五輪・銀「なでしこ」女子サッカー普及を背負う責任感!!

0
    ロンドン五輪・サッカー女子決勝:日本1−2米国

    負けちゃいましたね。 眠いですね。
    (多少眠くても、東京Dで巨人戦を観戦した阪神ファンに比べたら爽やかな気分。)

    負けて悔しいんだけど、”なでしこ”たちは周囲の期待に押しつぶされることもなく、よくぞ決勝戦まで進んだものだと感心します。

    日本のサッカーの特色が徹底的に研究されマークされている状況だから、メダルはキツいかと思っていました。
    −◆−

    ”怪物ロクテ”をライバルとした水泳の”入江”なんかもそうですけどね、筋肉ムキムキでデッカい欧米の選手を相手に戦うのは並大抵ではないですよ。

    「ダンプカー」と「セダン」が戦うようなものですもん。

    普通に考えたらワンバック、モーガン、ロイドなんて連中のフィジカルやスピードを見ただけで適わない気がするのに、”なでしこ”たちは臆すること無く互角に戦うから凄い。

    (男の小生でも、ワンバックが前に居たら逃る・・・・へたれ!)
    −◆−

    金メダルを目指した”なでしこ”は、単に勝ちたいだけではなくって、女子サッカーの”普及・向上”のために戦ったんですよね。

    『W杯優勝』以降は注目度や認知度が高まったとは言え、『なでしこリーグ』でプロ契約できている選手は一握りだし、中学世代の女子カテゴリが未整備なままだし、五輪で”なでしこ”がエコノミーで英国入りしたマイナーな扱いは現実。

    充分とは言えない環境でサッカーに取り組んできた彼女たちは、次世代のために女子サッカーをメジャーな競技に高めようと奮闘したのですよね。

    女子サッカー黎明期からの先輩たちの思いも背に戦ったんですよね。


    そういう意図をもって戦い続け、五輪で初めて女子サッカーがメダルを獲得したという新たな歴史を刻んで、女子サッカーの社会的認知度を確固たるものとし、且つ次世代に新しい目標をプレゼントしました。


    だから、試合直後は悔し泣きしていた”なでしこ”たちが、表彰台では笑顔になれたんだと思いました。

    (かつては『国技・お家芸』としてメジャー競技だった柔道が重圧に押しつぶされたのと対照的だったかな・・・。)
    −◆−

    決勝戦の個々の場面には不満もあります。
    一番の敗因は”新井良太”のスクイズ失敗ですかねぇ・・(関係ない)

    8分の失点(1失点目)の少し前、一人一人が自陣でボールを持ちすぎてた。

    相手にボールが渡ったときに、早く刈り取るべきなのに、ボールウォッチャーになってしまいましいたね。

    ロイドの2点目のときなども刈り取りが遅く、体を寄せずに相手と併走してしまった。

    頑張ったのですが、ほんのちょっと悪いパターンが出て、その隙をアメリカが逃さなかったのです。
    サッカーは「ミスのスポーツ」だから仕方ないです。
    −◆−

    宮間と大野が外したけど、相手GKソロのデカさや守備範囲の広さがあるから、ぎりぎりを狙わないと仕方なかったですね。

    あと、後半38分にFW岩渕がドリブルでペナルティーエリア内に持ち込みシュートして、GKがパンチングで逃れたときなんてのは、勝てるときなら”こぼれ球”を誰かが押し込むんですけどね・・。
    −◆−

    前半26分のMF宮間のFKだったかな、明らかに米国ヒース選手がPE内でハンドだったように見えたなぁ・・・。
    (追記;アメリカ選手も腕に当たっていたとこと暗に認める発言をしているそうな)

    後半、熊谷がゴール前に飛び込みGKソロと交錯しながらヘディングシュートを狙った場面では、米国選手が熊谷を後ろから羽交い締めに近い形で腕を回して掴んでたのになぁ・・・。

    PKでもおかしくないのに、審判は両シーンでリアクション無し。
    笛を吹かないタイプの審判でしたねぇ。
    −◆−

    海外組・大儀見が成長して得点源になったのだけど、逆に大儀見が存在感を増したことで川澄がWカップのときほど機能しなかった気がします。

    微妙なバランスなんですけどね・・・。
    −◆−

    そんなこんなを含めて、悔しいけど、頑張った”なでしこ”。

    大儀見が「悔いは無い」とコメントしていたから、こちらも得心です。


    おもろいオッサンに見えるけど、覚悟や信念が強くて人心掌握力や渉外力も備えた佐々木監督も大したものでしたね。
    (バレーの眞鍋監督も佐々木監督も、いろんな個性を持つ女子の集団を統率するのは大変なんだろうなぁ。)


    8月19日からは宮城や神戸などで『FIFA U-20 女子ワールドカップ ジャパン 2012』が始まります。

    岩渕や京川が居ないけど、”ヤングなでしこ”が力強い試合を見せてくれることを期待!!

    銀メダルの”なでしこ”の思いをつなげ!!




    ブログランキング・にほん	ブログ村へ


    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:スポーツ

    スポンサーサイト

    • 2019.09.11 Wednesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
       7月27日に開幕し、17日間に渡って各種競技が行われたロンドンオリンピックが先日、13日に幕を降ろした。  参加国は204、約1万1千人のアスリートたちが参加し、26競技302種目に渡り熱い...
      • ビーチサイドの人魚姫
      • 2012/08/19 1:18 PM
      9日ロンドン五輪女子サッカー決勝日本対アメリカ戦が行われ、1対2でアメリカが執念でゴールを守り切り、日本は最後まで勇敢に闘ったが及ばず女子サッカー史上初の銀メダルを獲 ...
      • オールマイティにコメンテート
      • 2012/08/11 10:22 PM
      既にエントリが周回遅れになっておりますが、ちょっとネット環境が悪かったもので1日
      • BBRの雑記帳
      • 2012/08/11 3:23 PM
      嫌な形で先制点を取られ、後半の早い時間帯に追加点を許した時には、正直ここまでか・・・と諦めたものでしたが、ここからの粘りが凄まじかったですね。疲労困憊にもかかわらず試合を諦めずに米国を土俵際まで追い込んだ彼女たちの戦いぶりは、後々まで語り継ぐに値する
      • ボヘミアンな京都住まい
      • 2012/08/11 1:29 AM
      なでしこは、1対2で敗れて銀メダルだった。アメリカはしっかり準備していた。なでしこたちは泣きながら、観客席にお礼をした。アメリカの選手たちと握手した。アメリカは3大会連続の金メダルになった。アメリカは前半7分ロイドのゴール。後半もロイドがゴール。なでしこ
      • とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
      • 2012/08/10 10:32 PM
      ロンドン五輪の女子サッカーは、ついに決勝。 日本はアメリカに1−2で敗れ、銀メダルを獲得した。   米国が3大会連続の金メダル、なでしこは史上初の銀メダル(スポーツナビ) 試合が動いたのは前半8分。 モーガンのセンターリングにロイドが走り込み、頭で合わ
      • りゅうちゃん別館
      • 2012/08/10 8:32 PM
      日本1-2アメリカ オリンピック女子サッカー決勝、W杯と同じ組み合わせとなった試合。 アメリカに早々に良い形で先制されましたが、そのまま流れを持っていかれることなく、日本が攻め続けて同点を期...
      • 地下室で手記
      • 2012/08/10 8:30 PM
      なでしこは惜しくも銀メダル。 でも、いい試合だった! 日本 1-2 アメリカ
      • スポネト
      • 2012/08/10 8:04 PM
      高校野球も始まってるけど、ロンドンとの時差が合わないので却下します(笑)。 まずは金メダル獲得競技から。 ・レスリング 女子55kg級で吉田沙保里が金メダル3連覇!!! ほとんど相手に...
      • ニセモノのくせに生意気だ
      • 2012/08/10 5:52 PM

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten