「梅ちゃん先生」第106回(8月2日)〜松子「フラれたねぇ。」

0
    堀北真希「梅ちゃん先生」
    第106回(8月2日)


    久々の感想。
    相変わらずの梅子の日常が心地よいです。

    驚くほど面白いわけじゃないけど、ホッと出来るんですよね。
    −◆−

    竹夫(小出恵介)が見積書の記載で静子(木村文乃)をキツク叱責。
    気の強い静子が気分を害してさっさと会社のドアから外へ・・・。

    たまたま陽造(鶴見辰吾)が訪ねてきて、静子を連れ戻して和平をはかりますが、言い過ぎを素直に謝れない竹夫(小出恵介)に、社員はヤキモキ・・・。

    ようやく竹夫が「済まん。キツク言い過ぎた」と、ぎこちなく謝罪。

    すると静子は「今晩、何かおいしいモノ食べたい」

    『浪花少年探偵団』『黒い女教師』とは別の顔の”木村文乃”が良いんですよねぇ。

    なんか巧く言えないけど、独特の雰囲気と魅力がありますわ。
    −◆−

    お見合いが不調に終わった梅子(堀北真希)に、竹夫(小出恵介)姉・松子(ミムラ)が結婚を勧めています。

    竹夫は自分のこともままならないのにねぇ・・・。

    で、四の五の言う梅子に「この際、お見合いが駄目だった同士で信郎と一緒になれ」と竹夫。

    工場を継ぐ信郎(松坂桃李)の結婚相手には向いていないと梅子は言いますが、竹夫は「要するに梅子が信郎君をどう思ってるかだろ。」と押せ押せです。


    梅子らしいスローペースで考えをまとめながら「ノブはぁ・・これまで、いつも側に居て近すぎて意識したことは無かったけど、ノブが側に居てくれると、、うれしい。

    自白しました。

    松岡との時にも弥生(徳永えり)に問われて、あっさり口を割ってたし、この子は素直だわ。
    それから『ノブが側に居てくれると、、うれしい。』ってセリフが、素朴だけどなかなか素敵です。


    梅子がノブのことを考えたときに、子供時代の”風呂敷マントのノブ”と”泣き虫・梅子”を回想しましたが、ここのところ時折出てくる「子供・ノブ&子供・梅子」の場面が好きなんです。

    時代を表現するために彩度を上げてセピアと茶を混ぜたような濃いめの映像で描かれた、昔の森の感じとか、ノブのかなり質素で薄汚れた服装やマントだとかが、とってもいい。
    −◆−

    竹夫が善は急げだと言って信郎の気持ちを聞きに行きます。
    普段は落ち着きのある冷静な姉・松子(ミムラ)までノリノリです。

    梅子を、どうにか幸せにしてやりたい兄と姉の愛情ですけど、梅子には迷惑かな・・。


    工場に行って、竹夫が信郎に梅子との結婚について単刀直入に尋ねます。

    数瞬の間を開けてから信郎は「俺と梅子が結婚なんてする訳ないじゃないですか。冗談はやめてくださいよ。」

    目の前でそう言われちゃった梅子は、恥ずかしかったり悲しかったり、いろいろな感情がわき上がるだろうなぁ・・・。

    でも、信郎は素直な返事じゃないように見えますよねぇ。
    医者の親を持つ女医である梅子と、零細な町工場の自分では釣り合わないとか考えてるんじゃ無いかなぁ・・・。

    恋の行方はさておき、松坂桃李君は役者としてなかなかシッカリした芝居を見せますね。

    ただのイケメンで、浮ついたアイドル役者(たとえば『ビギナーズ!』のKis-My藤ヶ谷とKis-My北山みたいな)だとばかり思っていたのに、良い味出してますよ。
    −◆−

    梅子の部屋に撤退してきた松子、竹夫、梅子・・・。

    松子「フラれたねぇ。」
    竹夫「ま、気にすんな。」

    兄と姉の、このサラッとした無責任発言が可笑しい。

    梅子は「何も頼んでないのに勝手なコトしてぇ。」とお怒りです。

    竹夫「やっぱり幼なじみってのは過去の恥の数々を知ってるからなぁ。梅子、お前相当恥ずかしいとこ見られてきたんだろ。」

    思い当たることが数々ある梅子は、こくりと頷きます。

    竹夫「それだ。」

    怒ってプイとしていても、そんなに怖い顔になるわけでも無く、ほんわかとした梅子が可愛らしいです。

    堀北真希って、妙齢の人気女優でもあるけど、子役と同じ系統の邪気の無い可愛らしさを醸し出してるから癒やされます。

    堀北真希の実像なんて知るよしもありませんけど、テレビ画面を通してみるホリマ=梅子は、温厚で清潔なイメージが良い感じです。










    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.08.07 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten