトがありますねぇ。

    若い頃の”京本政樹”か”ニュータイプ”を5人集めたみたいな不可思議な濃厚さ・・・。

    「禿(かむろ)」関係の場面だけが面白くて、他は井上あさひ・アナウンサーの5分ほどのナレーションベースで済ませても、どうってことないような感じでした。
    −◆−

    お公家さん達が集まってヒソヒソと平家批判。
    中の一人が席を外すと、いきなり「禿(かむろ)」が登場して取り囲みます。

    公家の部屋に盗聴器でも仕掛けてあったのでしょうか!?


    で、なぜか準備よく公家の”家宝”が並べられていて、時忠(森田剛)が「これらは召し上げる。」

    平安のカツアゲです!!
    身寄りのない孤児集団「禿(かむろ)」が、くだんの家宝を山分け・・・。

    V6・カミセンの森田君がこんな汚れた武士を演じるようになるとは、歳月の流れとは恐ろしいモノです。
    −◆−

    このあとは、ああだ、こうだと、まとまりにかけるエピソードがだらだらと・・・。

    政子(杏)が父・時政(遠藤憲一)から、頼朝(岡田将生)の嫡流である系譜や、伊東祐親(峰竜太)が清盛(松山ケンイチ)を畏れて八重姫(福田沙紀)との間に生まれた千鶴丸を殺害したいきさつを教えてもらい、清盛に対してヤバいイメージを抱いた場面が少しだけエポックだったかなぁ・・・。

    政子(杏)の出番が多くないのが勿体ない・・・。
    −◆−

    時子(深田恭子)が病だと聞いて福原から駆け通しで六波羅までやってきた清盛(松山ケンイチ)。

    JR「京都」から高速神戸鉄道「新開地駅」までが約76キロであるから、24時間テレビ100キロマラソンよりは距離が短いのかな・・・。

    清盛の来訪を目を輝かせて喜んでいる時子さんは、心配するほどの病気ではありませんでした。
    ここで清盛と時子の会話をさせるためのキッカケでしかなかった感じ・・・。

    で、時忠の所業について懸念を口にした時子に、清盛は「何かを成し遂げるためには憎まれるをいとわぬ覚悟が要る。」と正当化。

    政治は耳障りの良いことだけでは済みませんけど、いくらなんでも時忠の「旧ソ連のKGB」みたいな手法には行き過ぎがありますわ。

    さらに清盛は「比類なき武力と財力を持つ武門じゃ。誰にも邪魔はさせん。」と静かに語ります。
    ビジョン達成のための巨大権力掌握によって、心に闇が生まれております。

    『驕る平家は久しからず』やのになぁ・・・。
    −◆−

    一門の前で琵琶を披露している徳子(二階堂ふみ)。
    このドラマを象徴するようなローテンポの曲調です。

    徳子の様子に満足した清盛は「いずこの公達の妻にでもなれよう。」
    一同ザワザワ・・・。

    知盛(小柳友)が「徳子を誰ぞに”めあわせる”おつもりにございますか?」
    なんか『めあわせる』って表現が生々しいなぁ。


    清盛は、すぐには相手の実名は出さず、この正月に元服を済ませた者だといいます。

    病で大納言を辞職した重盛(窪田正孝)が目をむきます。
    「父上、まさか・・・」

    他の者はまだことが理解できていないようですが、ブラック時忠がニヤニヤし始め「なんとまぁ、我らが殿は・・・」

    森田君はジャニーズのアイドルだったのに、上手に嫌らしい顔をしますねぇ。

    ようやく、清盛が想定している相手が高倉天皇(千葉雄大)だと気づいて驚く面々・・・。
    −◆−

    滋子(成海璃子)人脈を利用し、さらには貢ぎ物として宋から取り寄せたを連れて後白河法皇(松田翔太)のもとを訪ね、徳子(二階堂ふみ)の入内を進めようとする清盛。

    (せっかく成海璃子が出ているのだから、普通の羊ではなくて”ミラバケッソのアルパカ”だったら笑えたのになぁ・・・。)

    結局、なぜか後白河法皇のマイブームになってる『どれだけ大きなものを食べたかを競う』というトンチ合戦で入内の決着を付ける雰囲気になります。

    清盛は次に会うまで答えを考えさせてほしいとして、決着は先送り。

    ちなみに西光(加藤虎ノ介)は「暗闇を食う」と答えて、後白河法皇に負けておりましたが、宇宙の質量の8割をダークエネルギーが占めているそうですから、西光は21世紀の物理学者、天文学者並みの知能です!!
    −◆−

    突然、都で疫病が流行。
    清盛が後白河法皇に献上した羊が発生源だと噂が流れます。

    プリオン系の病気か!?

    ところがこの噂は、阿須田家の隣に住んでいたこともある八条院(佐藤仁美)の計略みたいです。

    後白河法皇の子でありながら、冷遇されている以仁(柿澤勇人)の立場が、さらに危うくなることを苦々しく思って居るのです。

    佐藤仁美ナイス!!
    腹黒いオバハンをさせたら天下一品です。
    −◆−

    後白河法皇と滋子を福原に招待した清盛。

    トンチ合戦になり、海のごとく果てしない自分の「野望を食らう」とする清盛。

    後白河法皇は、そんな清盛を食べると逆襲。
    「いかに大きいものを食らう者でも、そやつを食えば、わしの勝ちじゃ。」


    他のみんなは、この手で後白河法皇に負けていたのですが、清盛は「法皇様のおなかを破って出てくる」とエイリアンの子供か、あるいは”侍ジャイアンツ・番場蛮”の「鯨の腹破り」みたいなことを言って逆転シュート!!

    後白河法皇(松田翔太)、これであっさり入内承諾。
    この程度のトンチ合戦で・・・・トホホ〜〜。
    −◆−

    八条院(佐藤仁美)が後白河法皇(松田翔太)に謁見。

    八条院「よもや王家に、武士の血が混じる日が来ましょうとは・・・」

    後白河法皇「ははははは、もとよりあやつに流れるは白河院の血。うつつに生ける、もののけの血ぞ。」


    この会見の後、八条院が家人に「もっと噂を流せ。あることないこと、なんでもかまわん。」
    あることないことって・・・凄いのなんのって。

    命を受けた家人が去った途端に「あ〜〜〜」と悲鳴。


    深紅の「禿」集団 (柴田正弥、太田唯、八木脩嘉ら)が音もなく登場。

    「禿」のリーダー格は”ハマーン・カーン”を若くしたような顔やねぇ。
    あと、『千と千尋の神隠し』”ハク”とも似てるなぁ〜。

    時忠が八条院の家人に「平家にあだする者は許さぬ」

    家人「お許しを〜〜」

    上戸彩の結婚で気持ちがささくれ立っているブラック時忠が「身ぐるみを剥がせ。こやつの家財道具とともども褒美として取らせる。」

    家人「ご無体な、何故・・・」
    「口答えする者は・・」とブラック時忠が目で合図を送ると、「禿」たちが家人をどこかに連れて行き、ました。
    −◆−

    これをたまたま見ていた兎丸(加藤浩次)が「ちょっとやり過ぎと違うか。」と時忠(森田剛)にクレーム。

    兎丸が何を言っても、聞く耳持たない時忠(森田剛)。
    さっき連れて行かれた家人の「あ〜〜〜」という断末魔の悲鳴が聞こえてきました。

    時忠「兎丸。平家にあらずんば人にあらずじゃ・・・。」

    もう一度時忠が「平家にあらずんば、人にあらず。」

    主役・時忠(森田剛)って感じで、都は”ゴッサム・シティ”みたいなムードを漂わせています。
    −◆−

    五条の橋の上で遮那王(神木隆之介)の前に、緑(木村佳乃)を失った武蔵坊弁慶(青木宗高)が立ちふさがります。

    第2の『殿下乗合事件』かぁ!?


    そんなわけで、時忠(森田剛)と『禿』があれやこれやがあって、ぼちぼち義経(神木隆之介)や政子(杏)たちの出番も増えそうで、極端な停滞からは脱せるかもしれない『平清盛』であります。


    本作のコンセプトとして謳われた『「平家物語」ではアンチヒーローとして描かれていた男に新たな光をあて、歴史絵巻から解放された、躍動感とエネルギーにあふれる男として描く。』という文章は後退し、やっぱり清盛はアンチヒーローとして落ち着いてきた印象です・・・。








    ◇◆◇ よる☆ドラ『眠れる森の熟女』感想 ◇◆◇
    第7話 第6話 第5話
    第4話 第3話 第2話 第1話





    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2017.08.20 Sunday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      大河ドラマ「平清盛」第38話は平家から天皇を誕生させようと清盛は高倉天皇に娘の徳子を入内させようと目論む。その頃都では時忠が「禿」という集団を作って平家を批判する者た ...
      • オールマイティにコメンテート
      • 2012/10/02 6:56 AM
      「禿:かむろ(身寄りのない子らを集め密偵とした)」を町中に放ち、  平家に異を唱える者を容赦なく断罪していく時忠(森田剛)  やっぱとんでもない男だわ〜。 「平家にあらずんば人にあらず---」 時子の心配通り恐怖政治だよねコレは-! この言葉が清盛じゃ
      • shaberiba
      • 2012/10/02 12:54 AM
      おい、ここで「私と彼とおしゃべりクルマ」(AMAMIYA)をひきずるのかよっ。 ・・・っていうか、「彼」がタイトルを飾る日が来ようとは・・・まあ、重要人物ですがね。 清盛の妻の弟で、後白河法皇の妻の兄・・・まさに史上最強の姉と妹を持つ男である。 ある意味、凄い
      • キッドのブログinココログ
      • 2012/10/01 11:58 PM
      大河ドラマ「平清盛」。第38回、平家にあらずんば人にあらず。 大輪田泊の構想ができ、清盛は次なる一手に。 京では時忠の放った禿(かむろ)が暗躍する。
      • センゴク雑記
      • 2012/10/01 8:51 PM
      JUGEMテーマ:大河ドラマ 清盛は、自分の夢を実現するため、平家の流れをくむ天皇を誕生させる策を進めます。そのために、宋との交易で手に入れた羊や香を後白河法皇に贈り、関係改善に着手しました。大輪田の泊を整備する建設では、岩を積んだ古船を沈めて堤
      • ふるゆきホビー館
      • 2012/10/01 8:23 PM
      後白河法皇は、客人に大法螺を吹かせて遊ぶ。 「自分が考える一番大きなものを食べてみろ」 それが法皇の食べるものよりも大きければ相手が勝ち。 そうでなければ法皇の勝ち。 でもその...
      • 青いblog
      • 2012/10/01 7:37 PM
      『平家にあらずんば人にあらず』 内容 新しい港を作り日宋貿易に着手し、 そして朝廷に一門を送り、力で支配しはじめた清盛(松山ケンイチ) 一方、都において、時忠(森田剛)は“禿”という集団をつくり...
      • レベル999のFC2部屋
      • 2012/10/01 5:43 PM
      さかしきこと好みて、たびたび流されなんどしたりし者 これが愚管抄で言われた時忠の評だが、なるほど、かなり陰湿な策を練ることが多くなっていったようだ。 元盗賊の兎丸からも反感を買われたようで。 ...
      • 早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常
      • 2012/10/01 3:36 PM
      公式サイト 自分の夢に没頭していく清盛。そのためには憎まれることも厭わず、娘、徳
      • 昼寝の時間
      • 2012/10/01 1:50 PM
      徳子、入内… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201209300003/ 平 清盛 三藤本 有紀 NHK出版 2012-07-26売り上げランキング : 60925Amazonで詳しく見る by G...
      • 日々“是”精進! ver.F
      • 2012/10/01 1:15 PM
      この後世に伝わるおごる平家をあらわす有名な台詞、 平家にあらずんば人にあらず どんな風な場面で、どんな風に言うのかなぁって興味津々だったんだよね〜 思ってたよりも、 寂しげに言うんだなぁ、時忠...
      • よくばりアンテナ
      • 2012/10/01 12:45 PM
      1171年、清盛(松山ケンイチ)は宋から得た羊を後白河法皇(松田翔太)に送る。 一方、時忠(森田剛)は京の町に「かむろ」を放ち平家をあしざまに言う者を取り締まっていた。 そんなとき京に伝染病が発生...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2012/10/01 12:22 PM

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten