リッチマン、プアウーマン#9〜藤川事務次官(大地真央)がファイル持ち出し「便宜供与」

0
    リッチマン、プアウーマン#9
    「私を信じて!あなたの壁を壊したい」

    バイクを走らせて、日没後の海辺で真琴(石原さとみ)の膝の上で目覚めた日向(小栗旬)が「ワ〜〜っ!!」とビックリ。

    (バイク運転中に眠っていたら大惨事でした。)

    なんか変な雰囲気が漂うなか、真琴の顔に風でコンビニ袋が張り付いてワ〜ワ〜言うております。
    可笑しそうな日向でしたが、顔の距離が近づいて・・・キスしそうに見えたのに寸止め!!

    砂浜に落ちていたコンビニ袋が引っ付いていたから「ジャリジャリしそうだな。」

    そして「さっさと帰ろう。これじゃ はたから見たら”夏の夜の海”という妙に記号化された雰囲気に酔うバカップルだ。」

    ベタなムードが苦手な日向ちゃん。

    石原さとみの個性が滲む可愛らしいラブコメ部分は楽しいですね。

    日向がお掃除ロボを抱えて真琴のアパートに転がり込もうとした場面も可笑しかった。
    −◆−

    小ぶりの雑居ビルのフロアを借り上げていた日向。

    ここに新会社を構える計画でしたが、安岡(浅利陽介)小川(中村靖日)細木(植木紀世彦)がNEXT INNOVATIONに残ったので、居るのは真琴と日向だけ・・・。

    脱け殻状態で何もしない日向に「まずは働かなきゃ。」と真琴(石原さとみ)。

    日向「やりたいことがないんだ。」
    この場面に限らず、今回はえらく『天才だけど子供っぽい性格』が強調されてましたね。

    で、真琴が「やりたいことがあって、それで食べていける人なんてほとんどいません。皆何やっていいか分からないからとりあえず大学に入って、会社に入って、やれる仕事をして、それで、あぁ自分のやりたいコトってこの仕事なのかもしれないって、そういうのも凄くイイことだと思います。」と説き聞かせます。

    その通りだとは思うけど、自分自身が就職が決まらない就活生で、NEXT INNOVATIONにほんの短い期間いただけの真琴が、人生の先輩めいた講釈を口にするのは10年早いかも・・・。

    ま、あまり現実的すぎても、ドラマに夢がなくなっちゃうから真琴レベルのセリフで仕方ないっか・・・。
    −◆−

    総務省で藤川事務次官(大地真央)らと朝比奈(井浦新)らが『全国民個人情報管理システム=パーソナルファイル』について打ち合わせ。

    朝比奈が「マスコミ発表にもありましたように、運用実験によりデータを集積し、さらなる改善を図りたいと思います。」と発言。

    いやいや、そういうことは”マスコミ発表”が先ではなく、総務省との”摺り合わせ”を先にしなきゃ・・・。
    それがビジネスの作法です。


    藤川事務次官(大地真央)が、日向が作ったインターフェイスからの変更があったことに不満を述べます。

    朝比奈は「国民の税金で作るにしては、以前のインターフェイスはコストがかかりすぎます。」と変更理由を説明。

    素人なので、インターフェイスの違いでコストの差がでるのかがよく分からないわ。
    日向のインターフェイスはサーバへの負荷がデカすぎるのかなぁ??

    それに、業者選定時点で契約額が決まってるはずで、この期に及んで仕様を落としてコストを下げるなんてありえへん!!

    だいたいが、《500万人分、個人情報流出事件》を起こしておきながら原因究明する姿勢さえ見せないNEXT INNOVATION に、総務省が『全国民個人情報管理システム』構築事業を請け負わせるとは思えないのであります。

    毎回のように申し上げてるから”くどい”のですが、企業ドラマ部分が穴だらけで水準が低すぎます。

    背伸びしていますが、高下駄が丸見えです。

    企業のことや中央官庁のことなどをちゃんと書けないのなら、別の舞台をドラマの背景にしたらいいのに・・・。
    −◆−

    古い学生会館の一室から会社を起業した際に”NEXT INNOVATION”などと壁に書き込み、さらには現在の社屋に移設した後も社員が夢や希望を書き込んだあの壁を、朝比奈が業者に白ペンキで塗りつぶさせています。

    これぞ「記号化」的な場面。
    過去や夢や希望を消しちゃう朝比奈の行動をシンボライズしてる。
    −◆−

    日向に個人情報流出犯が兄・朝比奈(井浦新)であることを明かし、証拠の32GのUSBメモリを示す燿子(相武紗季)。

    しかし日向は興味を示しません。

    真琴への嫉妬も相まって、感情がブラックになった燿子は、朝比奈(井浦新)と真琴(石原さとみ)が喫茶店で出会ってるところに日向を連れて行きました。

    日向ショック・・・。

    この朝比奈兄妹には「もののけの血が流れておる」などと、白河法皇(伊東四朗)のセリフみたいなことが頭をよぎります。

    (崇徳院=井浦新には間違いなく流れてる・・・。)
    −◆−

    駐車場に呼び出された様子の真琴。

    車の中で総務省・藤川事務次官(大地真央)が真琴を待っていました。

    『現パーソナルファイル問題報告書』と背表紙に書かれた分厚いファイルを持ってきている藤川事務次官が「30分で覚えて。」と、真琴のサヴァン並みの記憶能力を発動させました。(国家公務員法違反?)
    −◆−

    真琴が朝比奈と会っていたことで誤解している日向が「好きな方を選べばいい、NEXT INNOVATIONの戻れるなら戻して貰えばいい。」「将来を託すなら朝比奈の方が良い。」などと真琴に言います。

    さらに日向は、自分を捨てた母・澤木千尋(萬田久子)のことや、裏切った朝比奈を思い浮かべながら「どうせお前も居なくなる。」


    大きな目に涙をいっぱいためた真琴が「私のこと信じられませんか!」

    この場面、流石に小栗旬は”男前”やし、石原さとみは”目がつぶら”やし、絵面がいいわぁ。
    −◆−

    真琴と別れて一人で新会社に戻った日向は、照明もつけず暗い部屋の中で涙を流します。

    気を取り直して点灯すると壁一面に貼り紙。
    「コストを半分に」
    「インターフェースの問題点」
    「実装にかかる費用180億円」
    「オートコンプリート機能せよ。」
    「モーダルダイアログかくつく」

    などなどと書かれ、そして「期限は3日、藤川さんからの宿題です。」という貼り紙も・・・。

    夜なのに照明をつけないまま泣いていたのは、点灯時の”貼り紙サプライズ”を強調するためだったのね。


    バイクでNEXT INNOVATIONの社屋から去ったときに真琴と撮ったツーショット写真をじっと見つめる日向に”やる気スイッチ”が入ったようで「期限は三日? 僕をなんだと思ってる。」「ふっ、2日で出来る。」

    日向は麗美(本田翼)の母みたいに、コンピュータの縦型モニターの前に座って、パーソナルファイルの改善作業を始めました。


    絵空事のドラマだから良いようなものの、総務省・藤川事務次官が庁舎からファイルを持ち出して真琴に『現パーソナルファイル問題報告書』を記憶させ、個人的に日向に作業させるなんて!!

    企業と総務省の契約行為をないがしろにする藤川事務次官が、行政文書を真琴ごとき一個人に見せて”便宜供与”を行うなんて、法治国家とは思えませんねぇ!!!

    (脚本が度を超してる)

    個人情報ダダ漏れのNEXT INNOVATIONが『全国民個人情報管理システム』を請け負い、発注側の総務省は次官が情報を知り合いに流しちゃうんだから、二進も三進もいきません。

    酷い話しです。(ある意味、視聴者をバカに強いてる)
    −◆−

    藤川事務次官(大地真央)が朝比奈(井浦新)らを総務省に呼びつけて、『全国民個人情報管理システム=パーソナルファイル』の改良版インターフェイスを見せています。

    藤川事務次官は「予算の範囲に収まっても、誰も使わなければ結局税金の無駄遣いです。」「JIテックさんに作って頂きました、コストは当初の半分です。」と、朝比奈への意趣返し発言。

    朝比奈がギャフンと言わされるのは気持ちいいのだけど、社会通念的には無茶苦茶。

    提携先のJ 1テックが新インターフェイスを作ったって、どういうこと??
    日向は、無契約・無報酬!?

    契約観念とかが無いのかいな!!!


    で、改良版インターフェイスにはイースターエッグが仕込まれていて、安岡(浅利陽介)小川(中村靖日)細木(植木紀世彦)がゲームキャラのように描かれた隠し映像が出てきました。

    『くそがきども世界を変えろ』と日向のメッセージ。
    これで、安岡、小川、細木は嬉しそう・・・。
    −◆−

    朝、駅前でウロウロする日向。
    駅舎の階段を降りてきた真琴を目にしたとたんに物陰に隠れます。

    思いっきり気づいた真琴が「何してるんですか」
    日向「散歩」

    子供っぽい日向を愛おしげに見つめて「ふふふ・・・」と笑顔一杯。

    日向は「インターフェイスが採用された。」
    真琴「一番に私に?」

    日向が、一番先に朗報を知らせてくれようと駅まで来ていたことが、とっても嬉しい真琴ちゃんです。
    −◆−

    朝比奈が”グローバルICTサミット”に参加して講演。
    「パーソナルファイルが世界基準になれば・・・日本が情報管理で世界をリードできます」云々。

    「世界基準」というよりは「世界標準」と言わせる方が、ホントっぽい感じがするなぁ・・・。

    微妙に単語を誤用してる印象がしないでもないわ。
    −◆−

    新会社に安岡、小川、細木が移ってきました。

    会社名は『Wander wall』

    今度も壁書きをと考える社員たちですが、NEXT INNOVATIONと同じ轍を踏むのでは無いかと恐れた日向が逡巡しています。

    真琴「怖がらないで書けばいいじゃ無いですか。大丈夫 わたしたちは居なくならない。」

    すると日向は『お金は大事。仕事は何でもやる。でも魂は売らない!!』と壁書きしました。


    で、別室で真琴に「一つ言っておく、お前が信用できる人間かどうかなんてどうでもいい。僕がお前を信じる。」

    『日向徹の壁を壊す』と書かれた紙を示しながら「あと一つ。壊したら、責任取れ。巻き込むぞ、いいな。」

    真琴「ハイ」

    前向きでポジティブで気持ちのいい場面でした。
    5脚目のチェアが届いたときの”石原さとみ”の幸せそうな顔が明るくて印象的。


    そんなときテレビニュースで朝比奈逮捕が報じられました。
    情報漏洩による背任容疑です。

    燿子(相武紗季)が通報したのかな・・・。


    はっぱりこの兄妹にはもののけの血が流れてる??



    以上、見た目はお洒落で、それなりのキャストで、それなりに波瀾万丈なのですが、企業や官庁など組織部分が勿体ない・・・・。

    見た目はいいけど、鉄筋が細かったり数が足りない姉歯の建物みたいな感じがします。

    そんなディティールのテキトーさを、石原さとみ、井浦新、小栗旬でカバーできてるってコトかなぁ・・・。


















    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.07.04 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      新会社設立を果たしたとはいえ、まだまだ落ちたり上がったり忙しい男・日向徹。 でも真琴がいてくれて良かったですよ。 「節約」と言いながら、紙使い過ぎやん!…みたいなツッコミは置いといて(笑) しか...
      • ドラマ de りんりん
      • 2012/09/05 9:17 PM
      『私を信じて!あなたの壁を壊したい』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2012/09/04 8:02 PM
      『私を信じて!あなたの壁を壊したい』 内容 日向(小栗旬)を追いだし、N社の新社長となった朝比奈(井浦新)は、 JIテックとの提携し“パーソナルファイル”事業を進めていくことを発表する。 やがて...
      • レベル999のFC2部屋
      • 2012/09/04 5:52 PM
      2012.9.3 Mon On-Air Story#09「私を信じて!あなたの壁を壊したい」 日向徹(小栗旬)は、朝比奈恒介(井浦新)からパーソナルファイル事業までも奪われ、送別会を飛び出した。日向の後を追った夏井真琴(石原さとみ)は、あなたについて行きたい、と後部座席に乗り
      • ドラマハンティングP2G
      • 2012/09/04 5:06 PM
      金の管理なんて俺がやりますから。 あなたは、もっとワクワクするようなことを考えてくださいよ。 8年前のあなたと日向のように。 みんな、あなたたちが見せてくれた夢に胸を躍らせたんだ。 あの無茶...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2012/09/04 4:21 PM
      フジ系ドラマ『リッチマン、プアウーマン』(公式)の第9話『私を信じて!あなたの壁を壊したい』の感想。 なお、本作を面白いと思った方や出演者のファンの皆さんは読むと不愉快になりますから、読ま...
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2012/09/04 4:17 PM
      朝比奈、逮捕!ウソ━━Σ(@`Д´@)━━ン!!! 社長になって提携先の言うようにコスト削減したら、今度は藤川から面白味のないファイルと くさされ、山上さんからもワクワクするような事を考えろとダメ出しされ、 実の妹からも嫌われ… 人に気を使い、一生懸命真面目に
      • あるがまま・・・
      • 2012/09/04 3:44 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten