「キングオブコント2012」バイきんぐ優勝〜教習所ネタが可笑しかった。

0
    教習所ネタ『卒業生』が可笑しかった”バイきんぐ”が優勝。
    バカバカしくて面白かったぁ・・。

    性転換カミングアウト・ネタの『帰省』の可笑しかったけど、974点は審査員が雰囲気に飲まれて点が高すぎるような気がしなくもない。

    ま、コンビのバランスも悪くないし、年季も入ってるし、面白かったのはたしかです。

    あとは、このコンビのテレビ番組での使い勝手が問題。
    ネタ番組がないから、ひな壇で当意即妙の返しができないと、今の芸人は出演機会を得られないですものね。

    7位に沈んだ”銀シャリ”なんてのは、ダウンタウン松本にいじられたりしたときの”反射神経”が良いから、今のテレビに向いていますね。
    −◆−

    そもそも、”しずる”の1本目ネタ『能力者』のレベルで913点も付けちゃうから、”しずる”より面白いネタは高得点にならざるを得ませんでしたね。

    ”しずる”は場慣れしてる感じもあるし、小器用な感じでスマートなネタを転がしましたけど、圧倒的に笑えるかというと、そうでもないネタだったように思います。
    −◆−

    ”トップリード”はネタは悪くないのに、二人のキャラが薄いですね。
    年季不足、個性不足・・・・。
    −◆−

    小劇団”夜ふかしの会”は、お笑い芸人ではないので、笑いに貪欲ではない感じ。
    ネタの構成とかは優れているんだけど、間断なく笑いを取るようなネタでは無かったです。
    −◆−

    ”かもめんたる”の『メガネ屋』は、髪の毛が短い方(岩崎う大)の不条理な雰囲気がよかった。
    いかんせん、相方の槙尾ユースケが少し線が細い。

    春日には若林がついているような、ああいうバランスが足りない。



    そんなこんなで、玉石混淆の『キングオブコント2012』でした。
    (あの人がTBSの青木アナなのかぁ・・・。)




















    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:お笑い

    スポンサーサイト

    • 2020.09.24 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -


      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      27282930   
      << September 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten