トッカン-特別国税徴収官 第4話〜井上真央がインサイダー取引の若村麻由美に謝罪!?

0
    井上真央の「トッカン-特別国税徴収官」第4話
    「友達に裏切られ…愛人と消えた3億円の行方…
    真実を暴きオトシマエつけてみせます!」


    ケーキを買いに行かせた清里署長 (岩松了)をはじめ、鍋島木綿子徴収官(鈴木砂羽)、金子統括官(池田鉄洋)、釜地(笠原秀幸)らは、それなりに味を出しているけど・・・・。

    原作本が気に入ったよしみで視聴し続けていますが、原作本を読んだことが徒(あだ)になって、違和感に苛まれて、どうもスッキリしません。

    どちらかというとライトノベル風味で軽快なノリの小説が、何故こんなに淀んだ感じになるんでしょう・・・。

    なぜ、黄昏色のフィルターでもかけたような暗くてザラザラした映像にするんでしょう!?


    大まかに言うと『梅子ちゃん先生』くらいのノリで良いと思うのになぁ・・・。
    −◆−

    今回、一番違和感が強かったのが、父・益二郎(塩見三省)と鈴宮(井上真央)の場面。


    フラッシュバックして、国税局に採用になった鈴宮に益二郎がビンタを食らわす・・・。

    星一徹みたいなビンタなんて勘弁してよ。
    重くて暗すぎます。


    現在に場面が戻り、喧嘩して実家を飛び出していった鈴宮を、父・益二郎が追いかけていって、お札を無理矢理つかませようとしながら「お前が政務署入ったのは金のためやろ、安定した生活が欲しかったんやろ、好きなだけ持って行け!! 持って行け!!」

    原作にこんなの有ったけ!?
    娘に対して、ここまで言った??
    重苦しすぎるでしょ。


    鏡からの電話で一旦間があいて、いよいよ鈴宮が東京に帰ろうとするとき、父・益二郎が「脱税せな従業員の給料払われへんかった。わしかて、やりとうてやったんやない。」

    税を免れるための意図的な脱税じゃなくて、税を払えない滞納・未納だとばかり思っていたけど、小生の勘違いだったのなぁ・・・。

    ドラマの上で、脱税と未納の違いを使い分けしてるのかなぁ・・・。


    で、父の言葉を聞いた鈴宮は「被害者面せんといて。偽善者みたいに言わんとってくれる。お父さんの言い訳が聞きとうて帰って来たんやない。 でもなぁ、帰ってきたおかげで間違ってたことに気づいてん。まだやることあるから・・・。」

    分かったような分からんような中身で、とにかく重苦しいセリフ!!


    初回の大島照夫(泉谷しげる)・史子(りりィ)夫婦のエピソードと、今回の益二郎(塩見三省)のエピソードは、『トッカン』らしくない。
    −◆−

    調査が積み重なる内に、白川(若村麻由美)がインサイダー取引で3億円もの大金を手にしたけど、その3億円はガリンスキー症候群患者を支援する団体に寄付したことが判明。

    鈴宮と鏡が、白川のマンションを訪ねます。

    3億円寄付の事実を踏まえて鈴宮が「正義、白川さんにとっての正義。ごめんなさい、私自分だけが被害者だと思ってました。」「インサイダー取引は悪いことだけど、でも、その裏で辛い思いをしている人たちのことに気づかなくて、何も見えてませんでした。」など謝罪し、自分が偽善者だったとして深々と頭を下げ「ごめんなさい」

    白川「気持ちだけで十分よ。ありがとう。」


    それでいいの??
    インサイダー取引は立派な犯罪やのに、鈴宮が一方的に自分を責めて白川に頭を下げるってのは不自然ではないかい??

    取りようによっては、善行のためのインサイダー取引はOKみたいに聞こえちゃうじゃないの・・・。


    実家での「父娘喧嘩」場面も、この場面も、原作をいじりすぎてセリフが破綻しかけてる気がしました。
    −◆−

    そのほか・・・。
    ワーワーうるさい千紗(木南晴夏)に、鏡(北村有起哉)が「両目3点どめ12万、付け黒子3万、顎下ヒアルロン酸10万・・・」云々と整形指摘攻撃!!

    面白いのは面白いけど、原作本だともっと面白い。
    『リーガル・ハイ』で古美門(堺雅人)がこの手のセリフを吐いたら、好きな人はもっと盛り上がる。


    番組終盤になって、実は最新技術の”LS法”で50万円したことを明かした千紗。

    「金がかかってる割には全く効果が見えん。」

    鏡の偏屈さとかが描ききれてない印象で、勿体ないことこの上ありません・・・。



    以上、以前よりは湿度が下がったとは言え、まだまだジメジメ感が強くて塩梅が良くありません。

    暑気払いにスイカを食べたいのに、なぜかこってり味の豚骨ラーメンが出てきたような感じです。








    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    JUGEMテーマ:テレビ全般

    スポンサーサイト

    • 2020.09.20 Sunday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      相沢芽夢は、白川のクラブ澪のホステスで、鈴宮の友人でもなく、白川が送り込んだスパイだった。芽夢が2万円を手にばっちり鈴宮まで写真に写っていた。 この女とはどこで知り合った?鏡に聞かれれば聞かれるほど、清里のお使いが元凶だった。 鏡が、ぐー子に白川がまだ
      • まぁ、お茶でも
      • 2012/07/28 12:38 AM
      まずはこれを言わせて下さい!(笑) 「ス〜ミ子さんじゃ、あ〜りませんかっ!」 …って、これが分かる方々は、ある程度のお年頃ですね。(’-’*) フフ 芽夢が耀子のお店のホステスで、近づいたのは陥れるためだ...
      • ドラマ de りんりん
      • 2012/07/27 8:27 PM
      「トッカン」第4話、このドラマはいったい社会派なのかコメディなのか、 いやその両方に主人公が成長していく物語やらを混ぜ込んだ、全方向ドラマなんだろうか。 井上真央さんが悪いのではないがどうも...
      • 今日も何かあたらしいドラマ
      • 2012/07/26 9:24 PM
      日テレ系ドラマ『トッカン 特別国税徴収官』(公式)の第4話『友達に裏切られ…愛人と消えた3億円の行方…真実を暴きオトシマエつけてみせます!』の感想。なお、原作の高殿円氏の小説『トッカン 特別国税徴...
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2012/07/26 9:17 PM
      『友達に裏切られ…愛人と消えた3億円の行方…真実を暴きオトシマエつけてみせます!』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2012/07/26 8:32 PM
      第4話「友達に裏切られ…愛人と消えた3億円の行方…真実を暴きオトシマエつけてみせます!」2012年7月25日(22:00〜22:54 )放送  鈴宮(井上真央)は芽夢(美波)に嵌められ、接待を強要したと告発される。 芽夢は白川(若村麻由美)の店のホステスで、最初からスパ
      • ドラマハンティングP2G
      • 2012/07/26 5:39 PM

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      27282930   
      << September 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten