「黒の女教師」第2話★2夜連続で”大野いと”「レイコと明日香」だ!!

0
    「黒の女教師」第2話
    教師と禁断の恋!尾木ママも大推薦!!


    昨夜の『東野圭吾ミステリーズ』での”二重人格モンスター・レイコ役”が印象的だった”大野いと”が、今夜はイケメン教師と深い関係になって思い詰める性格がある意味怖”い女子高生・明日香役”。

    イケメン教師に対する幼稚な偏愛ぶりを巧く演じていて、思わずイラッとさせられました。
    『東野圭吾ミステリーズ』と『黒の女教師』で別の顔を演じ分け、はからずとも”レイコ”みたいです。

    恐るべし”大野いと”!!

    彼女と合わせて、ムカつくクズ教師・及川 (柏原収史) のキャラもコッキリしてるし、エピソードの骨格の単純さが面白いわぁ。
    −◆−

    進路指導の面談。
    進路がハッキリしない3年D組の明日香 (大野いと) は、夢や希望が色々あって悩んでいるのだと担任・遥 (木村文乃) に状況説明。

    すると副担任・夕子 (榮倉奈々)が「偏差値55〜57。悩むほど選択肢は無い。」とバッサリ・・・。

    気を悪くした様子の明日香 (大野いと) は「結婚するかもしれないんで!!」と言い放って進路指導室から出て行っちゃいました。

    早くも”大野いと”が、大人をイラッとさせる”口ぶり”や”表情”を披露。
    −◆−

    別の日かな・・。
    職員室にやってきた明日香に結婚を仄めかしたことの真意を確かめる担任・遥。

    明日香は必死に「私は真剣です! 好きな人の妻になるのが私の夢ですから。 彼は社会人なんです。 子供の軽い恋愛じゃ有りません!」

    臆面も無く『妻』になるとか『子供の恋愛では無い』という”子供っぽさ”にイラッときます。

    すみれ (市川実日子)が口を挟み、「及川先生はどう思われます?」
    さりげなく及川をチクッと攻撃する”すみれ先生”ナイス!!

    で、明日香は「栗原にバレた」と書かれたメモを交際相手の社会科教師・及川 (柏原収史) に、こっそり渡しました。

    タクシーで帰宅した際に車内で2人がキスしているのを栗原啓太 (太賀) が偶然目撃していたのです。
    −◆−

    すみれ (市川実日子)の授業は光源氏の禁断の恋。
    「世を忍ぶ恋はたいてい不幸な結果が待ってるのよね。今で言えば不倫とか教師との恋とか・・・」

    またまた”すみれ先生”の遠回し攻撃!!!
    明日香をジワリと追い詰めます。

    市川実日子、ええわぁ〜〜。
    −◆−

    制服姿の明日香がラブホに入ろうとしています。
    何者かがデジカメでパチッ!!

    なにも制服でラブホに行かずとも良さそうなものなのに、バカやなぁ・・・

    ラブホの部屋で及川 (柏原収史)が携帯に残った履歴や写真を消すように指示し、「しばらくは電話もメールも会うのもよそう。」と言って、予防線を張り始めました。

    明日香 (大野いと) は「そんなのヤダ!!」

    ああ〜幼児性にイラッとくる〜〜。
    それどころか、ベタ付いてくる感じがむしろ怖いわ・・・。



    で、後日、ラブホに入っていく明日香の画像が国文館高校に送られてきました。
    副校長の堀田 (光石研) が問題視。
    −◆−

    及川 (柏原収史)が秀英予備校の長見征治社長と親しげに話をしています。
    傍らには娘の長見香奈がいて及川のことを「彼」と言ってます。

    及川は「一教師より予備校経営の方がやり甲斐がありそう」「香奈と結婚・・」などと口にしています。

    少し前に流行ってた二股や!!
    結婚して秀英予備校の跡継ぎになる気満々や!!

    陰湿でずる賢い悪党として、キャラが立ってきましたよ〜〜。

    長見親子と話を済ませた後、携帯の留守電をチェック。
    明日香からの伝言「ホテルに行ったとこ見つかっちゃった。先生どうしよう。」

    及川「リセットだな。」
    こいつは、桃太郎侍に成敗されそうなタイプですねぇ。
    −◆−

    会いに来た明日香に「責任は全部俺が持つ」とまで言ってた及川が副校長・堀田 (光石研) と面談。

    「半年前からストーカー行為を受けています。なんとおか自分で解決しようとしたのですが・・・」

    先生だけに先制攻撃です。
    『攻撃は最大の防御』ってやつです。
    −◆−

    明日香の言い分は受け入れられず自主退学という形に・・・。

    明日香の母から学校に電話。
    「お電話かわりました。青柳です。」

    小さいことですけど、電話を受けた遙の短いセリフが丁寧で感心しました。
    本当に社会を知ってる人が書いた脚本だと感じさせます。

    稚拙な脚本だったら「はい青柳です」くらいで済ませるところを、キチンと「お電話かわりました。青柳です。」とした”社会常識”がドラマを引き締めます。

    (『リッチマン、プアウーマン』では、こういう細かな部分が欠け落ちてるんですよねぇ・・・。)


    で、母からの電話は、明日香が自殺を臭わすメールを残して行方が分からなくなったというものでした。

    遥が及川にその話をしましたら、及川は「こっちはストーカーの被害者なんだ。」「彼女妄想だ僕は被害者なんだ」と主張するばかりで、明日香を案じる様子はカケラもありません!!

    サイテー男です。
    −◆−

    校舎の外階段に居た明日香のもとに、夕子(榮倉奈々)が現れ「自殺という言葉で男を試すなんて、惨めね。」とキツい一言。

    「あなたがラブホに入る写真を送ったもの及川。すべて彼の思惑通り。助けてあげましょうか? 退学もストーカー扱いも取り消しにしてあげる。」

    報酬は及川へのプレゼント代だという夕子に「お金取るんですか!?」と明日香が唖然。

    夕子「時間外の活動は有料なの。」
    究極の受益者負担です。

    及川へのプレゼントにするレジメンタルタイを買うため貯めた50000円を持参して美術準備室にやってきた明日香が「よろしくお願いします」

    夕子「それでは課外活動を始めます。」
    これ、《お約束のフレーズ・その1》ですね。

    こういうパターンとか段取りが、この手のドラマには必要ですね。

    ミタの「承知しました」で、いろいろなことが起きちゃうみたいな・・・。
    −◆−

    及川が起用された3年D組の公開授業。
    テーマは「表現の自由と基本的人権について」

    他校教師や教育委員長も視察に訪れています。
    (よりによって3年D組の授業を公開しなくても良いのにねぇ。)

    授業が始まってまもなく、退学した明日香が教室に入ってきて着席しちゃいます。
    ざわめく見学者達・・・

    あろうことか退学者・明日香が手を上げて質問「ブログには何を書いても、表現の自由として許されることですか?」

    明日香はノートPCを取り出して、『センセの本音』というブログの内容を読み上げ始めました。
    生徒の前では熱心を装いながら、裏では冷めたコメントを綴ったサイテーの内容に、見学者達が「酷いなぁ」と批判の声。

    明日香「これ、及川先生のブログですよね。」

    事前にすみれ (市川実日子)が野口巡査(駿河太郎)の手を借りて及川のマンションに侵入し、ブログの記載者が及川だと分かるよう細工を施していたのです。

    証拠を突きつけられた及川は、教育委員長ら見学者の面前で思いっきり開き直ります。

    明日香との交際は生徒を手なずけるための方便でしかなく「じゃなきゃ、俺が女子高生のガキと付き合うわけないだろう。ハハハハハハ。オレ懲戒免職ですよね。 辞めるつもりだった、人気教師になったことで次の自己プロデュースも固まったんで。」

    ”秀英予備校”の経営に参加する胸算用です。


    とうとう副校長・堀田 (光石研)が公開授業中止を宣言。
    明日香の言葉に耳を貸さなかった副校長・堀田も、これで大恥をかいたから、お仕置きされたことになるかな・・・。

    まだ事態の大きさに気づいていない及川は「リセット完了」と呟いております。

    バカですねぇ。
    −◆−

    職員室に戻った及川は「予備校に行く決心が早まりました。婚約者が予備校の社長令嬢なんでね。」

    さらに明日香に向かって「言ったろ、辛い思いはリセットして、また頑張れば良いって。人生を自己プロデュースするんだ。」と余裕の表情。

    ところが彩 (小林聡美) が予備校の社長令嬢・香奈を職員室に連れてきました。

    彩たちが公開授業を予備校に中継でつなぎ、サテライト授業のようにして社長と香奈に見せたのです。

    全てを知った長見香奈は「サヨナラ。私はリセットされるのは御免だから。」と婚約者・及川に三行半!!

    彩がさらっと「取り調べ頑張って」と及川に声をかけました。
    《淫行条例違反》で警察に通報していたのです。

    夕子が18歳未満とわいせつ行為をした場合、2年以下の懲役または100万円以下の罰金だと述べ、「例外は真摯な交際関係にある、とき、のみ。」

    及川「それなら大丈夫だ。俺たちは付き合ってた、今は別れたけどちゃんと愛した。」

    夕子 (榮倉奈々) の長い足によるハイキックが及川の左顔面に炸裂!!!

    数メートル吹っ飛んだ及川に「愚か者!!!」と夕子が決まり文句。

    セリフがやや迫力不足ではありますが、段取りは踏んでおります。

    「自分を守るために教え子を裏切ったクズが言い逃れしてんじゃないわよ!!」

    及川は、蹴られた頬を押さえながら半泣き。

    夕子「間違いをリセットできるのはPCの中だけでって学校の先生に教わらなかった?」
    「学校の先生に教わらなかった?」も段取りの一つですね。


    警察が来て及川を連行。
    夕子「これで課外授業を終わります」
    これが最後の段取りです。
    −◆−

    少し落ち着いて明日香が「ありがとうございました」と夕子達に深々頭を下げます。

    高3にもなったら教師との恋の結果は分かるはずだとして「あなたも共犯者よ。」と夕子。
    その通り!!
    −◆−

    佐伯かな、「戸田君も教師と付き合ってるのよね。」

    一方、夕子は『長嶋』という表札が係った邸宅を訪ねてる・・・。

    訳あり???



    というわけで、褒められたドラマでは無いですが、面白いです。

    《大津イジメ事件》の加害生徒だとか、《福島第一原発事故》の対応がいい加減だったのに、のうのうと国会議員を続けている菅直人氏や枝野経産相だとか、お仕置きしてやりたいターゲットが少なからず居るので、悪い奴をぎゃふんと言わす『黒の女教師』に快感を覚えます。










    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP




    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2019.08.16 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      あれ?柏原収史さん出てたっけ? …と思いながら観てたら、悪教師でした(笑)ヾ(*°▽°)ノあはは 教え子の女子高校生と付き合う…まではまだ許容範囲だったけど、実は付き合ってる女性がいたり、学校にバレそうに...
      • ドラマ de りんりん
      • 2012/07/30 9:01 PM
      教師との禁断の恋!スカッと悪を倒す!!
      • ドラ☆カフェ
      • 2012/07/29 3:35 PM
      間違いをリセットできるのはパソコンの中だけ、って 学校で先生に教わらなかった? 黒の女教師 第2話       簡単感想のみで。 金曜ロードショー枠ドラマ「家族、貸します 〜ファミリ...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2012/07/29 2:16 PM
      大野いとと言えば・・・昨日、黒い天使を演じたばかりなのである。二夜連続、「私はここにいる」宣言である。ちょっと太めの声とややハスキーでビブラートのかかった声の両輪で独特の存在感を醸し出している。いやあ・・・やらないと思うが・・・テレビ東京で来年・・・
      • キッドのブログinココログ
      • 2012/07/28 5:10 PM
      第2話「教師との禁断の恋!尾木ママも大推薦!!」2012.7.27 Fri@10:00 P.M. 夕子 (榮倉奈々) の “黒の女教師” としての一面をまざまざと見せつけられた新人教師の 遥 (木村文乃) は、社会科教師・及川 (柏原収史) の熱い教育方針に触れて元気を取り戻す。 及川は予
      • ドラマハンティングP2G
      • 2012/07/28 4:54 PM

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten