BS時代劇「薄桜記」第3話〜丹下典膳の妻はこの世にたった一人だ

0
    BS時代劇「薄桜記(はくおうき)」
    第3回「口封じ」


    今回はまた痺れました。
    これぞ時代劇の真髄!!
    −◆−

    逆上した千春の兄・龍之進(忍成修吾)に斬りかかられた典膳(山本耕史)は、二日ぶりに目を覚ましました。

    皮一枚で繋がっていた左腕を御殿医・仁斉によって切断される重傷!!

    長尾家での刃傷沙汰が表に出ないよう、自分の屋敷で治療を受けさせた上杉家家老・千坂兵部(草刈正雄)は、目覚めた典膳に、長尾家で起きたことは一切口外しないでほしいと依頼。

    長尾家の断絶、強いては上杉家の存亡に関わるための政治的配慮です。


    千坂兵部に促されて典膳の元にやってきた長尾権兵衛(辰巳琢郎)は、龍之進が斬りかかった際に刀を抜かなかった典膳に「よう我慢してくれた。お礼を申すぞ。」

    あのとき、驚きの声もあげず喚くでもなく、じっと耐えて左腕を押さえていた典膳は、長尾家のことなど様々なことを一瞬で慮って軽挙妄動に出なかったのかぁ!!!

    すごいな典膳!!
    −◆−

    のらりくらりとしたまま謝罪を口にしない父・権兵衛に、千春(柴本幸)は長尾家には帰らず、丹下家の奉公人として典膳に仕え、例え疎んじられても一生償うのだと宣言したうえで「主人に言いがかりを付けて武士の片腕をもいだのは父上と兄上ではありませんか!!」

    ようやく権兵衛が「すまん! 許してくれ!」と詫びます。
    典膳は恬淡たる態度で「お手をお上げくださいませ。」

    無闇に怒ったり興奮したりしない典膳は、なんちゅう出来た人でしょうか!!
    −◆−

    結局、典膳は桜田堀端で複数のならず者に襲われ左腕を失ったということになりました。

    伯父・後藤七左衛門(徳井優)は「化け狐に襲われたことにしておこう」などと、典膳に声をかけ、七左衛門なりの思いやりを見せました。

    しかし評定所から役人がやってきて、「無頼の徒と刃傷沙汰に及び手傷を負いたるは不届至極」だと断じ、「三百石召し上げ」「丹下家断絶」を宣告し、十日以内に屋敷から立ち退くように命じました。

    典膳「しかと心得ました」

    被害者なのに、罰せられちゃう武士の世界は厳しいわぁ〜〜。
    この上意に比べると、現代組織における上意下達なんて生ぬるいものですね。

    −◆−

    丹下家取りつぶしの沙汰に、弁解の一つも口にしなかった典膳に、千春(柴本幸)は評定所に行って真実を話そうと言います。

    しかし典膳は「千坂様との約束じゃ」「 (千春の)父上や兄上に地獄を見せても良いのか」と、取り合いません。

    千春が「殿」と呼びかけますと、典膳「もう殿ではない」

    必死の千春に、淡々と武士の本分を説き「一介の浪人になろうとも武士の本分は忘れてはならぬ。」

    典膳カッコイイ、千春さん綺麗!!
    −◆−

    丹下家取りつぶしを聞いた千坂兵部が典膳を訪ねてきました。
    50両を手渡そうとする千坂兵部。

    典膳は「不躾ながらご無用に願います。痩せてもくれても丹下典膳は武士でございます。お約束の儀は口が裂けても申しません」と50両を手にしようとしません。

    指原との過去を週刊誌に売った”男”や、橋下市長とのコスプレ不倫を週刊誌に売った”ホステス”とは大違いの丹下典膳!!

    きりりとした所作がカッコイイ。
    −◆−

    千坂兵部が千春に、一介の浪人となる典膳の”はしため”として娘が仕えていることを父・権兵衛と母・お菊(かとうかず子)が心労に思っていることを伝え、典膳にとっても重荷だとして実家に帰るよう説得。

    千坂兵部が辞去した後、酒をたしなむ典膳に「千春は重荷でございましたか?」と千春。

    典膳「どうかな。重荷と言えば重荷かな。」
    千春「お許しくださりませ。」

    典膳「気にかけることもあるまい。この世は重荷だらけだ。」といって、杯を千春に勧めます。

    神君家康公の言葉だとして「人の一生は重き荷を負うて遠き道を行くがごとし。だがな、遠き道にも良い景色はあろう。道ばたには野の花も咲いていよう。雨が降れば傘を差せばよいのだ。」

    「千春は、あなたの傘になりとうございました。」

    典膳「これからは濡れていかねばならぬな。」
    会話の一言一言が、一々すごく素敵です!!

    身の回りの世話を心配する千春に「腕がなければ無いなりの生き方がある。」

    目を伏せた千春が「どうか優しい奥方が見つかりますように。」
    典膳「千春。わしが妻をめとることは二度と無い。丹下典膳の妻はこの世にたった一人だ。」

    「あなた・・・」と典膳の胸に泣き崩れた千春・・・。
    そっと肩に手を回してやさしく包み込む典膳。

    ラブストーリーの王道!!!
    力があれば、ベタでも直球でも心に響いてくる!!!
    ウルウルくるではないか〜〜。
    −◆−

    駕籠にのって実家に戻っていった千春。

    一人残った典膳は、月明かりの庭先で右腕だけで刀を振るう鍛錬。
    腰が決まっていてカッコイイ!!

    ズバッ!!

    月に赤い斬り跡。
    剣さばきは鋭いが、左手無しでは刀身が鞘になかなか収まりません。


    ううぅぅ〜面白かった。
    ドラマ氷河期のこの夏、時代劇の面白さと波瀾万丈のラブストーリーの面白さが相まった『薄桜記』が頭一つ抜きんでた出来映え!!

    主人公としても山本耕史柴本幸のコンビが一番好印象。


    『薄桜記』と、傑作だった『はつ恋』、この前から第2シーズン放映が始まった『SHERLOCK』、そして『梅ちゃん先生』も合わせると、ドラマはNHKの一人勝ち状態か!(『平清盛』を除く)

    受信料を集めまくりのNHKは強い!!







    ◇◆◇ NHK『シングルマザーズ』感想 ◇◆◇
    最終回 #7 #6 #5 #4 #3 #2回 #1回





    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村



    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2017.05.13 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      公式サイト 原作未読です。 もう第4話が始まってしまう。(汗) 千坂兵部が吉良家
      • 昼寝の時間
      • 2012/08/03 3:20 PM
      お家御取り潰し… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201207270004/ 薄桜記 [DVD]角川エンタテインメント 2004-08-27売り上げランキング : 18754Amazonで詳しく見る by G-Tools
      • 日々“是”精進! ver.F
      • 2012/07/28 1:01 PM
      BS時代劇 薄桜記 第3回「口封じ」       簡単感想で。 夕飯食べながら見ていたんだけど、怒りで消化悪いったらも〜…… いや、これは時代劇なのだ。時代が悪いのさ。今の時代に置き換えて考...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2012/07/28 1:23 AM

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten