東野圭吾ミステリーズ#05「甘いはずなのに」〜反町隆史が加藤あいの首を絞める。

0
    東野圭吾ミステリーズ #05「甘いはずなのに」

    このシリーズで、最も懸念された反町隆史(第五話)と長澤まさみ(第六話)の・・・。
    やっぱり反町隆史は・・・。
    −◆−

    中川伸彦(反町隆史)がコンビニでFAXを送信していたとき、強盗に遭遇して頭を殴られ病院送り・・・。
    病院で目覚めた伸彦に、再婚相手の尚美(加藤あい)から、前妻との娘・、宏子(信太真妃)ちゃんが自宅で一酸化炭素中毒死したと電話がかかってきました。

    石油ストーブの不完全燃焼が原因とみられました。
    コンビニ強盗に遭わず、短時間で帰宅できていたら防げたかもしれない悲劇・・・。

    コンビニ強盗遭遇と、男手ひとつで育てていた娘の事故死の”Wの悲劇”に見舞われた不幸のどん底にある伸彦(反町隆史)・・・。

    「悲嘆」「怒り」「悔恨」「戸惑い」など、様々な感情が沸き立つ伸彦を演じる反町隆史は、俳優として腕の見せ所なのですが・・・。

    しかし、やはり薄味・・・。
    胸の中の感情が伝わってきません。
    −◆−

    伸彦(反町隆史)、尚美(加藤あい)が、遅れた新婚旅行のため沖縄へ・・・。

    機内で結婚指輪をはめる伸彦。
    亡くなった宏子ちゃんを思い、自分たちだけ幸せになって良いのかと自答する尚美・・・。

    そんな二人を、初老夫婦・藤村重雄(北見敏之)と照恵(大塚良重)がチラ見したり話しかけてきたり・・・。

    反町隆史は、機内でも相変わらず感情表現が薄いような・・・。
    抑え気味の演技なのか、それとも・・・・。
    −◆−

    ホテルのベッドで横になってる尚美(加藤あい)の首を締めはじめた伸彦(反町隆史)。

    前妻との子供である宏子ちゃんがなつかないことを苦にして「あの子、私のことが嫌いなの。宏子ちゃんのお母さんにはなれない・・」と嘆き悲しんでいた尚美が石油ストーブに細工を施して一酸化炭素中毒死させたのではないかと伸彦(反町隆史)は思い詰めていた様子。

    「君は宏子が憎かったのかぁ!」
    「君が宏子を殺したのか。」


    尚美(加藤あい)は問い詰めながら首を絞める伸彦に抵抗せずに「殺して」と目をつぶります。


    ここも、尚美への疑念と愛情の狭間で激しく苦悩しているはずの伸彦=反町隆史の見せ場のはずなんですが・・・。

    抑え気味の演技なのか、それとも・・・・。
    −◆−

    機内で知り合って、部屋で飲もうと言ってた藤村重雄(北見敏之)が伸彦の部屋にやって来ました。

    尚美は不在で、国内旅行には不似合いの大きなスーツケースが置かれています。

    やたらとスーツケースが映され、この中に尚美の死体が入っていそうにミスリード。


    で、少し会話が進んでから藤村がスーツケースに近づいて、いきなり「あなたは奥様を殺したいと思ったことはありますか?」

    ビクッとする伸彦に藤村は「私はあります。」と不気味顔で言い放ちます。

    藤村重雄の表情や立ち居振る舞いで視聴者を巧妙にミスリードしております。


    実は、藤村夫妻も6歳の息子を亡くした過去があったのでした。
    踏切の向こうで手を振る母・照恵を見た息子が遮断機をくぐって走って行き、電車に轢かれてしまったのです。

    妻・照恵が手を振ったせいで最愛の息子が死んだと恨みに思って殺意を抱いた藤村重雄。

    事実は、照恵が手を上げたのは「来ては駄目」と息子を止めるための合図だった・・・。

    藤村重雄は「責められるべきは妻ではなく息子の手をしっかり握っていなかった私だった」のだと伸彦に語ります・・・。

    「当時、妻は責められるまま何も言いませんでした。私を傷つけまいとして」
    「誤解というものは相手の行動だけを見ていると、なかなか解けないものです。」

    イソップ童話『羊飼いと狼』の「狼が来た」の教訓話とかと同じで、『甘いはずなのに』も「誤解」や「ものの見方」に関する教訓話っぽい??
    −◆−

    浜辺に行った藤村重雄を追いかけていった伸彦(反町隆史)。
    浜には藤村夫妻と、尚美(加藤あい)。

    尚美さん生きてます!!
    殺されていませんでした。


    大きなスーツケースの中に入ってたわけではありませんでした。
    あのスーツケースんは、パンツの着替えや、土産物屋で買った”ちんすこう”が山ほど入っているのでしょうか・・・。


    で、藤村重雄は、機内での伸彦と尚美を耳にして、1年前の《一酸化炭素中毒 女児死亡事件》にピンときて、伸彦と尚美に気をかけて行動してくれたんだそうです。

    思いっきり”勘のいい人”です。


    そんなこんなで、藤村重雄の”教訓話”を踏まえて一酸化炭素中毒事件の真実に思い至った伸彦(反町隆史)。

    バイクのエンジンをかけっぱなしにしたままコンビニに出かけたことを思い出した伸彦は、尚美が石油ストーブに細工をしたのではないことに、ようやく気づきました。

    実際は、最初に宏子ちゃんの遺体を発見した尚美が、伸彦の過失を隠すために石油ストーブが事故の原因であるよう見せかけたのです。

    愛する伸彦が、自分の過失で娘を失ったと思って心に大きな傷を負うことを案じての証拠隠滅。
    伸彦に首を絞められたときも、尚美は事実を墓の中に持って行く覚悟だった・・・。


    過失致死に関する証拠隠滅は犯罪だろうけども、尚美(加藤あい)の伸彦に対する愛情は凄いのだ。


    誤解が解けて、尚美の愛情に気づいた伸彦。
    渚で手を握りあう伸彦と尚美。
    伸彦が、結婚指輪を尚美の指にはめ直し・・・。

    メデタシ、メデタシ・・・かな。
    −◆−

    この話の肝心どころは、ひとつは事件そのものの悲劇性と原因に関する意外性。

    最大の肝は、幼い我が子を失った父親の気持ち。(なにしろ、子を思う親の気持ちってのは、凄いのだ!)
    そして、自分を犠牲にしても相手を思いやる女性の深い愛情ですかね。


    踏切事故で6歳の男児を失った藤村重雄(北見敏之)からは、それなりに哀しみが漂っていました。

    しかし1年前に娘を亡くした伸彦(反町隆史)からは、哀しみや苦悩が今一つ伝わってきませんでした。
    尚美への疑念と愛情の間で揺れる心模様も表現し切れていないように見受けました。


    少し芝居が淡泊だった気がします。
    あまりに淡泊だから、伸彦(反町隆史)が宏子ちゃんを殺した犯人かと思えるほどです。 (反町隆史への先入観のせい??)


    人間の心の動きを巧く表現できれば深みの出るエピソードで、少なくとも反町隆史が加藤あいの首を絞める場面は、もう少しインパクトのある演技だったらなぁ・・・。

    結果的にはケチャップのかかっていないオムライスみたいな印象でした。


    物語自体は、短い話の中に事件と愛憎が交錯して、周到に用意された意外性があって、短編だからこその納得の読後感が味わえるのだと思いました。



    陰気で面白くない『五輪柔道』と、どっこいどっこいの『甘いはずなのに』でした。

    (柔道選手が試合に負けたのを責めてるのではないですよ。悲壮感で金縛りになってるあのムードが湿っぽくて愉快じゃないのです)









    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP




    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2017.11.19 Sunday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      あらら、意外にエエ話でしたやん(笑) いつものパターンで、どうせ尚美(加藤あいさん)が犯人で、どうやって殺したんだろ? …ばかりが頭の中にあったので、コンビニへ行った夫・伸彦(反町隆史さん)を強盗...
      • ドラマ de りんりん
      • 2012/08/04 10:39 PM
      チームのために・・・を志した男が個人で頂点を極める。 邪悪な妄想的には・・・チーム内で不協和音があったのではないかと充分に勘ぐることができるのだ。 それはそれとして男子初の金メダルは出来杉くんこと内村くんだった。 悪魔的に素晴らしい着地だ。 女子体操にも
      • キッドのブログinココログ
      • 2012/08/03 9:52 PM
      オリンピック中継の具合か、見ていたはずのこのドラマが、HDに撮れていませんでした。 ざっくり、感想です。 短編引き延ばしのイヤな感じはありませんでした。 伸彦は、資料を持ってきてくれと言われ、ガレージのバイクのエンジンを温めていたが、さらに携帯が掛かり
      • まぁ、お茶でも
      • 2012/08/03 9:40 PM
      8月3日 SKET DANCE&疾風伝&東野圭吾ミステリーズ アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログにTB入らない場合は上記のブログ記事タイトルの方から 別館
      • 別館ヒガシ日記TB用
      • 2012/08/03 9:15 PM
      『甘いはずなのに〜過』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2012/08/03 7:55 PM
      『甘いはずなのに』 「甘いはずなのに〜娘の死は他殺?トリックの鍵は二番目の妻 内容 中川宏子(信太真妃)の葬儀が行われていた。 死因は、石油ストーブの事故。 男手ひとつで育ててきた父・中川伸彦...
      • レベル999のFC2部屋
      • 2012/08/03 5:30 PM
      第五話「甘いはずなのに」2012年8月2日  ラテ欄「甘いはずなのに〜娘の死は他殺?トリックの鍵は二番目の妻」 中川伸彦(反町隆史)、尚美(加藤あい)夫婦は遅れた新婚旅行のため沖縄に向かう飛行機に乗っていた。2人の新婚旅行が遅れたのは、伸彦が男手ひとつで育
      • ドラマハンティングP2G
      • 2012/08/03 5:16 PM
       あら、いい話で終わっちゃった・・・(´∀`;) わたしゃ、二人が微笑みあった後に、尚美の回想が始まって、実は尚美が家に来た時は、宏子ちゃんの息があったのに魔がさした尚美 ...
      • トリ猫家族
      • 2012/08/03 4:34 PM
      フジ系ドラマ『東野圭吾ミステリーズ』(公式)の第5話『甘いはずなのに』『(ラテ欄)甘いはずなのに〜娘の死は他殺?トリックの鍵は二番目の妻』の感想。なお、原作の東野圭吾氏の小説は未読。 な...
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2012/08/03 12:34 PM
      幸せになることはできなくても、一緒に苦しみを分け合うことはできます! 私たち夫婦も2人だから悲しい出来事を乗り越えることができた。 2人でいたから、もう一度歩きだすことができたんです。 東...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2012/08/03 11:30 AM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten