「黒の女教師」第6話★バカ親・杉田かおる事件

0
    「黒の女教師」第6話
    親子の愛!?暴力・音大女教授に愚か者


    自分の娘・愛 (小池里奈) をピアノコンクールで優勝させたいが為に、ピアノの教え子で愛の幼馴染・三島恭子 (藤原令子) が作曲した「トワイライトゾーン」という曲を奪い取ってしまった音大教授の かなえ (杉田かおる) が今回の悪党。

    ひどいバカ親で、三島恭子に対して不条理な振る舞いにおよぶ かなえ (杉田かおる) の鬱陶しさが見所でした。

    娘のためと言いながら、自分の夢を叶えることが究極の目的。
    ウザい!!
    −◆−

    腹立たしいバカ親かなえ (杉田かおる) は、まずますだったけど、他は印象が弱かったなぁ・・・。

    夕子 (榮倉奈々)が、音楽を目指す者でプロになれるのは3%にすぎないなどと進路に関する冷徹な情報を無表情に語る場面は、ややマンネリ気味・・・。

    すみれ (市川実日子)の授業は毎回ブラックで面白いけどね。


    ちなみに音大卒業でプロになれる者の中には、多分自衛隊の音楽科部隊もカウントされてるのでしょうね・・・。
    音大卒業生の就職難によって、自衛隊は就職先として定着してるらしいですよ。

    被災者を慰問したりして音楽科隊員は奮闘されているけど、”杉田かおる”が言うところの『舞台に立つ側の人間』ではないかもしれませんね・・・。

    『観客席側の人間』と『舞台に立つ側の人間』とする、二進法的区分けが間違ってるんでしょうね。

    ドラマに関係ないけど、頑張れ自衛隊音楽科部隊!!
    −◆−

    順不同。
    愛が行方不明になって自分を責める恭子 (藤原令子) をクラスメイトが囲んで「かごめ、かごめ〜〜♪」
    夢オチだったんだけど、「かごめ、かごめ」の場面は好きじゃありません・・・。

    映画『告白』とか、同種の様々なコンテンツの影響を受け過ぎちゃいないかい??
    −◆−

    番組の頭で彩 (小林聡美) がイルカが描かれた”だまし絵”を披露していましたけど、あれ画家による有名な作品なのですか??

    素人の小生には、ひどくレベルの低い絵に見えたけど・・・。
    海中の魚が人の顔に見える絵は、”だまし絵”のレベルに達してないような気がしました。
    −◆−

    『GTO』の”本田翼エピソード”がなかなかヨカッタのだけど、本田翼のビジュアルとムードと演技がない交ぜになって、なかなか魅力的だったんです。

    それに比べると、今回は女子生徒のキャラは少し薄かったかな・・・。

    恭子 (藤原令子) と愛 (小池里奈) は、ずば抜けた個性が感じられるタイプじゃないし、土屋太鳳たちは前面に出てこなかったし・・・

    あの豪傑・杉田かおるに圧されるしね。

    それでも榮倉奈々、市川実日子、木村文乃、土屋太鳳、大野いと、坂田梨香子、竹富聖花らが揃っている『黒い女教師』はまだマシで、Kis-My藤ヶ谷剛力彩芽たち出演者のクオリティが残念な『ビギナーズ!』より、ビジュアルのレベルは、かなり高いですね。
    −◆−

    「愚か者!」と「ハイキック」には飽きてきました。

    杉田かおるの顔面が歪む様と、飛びっぷりには笑えましたけどね。
    −◆−

    三島という名前と、女子高生がピアノを弾く場面から、ついついNHKの傑作ドラマ『はつ恋』を連想。

    『はつ恋』でピアノを弾く女子高生・豊島緑の彼氏が”三島”。

    豊島緑を演じたのが”橋本愛”ちゃんで、バカ親かなえ (杉田かおる) の娘の役名が”愛”・・。

    偶然が重なった??
    盗作は曲だけではなく、役名も盗作!?

    しれにしても、『はつ恋』の緑 (橋本愛)と三島の短いシーンは、瑞々しくて素晴らしかったなぁ〜〜〜。
















    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP


    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ


    スポンサーサイト

    • 2020.06.06 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      『親子の愛!?暴力・音大女教授に愚か者』 内容 三島恭子(藤原令子)の進路指導をする遥(木村文乃)は、 音大に進めば良いのではと告げるが、私立文系と悩む恭子。 すると夕子(榮倉奈々)は、プロ...
      • レベル999のFC2部屋
      • 2012/08/25 10:53 PM
      だまし絵を見るポイントは核となる絵を見つけること。 そして、一度見つけたら決して目を離さないこと。 もし目を離せば、大事なものを見失う… 黒の女教師 第6話       子どもの頃から...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2012/08/25 10:34 PM
      第6話「親子の愛!?暴力・音大女教授に愚か者」2012.8.24 Fri@10:00 P.M. 国文館高校3年D組の 三島恭子 (藤原令子) は進学先を音楽大学にするのか私立文系にするのか悩んでいた。亡くなった母の親友で親代わりでもある音大教授の かなえ (杉田かおる) に師事してピア
      • ドラマハンティングP2G
      • 2012/08/25 5:33 PM
      ダークサイドに身を置くことは基本、楽だな。 もちろん、生れついてのダークサイドという場合もある。 しかし、神の僕として日々を過ごした後で、悪魔に魂を売った解放感には独特のものがあります。 まあ、天使サイドとしてみれば、それは本当の解放ではないとか・・・
      • キッドのブログinココログ
      • 2012/08/25 2:06 PM

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << June 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten