リッチマン、プアウーマン#5〜突然、綾野剛!!

0
    リッチマン、プアウーマン#5

    突然現れた、周防さん(綾野剛)と、崇徳院の生き霊(井浦新)の絡みの部分には少し興味を引かれましたが、お洒落優先で中身が大雑把な脚本に不満を感じるので、このドラマにツッコミを入れるためのタダの”野次馬・クレーマー”と化しております。
    −◆−

    今回から《第2部》なんですかね??

    あれだけ実母へのこだわりを持っていた日向(小栗旬)は、澤木千尋(萬田久子)への感心が消失してしまい、ドラマの初期設定がリセットされたような印象。

    前回の経緯で得心してるんでしょうか??

    過去を清算したから日向の性格に変化が現れて、”嫌な性格”が薄まり”明るさ”が顕著になってるってこと??

    彼が成長したことを表現したいのかな??


    悪びれた様子も無く澤木千尋(石原さとみ)から夏井真琴(石原さとみ)にチェンジした真琴も、良い根性してますわ。
    −◆−

    社員に向けて、総務省の個人情報管理システム『パーソナルファイル』について意気揚々とプレゼンする日向(小栗旬)。

    年金の受給予測表示や、住民票の自宅でのプリントアウトなどで至便性を説明。
    これで役所は人件費を節約でき、住民は役所に足を運ぶ手間暇と費用を節約できるそうです。

    今まで考えられていない斬新な要素が全く出てこないから、つまらないです。

    それに、役所が簡単に人件費節約するという考えが甘い・・・。

    たとえば『国税電子申告・納税システム(e-Tax)』が稼働して、国税庁の人件費が減りました??

    バカほど混雑する税務署に確定申告を提出しに行かなくてもしなくて済むのだから、誰もがe-Taxを使いそうなものなのに、みんながみんな食いつくわけでは無いことを見れば、日向の想定が楽観的すぎる気がします。


    全国民の戸籍情報から社会保障情報(医療機関にかかった記録や職歴など)も含む”ビッグデータ”への考え方や、個人情報に対する世間の反応などを深掘りすることもなく、総務省の『個人情報管理システム・パーソナルファイル』などという”大風呂敷”を広げるのはお気楽に過ぎるんじゃ無いでしょうかねぇ・・・。


    無理に背伸びして、先端的な会社でのお洒落な舞台を作ったのは失敗じゃ無いかな・・・。
    −◆−

    プレゼンを最後列で聞いていた役員のオッサンが「会社がつぶれるほどの金を使うと言うんじゃ、取締役会がウンとは言いませんよ。インドのサーバールームを買う資金はどこから調達するんですか。」

    背広姿の役員のオッサンたちは「この話は無しだ」と日向のプランを嘲笑・・・。

    社長・日向の個人資産が250億円で、会社の時価総額は3000億円という設定の割に、取締役会の連中はチマチマしてるなぁ・・・。

    日向と朝比奈(井浦新)で起業したというのに、頭の古いオッサンらにコントロールされちゃってるのがシックリこないわ。
    (そもそもオーナー企業的色合いが強い会社なのか、組織的経営の会社なのか、ちゃんと整理できてない。)

    ドラマの最初期に見せられた酸素カプセルやジムや食堂や娯楽室や屋上農園までそろえた「NEXT INNOVATION」に、あんな頭の古い取締役が住みついてるとは思わなかった。

    ”社長・日向”が経営する「NEXT INNOVATION」ってそういう会社とは違うのだと思ってたけど・・・。


    案の定、激高した日向は「ここは僕の会社だ!! 何であんなバカな奴らに足をひっぱられなきゃならないんだ!! 取締役会のクズども!!」と朝比奈に怒りをぶつけています。

    あんな奴らを取締役として選任しちゃってるのだから怒っても仕方ない。
    −◆−

    世界的工業デザイナーを引退し、故郷でトマト栽培をしている青山(片岡鶴太郎)が登場。(セクハラっぽい親父であります)

    青山の協力によって、彼が住まう農村で『個人情報管理システム・パーソナルファイル』の試験運用を行うことに・・・。

    村民が、個人データをサンプルに差し出して実験に参加するの??
    それとも架空データでの運用実験??

    農村で『パーソナルファイル』の運用実験を行い、そこで住民に受け入れられたら総務省も「NEXT INNOVATION」のプランに注目せざるを得ないだろうという日向らの目論見が、大甘で浮き世離れしてますね。

    あんな農村が、総務省の顔色をうかがうことなく独自で運用実験に参加するなんてのも考えにくい。

    村が関わらず、青山(片岡鶴太郎)が個人で村ごと実験に参加させるなんてのも、非現実的だし・・・。

    (総務省のモデル地域指定とかがあれば別ですけどねぇ。)


    こんな風に、現実や世の中の仕組みを疎んじたような脚本は、なんだか視聴者や世の中をバカにしてる印象。
    オフサイドもしらずにサッカー解説してるみたいな雰囲気です。

    粗が目について、良い部分が見えてきません。
    −◆−

    村で、真琴(石原さとみ)がトマトを食べたりする可愛らしい場面があって、少し恋の匂いも・・・。

    しかし、村民は『パーソナルファイル』のシステムにアクセスしてきません。
    これでは実験は失敗・・・。

    日向は頭をかきむしって悪態をついていますが、用事も無いのにわざわざアクセスする村民は居ないなんてことは、東京に居るときに気づかなきゃ・・・。

    そんなことも想定できない日向が、250億円も稼えでこれたのが不思議。(人物造形が??)

    スケベな画像でも流したら、食いついてくるかもしれないけど、実験計画自体が甘かったねぇ。

    非現実的な運用実験とかで、物語が台無しです。
    (スマホのじいちゃん、可愛らしかったよ)
    −◆−

    真琴(石原さとみ)と農村の綺麗な空気を吸いながらの会話などを経て、日向が心のスイッチを切り替えて前向きモードに!!

    本社に連絡すると、チームから外されていた細木(植木紀世彦)や小川(中村靖日)も、音声入力システムのこととかで日向に全面協力。

    良い場面や・・・。
    いい話や・・・。
    農村の風景が爽やかや・・・。
    日向(小栗旬)の目が希望で輝いてるし・・・。


    帰りの機内でうたた寝する日向が、真琴の肩に頭をもたせかけてるし・・・
    (日向の心の奥の”マザコン”が出たのかな)
    真琴はニヤけてるし・・・。
    −◆−

    終盤になって遠野(綾野剛)と朝比奈(井浦新)が、あれやこれや・・・。

    朝比奈(井浦新)とビールを飲みながら、遠野(綾野剛)が「NEXT INNOVATION」の50万人分の登録個人情報が入ったメモリを手に取り出します。

    「利益を二人で独占したくて俺を追い出したんだろ。」と、会社から追い出された過去話。

    朝比奈「いくらほしいんだ?」
    遠野は2億円要求し「おれ〜、こう見えて〜、荒っぽいところ、あるかも〜〜♪」と節を付けて脅します。

    で、社屋近くの屋外の石段で遠野(綾野剛)が朝比奈(井浦新)を突き落とす場面に繋がります。

    階段から落ちた朝比奈は、「痛いだろうなぁああ、やだなぁ、もう」と呟きながら工事用保安灯の重しになってる円筒形のコンクリート部分を1メートルくらいグワっと持ち上げて、わざと自分の足にドスンと落とします。

    えぐっ!!

    やっと井浦新らしさの出た場面になりましたねぇ。
    さすが村雲、さすが崇徳院!!


    骨折した朝比奈は、見舞いに来た遠野(綾野剛)に「お前を恐喝と傷害罪で訴えることにした。」

    遠野「セキュリティの甘さが露呈したらそっちだって致命傷だろ。」と、ややかみ合わない会話。

    朝比奈「良い方法がある、互いにとって。」
    遠野を引き寄せ、顔がひっつきそうな距離で「お前がムカついてるのは日向徹だろ。」

    いいぞ井浦新 天下一品の芝居や!!!!
    −◆−

    「NEXT INNOVATION」からの500万人分の個人情報流出が大ニュースに!!

    500万人分の個人情報流出の日向徹(小栗旬)は、電子書籍端末「kobo」を巡る問題で色々な反応が寄せられてる楽天・三木谷浩史会長兼社長どころの騒ぎじゃ無い。

    悪意を持つ内部の人間が簡単に個人情報を流出できる程度のセキュリティしか構築できていなかった「NEXT INNOVATION」が、全国民の個人情報管理システムを請け負うなんて無理無理・・・。


    というわけで、真琴(石原さとみ)vs 燿子(相武紗季)の恋のさや当てと、日向 vs 朝比奈&遠野の対立が、うまく両立するのでしょうか・・・・。


    澤木千尋(萬田久子)さん、お元気ですか〜〜〜。
    息子さんは奮闘してますよ〜〜〜。
















    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2017.04.25 Tuesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      うわ〜、“黒・朝比奈”全開ですやん(笑)(^_^;) しかもそこに綾野剛さんが加わって、ワクワクする〜♪ 朝比奈が何者かに襲われ、怪我で入院中に現れたのが元社員の遠野(綾野剛さん)。 彼は「NEXT INNOVAT...
      • ドラマ de りんりん
      • 2012/08/08 10:02 PM
      完全に、ゲスト目当ての視聴ですみません
      • 悠雅的生活
      • 2012/08/07 10:51 PM
      『あなたを支えたい…二人で迎えた朝』 内容 日向(小栗旬)が企画し、 “澤木千尋”こと夏井真琴(石原さとみ)がアイデアを出した パーソナルファイルが完成した。 取締役や社員たちを前にプレゼンを...
      • レベル999のFC2部屋
      • 2012/08/07 9:14 PM
      2012.8.6 Mon On-Air Story#05「あなたを支えたい…二人で迎えた朝」 日向徹(小栗旬)がエレベーターに乗ると、そこに夏井真琴(石原さとみ)がいた。沈黙のなか、真琴の脳裏には日向と朝比奈燿子(相武紗季)のキスシーンがよみがえる。途中の階で燿子も乗り込んで
      • ドラマハンティングP2G
      • 2012/08/07 4:46 PM
      フジ系ドラマ『リッチマン、プアウーマン』(公式)の第5話『あなたを支えたい…二人で迎えた朝』の感想。 なお、本作を面白いと思った方や出演者のファンの皆さんは読むと不愉快になりますから、読まな...
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2012/08/07 3:25 PM
      日向、ピンチ!o(T◇T)尸~~SOS!! だけど、朝比奈と遠野・・・いや、新さんと綾野剛くんがタッグを組んでるとしたら そっちの方を応援したいんすけど てか、最初は遠野が朝比奈をゆすってた雰囲気だったけど、それを利用して、逆に朝比奈が 遠野を手懐けて、二人で日向
      • あるがまま・・・
      • 2012/08/07 1:24 PM
      『あなたを支えたい…二人で迎えた朝』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2012/08/07 12:42 PM
      「サラリーマン時代の名前の残らない仕事なのにどうしてですか?」って聞いたら 失敗したからだよって。 最初めちゃくちゃ失敗して、くそ上司にけなされて、こんなもん作れるわけねえって 罵倒されて。 ...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2012/08/07 11:19 AM
      あなたを支えたい...二人で迎えた朝
      • ドラ☆カフェ
      • 2012/08/07 10:42 AM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten