「はつ恋」第6回 Endless Kiss★「お前だったのかぁッ赤ん坊の父親は!!!!」

0
    ドラマ10「はつ恋」第6回「Endless Kiss」

    脳出血の後遺症で失語症になった三島(伊原剛志)。
    元妻・幸絵(佐藤江梨子)の願いで緑(木村佳乃)緑が勤める『富士峰リハビリセンター』でリハビリをすることになりました。

    幸絵(佐藤江梨子)のの口ぶりとかで、三島が元カレであることがバレバレ。

    緑(木村佳乃)は三島のリハビリに手を尽くしたいと潤(青木崇高)に告げ、ゴメンねと謝罪した上で「元カレ」であること明しかけますが、これを遮るように潤は薄々気づいていることを口にします。

    さらには村上家にとって緑の命の恩人は大切だから三島のリハビリに注力すべきだとの考えを述べます。

    しかし潤(青木崇高)の心の中は平穏では無く、緑がこのまま思いを残さないようにとの判断でした・・・。


    その後の緑の熱心な関わり方を見て「患者として心配してるのか」などと小さなトゲを口にすることも・・・。

    潤の心が揺れるのは、男として、人間として当然の反応であります。
    −◆−

    三島を気の毒に思ったのか、緑の父・勝(串田和美)が「ここからリハビリに通えよ」と自宅の理髪店に逗留させます。

    三島に対して親切です。

    この時点で、けっこう怖いです。

    16年前に流産した緑を病院から連れ帰りながら、父・勝(串田和美)が「誰なんだこんなことしやがって。ちくしょー。」って嗚咽してたけど、その憎い相手の男こそが目の前に居る三島(伊原剛志)なんですよ!!

    そんなことを露ほども知らず、三島に親切にしてる父・勝さん・・・。


    そして、一方の三島は、緑が妊娠していた事実を知らない・・・。


    真実を知らない者同士が、一つ屋根の下で顔をつきあわせているこのシチュエーションが小生は怖い・・・。

    本当によく練られた筋書きで、脚本家さんに感心します。
    −◆−

    恩師の蛯名教授(平田満)が、三島のためを思って大学病院に連れてきましたが、たまたま高野教授(中原丈雄)らが三島の脳断面画像を見ていて、損傷加減から外科医への復帰は不可能であると語り合ってるのを目撃してしまいました。

    ショックを受け、東京から帰ってきた三島を緑が駅で迎えました。

    その帰り道、高校時代に入り浸っていた「公民館」へ入っていく三島。

    このとき、潤に心を寄せている生保レディ酒井桃子(藤澤恵麻)が二人を目撃。
    (桃子みたいな小さな”地雷原”が、ドラマを一段と面白くしますねぇ)


    公民館に残されていたピアノを見て、若き日の緑(橋本愛)が「STAY GOLD」を弾いていたことを思い出す三島は、緑を指さしながら不自由な口で「これは?」

    今唯一言えるフレーズを必死になって絞り出しています。

    緑は「人間」と返答。

    三島はそうじゃないと言うような仕草を見せて、再び「これは?」と緑を指さします。

    「言語聴覚士の村上」

    どうやら緑は、あえて「緑」という答えを避けている感じです。

    しかし、三島は「これは・・ドリ」と精一杯発音しました。


    これを聞いた緑は激しく動揺して、公民館の外へ・・・

    理性的でいようと必死で頑張ってる緑が、三島への感情と戦ってるのでしょうか・・・。
    −◆−

    ある夜。緑の実家で父・勝(串田和美)と三島(伊原剛志)が日本酒を酌み交わしています。

    失語症の三島に対して、父・勝が一方的に話しかけ、三島はお銚子を注いでおつきあい・・・。

    「最近、物忘れが激しくなった」という父・勝は、失語症の三島とは「似たもの同士」だと話しています。

    娘の流産の原因である男と知っていたら絶対に「似た者同士」だなんて言えませんが、この時点ではまだ『知らぬが仏』でした。
    −◆−

    酒が進んで口がなめらかになった父・勝さんは「緑は気が強い。二度しか泣いたことが無い。母親が死んだときと・・・緑はろくでもない男に引っかちまってな・・・」

    さすがに三島の身体が固まります。
    おそらく三島は「これ以上ないってくらい酷い言葉を緑にぶつけた」ことを思い起こしているのだと思います。

    三島の様子が変化したことに気づいた父・勝さんは「三島君、どうした?」

    表情を曇らせ俯いてしまっている三島を見て、ピンときた父・勝さん「お前だったのかぁッ赤ん坊の父親は!!!!!!」と卓袱台をひっくりうかえしそうな勢いで怒鳴ります。

    『赤ん坊』という単語に反応した三島が思わず顔を上げました。

    父・勝さん、もういちど「お前だったのかぁ〜〜〜〜〜〜〜」


    悲しそうな目をして何か言いたげな三島が、思考を16年前に飛ばします。

    桜の下で傘を差した緑(橋本愛)が「三島君、大事な話があるの。ちゃんと聞いてほしいの。」

    2歳児・雪村可奈ちゃんが肝臓病手術の後に亡くなり、すべてを捨ててパリに行こうと決めた三島(小林ユウキチ)が、緑(橋本愛)に酷い態度で接した、あのときの記憶。

    三島(伊原剛志)は、緑(橋本愛)が言っていた『大事な話』が”妊娠”のことだと、今知った・・・。


    16年たって、ようやく緑の妊娠を知った三島は、彼女の話を聞かずに薄情にパリに旅立ったことをどれだけ後悔してるでしょう・・・。

    取り返しが付かない、どうしようもない、だから後悔するしかない・・・。
    切ないわぁ・・・。
    −◆−

    飲み潰れて家具を背に眠り込んだ父・勝さんに毛布を掛けた三島は、床に頭をこすりつけるようにして土下座・・・。

    力なく立ち上がり、勝さんの理髪店から外に出て行きました・・・。

    『次回へ続く』


    串田和美さんと伊原剛志の会話シーン(伊原剛志は無言だけど)は、なかなか奥深いものがありました。
    中身が濃い!!
    −◆−

    三島の存在を複雑な思いで受け止めている潤(青木崇高)に、生保レディ酒井桃子(藤澤恵麻)が公民館へ緑と三島が二人きりで入っていったことをチクった上に「好きです」なんて告白しちゃうから、潤がなびかないかとヒヤヒヤ・・・。


    で、そんな潤が思い詰めてしいまいそうになると、息子・健太(里村洋)が「お父さん・・・」とまとい付いてきて、潤を現実に引き戻すあのナチュラルな感じが、とっても上手く出来ていますね。

    こういう細かい部分も含めてドラマのクオリティが高い。

    毎度同じようなことを書いてる気もしますが、木村佳乃、伊原剛志、青木崇高、串田和美さんらの”演技の質”も素晴らしい!!
    −◆−

    景気に関係なく、ジャブジャブと受信料収入を得られるNHKだから作れる。

    スポンサーへの気遣いも不要だから、視聴者に媚びることなく、内容にこだわった造りを徹底できるNHKだからクオリティが高くできる。

    そんな風にNHKへの反発心も抱きますが、事実として『はつ恋』は良くできているから毎回心を動かされちゃいます。

    NHKは、たまぁに「10時台」に凄いドラマを放映するから油断できません・・・。
















    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村



    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
    JUGEMテーマ:テレビ全般

    スポンサーサイト

    • 2017.11.22 Wednesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      第6回「Endless Kiss」 ラテ欄「エンドレスキス〜あわく激しく静かな誓い」 【総合】2012年7月3日(火) 午後10時00分〜10時48分 放送  再放送【総合】2012年7月10日 午前0時50分(月曜深夜)放送     【総合】2012年7月9日(月) 午前10時5分 放送 脳出血の後遺症
      • ドラマハンティングP2G
      • 2012/07/04 4:38 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten